カローラスポーツの意味とは?歴史と由来を調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

トヨタのカローラと言えば、言わずと知れた国民的大衆車ですね。2002年にホンダ・フィットが登場するまで、年間販売台数は常に一位でした。そんな誰でも知っているカローラですが、2018年6月26日カローラスポーツが販売開始となりました。また8月2日にはマニュアル車も発売されています。

販売開始からまだ半年も経っていない、生まれたてほやほやのカローラスポーツですが、その歴史と名前の意味を徹底調査してみました。

 

スポンサードリンク

そもそもカローラはいつからあるのか?

カローラCOROLLA)は、トヨタ自動車1966年より製造・販売している乗用車のブランド(商標)、および車名である。

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

初代カローラの写真がこちらです。丸みを帯びたライトやサイドミラーの配置や形が時代を感じさせますね。まだ一家に一台自家用車があるという時代ではなかった頃に販売開始となり、一躍お茶の間のスターになりました。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

源十郎
初代カローラが発売されたのは、今から52年前のことなんだね。1966年は笑点が放送開始になった年だよね。そう考えるとすごい。
さくら(妻)
それは古いわねー。でもなんかカワイイ。車体の横のCarollaっていう文字もなんかおしゃれな感じ!

カローラってどういう意味?

トヨタ公式HPではカローラの意味は、以下のように説明されています。

「カローラ」は、英語で「花の冠(花の中のもっとも美しい部分、花びらの集合体)」という意味。「人目をひく、美しいスタイルのハイ・コンパクトカー」をイメージして名づけられた。

引用:トヨタ企業サイト トヨタ自動車75年史

カローラってそんな美しい意味があったんですね。カローラっていえば車でしょっていう感じで、意味まで考えたことってありませんでした。初代のカローラの可憐でかわいい感じの特徴をよく捉えたネーミングになっていますね。

スポンサードリンク

2代目カローラから8代目カローラまで

2代目から8代目までの写真がこちらです。

2代目

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

3代目

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

見た目は2代目とあまり変わりませんね。

4代目

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

3代目の白いラインがなくなり、黒のラインが入りましたね。個人的には、こっちのデザインのほうが、かっこいいと思います。

5代目

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

一気に時代が現代に近づいたような気がするのは私だけでしょうか。

6代目

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

車体全体が丸みを帯びて、カクカクした感じが和らいできていますね。

7代目

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

6代目に続きさらに角がとれてきました。後部座席の窓を先代と比較すると一目瞭然ですね。

8代目

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

車体に黒のラインが太めに入り、やや引き締まった印象です。

5代目辺りから、見覚えのあるデザインになってくるように思えるのは、写真の車体の色が白になったからでしょうか。ものごころついた頃から高速のサービスエリアや近所のスーパーにいけば、必ず数台は見かけたような気がしています。

それだけ一般に普及していて、1966年以前に生まれた人ならだれでも見慣れた車ということですね。2代目では東名高速道路の開通に合わせて燃料タンクを大型化し、3代目では排気ガスの規制に合わせて仕様を変更。5代目では前輪駆動を採用するなど、時代の動きに合わせて、カローラは常に柔軟な進化を遂げてきたと言えます。

見た目だけではなく中身もしっかり進化して魅力たっぷりですね。歴代素晴らしい進化を遂げてきたカローラスポーツ、現行モデルはどうなったか気になりますよね。

そんなあなたへお勧めの記事です。

カローラスポーツの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

2018.10.30

カローラスポーツのおすすめ人気グレード!ファミリーカー目線で調査!

2018.10.18

9代目カローラ以降の流れ

1995年の9代目発売からは、日本国内と海外輸出向けで異なる仕様を採用し、さらなる拡販を目指したカローラでしたが、2006年には、国内カローラという名称単体での販売が終了となりました。

海外でも、2006年11月から2017年2月にかけて、欧州、米国、中国での販売を終了しました。その後はカローラランクス、カローラスパシオ、カローラフィールダーなどカローラの後ろに、その車の特徴を連想させる単語が続くものが後続車として販売されています。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

こちらは3代目のカローラフィールダーの写真です。かなり丸みが出てきましたね!カローラシリーズで主力となっていたカローラフィールダー。人気な車は気になっちゃいますよね。気になるあなたはこちらの記事をご覧ください。

カローラスポーツの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

2018.10.30

カローラスポーツの人気カラーは?カラーバリエーションを紹介

2018.10.16

スポンサードリンク

カローラスポーツが目指すもの

カローラスポーツは、トヨタ・オーリス(2018年3月販売終了)の後継として発売されたハッチバック車です。スポーツと名のとくようにスポーティな走りが前面にアピールされています。

出典:トヨタ公式HP

今回の「カローラ スポーツ」は、その名のとおりスポーティな「デザイン」にこだわり、「走り」においても、5大陸、延べ100万キロの走行試験を実施、グローバルカーとしてあらゆる環境下のお客様に「走る喜び」を感じていただけるクルマに仕上げました。

引用:トヨタ公式HP

また、その乗り心地の良さも売りの一つのようです。販売店で試乗するのが乗り心地を体感するには一番早いですが、読むだけで分かりやすい記事もありますので、お時間がありましたらどうぞご覧ください。

カローラスポーツの乗り心地は実際どうなのか徹底調査した結果

2018.10.25

同じようなラインナップにカローラアクシオ、カローラフィールダーがありますが、顧客層が60代から70代と高齢化してきていました。今回カローラスポーツが登場し、若い世代にもカローラの魅力を伝えたいという狙いがあるようです。

まとめ

  • カローラは1966年から販売を開始し、カローラ単体の名称では2006年に国内販売を終了している。
  • カローラの意味は「花の冠(かんむり)」
  • カローラの仕様やデザインは時代の流れを受けて柔軟に変化してきた。
  • カローラスポーツのスポーツは、そのスポーティな走りから名付けられた。
  • スポーツと付けることで、若い世代にも訴求力のある名前となっている。

カローラスポーツの歴史と由来いかがだったでしょうか。52年の歴史の重みを感じますね。そんな歴史のつまったカローラから生まれたカローラスポーツにいつかは私も乗ってみたいです。

 

 

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください