cx8の人気カラーは?カラーバリエーション紹介

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

マツダ魂を積んだ上級SUV cx8カラーバリエーションは全7色。cx8を購入するなら何色を選びますか?乗っていて嬉しい色、そんな選択をしていきたいですね。cx8の人気色やカラーバリエーションをご紹介し、さらに色選びの基本など知ってて得する情報もお伝えします。

 

スポンサードリンク

cx8人気カラーランキングベスト4

まずはcx8のカラーバリエーション7色からベスト4をご紹介します。

人気カラーベスト1位はスノーフレークホワイトパールマイカ。

人気カラーベスト2~4位は

  • マシーングレープレミアムメタリック
  • ソウルレッドクリスタルメタリック
  • ジェットブラックマイカ

2位から4位が順番をつけないのは、はっきりどの色が何位と決まっていないからなのです。情報がぶれているため、ブラックが2位というのもあれば、メタリックが2位というのもあるので、順位に信憑性はありませんでした。

ただ、言えることは、ホワイトは堂々の1位は揺るぎなく、他3色はどれも次席と言えるほどの人気カラーだということです。

cx8の魅力をもっと感じたい、そんな記事をこちらにもご用意しました。合わせてご覧ください。

cx8の口コミ・評価をグレード別に徹底調査

2018.09.12

CX8の全長サイズは?寸法&車幅の大きさも全部解説

2018.09.09

cx8カラーバリエーション

cx8のカラーバリエーションは全部で7色。どれもマツダが力を入れている人気カラー。そんなマツダ色を並べてみましたのでご覧ください。

スノーフレークホワイトパールマイカ

cx8に限らず、車における「白」は世界でもナンバー1の人気を誇るカラーです。それだけに、街を走る車に意識を集中すると、本当に白が多いのがわかりますね。 

cx8の白は名前の通り、雪の結晶のような自然が作りあげた美しさを連想させます。

さくら(妻)
雪の結晶なんて、とてもドラマチックな感じがするわね。パールホワイトというだけあってキラキラ輝いているわ。
源十郎
光の加減で光沢が出るって誰かが言ってたよ。それに、白は汚れや小さな傷が目立ちにくいからそれも人気なんだね。

追加オプション料金が¥32400

マシーングレープレミアムメタリック

この色はソウルレッドに続く、マツダの職人が作り上げた「匠塗TAKUMINURI」「鉄」の質感をイメージした人気カラーはcx8のイメージカラーにもなっています。この色は、マツダのデザイナーのこだわり色、まさに「匠」なのだそうです。こだわってこだわってこだわり抜いてようやく生まれた色。

だからかなぁ、この色の光沢や質感は「男のロマン」を感じます。私源十郎はそんなロマンに敬服しているのです。

源十郎
私も男のロマンを感じるような仕事をしたい。いや、絶対してみせるぞ

追加オプション料金が¥54000

ソウルレッドクリスタルメタリック

今やマツダの代表カラーとも言えるほど深みのある神秘的な赤。他社が真似できない匠塗の技術が施されたこだわりの赤はまさに情熱の赤と言えます。

さくら(妻)
見るたびにカコイイ赤だと思うわ。男性的なイメージを感じるわね
源十郎
マツダは男のロマンだからねぇ
さくら(妻)
そこらへんの男より男らしいもの、女性にだって人気あるのよ

ちょっと皮肉っぽいことを言うさくらさんでした。

追加オプション料金が¥75600

ジェットブラックマイカ

さくら(妻)
この黒もまた高級感ある黒ね。

アルミ片が塗りこまれたジェットブラックマイカはcx8のカラーバリエーションの中でも人気が高い色。「鋭角な輝き」「キラキラ輝くそのボディからは重さを感じない」などの口コミも聞こえてきます。

源十郎
いつの時代も黒は人気があるよね。ピカピカに磨くほどに黒は輝きを持つよね。

ただしその分、小傷はつきやすく、汚れも目立ちやすいため、メンテナンスにも気をつけてないといけませんね。面倒臭がり屋さんにはお勧めできない色とも言えます。

ディープクリスタルブルーマイカ

光の角度によって様々な表情を見せるディープクリスタルブルーマイカ。明るい場所ではキラキラ輝くスカイブルーに、暗い場所や影ではブラックに近い落ち着きさを感じると口コミも聞こえてきます。

源十郎
落ち着いた深い青だなぁ。
さくら(妻)
マツダのカラーはブルーもそうだけど、光の角度で表情が変わるところがまるでステンドグラスのようね。

そんなマツダブルーはカタログだけではイメージがつきにくいので、気になっている人はこのブルーを実際に見ることをお勧めしています。

ソニックシルバーメタリック

シルバーは2011年まで10年間も世界で1位を取得していた色でした。(アメリカ大手塗装社の調べ)シルバーのメリットといえば汚れや傷が他の色に比べて目立ちにくいということ。

この色は飽きのこない比較的年配層の方が多く選ぶ色らしいですね。日本ではホワイト、ブラックに続く人気色第3位がシルバーなのです。

さくら(妻)
そういえば私のお父さんもシルバーのスバルB4に過去乗っていたわ。
さくら(妻)
親戚のおじさんの家もメタリックのシルバーだったわ。
源十郎
この色が好きという年代は父親たちの時代の人が多いのかな。確かに落ち着く色合いだと思うよ。

チタニウムフラッシュマイカ

「チタニウムフラッシュマイカ」こんな名前の色、知っていますか?さすがにパッと思いつかないかなと思います。それもそのはず、日本ではあまり見られない色なのです。こげ茶のようなブロンズのようなそんなカラーは他の車とかぶりたくないときなど選ぶといいですね。

落ち着いた色合い故に、年配の方に似合う色だなぁと私は思いました。

スポンサードリンク

cx8の色選びに迷ったら

購入する車種が決まったら、次に決めるのは色でしょうか。決めた色によっては車の印象が変わってしまうこともあるらしいので、色選びに悩んたりすることもあるみたいです。

そんな時は、色を決める4つのセオリーを基に色選びをしてみるのも一つの方法だと思います。

カラー選びのセオリーをご紹介します

ところで、「セオリー」とはなんぞや?と思ったことありませんか?私はセオリーという言葉がわからなかったので、余談ではありますが調べてしまいました。

セオリーとは理論・仮説・定石・確立された方法という意味があります

んー。ちょっと難しいですね。つまりセオリーとは「一般的にはこうなのですよ」ということに使われています。車のカラー選びで言えば、一般的には以下のように決めている人が多いですよ、そんな風にとらえていただくとわかりやすいかもしれませんね。

1.人気色から選ぶ

スノーフレイクホワイトパールマイカジェットブラックマイカ、白と黒はいつの時代も中古車市場では大人気のカラーですね。それらは安定の高査定が期待できると言われています。

色によっては新車の時にいくら人気があったとしても、中古車市場ではあまり受け入れないということもあるようです。

車を購入するとき、その車が近い未来にいくらで売れるかという目線を持って決めることを「リセールバリュー目線で決める」といいますが、そんな決め方も、方法の一つというわけなのです。

源十郎
乗った後の先のことも考えて買うのか。うーん。4-5年先に他の車を購入することを念頭に入れての色選びも必要な時代なんだなぁ。
さくら(妻)
少しでも高く売ることができたら、その後の車も購入しやすいものね。

2.イメージカラー

イメージカラーというのは、メーカーがとても力を入れている色のことを言います。カタログや広告でもよく見かける色なので自然とイメージが定着します。cx8で言えば、イメージカラーはマシーングレープレミアムメタリックソウルレッドクリスタルメタリックですね。

さくら(妻)
そういえば人気カラーの4色って、カラー選びのセオリーの「人気色」と「イメージカラー」だね。

3.メンテナンス性

色によっては小傷や汚れが目立つものがあります。常に洗車などのメンテナンスを施さないといくらかっこよくても非常に残念な車になってしまうのはわかりますよね。

しかし、これまた「色によって」メンテナンスの面倒が省ける色があるのも事実です。その色が2011年まで世界1位と言われていたシルバー系。cx8でいうならソニックシルバーメタリックになります。

毎日使う車だけど、この色は特に小傷や汚れが目立ちにくいそうです。汚れるたびに洗車が面倒・・・な方は、メンテナンス性を重視した選択もありというわけです。

源十郎
小傷が目立たないなら洗車機で洗っても大丈夫だね。楽でいいなぁ。これならママでも洗車してきてくれるよね。
さくら(妻)
・・・プイ

4.個性

高く売れるとか、洗車が面倒とか、そんなの関係ありません。人がどう言おうが、自分がこの色がいいと思ったら、それが正解なのです。好きな色で選んだり、ラッキーカラーや風水で選ぶ、なんでもいいです。

自分が決めたその色で楽しくカーライフを送りましょう。

さくら(妻)
そう言う目線で選んだ色が、たまたま白だったらそれはそれで未来の楽しみもあってWラッキーよね。
源十郎
好きという感情があって選ぶのって打算的でなく自然でいいなと思うよ。

マツダの塗装のこだわり

引用先マツダHP

匠塗りTAKUMINURIへの強いこだわり

魂動デザイン以降のマツダは、“カラーも造形の一部”という思想を持ち、色と造形の一体表現を重視した開発に取り組んでいます。

引用先マツダHP

マツダを代表するデザイナーの岡本氏は「匠塗」への熱い想いを胸に語っています。“マシーンの美学を追求し続ける企業である”という思いやメッセージを色に込めたかったのだと。技術が進化すれば、カラーも進化するということなのです。

人には「こだわり」が必要だと思います。こだわりのないものなんて、要らない。熱い思いがあるからこそ、そのモノを通して伝わってくるのだから。

たかが色と思いがちな面も顧客の存在である我々は持ってしまうもしれないが、見えないところでデザイナーのその思いがあったからこそ、世界にマツダカラーが通用しているにのだと思います。

「魂動デザイン」って?

「魂動デザイン」に込められた思い。そこにはマツダの、熱く深い思想が込められていました。

「生きているものだけが持つ、豊かな表情や力強い生命力を感じるクルマをつくる。魂動デザインの目指すところをあえて言葉にすれば、こういうことだと思います。」

「日本は古くから、道具に命を与えるという精神論があり、創り手が想いを込めてつくったものには心が宿ると言われてきました。人の手によって真剣且つ丁寧に創り上げるフォルムには、心が宿ります。」

引用先マツダHP

源十郎
武士だな。マツダは武士魂を持った男の中の男だと思うよ。ジーン
さくら(妻)
マツダの赤はかっこいいとか、白は綺麗ねなんてサラッと言うけど、この色全てがこの世に誕生したその内側というのは、計り知れないものがあるのね。とても深いなーって思ったわ。

マツダが熱いのはカラーだけではありません。車全体に込められた一人一人の技術者の魂の塊なのです。そんなマツダ車を代表とするこのcx8の記事はこちらからも読むことができます。

cx8のおすすめ人気グレードとスペック!ファミリーカー目線で調査!

2018.09.17

cx8内装をカスタム改造パーツでドレスアップ

2018.09.14

スポンサードリンク

まとめ

  • cx8カラーランキング1位はスノーフレイクホワイトパールマイカ。
  • cx8人気のカラー第2位から4位はマシーングレープレミアムメタリック、ソウルレッドクリスタルメタリック、ジェットブラックマイカ。
  • cx8のカラーバリエーションは全部で7色。
  • カラー選びのセオリーは人気色で選ぶイメージカラーで選ぶメンテナンス性で選ぶ個性で選ぶの4つ。

今までマツダのイメージはマツダレッドでした。マツダこそ赤だと勝手に思っていました。しかし、カラーについて調べているうちに、他の色も魅力あふれる色なんだということに気がつきました。

1つ1つがデザイナーさんの魂がこもった特別な色だったということ。今回はそんなデザイナーの想いも伝わってきて、とても感慨深い思いを経験することができました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください