アクセラスポーツの意味とは?歴史と由来を調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

突然ですが、みなさんは車の名前の由来について考えたことはありますか?

車の外装や内装、性能に興味を持ち、購入を心に決める方が多いと思いますが、実は車を発売するにあたって車の名前はとても力を入れるとこなのです。いわば、名前はみなさんに多く知ってもらうための一番大きな広告です。

では、今回はそんなアクセラスポーツの名前の歴史とその由来にスポットライトを当てて、調査結果を紹介していきたいと思います。 こちらの記事を最後まで見た方は、是非、ご自身の車もどんな名前の由来があるのか調べてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

車の名前って誰が決めているの?

はじめに

まず、はじめに知っておいてほしい事があります。みなさん、車の名前は誰がどのように付けていると思いますか?

メーカーさん?デザイナーさん?不思議に思う方も沢山いるでしょう。もちろん私も最初は、成り行きで決まるものだと思っていました!でも、実は「名付け親」はとても重要人物。時間をかけ何度も何度も話し合った結果に決まるのです。

では、実際は誰が決めているのでしょう?解説していきます。

超重要な役割り!名付け親とは?

実は、車の名前の大半はメーカーさんが「広告制作を専門とする会社の戦略部門トップ」の方々に多大な金額報酬でネーミングしてもらっているんです。 車の名前をそこまでして決めるなんて不思議ですよね。

ただ、名前というのは車を世界に発信するための一番大きな広告とも言われていて、センスのいい名前の車と販売台数が比例しているという考案もあるくらいなんです! 皆さんの名前も生まれてからずっと愛されているのと同じで、車も歴史に残り後世にも語り継がれるような名前をつけなくてはならないのです。

さくら(妻)
実は、英語圏の人々から、日本車のネーミングは面白いと思われる車もあるらしいのよ。
源十郎
そうなの?他はどんなネーミングがあるのかな?
さくら(妻)
例えば、日産のフーガは、日本では「華麗」ですがイタリアでは「逃走」という意味になるのよ。
源十郎
それは、驚きだね。他にも面白い名前は、沢山ありそうだね~。

他の車種にもそれぞれ面白い由来があるようですよ!気になる方はぜひ読んでみてください。

スペイド 意味 トヨタ スペイドの意味とは?歴史と由来を調査

2018.10.24

ロードスターの意味とは?歴史と由来を調査

2018.10.09

由来を知って、よりアクセラスポーツが好きになってしまった方はこちらをご利用ください。

 アクセラスポーツの由来は無限大?!

引用:マツダ公式HP_画像

アクセラスポーツの「アクセラ」って何?

実は、前にアクセラの名前の由来についてはもう解説済なのです。なので今日は、簡単に説明していきますね。

 車名のアクセラは”Accelerate(加速する、前へ進む)”+”Accelerator(アクセル)”+”Excellent(魅力的な、際立った、卓越した)”を語源とした造語。運転の喜びに伴う若々しい感情の高鳴り(”acceleration”)と、無限に広がる可能性”X(エックス)”を表現している。

引用 マツダ公式ホームページ

営業マン
もっと詳しくアクセラの由来についてのリンクでチェックをしてみよう。

アクセラスポーツの評価と実績は?

当時アクセラは、安全性を重視したスポーツカーでしたが、スポーツタイプとしてさらにパワーアップして出来たのがこの、アクセラスポーツなのです。

引用:マツダ公式HP_画像

アクセラスポーツはマツダ車の中でもかなりの高い評価をされている車で、その評価はなんと【総合満足度4.3】のかなり人気の高いクルマです。外観のデザインはもちろん、走行性能もとてもよくエコ機能も搭載するハイスペックな部分から満足なこの評価をいただいています。

それらをまとめた記事もあるので、より詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

マツダアクセラハイブリッドの実燃費は加速すると悪くなる?

2018.08.09

アクセラの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

2018.08.04

スポンサードリンク

アクセラスポーツの概要公開! 歴史は…まだ浅い?!

 引用:マツダ公式HP_画像

高評価を頂いているアクセラですがどうやって出来たのでしょう? アクセラスポーツの概要と歴史を分かりやすく解説つきで見ていきましょう。

アクセラはどこから産まれたの?

 実は、アクセラはいきなり進出した車ではありません。じゃあ、どこから来たの? 気になりますよね。

マツダのエクセラスポーツは、長らく親しまれてきた大人気の「ファミリア」の後継車として誕生しました! セダンタイプの「アクセラ」と一緒に、コンパクトハッチバックタイプとして「アクセラスポーツ」が出来たのです。

 以下画像が、大人気のファミリアです。

引用 ウィキペディア

「アクセラ」は、「Zoom-Zoom」※1 の「アテンザ」「デミオ」「RX-8」に続く第4弾として投入されたグローバル戦略車です。

※1『Zoom-Zoom(ズーム、ズーム)』 は、マツダのブランドコンセプトで、子供の時に感じた動くことへの感動を愛し続ける皆様のために、心ときめくドライビング体験を提供する商品造りを目指すマツダブランドを表現したものです。

営業マン
日本で ブーブー という、クルマの走行音を表す子供言葉を、英語で ズーム、ズーム と言うんだ。
 

 海外では「Mazda3」という名前で世界中の120ヵ国で販売されて、初代モデルの誕生から13年弱で累計生産台数500万台を達成するなど、文字通りマツダの大きなモデルとして活躍しています(2016年4月末時点)。

さらに、国内外ではとても高い評価を受け、2003年11月には日本車では最高位、第2位となる「2004年ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー」をはじめ、翌2004年2月には「カナダ・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど数々の輝かしい賞を獲得しています。

「アクセラ」の歴史は浅いの?

「アクセラ」は数々の賞を受賞し、輝かしい好成績を残して来ましたが実は、アクセラが誕生したのは2003年が最初。平成に入ってから出来た車なんですね。他の車と比較すると歴史はまだ浅いよう。

2003年~2009年

【初代 マツダ アクセラスポーツ BK系】

引用 ウィキペディア

初代アクセラスポーツは、1963年から長く続く「ファミリア」の後継車として、2003年10月に誕生しました。この頃から性能は高く、「躍動的で個性的な存在感」というキャッチコピーが付けられる人気車でした。ハッチバックの使い勝手が良いスポーティーな車として、発売早々から安定したセールスを誇るグローバル戦略車でした。

マツダのメーカー全体でも年間総販売台数の約1/3以上を占めるなどとても重要な役割を果たしました。

2009年~2013年

【2代目 マツダ アクセラスポーツ BK系】

 

引用 ウィキペディア

2代目アクセラスポーツは、「再びカスタマーの期待を超える」のキャッチコピーとともに2009年6月に発売され、さらに大胆で洗練されたボディスタイルに変え、より使い勝手の良いスポーティーな仕上がりとなりました。

そして、車の性能を大幅に見直し、後続車へ急ブレーキの時の、ハザードランプで追突回避を促す性能や、夜の走行安定性を高めるために、配光を最適にコントロールしてくれる性能をはじめ、死角の見えにくい車両を検知して警告してくれる性能、駐車時に自動でハンドル操作をしてくれる性能など、最新の安全性能が設定されています。

2013年~

【3代目 マツダ アクセラスポーツ BM系】

引用 ウィキペディア

3代目アクセラスポーツは、マツダの新世代グローバル戦略車としてエンジンをさらにグレードアップさせた「SKYACTIV(スカイアクティブ)技術」を取り入れて、2代目を超える躍動感あふれる最新のテクノロジーを搭載する5ドアコンパクトハッチバックとして、2013年11月に誕生しました。

2019年新型モデルって?

引用 東京モーターショー公式サイト

引用 東京モーターショー公式サイト

既に、2019年にフルモデルチェンジをして「アクセラ」「アクセラスポーツ」が発売される可能性が非常に高いそうで、色々な噂が囁かれています。さらにパワーアップした性能と安全性でまた世界を驚かしてほしいですね。

営業マン
初代からずっと語り継がれている性能の良さには、今後も期待できそうですね。 もっと詳しくアクセラのモデルチェンジについて知りたい方は、2019年最新情報を2019年にフルモデルチェンジのリンクでチェックをしてみよう!

アクセラスポーツの納期と納車のタイミングを徹底調査

2018.10.09

2019年発売マジっすか?マツダ新型アクセラフルモデルチェンジ最新情報

2018.07.26

まとめ

● 車の名前は高額報酬で、トップクラスの広告制作会社の方々が決めている。

●「アクセラ」の名前の由来は、英語で「 加速する、前へ進む」

● アクセラはとても高い性能と安全性により、総合評価が高い。

●「ファミリア」の後継者モデルで2003年より発売開始。

● 2019年にフルチェンジモデルの発売の噂が囁かれている。

みなさん、「アクセラスポーツ」に、興味を持っていただけたでしょうか?

この機会に2019年モデル (発売予定)の「アクセラスポーツ」も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

最後までこの記事を読んで頂きありがとうございます。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください