デリカD2の意味とは?歴史と由来を調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

皆さんは、親から一番最初にもらうプレゼントは何だと思いますか?本?おもちゃ?ゲーム?そうです、名前です。

名前にはその名付けた親からの沢山の思いが詰まっており、その思いは十人十色です。たとえ、同じ名前の人がいても親が違えばその由来意味も思いも変わっていきます。

今回は、三菱自動車デリカD:2の名前とその歴史と由来について調べてみましたので、ご覧ください。

さくら(妻)
ごくごく当たり前で名前のこと気にしてなかったけど、名前の印象って大事だよね。
源十郎
僕とさくらさんの名前もそれぞれの親が気持ちを込めてつけてくれたわけだし、親には感謝しないといけないよね。

 

スポンサードリンク

デリカD:2の意味とは?名前を調べてみた

引用先:三菱モーターズ公式HP

どうしてデリカって名付けたの?

気になりますよね、どうしてデリカという名前になったのか。決してエ〇カ様が好きだったから、という理由ではないのは確かです。

デリカというのは、荷物を運ぶ車Delivery Car)を略して『デリカ』と名づけられました。

 

さくら(妻)
デリバリーのことだったんだぁ!知らなかった!
源十郎
確かにDelivery Car(流暢な発音)と聴くと、なるほど!って感じだよね。
さくら(妻)
あら。意外な才能。

デリバリーといえば、そうですね。ピザとさぶちゃんしかイメージがわかないですよね。

ちわーっす!三〇屋でーす。

きっと誰もが、あのシーンを思い出したに違いないと思います。

源十郎
余談だけど、今はバイクによる宅配ピザが主流だけど、近々ドローンを使っての宅配ピザを目論んでいるみたいだね。
さくら(妻)
えぇー!?そうなの!?カラスに狙われたりとかしないかしら…

D:2って?

さくら(妻)
デリカはデリバリーの意味ってことはわかったけど、じゃあD:2って何のことなの?
源十郎
これから説明するね。

D:〇〇とは、三菱自動車がデリカをサイズと排気量で5段階に区分した数字が入ります。軽自動車より1サイズ大きいということでD:2ということになるので、サイズもコンパクトカーサイズ(5人乗り)として扱われます。

D:2の他にもD:3D:5とサイズ展開がされています。

さくら(妻)
あれ?D:4はないの?
源十郎
今現在はないけど、これから先にまた新たにサイズ展開してくるかもしれないね。その時は、また調べてみるよ!

ちなみに、現状で一番大きいサイズはD:5ということになります。このサイズとなるとSUV・ミニバンサイズとして扱われ、7~8人乗りと大きめの車となります。

源十郎
DシリーズではD:5が一番古くて、昔は『デリカ(Delica)の5代目』という意味合いで名付けられていたんだけど、D:2、D:3を展開していくことでサイズと排気量による区分に意味合いを変えたんだ。
さくら(妻)
なんか、3代目J〇Bみたいね。

こちらの車についてはファミリーカーとしてのおすすめグレードも調べてありますのでご覧になってください。

デリカD5のおすすめ人気グレード!ファミリーカー目線で調査!

2018.10.06

 

デリカD:2の意味とは?歴史を調べてみた

キーンコーンカーンコーン

源十郎
これからデリカシリーズ歴史の授業を始めます。
さくら(妻)
気をつけ!礼!

デリカシリーズの歴史を紐解いてみよう

実はデリカが誕生して今年で50年目になります。わぉ…半世紀。

ということで、初めに登場したデリカがこちら!

1968~:デリカ コーチ(初代)

引用先:三菱モーターズ公式HP

1968年に三菱デリカトラックが発売され、翌年1969年、三菱デリカトラックをベースにワンボックスカーとして、デリカコーチが発売されました。なんと9人乗りとかなり大型。

ただ、当時は車と言えば、セダンタイプの方が主流だったので、個人用として使用されることは少なかったそうですね。主に送迎用として使われていたそうです。

源十郎
野球部だったら全員乗れるね(笑)
さくら(妻)
サッカー部はちょっと足りないかしら。

1979~:デリカ スターワゴン(初代)

引用先:三菱モーターズ公式HP

1979年にフルモデルチェンジを行い、誕生しました。ここから本格的な4WDタイプのデリカ時代の幕開けとなったそうです。

源十郎
4WD車だと、険しい道とかを走るときに強いもんね。見た目と性能が合ってきたように感じるよ。

1986~:デリカ スターワゴン(2代目)

引用先:三菱モーターズ公式HP

先代のデリカ スターワゴンの2代目としてフルモデルチェンジしました。デリカの見た目を維持しつつ、ボディの軽量化や丈夫なつくりになり、性能がアップしました。

さくら(妻)
大勢の人が乗れて、車としての性能も上がってきたのね。やっぱり初代から少しずつ変わってきてるけど、系統は似ているのね。
源十郎
このフロント部分にある、グリルガードがザ・デリカって感じだよね!

1994〜:デリカ  スペースギア

引用先:三菱モーターズ公式HP

ここあたりから、ガラッと見た目が変わり、正面衝突に対する構造の強化が施されました。三菱車のもう一つの代表格であるパジェロ並の走破性能を持つようになりました。

さくら(妻)
前面が流線形になったからやっぱり燃費も良くなったのかな。
源十郎
風の抵抗を流しやすくなったからね、前モデルより格段に良くなってきたんだよ。

2007~:デリカ D:5

引用先:三菱モーターズ公式HP

そして、今売られている現行のモデルになりました。コンセプトは、『ミニバンの優しさ』と『SUVの力強さ』を融合させたものになっています。

さくら(妻)
あ!見たことあるやつだ!
源十郎
今までのモデルは正直、デリカモデルが好きな人しか買うイメージがなかったけど…時代の変化とともに、ニーズに合わせることで今なお進化を遂げているんだね!
さくら(妻)
フォルムも万人ウケしそうな見た目だよね。優しい感じがする。

 いかがでしたか?50年もの歴史をザッとお話させていただきました。

あれ?デリカD:2はいつ頃出てきたの?

引用先:三菱モーターズ公式HP

今までの話からだとそうなりますよね?

デリカD:2は、先ほどのデリカD:5の弟分として2011年3月10日に販売が開始されました。弟分ということもあり、大きさもコンパクトカーの大きさですね。

源十郎
大きさを他の車で例えると、トヨタのbBや、タンク、ホンダのフリードあたりがいいとこかな。
さくら(妻)
コンパクトカーでもワゴンタイプだから少し天井が高くて空間が広く感じるのが良いよね圧迫感をあまり感じないところが好き。
源十郎
でもこの販売開始日、よく見たら…東日本大震災の前日だったんだね。
さくら(妻)
あの時はあんな大惨事になるとは思わなかったよね…

デリカD:2は実はあの車と姉妹車だった!?

実は、デリカD:2はスズキのソリオの姉妹車としてスズキからOEM(製造を発注したブランドで販売される製品をつくること)を受けたことから始まりました。

引用先:スズキ公式HP

さくら(妻)
この場合で言うと、製造を発注したのが、スズキで、販売するのが三菱自動車ということなのかしら?
源十郎
左様でございます!
さくら(妻)
ほんとだ!エンブレムが違うだけでデザインはほとんど同じなんだね。
源十郎
車会社同士でOEMを頼むことは結構あるんだけど、スズキがOEMを頼んだのは三菱自動車が初なんだよ。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • デリカ名前の由来は、エ〇カ様ではなく、荷物を運ぶ車Delivery Car)から名付けられました。
  • デリカD:2の『D:2』はデリカシリーズをサイズと排気量で5段階に区分したもので軽自動車より1サイズ大きい車という意味で名付けられました。
  • デリカシリーズの誕生から今年で50年が経ち、時代の変化とともに、ニーズに合ったコンセプトで進化を遂げていました。
  • デリカD:2はスズキ『ソリオ』の姉妹(OEM)車であり、スズキがOEMを頼んだのは三菱自動車が初

このように、車が販売されるまでに、色々な思いが込められて名前が付けられているのがわかりました。車もそうですが、私たち人も両親からたくさんの思いが込めて名前を付けてもらったことを感謝しなくてはいけませんね。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください