センチュリーの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2018年6月22日に発売されたトヨタ新型センチュリーの価格をご存じでしょうか?なんとメーカー希望小売価格1960万円!!一万円札を積み重ねてその厚み19cmオーバー。A4用紙の短辺方向が21cmですから、それよりちょっと低いくらいですよ。ヒョエ~!!

皆さんは運転席に座られるんですか?それとも助手席?もちろん後席でしょ。
運転手さんが羽叩きで車を磨きながら皆さんの乗車をお待ちですよ。鑑のようにピカピカに輝く外装で襟元を整えて、いざご乗車ください。行先は祇園ですか銀座ですか?

日本が世界に誇る成功者のための超~高級車「トヨタ・センチュリー」をご検討の皆様に、「超~庶民派の源十郎」が謹んでその口コミ・評価をグレード別に徹底調査してお伝え致します。

それでは行ってみましょう。

 

スポンサードリンク

センチュリーの口コミ 総まとめ

何と2018年6月に21年ぶりのフルモデルチェンジが行われたトヨタ・センチュリー。

グレードはベースグレードただ一つ。男気を感じます。

総まとめ

・7層の塗装で鑑のようなピカピカに仕上げられた外装は美しいの一言

・運転席は快適性より操作性重視、後席のエグゼクティブをしっかりおもてなし出来る。

・後席の設備は画面・音響・座席ともお家のソファーでくつろぐより◎。

・乗り心地は静かで滑らか、全体的に柔らかい印象。

・車としての基本性能 走る・曲がる・止まるももちろん最高レベル。

さくら(妻)
新型センチュリーに乗ったら、極上のマッサージチェアーで癒されながら、20個のスピーカーと大型モニターで映画でも見ながら、至福の時間を過ごしていると目的地に到着しちゃうってことでしょ!!
源十郎
要するに地上のファーストクラス。最高ー!!ってことなんだろうね。
さくら(妻)
静かすぎて走ってる最中に扉開けちゃだめよ。源十郎さん。
源十郎
何?それって振り?
昨日のみ過ぎて帰って来たのまだ怒ってるのかなぁ?

しかし、メーカー希望価格1960万円のトヨタ最高級車をご購入のVIPがご丁寧に普通の車口コミサイトになんて情報提供してくれません。

源十郎
新型センチュリーの口コミなんか無いよ~。困ったなぁ。
さくら(妻)
源十郎さん!読者さんがあなたを待ってるわ。評論家さんやプロドライバーさんの記事や動画を徹底的に調査するのよ!!出来なかったら夕食抜きよ
源十郎
やります。やらせて頂きまーす。

【トヨタ】センチュリーの人気カラーは?カラーバリエーション紹介

2018.12.03

センチュリーの口コミ 運転席まとめ

運転席まとめ

・運転席はマークX以上クラウン以下という感じ

・操作性重視、後部座席の高級感とは少し違う印象かなぁ

・前方の視界はすごく良好で、フロントの長さを気にせず運転出来る。

さくら(妻)
あれ?トヨタの最高級車なのに不満の声があるみたいね
営業マン
センチュリーは後席の方をおもてなしする車ですから、普通の高級セダンと比べるとそのような感想も納得なところです。
源十郎
確かに運転席から後席のセッティングが何でも出来るようになっていて、ボタンなんかも手の届く範囲にびっしり並べられてるね。美しさよりも操作性って感じなんだね。

センチュリー内装をカスタム改造パーツでドレスアップ

2018.12.02

スポンサードリンク

センチュリーの口コミ 後席まとめ

後席まとめ

・普通のセダンより座面は高く乗り降りしやすい。

・後席の入口は内部の床と段差の無い完全フラットで躓(つまづ)きたくとも躓けない。

・助手席を最大限前進させたリラックスモードはヴェルファイア級のゆったり感。

・走行中の音はもちろん振動も少なく走っていることを忘れてしまいます。

・左後方座席にはマッサジ機能があり、その辺の温泉にあるモノよりはずっと高機能。

・大型モニターと20個のスピーカーは映画館さながらの大迫力。

・読書灯があるなんてまるで飛行機みたい。

・前方の解放感が抜群なのに、横方向は逆に外から除かれている感覚が少なく感じる計算しつくされてるなって感じ

源十郎
内装だけじゃなく、車に乗るところから気遣いされてるんだね。
さくら(妻)
まさに日本のおもてなしのこころ、高級旅館に着いた時みたいね。
源十郎
さくらさん!!高級旅館になんかつれて行ったことあったっけ?

センチュリーの口コミ 走行性能まとめ

走行性まとめ

・月並みだが静かで滑らか、全体的に柔らかい感じ

・街中を走るのであればアクセルを半分踏み込むそんな場面にはまず遭遇しないのでは。

・高速走行では空気抵抗でより低重心となり道路に張り付くような安定感を感じる。

・ブレーキも良く調整されていて「カックン」ブレーキはあり得ないかも。

・VIPの皆さんにはせっかく買ったなら、たまには運転してみたら?とまで言いたくなる操作性の良さがある。

営業マン
静かで滑らかな走りは後席の方の乗り心地だけでなく、運転される方の運転し易さにも繋がるものなんですよ。
源十郎
大きい車の運転を嫌がる女性は多いけど、これならさくらさんにも運転できるんじゃない。
さくら(妻)
そうね。でもやっぱり私は後席で源十郎さんが運転席じゃない?
源十郎
ですよね(涙)

センチュリーの納期と納車のタイミングを徹底調査

2018.12.07

スポンサードリンク

センチュリーの口コミ 新型以外を一気に

トヨタセンチュリーは1967年(昭和42年)に初代モデルが発売されました。。この年がトヨタグループの創設者「豊田佐吉(とよたさきち)」さんの生誕100年であることからセンチュリー(=世紀)と名付けられたそうです。2018年に販売された新型センチュリーは初代販売開始から51年つまり半世紀以上経っているにも関わらず、なんと「3代目」なのです。時がたっても技術的な遅れを感じさせず、大きな改良の必要性が無いほどに一つ一つがしっかりと作り込まれている証拠なのかもしれませんね。

ただしマイナーチェンジなどを含めると初代センチュリーから3代目新型センチュリーまで全21回の変更があったみたいだから駆け足でみて見ましょうか。

初代センチュリー(1967-1997)の歴史

実に30年以上フルモデルチェンジがされていないとても希有な記録をもってるそうだよ。

販売開始(年) 型式 内容
1964 VG20  
1973 VG21 排ガス規制適合のため総排気量が3400ccの4V型へ変更
テールランプのデザイン変更など
1975 一部変更 昭和50年自動車排出ガス規制適合。MT車廃止。
1977 C-VG30 昭和52年自動車排出ガス規制適合
1978 C-VG35 昭和53年自動車排出ガス規制適合、ホイールキャップのデザイン変更。
1982 C-VG40 エンジンが4,000 ccの5V-EU型に変更、ヘッドランプ、フロントグリル、テールランプ、バンパーなど外装変更、内装変更
オートエアコンの採用、ラジオの電子チューナー化、各種スイッチの日本語表記化などを実施。
1985 一部変更 EタイプにTEMSを採用。
1987 一部変更 デジタルメーターの採用と内外装の変更。ATを油圧制御の3速から電子制御式の4速に変更。フロアシフトAT車復活。
1990  VG-45 ホイールベースを150 mm延長したロングボディのLタイプを追加
1992 一部変更 フロントグリル、ホイールのデザイン変更。後席VIPシート、サイドドアビーム、LEDハイマウントストップランプ、運転席エアバックを全車標準装備。
1994 一部変更 エアコンカットシステムの採用、バックウインドウ内蔵タイプに変更

wikipediaまとめ

源十郎
TMSって何?
営業マン
トヨタ電子制御サスペンションのことです。

初代センチュリー口コミまとめ

良い口コミ

・静かな社内
・広い室内空間
・個性的な外観
・美しい内装
・ストレスの無い加速
・十分過ぎるトランク容量

悪い口コミ

・シート、サスが少し柔らかすぎる
・燃費が悪い。
・ブレーキ停止後の揺れ
・冬は乗れない
・120km以上では風キリ音ひどい
・修理代が高い

源十郎
いや~大事に乗られてる方がいらっしゃるんですね。悪い口コミもこれだけ古い車だってことを考えると納得できるものばかりだね。
さくら(妻)
きっとお父様やおじい様から代々受け継がれていらっしゃる方もいるでしょうね。車だけじゃなくいろんな思いでも一緒に♬
営業マン
本当にありがたいことです。
さくら(妻)
源十郎さんは子供たちに何を残してくださるのかしら?

2代センチュリー(1997-2017)

既に2017年1月に生産を終了し、2月4日に販売は終了し、公式サイトへの掲載も一度終了しています。

販売開始(年) 型式 内容
1997 GZG5 フルモデルチェンジ。
2000 一部改良 マイナーチェンジ。
2001 一部改良 マイナーチェンジ。
2003   圧縮天然ガス仕様車追加、
2005   ATが6速化、平成17年排出ガス75%低減でSU-LEVの認定と平成22年燃費基準を達成。デュアルエレクトロマルチビジョンを標準装備。
後席VHSデッキに代わりDVDプレーヤーを装備。
2006   尾灯にLED採用。
2008   ディスチャージ付、マルチリフレクターヘッドランプ装備、フォグランプがバンパーに移動、コーナリングランプ廃止。
地上デジタルテレビチューナー装備。
2010   バックガイドモニター標準装備、ETC標準装備、鳳凰エンブレム背景色を黒に変更、リアセンターアームレストの一部に本木目を採用
左後席にフットレスト新設定、フロントウィンドシールドガラスにUVカット機能・高遮音機能・赤外線カット機能を追加した合わせガラス採用
車内の温度上昇を抑えることでエアコンの負荷を軽減するなど静粛性・快適性を向上。
2013   地上デジタルテレビチューナーを4チューナーに増強、リモコン受光部を前席にも設定し操作性を向上。
ドアウィンドウガラスにスーパーUVカットガラスを採用、フェンダーミラーの鏡面屈折を変更したことで視認性を向上。

2代目センチュリーの口コミまとめ

良い口コミ

・内外装の高級感がすごい
・室内空間が広々
・走行音が静か
・乗り心地がいい
・迫力ある音響

悪い口コミ

・都内でハザード停止は必ず職務質問されます。(笑)
・シート、サスが柔らかくコーナーは苦手な感じ
・燃費が悪い
・ブレーキが効きにくい
・ライトが暗い

源十郎
ご要人が乗られる車なので面白い困りごともあるみたいだね
さくら(妻)
乗り心地は好き嫌いがあることだから仕方ないことかしらね
源十郎
柔らかな乗り心地なのは確かそうだね。車酔いやすい人は注意かもね
さくら(妻)
あなたな乗ることないから心配しなくて良し!!

センチュリーのおすすめ人気グレード!ファミリーカー目線で調査!

2018.12.07

センチュリーの都市伝説の真相は?

トヨタの最高級車センチュリーは御料車(天皇陛下や皇族が乗車するお車)にもなっているだけあって、そこらへんの高級セダンとは一味も二味も違うようです。センチュリーのこんな噂をお聞きになったことはありますか?

センチュリーの噂1

センチュリーはお金さえあれば誰でも購入できる訳ではない。選ばれしものだけが購入を許される。購入のためにはトヨタの厳格な審査をパスしなければならない。

ありそうな話ですよね。しかし、これは真っ赤な嘘だそうです。

手付金には100万円ほど必要なようですが、その他は普通の車の購入手続きと変わらないようです。

初代センチュリーには日本発のエアサスペンションなど特殊技術が盛り込まれていたために、当時の購入者には「だれが運転するのか?」「定期的にメンテナンスは受けてもらえるのか?」など口うるさく慎重に販売を進めていたようです。それがこの都市伝説のもとになっているのではないか?と言われています。

いまだに信じていらっしゃる方が多いですから皆さんもご注意ください。

センチュリーの噂2

センチュリーのカタログは誰でも貰えない。強い購入意思のある人だけが貰うことができる。

これもありそうですね。しかし、こちらも真っ赤な嘘だそうです。

確かにハードカバーでコスト高ではあるが、どこの販売店でも希望すれば貰うことができるそうです。こちらはモデルチェンジ直後で多くファンが希望するため店舗での在庫切れも発生しているようで、これが噂の出所のような気がしますね。

源十郎
都市伝説まであるなんて流石センチュリーってとこだね。
さくら(妻)
そうね。でも源十郎さんのお給料じゃ私たちには関係の無いはなしね
源十郎
そういえば、来月からぼくのお小遣いが減るって噂も嘘だよね?
さくら(妻)
それは本当よ!!
源十郎
やっぱりか

まとめ

  • ・どれをとっても素晴らしいの一言。
  • ・ただし、運転席の満足度はクラウンのほうが上との口コミも
  • ・大きな車体ながらも前方の視界の良さでカバーされ運転もしやすい。
  • ・圧倒的な馬力で街中ならアクセルは半分以上踏み込むことは珍しいかも。
  • ・乗り心地は静かで滑らか、振動すらもほとんど感じない。
  • ・iPad Proより大きな後部モニターに20個のスピーカーは映画館さながら。
  • ・マッサージ機能もそこらへんの温泉マッサージ機には負けない性能。

センチュリー買うなら、絶対運転手さんもお願い出来るようにならないとって感じですね。毛叩きで車をなでなでしている運転手さんにお出迎えされたいものです。僕の場合は自分が運転手でさくらさんがオーナーってことになりますけど。

クリーンな室内、音の静かさ、滑らかな乗り心地などトヨタのすべてがここにあるという感じでしたね。

ここまでお読み頂いてありがとうございます。

センチュリーで車中泊キャンプを楽しむ方法を調べてみた

2018.12.07

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください