アクセラスポーツのタイヤサイズとホイールを徹底調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

マツダのアクセラと言えば、セダンタイプやハイブリッドと言った多種多様な種類があります。その中でも今回はアクセラスポーツを紹介していきたいと思います。

マツダと言えば「人馬一体」を掲げており、走りヨシ燃費ヨシ見た目ヨシの三拍子揃っています。スポーツタイプですからみんな飛ばして走りたいと思います。

今回はそんな車の裏方のような足回りのタイヤホイールはどんなものを使っているのか徹底考察していきます。

 

スポンサードリンク

アクセラスポーツのタイヤとホイールサイズ

リム径 16インチ オフセット +50mm リム幅 6.5 タイヤサイズ 205/60R16

  • 2WD 1.5シリーズ(Lパッケージを除く)
  • 4WD 1.5シリーズ(プロアクティブ、Lパッケージを除く)

リム径 18インチ オフセット +50mm リム幅 7 タイヤサイズ 215/45R18

  • 2WD 1.5 Lパッケージ
  • 2WD 2.2シリーズ
  • 4WD 1.5プロアクティブシリーズ、Lパッケージ
  • 4WD 2.2シリーズ
さくら(妻)
文字列だけ見せられても普通わからないわよ。
源十郎
そうだね、パッと見だと何となくしかわからないよね。

下のサイトに車の種類が詳しく書いてあるから見てみて。

アクセラ特別使用車とノーマル車の違いを徹底調査

タイヤのサイズを実際に見られるのはこちらの無料アプリです。

 

アクセラスポーツのタイヤサイズの数字の見方

 

引用先 : ダンロップ公式HP

タイヤサイズは上の表のようになります。わかりにくければ下の動画をご覧ください。

引用先 : ダンロップ公式HP

実際この表に205/60R16を当てはめてみると、タイヤの幅が205mm、偏平率60、ラジアル構造、リム径16インチと読めます。

さくら(妻)
タイヤサイズは読めるようになったけど、偏平率とラジアル構造とかってお固く書かれてもなんだかわからないわよ。
源十郎
まあまあ焦らないで、順を追って説明してくから。

偏平率

偏平率(%)はタイヤの断面の高さ(H)÷タイヤの断面幅(S)×100で求められます。

と、説明文で書かれても分かりにくいでしょうから巷に出ている、通常のタイヤと低偏平タイヤの違いを見ていきましょう。

通常のタイヤ
  1. タイヤ部分が厚く、路面からの衝撃を和らげることができる。→乗り心地が良くなる
  2. 偏平率が高いタイヤほど接地面が狭くなり転がり抵抗が小さくなる。(少し動いただけで前へ行く)→燃費が良くなる
  3. ハンドリング(ハンドル操作)は低偏平タイヤに劣る。
低偏平タイヤ(通称:ローププロファイルタイヤ)
  1. 偏平率が低い細ほどサイドウォール(タイヤの横部分)の高さが低くなる。→構造ハンドリングの応答性が高くなる
  2. スポーツ走行をする車に適している。
  3. 路面の影響を受けやすい。→乗り心地は劣る。
  4. タイヤの厚みが薄い→オフロードなどでタイヤが破れやすい。
  5. 空気圧不足の判断がしづらいので定期的に点検をする。
さくら(妻)
なるほど、同じタイヤでもこんなに違いがあるんだ~。

経済的には普通のタイヤの方がいいよね~。(チラッ)

源十郎
そっ、そうだね…。(横目)

でも男性としてはスポーツカーに憧れがないわけでも…。

さくら(妻)
それじゃ~張り切って次、行ってみよ~!

ラジアル構造?バイアス構造?

今使っているタイヤの種類のほとんどがラジアル構造となっていますが、実はその前に使われていたバイアス構造の約60年後にできました。

それなら進化したラジアル構造が多いのは当然と言えば当然ですね。じゃあどう違うの?と言うところから見ていきましょう。

ラジアル構造

ラジアルとは放射状と言う意味で、カーカス(タイヤの骨格を作っている強度部材)が中心から放射状に配置されていて、それをベルトで絞めています。

  • メリット
  1. 操舵性、安定性に優れる。→乗り心地が良く、運転しやすい。
  2. 発熱が少ない。
  3. 転がり抵抗が少ない。→燃費が良くなる。
  4. 滑りにくい。→雨の日などのスリップが少なくなる。
  • 使われている車

ほとんどの乗用車

バイアス構造

バイアスとは斜めと言う意味で、カーカスを斜めに配置しています。斜めにカーカスを置いているため、1枚だとねじれてしまいます。その対策として逆方向に複数重ね、ブレーカーで締めつけています。

  • メリット
  1. 構造が簡単な分、価格が安い
  2. タイヤ全体がたわむため、悪路での乗り心地が良い
  • 使われている車

バイク用、建築用(トラックなど)、農業用(トラクターなど)

さくら(妻)
今じゃあ、ラジアルタイヤが主流なんだね。
源十郎
そうだね。やっぱり時代の流れには逆らえなかったんだよ…どうしても新しいものが高性能になるから。
さくら(妻)
次は最後のリム径ね。

リム径って何?

リム径はタイヤがくっついている部分でタイヤの内径ともいえます。単位はインチです。

1インチが25.4ミリで16インチだと406.4ミリです。大体子供用自転車のタイヤくらいですね。

営業マン
どうです、何となくわかりましたか?
さくら(妻)
びっくりした!聞いてたんですね…。

タイヤについては何となくわかりました。

営業マン
そうですか、ならよかったです。インチサイズの違いでも全然違うんですよ。

タイヤのインチサイズによっても乗り心地や騒音、ハンドリングも違ったりします。

アクセラスポーツには16インチと18インチの2種類がありますが、別に大きい方がいいわけではないですよ。

16インチの方がドライブしているときの騒音が少なかったり、重量がどちらかと言えば軽いので燃費も良くなります

18インチの方は見た目のインパクトだけじゃなくて、グリップ性能が上がるので制動距離が短くなったりカーブを曲がりやすくなったりします。

どっちも特徴がありますが、16インチの方は町乗りのイメージですね。スーパーとかに買い物に行くときに乗って行けそうです。でも車体が大きいので駐車に慣れてないと何回も切り返しが必要かもしれないですね。

18インチの方はツーリングとかのイメージが強いですね。高速道路とかをかっ飛ばしたら気持ちよさそうです!でも速度には注意してくださいね。乗り心地は悪いので彼女とのドライブには不向きです(笑)

営業マン
他にもタイヤの種類が色々あるんですよ。スタッドレスなんか一度見てみませんか?(ニコッ)
源十郎
(いきなり商売を始めたな~)

せっかくだから見てみましょう。

最新のタイヤカスタム情報はこちらの無料アプリでチェック!

 

スポンサードリンク

アクセラスポーツにも向いてるタイヤの種類

現代社会は地球温暖化も進み、夏は暑さが冬は寒さが一層ひどくなりましたね。夏の暑さや冬の雪に対応できるようなタイヤも必要になったわけです。

では、シーズンごとにタイヤにも特徴があるので紹介していきましょう。

冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)

雪が多く降る地方で重宝するタイヤです。観光などで雪に慣れていない人もいるかと思います。

寒くなると手がかじかんだり、ハンドルやシートが冷たかったりと運転もままならない人もいます。おっくうな人ならチェーンをまくのはいちいちめんどくさい!と思う人もいるかもしれません。

そんな時は~(裏声)スタッドレスタイヤ~。…んん、失礼しました。では本題に行きましょう。

雪道が滑る理由

まずは滑る理由を突き止めていきましょう。滑りの原因は道路の路面にできた水の膜です。車が氷の上を走ると、圧力をかけて水に溶けてしまいます。

0℃~-10℃が一番滑りやすいです。

温度がもっと低いと逆に溶けにくく滑りにくくなります。(意外と知らない)

引用先 : ダンロップ公式HP

滑らない仕組み

スタッドレスタイヤには溝(サイプ)があり、水の膜がタイヤに撥水・吸収されるようになっている。そのおかげで滑る原因をなくし、しっかりとグリップするようになっている。

冬用タイヤのメリットとデメリット

【メリット】

  1. チェーンをまく手間がなくなる
  2. チェーンよりスピードが出せる
  3. チェーンを巻いているときより音が静か

【デメリット】

  1. 冬場に交換をして冬が終わればまた交換。と何度も時間とお金が必要になる。
  2. 夏用タイヤもあるので保管場所が必要

夏用タイヤ(サマータイヤ)

次に夏用タイヤについてです。新車を購入するとこのタイヤがついていて雪の上を走らない人は1年中このタイヤの人もいます。

では見ていきましょう。

使う場所

基本的に凍結、積雪していない場所で使うタイヤです。

※道路が凍結や積雪している場所を走る時にはタイヤを交換するかチェーンを巻きましょう!そのまま走り続けると道路交通法に引っかかる恐れがあります。

夏タイヤの種類と特徴

エコタイヤ

燃費が良く、家計に安心なタイヤ。

  1. 転がり抵抗が小さい→燃費が良くなる
  2. グリップ力が低い→制動距離が伸びてしまう
コンフォートタイヤ(プレミアムタイヤ)

町で乗るのに最適、「快適・安全」に特化している万能タイヤ。

  1. 凹凸により振動を吸収する→静か、快適で乗り心地が良い
  2. 他のタイヤに比べると値段が高い
スポーツタイヤ(ハイグリップタイヤ)

スポーツカーにおすすめのタイヤ。サーキットでよく使われる。

  1. グリップ性能に特化したタイヤ→スピードを落とさなくてもカーブが曲がれる。
  2. 制動距離が短くなる
  3. ブレーキの利きが良すぎる→ブレーキが雑になり、普段の運転が荒くなる
Sタイヤ

レーシングタイヤに近い性能を持ち、主に競技用として使われている。

  1. グリップ力が非常に高い→制動距離が短くなる
  2. 騒音が酷い
  3. 濡れた路面に極端に弱い→雨の日に止まりにくく事故になりやすい

オールシーズンタイヤ

夏タイヤと冬タイヤの中間に位置し、両方の特性を兼ね備えたオールマイティーなタイヤです。

よく言えば万能ですが、悪く言えばどっちつかずとも言えます。私みたいなおっくうな人にはちょうどいいかもしれません(笑)。

使う場所

乾いた道路・濡れた道路・雪道・シャーベット状の路面、どんな天候でも対応して走ることが出来るので、”オールウェザー(全天候)タイヤ”とも呼ばれます。

オールシーズンタイヤのメリットとデメリット

メリット

  1. 何といっても交換の必要がない。
  2. 夏用と冬用のタイヤがある場合と違い、保管場所が必要ない。

デメリット

  1. タイヤ台が冬用・夏用と比べて高い。
  2. アイスバーンの上を走るのは不向き。雪の上は冬用の方が安心。
営業マン
ここまでタイヤの種類を知ってもらいましたが、重要性についてわかってもらえましたかね。
源十郎
今まで素人目でしかタイヤについてわかりませんでしたが、こう見ると興味がでましたね。
さくら(妻)
でも、あくまで素人目ですのでプロのおすすめを知りたいです。

おすすめのタイヤ

ここからおすすめのタイヤを紹介していきます。どれでもいいよ、って方はどのタイヤでも走れるので大丈夫だと思います。

冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)

  • ブリジストン BLIZZAK VRX205/60R16 92Q


特徴
  1. 雪の日や雨の日に路面から離れず、安心して運転できる。
  2. 重い車体でも高い走行性能を誇る。
  3. 雪の上でもしっかりと停止する。
  4. しっかりとブレーキがかかる反面、溝の減りが早い。
  5. 溝の減りが早いため、買い替えが早い。

夏用タイヤ(サマータイヤ)

  • ヨコハマタイヤ BluEarth RV-02 205/60R16 92H

特徴
  1. 雨の日でも制動距離が短い。
  2. 静かで安定しており、快適な乗り心地。

オールシーズンタイヤ

  • GOODYEAR Vector4Seasons Hybrid 205/60R16 92H

特徴
  1. オールシーズンタイヤだが雪道でも問題なく走行可能。
  2. 溝の減りが少なく、交換頻度が少ない。
源十郎
へ~。色々な特徴があるんですね。
営業マン
タイヤについてはこんなところですかね。
さくら(妻)
でも、お金がかかるのはタイヤ価格だけじゃないでしょ。交換にはどのくらいかかるの?

みんなが使っているおすすめタイヤ情報はこちらの無料アプリでご覧いただけます。

 

アクセラスポーツのタイヤ交換は自分でも出来る?

ここからタイヤの交換を紹介していきます。なかなか自分でできないので必要な費用と言えるでしょうね。でも、工具を揃えたり手順を覚えれば自分でタイヤ交換をすることも出来るんです。

タイヤ交換に必要な工具を用意する

  • 替えのタイヤ
  • 替えのナット
  • タイヤカバー
  • 軍手
  • マイナスドライバー
  • さび止めスプレー
  • ホイールナットレンチ
  • 輪留め
  • ジャッキ

これらの道具の一部は、車に常備されているものもあります。どこにあるかは一度ご自分の車を確認してみてください。

タイヤ交換の際の接地面を確認する

タイヤを交換するときに不安定な場所や、柔らかい土の上でやるのは危険です。

固い地盤のコンクリートやアスファルトの上で水平にして作業しましょう。

車のサイドブレーキをかけておく

タイヤ交換の際にはサイドブレーキをかけておきましょう。作業中にひょんなことからジャッキが外れるのを防ぐためです。この時に輪留めもかけておきましょう。

タイヤのホイールキャップを外す

けがを防ぐため、軍手をはめた状態でホイールキャップを外しましょう。とる時にはマイナスドライバーを使い、テコの原理を使うと外しやすいです。

ナットを少しだけ緩める

車体を上げる前にナットを緩めておきましょう。先に緩めておかないと上げた後に力を加えるとグラグラして危険です。

ねじは「の」の字で締まるのでその逆ですよ。反対に回すと締まってしましますからね。

ジャッキで車体を上げる

ジャッキの圧が締まっていることを確認して車に対して垂直に入れて、3~5cm浮くくらいまで車体を上げます。

ナットを外し、タイヤを交換

ナットとタイヤを外して、交換するタイヤをはめ込みます。この時なるべくタイヤの横を持って取り外した方が安全です。

ナットを締める

ナットを対角線上に占めていきます。この時、適当な順で締めてしまうとタイヤがよってしまい走行中に大変危険です。見た目ではわかりにくいですが必ず行ってください。

ジャッキを下す

ジャッキをゆっくり緩めて下します。←この時一気に下すと車体が落ちるスピードが速くなり大変危険です。

もう一度ナットの緩みがないか確認をします。

この後にホイールキャップをします。←この時に空気をを入れるチューブの位置を確認して入れましょう。

空気圧の確認

最後にタイヤの空気圧を確認します。空気圧は運転席側のドアに書いてあります。

空気を入れる機械はガソリンスタンドにありますので出来ればスタンドの人に入れてもらいましょう。(空気圧の確認は無償でやってくれます。)

交換動画を下に貼っておくので参考にしてみてください。

プロに交換してもらう場合

やっぱり道具も知識も少ないし、専門的なプロにやってもらいたいという方もいるかと思います。まずは費用ですが具体的に言うと、新品タイヤの値段+交換工賃+古いタイヤの廃棄料金です。

先に申し上げますがオートバックスやイエローハット等は店舗によって金額が変わってくる場合があるので一概には言えません。なので、一度交換前に店舗に確認をしてみるのがおすすめです。

下にリンクを貼っておくので交換前にぜひ確認してみてください。

オートバックス公式HP

イエローハット公式HP

営業マン
どうです、費用や取り付け方をまとめてみましたが参考になりましたかね。
さくら(妻)
そうね、交換するときには一度ネットやお店に行って聞いてみるのが良いみたいね。

家計にも優しい交換方法があることも知れたし。

源十郎
(買わされる前に逃げるとしますか)

じゃあ、この辺で…

営業マン
その他にもタイヤのメンテナンス用品もあるので見ていってください!

こちらの無料アプリならタイヤのメンテナンス事情も聞けちゃいます。

 

スポンサードリンク

アクセラスポーツのタイヤを長持ちさせるには?

タイヤを長年使っているとひび割れや劣化を起こしやすくなります。そうなる前にこんなものはどうですか。

このタイヤワックスを使えば長年使っているタイヤでも劣化を少しでも減らすことができるのです。

タイヤはそんなにポンポン変えられるようなものではないですからね。ゲームではタイヤまできれいですがなかなか現実問題、維持していくのは難しいものです
見た目でもこんなに変わるんですよ!町を走るならカッコイイ方が楽しいですね。
 
ただし、ワックスは劣化を防ぐだけでいずれは交換しなければなりません。ゴムは消耗品ですので、劣化してきたなと思ったらプロに見てもらってください。走る時にも危険ですからね。

引用先 : ダンロップ公式HP

さくら(妻)
へ~。タイヤを長持ちさせる方法もあるんですか。
営業マン
あと、洗車の時には劣化してひび割れの恐れもあるので絶対水洗いにしてください。

カスタム情報は雑誌よりも無料アプリでGETしちゃいましょう。

 

まとめ

アクセラスポーツのタイヤ・ホイールについて紹介しましたが、タイヤだけでも見なければならないことがとても多かったですね。

今回の記事をまとめてみましたのでご覧ください。

  • アクセラスポーツのタイヤの標準サイズは205/60R16と215/45R18
  • 季節によってタイヤを変えることがとても重要、タイヤ選びで走りが変わる
  • タイヤ交換は意外と道具さえあれば誰でもできる
  • タイヤのメンテナンスの重要性が分かった。

いかがでしたか?タイヤ選びも靴と同じでそれぞれの特徴がありますので、選ぶときにはしっかりとリサーチしたうえで購入してみればスポーツタイプらしい走りが味わえると思います。

少し難しい内容でしたが、最後までご覧になってくださりありがとうございます。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください