キャンピングカーとコンパクトカーの比較!ランキング順位は?

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

今回は車でも「キャンピングカー」「コンパクトカー」ほぼ全く別物ですよね。まるで犬と猫の違いとでも言いましょうか笑っちゃう比較ですね。しかし、今の車全体のニーズが隠れているかもしれませんよ。「キャンピングカー」と「コンパクトカー」の違いの比較とランキング順位にチャレンジしてみます。

どう違うのと聞かれた場合あなたは答えられますか。私はイメージでしかとらえていません。具体的に聞かれた場合は困りますよね、大きさかな、内装かな、見た目かな、では何が違って、どう答えたら良いのでしょう。具体的に見ていきます。

 

スポンサーリンク

キャンピングカーとコンパクトカーの違い

キャンピングカーの定義

引用:ウィキペディア

とても難しいことが書いてありますね。簡単に言いますとキャンプをする時に使用する宿泊可能な車の事の様です。キャンピングカーでなくても車の中で寝る事ができますよね。しかし、内装に一定のルールがあるようです。

意外でしたね、以前に8ナンバーは特殊車両でキャンピングカーも特殊車両の一つと聞いていましたが、調べてみると全く違っていまいた。やはり人の話を聞くだけではなく、しっかり調べてみないとわからないのですね。

引用 アルキバ

寝台が必要である。乗車定員の3分の1以上の人数分の平坦な寝台の面積が必要である。走行中に寝台を使用してはいけない。よって寝台自動車として利用してはいけない。ただ、可動式であっても良く、通常は座席の状態となっているものが多い。

調理設備が必要である。最低でも「湯が沸かせること」が必要。流し台や、調理スペースと、調理をする人間がそこに立つことのできる空間が必要である。この点は先の構造要件改正時に厳密に再規定され具体的な寸法が要求されている。熱源(電気かガス)と水道設備(清水(=ホワイトタンク)と汚水(=グレータンク)の貯蔵設備と、その供給設備)が必要である。

引用:ウィキペディア

上記の写真でもお分かりかと思いますが、寝台がありますね。座席で横になるのではありませんよ。ちゃんとしたベットが付いています。但し走行中に寝台を使用してはいけないようです。困りましたね、私の場合はまだ子供が幼児なので、車に乗るとすぐ寝てしまいますよ。

じゃあ、ベット上にして寝せてはいけないが、通常は座席状態にして、チャイルドシートをに乗せておくのですね。その場合は寝てもいいということでしょう。私は寝台として利用しても良いと思っていましたが、そんなに甘くはないのですね。

引用:「まさはる君が行く!」

余談ですが、私のよく見る番組で「まさはる君が行く!」と言うBSチャンネルがあります。犬好きなご家族等は犬の為にキャンピングカーを購入して、自分の子供の様に可愛がり、旅行等へ出かけられるようです。

この番組では犬連れで旅をしてらっしゃる方に声をかけ、キャンピングカーの中を見せてもらいます。色んなキャンピングカーが出てきます。犬を飼ってらっしゃる方はどんなキャンピングカーが適しているかの参考にもなりますよ。一度ご覧になってみてください。犬の為ならどれだけでもお金をかけると言う「つわもの」もいらっしゃいます(笑)

コンパクトカーの定義

引用:ウィキペディア

先ほどのキャンピングカーのようなはっきりとした定義等はなく相称のようなものなのですね。コンパクトカーとは小型乗用車の5ナンバーの中で排気量が1000cc~1500cc程度の車を指すようです。そして、車幅は小型自動車の規格になります。

小型自動車の規格は全長4200mmまで、車幅1700mmまでです。何故自動車はmm単位で表すのでしょうかね。私はイメージがしづらいのですが、皆さんも思いませんか。理由は車の設計図がmm単位だからそのままカタログ等ではmmを使用しております。しかし、車検証ではcmになっていて、cm以下は切り捨てになっています。

「キャンピングカー」も「コンパクトカー」も同じ車に違いありませんが、用途が全く違いますね。燃費等も全く違ってくると思います。では、「キャンピングカー」と「コンパクトカー」の人気ランキングを調べてみたいと思います。

小型車のキャンピングカー記事はこちらでチェック

憧れキャンピングカーデビュー!小型車でキャンプや車中泊を楽しむ!

2018.05.17

nv200バネットのキャンピングカーはキャンプや車中泊におすすめ

2018.05.14

 

キャンピングカーの種類

 

引用:ウィキペディア

 

一般的に知られているタイプ

バンコン

引用:ウィキペディア

ワゴンタイプのキャンピングカーの事を指しています。外装からは解りにくいですが、内装を改造し、テーブルやキッチンなどをつけて改造してあるタイプが多いようです。普通のワゴン車を運転しているのと同じなので、運転はしやすいと思います。

駐車スペースに置いてあっても外観から見たらわかりませんね。今まで駐車場の隣に「大き目のワンボックスカー」とおもっているぐらいで、気づいてなかったのかもしれません。

バンコンはこちらの記事もどうぞ

キャンピングカーのキャブコン・バンコンって何?の違いを比較

2018.05.12

キャブコン

引用:ウィキペディア

よく見るタイプのキャンピングカーですよね。私のイメージのキャンピングカーはこの形かも知れません。家族でキャンプに出かけるには便利なキャンピングカーですね。しかし、内装に凝ってしまうとお値段も高くなるそうです。

しかしこれ1台あれば居住空間もしっかりしていて、簡易のトイレもついていればどこにでも移動できますね。山奥でも生活が可能な車ですね。私は年2,3回ぐらいで十分ですね。

キャブコンはこちらも詳しくのせています。ご参考にどうぞ

キャンピングカーはキャブコン一択!キャンプ車中泊におすすめ

2018.05.15

バスコン

引用:ウィキペディア

こちらは動く家ですね。金額も家一軒ぐらいするそうです。駐車スペースが広くないと困りますよね。しかし東北の震災のような時はとても活躍したのではないでしょうか。

テレビで見ましたが、東北の震災後に中古のバスを買い取り、実際に居住として住めるように中を改装された方がいました。「家族だけでなく1台あればご近所の方の避難場所としても利用できる」と言ってらっしゃる方がいました。実際に経験するとお金ではなく安全の為に購入する方もいらっしゃる事を知りました。

軽キャンピングカー

引用 バンショップミカミ

キャンピングカーには大まかに区別すると主流は「バンコン」「キャブコン」「バスコン」「軽キャンピングカー」の4種類で、あとは「トラベルトレーラー」「ピックアップキャビン」「乗用車ベースキャンピングカー」などもあります。

普通にキャンピングカーをイメージすると初めの4種類になりますね。「トラベルトレーラー」「ピックアップキャビン」「乗用車ベースキャンピングカー」については私自身が知らないので、ちょっと調べてご紹介してから順位に入れさせてくださいね。

キャンピングカーの特殊なタイプ

キャンピングトレーラー

引用:ウィキペディア

引用:ウィキペディア

上記の写真が「トラベルトレーラー」です。けん引のキャンピングカーの事です。居住空間がそのままついているのですね。あまり日本では家を運んで別の場所に住むなどとは考えられないのですが海外では当たり前にしていらっしゃるようです。ちなみに写真の車はドイツ製です。

別にけん引をして運ぶ必要はありませんが、家を建てる代わりに庭に置くのを良いかもしれません。個人事業を一人でしていたら、こちらを事務所代わりにするのもいいかもしれませんね。

ピックアップキャビン

引用: 1分間で分かる!キャンピングカー講座 ピックアップキャビン編

こちらを軽トラに乗せた場合のピックアップキャビンです。大きさから言えば軽トラに乗せているの場合はさほど大きくはないので、一人が寝られるくらいのスペースしかありません。

軽トラとしても使用できキャンピングカーとしてでも使用できるのがメリットです。ピックアップキャビンを何処かに保管しなければならないのがデメリットでもありそうですね。一般家庭の場合は広い庭が必要になります。軽トラではなく普通のトラックタイプに乗せるピックアップキャビンもあります。

乗用車ベースキャンピングカー

引用 ハイマー日本正規代理店

上記の写真はキャンピングカー用に改造した車です。海外製品ですが、日本の車の場合はヴォクシー、ノア、ステップワゴン、セレナなどが良く使われています。価格も手ごろで室内も広いのが、支持されている理由のようです。

ミニバンをキャンピングカーにしたセレナやステップワゴンの記事もこちらでチェックしてみてください

セレナをキャンピングカーに改造!!キャンプは快適車中泊で!!

2018.05.19

ステップワゴン型のキャンピングカーはキャンプや車中泊に最適

2018.05.16

屋根をたたんでしまえば普通の「ミニバン」にしか見えませんね。私個人ではこちらのタイプの方がすっきりしていて、おしゃれに見えます。但し内装は軽微な感じになってしまう事が多いようです。

スポンサーリンク

キャンピングカー人気ランキング

では、上記でご説明いたしました7種類から順位を「バンコン」「キャブコン」「バスコン」「軽キャンピングカー」「トラベルトレーラー」「ピックアップキャビン」「乗用車ベースキャンピングカー」の人気順位を見ていきましょう。

どのタイプが人気なのでしょうか。最近の若いファミリーなどを見ていると実用性を重視している方々が多いようです。キャンピングカーにもこの傾向が出てくるのでしょうか

キャンピングカー人気ランキング 第7位

引用 ハイマー日本正規代理店

第7位は「バスコン」でした。大きな駐車スペースが必要ですね。田舎の広い土地がある方でないと購入は難しいですね。金額も1軒分の金額がかかるそうです。私なら住民票が持てる家を建てますね。ちょっと警察車両に似ていますね(笑)

企業が会社の持ち物として購入されるのでしたら良いですが、一般の庶民には荷が重すぎますよね。動かせばガソリン代、使わなければ維持費とかかるものばかりですよね。日本では非現実的で7位になる理由はわかりますね。

キャンピングカー人気ランキング 第6位

引用 ハイマー日本正規代理店

第6位は「用車ベースキャンピングカー」です。一般家庭にも現実味が出てきますね。駐車スペースも普通のホームセンターやイオンなどにも駐車できます。設備は「バスコン」のようには充実はしていないようです。

毎日キャンプをするわけでもないので、乗用車ベースキャンピングカーを購入するならば普通に車を購入し、キャンプの時だけのレンタルの方が良いかもしれませんね。

キャンピングカー人気ランキング 第5位

引用 ハイマー日本正規代理店

第5位は「キャンピングトレーラー」です。以外にでしたね、私はけん引用の免許が必要になるので、ランクとしては下の方に来ると思っていました。しかし、利便性などを考えると車は車として利用し、キャンプの時だけ取り付けて出かけるのですね。

駐車場が2台分は必要になるので、ご購入される方は広い駐車場をお持ちの方なのでしょう。1台は普通に使わずに置きっぱなしになるので、経済的な余裕も必要になりますね。

キャンピングカー人気ランキング 第4位

引用 キャンピングカーの製造販売の総合メーカー「MYSミスティック」

第4位は「ピックアップキャビン」でした。切り離しが出来るタイプで、普通に車として利用するときとキャンプ用と用途に応じて、使い分けるタイプですね。但し、車もキャビンも置く駐車スペースが必要になりますので、上記の「キャンピングトレーラー」と一緒で2台分の駐車場が必要になります。

但しこちらの場合はけん引用の免許は必要になりませんし、「キャンピングトレーラー」ほどの大きさにはならないと思います。内装的には「キャンピングトレーラー」の方が充実していています。

キャンピングカー人気ランキング 第3位

引用 ハイマー日本正規代理店

第3位は王道の「バンコン」になるのですね。内装の充実を求められる方はこちらのタイプが人気のようです。駐車場も広いところが必要ではなく、一般駐車場に置くおこが出来る事が魅力の一つでしょう。

自宅の駐車場も1台分あればじゅうぶんですよね。しかし、キャンピングカーを好まれる方は車の好きな方でもあると思いますので、車は1台だけでなく他にも持ってらっしゃる方が多いと思います。

キャンピングカー人気ランキング 第2位

引用 ハイマー日本正規代理店

第2位は「キャブコン」でした。私たちが思い描いているキャンピングカーと言えば上記のような「キャブコン」ではないでしょうか。観光地の駐車場やキャンプ場ので見かけるタイプはこの形が一番多いと思います。

私もキャンピングカーの知識がない時はこちらの「キャブコン」の事しか知りませんでした、しかし調べていくうちにキャンピングカーでも種類が多く、用途も色々あることがわかりました。やはりよく見かけるだけありますね、第2位に選ばれました。

 キャンピングカー人気ランキング 栄光の第1位

「軽キャンパー」

引用 キャンピングカー製造工場 マリナ’RV

第1位は「軽キャンパー」が選ばれました。軽自動車のキャンピングカーが第1位と言うことになりますね。駐車スペースも確保しやすいですが、維持費や車体価格の購入金額もリーズナブルな金額でもあります。毎日使用するわけではありませんから、コストの事を考えると当然の結果かもしれません。

車体があまり大きくないのと軽自動車なのでガソリン代も安く済みますし、キャンピングカーで遠くまでキャンプに出かける方も少なくなっているのかもしれません。

そして、オートキャンプ場などへ行けば十分な設備が整っている場合が多いので、寝るスペースだけで十分な時代なのかもしれません。今の時代にあったキャンピングカーと言えるのではないでしょうか。

色々なキャンピングカーの紹介もしています。良かったらどうぞ

vwキャンピングカーおすすめ紹介!中古も新車もどっちもイケてる!

2018.05.14

キャンピングカーや車中泊できる外車は?ミニもオススメ!

2018.05.12

 

代表的なコンパクトカー

引用 トヨタ公式サイト

コンパクトカーの種類はとても多いんですね。上記の写真はすべてコンパクトカーです。初めにご説明したようにはっきりした定義はなく、「コンパクトカー」とは小型乗用車の5ナンバーの中で排気量が1000cc~1500cc程度の車を指すようです。そして、車幅は小型自動車の規格になります。車の相称ともいえるようです。

コンパクトカーの人気の理由

街で見かける車は「ミニバン」と「コンパクトカー」がほとんどですね。メーカーや車種により金額的には若干の違いがありますが、大差こそありません。少人数で買い物やちょっとした小旅行、女性が運転するには「コンパクトカー」位の大きさが一番のりやすいですね。

見た目にも可愛く、若々しくも感じますね。駐車場は立体駐車場でも入れることが出来ますし、駐車場を探す手間もかかりませんね。軽自動車と違い高速道路の運転も楽にできると思います。燃費も程々良い物が多く「コンパクトカー」が車の中では一番人気ではないでしょうか。

では、どのような車が人気の「コンパクトカー」なのでしょう。「コンパクトカー」のランキング順位を調べてみたいと思います。

 

コンパクトカー人気ランキング

コンパクトカー人気ランキング 第7位

引用 トヨタ公式サイト

第7位は「トヨタ パッソ」です。女性をターゲットに開発されているようで、運転のしやすさ利便性に重点を置いています。10年前ぐらいはパッソのベージュに近いゴールドが人気でした。今現在でも60代の女性の方がよくこの車に乗っているのをよくみかけますね。

実は私の叔母も乗っておりまして、小回りもきくし車の駐車もしやすいです。遠出をしない方ならばこちらのタイプで十分でしょう。収納スペースは女性目線で沢山あり、小物を置く場所が多いです。足元もゆったりしている感じがします。

コンパクトカー人気ランキング 第6位

引用 トヨタ公式サイト

第6位は「トヨタ ルーミー」です。軽のワゴン車のような形ですね。このような形になれば背の高いので荷物も積みやすいですよね。私が気づいていないだけで、6位ということはたくさん走っているんですね。

きっと軽自動車と勘違いをしていたのかもしれませんね。燃費も軽自動車並みですね、小回りもきいて利便性も高い車です。後部座席の扉はスライド式なので、子供でも乗りやすいし、狭い場所でも扉があけやすいですね。イメージでは「ミニバン」に近いような感じがします。

コンパクトカー人気ランキング 第5位

引用 トヨタ公式サイト

第5位は「トヨタ タンク」です。「ルーミー」はよく似ていますね。どうも姉妹車のようです。こちらもスライドドアなので荷物や子供を乗せるのには大変便利ですね。小回りが利くので、狭い道でも走りやすく、バックでの駐車もしやすい車の様です。

こちらの車はターボチャージを掲載しているので高速道路も楽に走ることが出来ます。燃費も軽自動車並みの燃費ですね。軽自動車は税金が安いですが、若干パワーに欠けるかんじがしますが、同じようなボディーでパワーがあれば「ルーミー」をえらんでしまいますね。

コンパクトカー人気ランキング 第4位

引用 ホンダ公式サイト

第4位は「ホンダ フィット」です。ホンダの普通車の中では製造が一番多く、製造当時からとても人気の車種です。トヨタの「ルーミー」や「タンク」と比べるととても燃費がよいです。車体もスポーティーな感じが若い方に人気なのでしょう。

ホンダ車なので、車好きの方はこちらのタイプを選ばれるかもしれません。走りとコンパクトさを求めるなら「フィット」ですね。後部座席を倒すとフラットになり大きな荷物も積むことが出来ます。よく見かけると言うことはそれだけ支持率が高い証拠なのでしょう。

コンパクトカー人気ランキング 第3位

引用 トヨタ公式サイト

第3位は「トヨタ ヴィッツです。よく見かける車ですね。コンパクトカーはコストを下げることに重点を置いてありますが、「ヴィッツ」の場合は安全性も重視いていますので人気があると言えます。

燃費も「フィット」と並びハイブリッド車でなくても十分良い車です。アクアよりも走行性能や車内空間が広いのが特徴です。中でも「ヴィッツ」GRはスポーティーなボディーが特徴です。こちらの車種は走るのが大好きな方に人気です。2017年の世界選手権では好成績をあげることもできたそうです。コンパクトカーは最高ですね。

コンパクトカー人気ランキング 第2位

引用 トヨタ公式サイト

第2位は「トヨタ アクア」です。トヨタのハイブリッド車で一番コンパクトな車です。プリウスでは若干大きく感じる方も「アクア」なら小回りもきいて細い道でも楽々通ることが出来ます。ボディーの形はトヨタのハイブリッド車の空気抵抗を減らす形が特徴です。内装はシンプルなデザインになっています。

アイドリングストップ機能走行制御するエコドライブ設定が燃費効率も良くしています。私が奥さんと二人だけならこちらの車ぐらいで十分かもしれませんね。通勤で毎日乗るならば大きさや燃費を考えるととても経済的ですね。

コンパクトカー人気ランキング 堂々の第1位

引用 日産公式サイト

堂々の第1位は「日産ノート」です。燃費効率は「トヨタのアクア」よりか若干劣りますが、特徴は燃費効率と走行性能を両立させていることが人気の一つでしょう。走行はすべてモーター式になっています。コンパクトカーと思えないほど車内は静かです。

理由は「日産リーフ」で培った技術が生かされており、アクセルペダルのオン/オフだけで加速や減速が出来るので運転の得意でない方や女性、高齢者の方から高い支持率を得ております。そして発電バッテリーが小さい為、コンパクトカーでは一番車内空間が広いのも支持率の一つでしょう。

以上のように「コンパクトカー」の人気ランキングの1位は「日産ノート」でした。やはりコンパクトカーに乗る方が女性や高齢の方が多い分、静かで運転がしやすく、安全であること、燃費等も良い車を選べれるのでしょう。

各社コンパクトーカー

引用 日産公式サイト

引用 マツダ公式サイト

引用 三菱自動車公式サイト

その他各社からたくさんの「コンパクトカー」が出ています。人気が高いから車体価格が安いわけでもありませんね。現代の人たちは実用性でシンプルな生活のように、車選びにもそのような価値観が出ているのかもしれません。

 

こんなコンパクトカーの記事もついてにご紹介しちゃいますよ

フィットハイブリッドの実燃費は悪いのか?評価を徹底調査

2018.04.30

新型シエンタのカラー選び!人気色やおすすめ色を徹底掘り下げ

2018.04.23

 

キャンピングカーの持ち主の話

私が散歩中に偶然見かけた「キャンピングカー」です。持ち主の方にお話を聞くことができました。お一人で関東方面からいらしていたのですが、60代中程の男性でした。お話によると月に2回ほどお一人で出かけられるそうです。後はお子様が犬を連れてデイキャンプに出かけることが多いそうです。維持費等は皆さんが思うほどかからないです。とお答えを頂きました。

今は泊りのキャンプよりもデイキャンプ中心ので使う方が多いのかもしれません。それが物語っているのはキャンピングカーの1位は「軽キャンパー」でした。そしてコンパクトカーの1位は「日産ノート」でした。キャンピングカーもコンパクトカーも燃費や使い勝手の良い車が1位になっていますね。これが今のライフスタイルに合った求められる車なのでしょう。

 

まとめ

  • キャンピングカーとコンパクトカーの違いで「キャンピングカー」はキャンプをする時に使用する宿泊可能な車の事です。「コンパクトカー」は小型乗用車の5ナンバーの中で排気量が1000cc~1500cc程度の車を指す相称です。
  • キャンピングカーには「バンコン」「キャブコン」「バスコン」「軽キャンピングカー」「トラベルトレーラー」「ピックアップキャビン」「乗用車ベースキャンピングカー」の7種類あります。
  • キャンピングカー人気ランキング 栄光の第1位は「軽キャンパー」です。使い勝手の良さでしょう。
  • 代表的なコンパクトカー「ノート」「ヴィッツ」「アクア」「フィット」「タント」などがあります。種類としては18種類ほどあります。
  • コンパクトカーの人気の秘密は女性や高齢者の方が運転するには「コンパクトカー」位の大きさが一番のりやすいし、燃費等も良い車だからです。
  • ・コンパクトカー人気ランキング 堂々の第1位は「日産ノート」です。その他、「ミニバン」の小型版的なコンパクトカーも上位に入っています。

上記で実際に「キャンピングカー」をお持ちの方にお話を聞いた通りで、宿泊してのキャンプよりもデイキャンプ中心との事でした。キャンピングカーもコンパクトカーも燃費や使い勝手の良い車が1位になっていますね。車自体が全体的に小型車に人気があるのは、今のライフスタイルに合った車だからなのでしょう。

 

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください