クラウンの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

トヨタといえばクラウン。クラウンと言えばトヨタ。トヨタのクラウンって、知らない人はいないでしょっていうくらい人気ありますよね。一度は乗ってみたいと思ったことある人も多いと思います。

いろんな車がある中で、なんでそんなにクラウンって人気があるんだろう。クラウンの人気のひみつ、知りたくないですか?実際にクラウンに乗っている人たちの口コミ情報から、そのひみつを調べてみました。

 

スポンサードリンク

クラウンの口コミ クラウンってどんな車?

さくら(妻)
子供達が大きくなって手が離れたら夫婦の時間を楽しめる様な車も良いね
源十郎
嬉しい事言ってくれるね〜。渋くてイカすオヤジになれる様にる様に頑張るよ
営業マン
源十郎さん 渋くてイカすオヤジに打って付けの車がありますよ! それは…トヨタ クラウンです!

高速道路の走行中にシルバーのクラウンを見かけると、 覆面パトカーでは無いかとドギマギして横を通り過ぎてしまう。そして覆面クラウンは違反車両を見つけると滑る様に加速して、あっという間に視界から消えてしまうんだ。

源十郎
そりゃ〜パトカーだからでしょ
営業マン
いやいや〜 クラウンだからこそですよ

クラウンの印象と言えば、覆面パトカーか余裕のあるおじさん達の乗る車。そんなところだろう。 だが15代目のクラウンはオヤジの物だけにしておくには勿体ない。よりスポーティにスタイリッシュに進化をしていたのだ。

 

クラウン口コミ 皆んなの口コミ

時代は今、エコカーで中でもトヨタはその先駆けです。当然売れ筋はハイブリッド車となります。 そして、エンジン3.5Lは色んな意味で大きいなと思う方がやはり多いみたいです。

なので今回は中でも売れ筋の2.5Lハイブリッドに的を絞って調査してみました

良い口コミ

いいデザインです。以前のアスリートのデザインが好きになれず、2013年にクラウンを選択しませんでした。今回は素晴らしいと思います

【乗り心地】
悪くないでしょう。剛性が高いこと、ホイールベースが長いこと、FR駆動、が要因なのでしょう。ただ悪路のゴツゴツ感はあります。前車にパフォーマンスダンパーつけていたのでクラウンに付けるかすこし悩みます。

エクステリア

見た目はかなりインパクトがありますので、大満足です。まだ走っているのを見ていませんので気分は悪くないです。

ただ、新型クラウンの人気は爆発的のようでトヨタの予想よりもかなり多い受注のようですので、もう2~3ヶ月もすればしょっちゅう見かけると思います。優越感も1ヶ月くらいか。納車時に前クラウンアスリートと並べて写真を撮りましたが、シャープさは間違いなく現車ですね。

インテリア

高級感がないとのコメントもありますが、十分ですね。クラウンからの乗り換えなので、ナビ関係の操作も50代の私でもマニュアルを見ずにすぐに操作できます。

デュアルモニターも先進的でいいですね。先進的な機能ではないかもしれませんが、交差点で曲がるところが近づいてくるに従って縮尺が大きくなるのはいいですね。これまでは手動で縮尺を変えたりしていたので。

レーントレイシングアシストは気持ち悪い感じがしますが、先端技術に感動です。両手を離して運転すると警告されますが、高速道路のように白線がしっかり見えるところでは、結構感動ものです。

デジタルインナーミラーは、思ったより明るくハッキリと映りすぎて違和感を感じます。でも、後ろに誰か乗せた時はいいかもしれません。
メーターの間の情報ディスプレイはかなり豊富ですので、ついつい見入ってしまいます。

ヘッドアップディスプレイはサングラスをかけると見にくくなりますが、照度や位置も変えられるので問題ありません。

エンジン性能

スポーツモードの加速感は上品です。グッという感じの後ろに引っ張られるような加速ではありません。スーッという上品な加速感です。これは車に全然詳しくない22歳の娘が最初に話したことです。

乗り心地

モデリスタ19インチのタイヤを履いたのでゴツゴツ感を心配しましたが、コンフォートモードでは前車アスリート(18インチタイヤ)よりも振動を感じません。

燃費

前車アスリートは15~17km/Lくらい。1000km走りましたが、現在19.5km/Lです。かなり期待できます。エコ運転を促す表示もディスプレイに出ますので。

価格

性能に十分に見合う価格だと思います。ディーラーの店長さんに言われましたが、将来の下取りのことを考えると、ムーンルーフ、レザーシート、ハイブリッド、ホワイトパールは絶対付けた方がいいとのこと

新車なので、ついでに、レーダー探知機とドラレコ(コムテック製)を付けてもらい(同期させて)ましたが、レーダー探知機のOBD2がまだ新型クラウンに対応していなくてガッカリ。いつ対応してくれるのかコムテックに聞いてみたところ、「わかりません、、」と少々愛想のない対応をされてしまいました。機能は素晴らしいので、早く対応してほしいと思います。(コムテックはメールで問い合わせが出来ないので、電話が通じるまで結構かかりました)

引用:価格コム

悪い口コミ

モーター音がうるさい。プリウスやアクアよりひどい。

ステアリングとキーが安っぽい。というカローラスポーツと同じ。

トランクの内装がペラペラ、手で簡単に裏の金属が見える。日本車でこんなのみたことないんですが。ちなみに展示車も同じだったので仕様ですね。

ユーザーの若返りのために走りを磨いたそうだけど、居住性や積載性でミニバンに劣り、取り回しのしやすさでコンパクトカーに劣り、運動性能で86などに劣り、残されたのはそこそこの性能と仕様。そんな車をいまどきの若い世代が買うのだろうか。若い人でなくても、見栄を張りたいならレクサスに行くだろうし、実用性をとるならカローラで十分となると、どういう層が買ってくれるのか他人事ながら心配になる。歳をとるとあの大きさは負担になるから、けっきょくは50代60代が買うんだろうな。私は買わないけど。

引用:みんカラ

営業マン
いかがでしたか?クラウン欲しくなりましたか?
源十郎
走りやすいし燃費も良いね。今まで知ってたクラウンとは全く別物だったよ。でも金額も大人だからなぁ
営業マン
そんな源十郎さんに朗報ですこちらもご覧下さい。

心理交渉術を利用した新しい新車値引きテクニックで相場限界超え

 

スポンサードリンク

クラウンの口コミ 実際に乗ってみよう

引用:トヨタ公式HP

トヨタならどこでもクラウンがあるって思ってませんか? トヨタは4つの販売チャネル(トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店)があります。 クラウンはTOYOTA店でしか売ってないんです。

源十郎
へー。知らなかったよ。じゃあいざTOYOTA店へ!

お店に置いてあった試乗車は2.5LハイブリッドRS。 今、一番の売れ筋だそうです。第一印象はとてもスポーティで洗練されている印象。以前の「オヤジくささ」は感じられません。

車体の大きさは4.9m×1.8mとかなり大きい感じ。 車高はかなり低いです。車の下にタバコ1箱置いたらもう余裕は無さそうな位ですね。しかし、この低めの車体だからこそ張り付いた様な安定感が出るとの事。

引用:トヨタ公式HP

内装は黒とシルバーで纏まっていて落ち着いてるけど、スポーツカー感があります。

ちょっと気になるところは乗り出し約600万円。ベンツやBMWと比べると同価格帯はもっとシックにまとめられている様な。もうちょっとインパネやシートに高級感が欲しいと思うのが正直な感想。

走りはスポーティでありながら安定して揺れも少ない。ノーマルモードとエコモード、スポーツモードを選択してシーンに合わせてドライブを楽しめます。

車体も大きい割りに5.5mと取り回しが良く運転しやすいですね。

 

クラウンの口コミ おまけ

引用:トヨタ公式HP

このピンクのクラウンが出た時、私はすごい衝撃を受けました。当時のCMは松嶋菜々子さんが運転してて、 美人はどんな車も乗りこなせるんだな、なんて変に納得出来ました。

思えば、ずっとクラウンは勝負してきてたんですね。クラウンは4年に1回モデルチェンジ。初代からの愛好者達も一緒に年齢を重ねてきました。

「オヤジの車」という今までの印象を払拭して、若者にも乗って欲しいという切なる願いが端々に見えた今回のクラウン。

あのピンクのクラウンにも乗っていたクラウン愛好家のテリー伊藤さんは「若返りでは無く、若作りだ」と仰っていてなるほど、上手い事言うな、と思ったのも正直なところてす。

しかし沢山の車という車を知り尽くした技術者達が、技術と知恵を絞って出来上がったと言う事は紛れも無い事で、今までクラウンに乗って来なかった人達にも最高に面白い車でしょう。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • エンジンの大きさは3種類、売れ筋は2.5Lハイブリッド
  • スポーティーだけど、安定した走りと安全性
  • 最先端技術のAIが運転をサポート
  • 内装はもうちょっと頑張って欲しかった
  • レクサスやベンツとの差別化が分かりづらい

たとえ形が変わっても、クラウン愛好者の愛は深いですね。ガッカリした!なんて言ってもその言葉には愛が感じられました。

たくさんの人たちから愛されているクラウンに乗って、ドライブを楽しんでみませんか?

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください