パパママ目線でおすすめのフリードの人気グレードは?

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

どうも源十郎です。今回はホンダフリードのファミリーカーとしての魅力について語って行こうと思います。

やはりファミリーカーに求めること、それは室内空間の広さ、乗り心地、使い勝手のよさ、安全面この4項目に限ると思います。それではグレードごとの特色についてみていきましょう。

スポンサーリンク

グレード別特徴&評価は?

それではフリードをグレード別にメリット・デメリットを見ていきましょう。

フリードガソリンタイプ

フリード B   

ガソリン車のエントリータイプ 基本となるタイプですね。

駆動タイプ 小売価格 燃費(JC08モード)
FF 1.880.000 19.0km/l
4WD 2.096.000 17.6km/l

 

主な装備 

  • VSA  衝突防止機能です。
  • フルオートエアーコンディショナー  エアコンは絶対ないとだめですね。
  • スライドドア・イージークローザー(リア両側) 自動ではないですが閉まる衝撃軽減です。
  • HONDA スマートキーシステム ボタン一つでキーロック

フリードBはシートタイプは7人乗りのみパワースライドドアではない、そして安全機能も少し物足りないですね。

フリードG

駆動/人数 小売価格
FF/6人乗り 1.980.000
FF/7人乗り 2.001.600
4WD/6人乗り 2.212.200

主な装備(フリードBに加えて)

  • リア左側パワースライドドア これはファミリー向けには必要ですね。
  • インパネミドルエリア:木彫 少しインテリアもおしゃれに
  • センターテーブル シートサイドに物がおけると便利ですね。

フリードBと比べると6人乗りと7人乗りが選べてリア左だけパワースライドドアがある違いがあるだけですね。

フリードG・ホンダセンシング

駆動タイプ 小売価格
FF/6人乗り 2.100.000
FF/7人乗り 2.212.600
4WD/6人乗り 2.332.200

 

インテリア ベージュ

主な装備 (フリードGに加えて)

  • シートの色が2種類(モカ・ベージュ)
  • ホンダセンシング これは後で細かく説明します。
  • リア右側パワースライドドア やはりパワースライドドアは両方ほしいですね。

フリード Modulo X Honda SENSING

駆動方式/人数 小売価格
FF/6人乗り 2.830.680
FF/7人乗り 2.852.280

主な装備

  • 専用15センチアルミホイール 
  • 専用サスペンション
  • 専用リアロアスカート
  • 専用ブラック&モカ コンビシート
  • ETC2.0車載器(ナビ連動タイプ)
  • 9インチ プレミアム インターナビ+ドライブレコーダー+USBジャック

エクステリア・インテリアともに充実したラインナップとなっています。ただお値段もかなり上がってきますね。

フリード+ B

 

このタイプはフリードガソリンタイプの5人乗りしようとなっているのが大きな特徴です。

駆動方式 小売価格 JC02燃費
FF 1.900.000 19.0km/l

主な装備

  • VSA  
  • フルオートエアーコンディショナー  
  • スライドドア・イージークローザー(リア両側) 
  • HONDA スマートキーシステム 
  • 荷室用ユーティリティーボード
  • ユーティリティナット

フリード Bのサードシートがなく、5人乗りかつ荷室が広いのがプラスです。

フリード+G

駆動方式 小売価格
FF 2.000.000
4WD 2.232.200

主な装備(フリード+Bに加えて)

  • リア左側パワースライドドア 
  • インパネミドルエリア:メタル 少しインテリアもおしゃれに
  • センターテーブル シートサイドに物がおけると便利ですね

フリード+G・Honda SENSING

駆動方式 小売価格
FF 2.120.000
4WD 2.352.200

主な装備(フリード+Gに加えて)

  • ホンダセンシング 
  • リア右側パワースライドドア

スポンサーリンク

フリードハイブリッド

ガソリンタイプと比べインテリア・エクステリアはほぼ同じとなっています。タイプとしては

  • フリード HYBRID B フリードBのハイブリッドタイプ。
  • フリード HYBRID G Honda SENSING G SENSINGのハイブリッドタイプ。
  • フリード HYBRID EX EXのハイブリッドタイプ。
  • フリード HYBRID modulo X Honda SENSING modulo X Honda SENSING のハイブリッドタイプ。
  • フリード HYBRID 
  • フリード HYBRID +B フリード+Bのハイブリッドタイプ。
  • フリード HYBRID +G Honda SENSING +G SENSINGのハイブリッドタイプ。
  • フリード HYBRID +EX EXのハイブリッドタイプ。
駆動方式 JC08モード燃費
FF 27.2km/l
4WD 25.2km/l

なんといっても燃費の良さはすごいですね。また購入時の税金も全額免税となっています。かなりうれしいですね。

フリードエンジンタイプ? ハイブリッド?

 

 

 

引用ホンダ フリードHP

ということでまずはグレードごとのタイプを見ていきましょう。新型フリードは大きく分けて、ガソリンモデルとハイブリッド。値段としては30~40万は差があります。実のところ、30万の差を埋めようと思ったら、15万キロ走らないと元が取れないようです。

家族向けとしてはやっぱりガソリンに一票ですね。

ガソリンモデル Bベーシックモデル 金額188万~

ガソリンモデル GBからインテリアをボリュームアップし、リアの左のみパワースライドドアあり。※オプションで両方に可能。

金額198万~

ガソリンモデル G ホンダセンシングGにホンダセンシングという先進安全装備をプラス。また、パワースライドドアは

両側。金額210万~

ガソリンタイプは大きくわけて、B,G、G ホンダセンシングの3種類。パワースライドドアの有無についてはBなし、G左、G センシング両方。パワースライドドアは小さいお子様には絶対必要と筆者は思うし、安全装備も充実しているので、G センシングだと思います。

ちなみにハンズフリースライドドアは両手がふさがっていても足元にスイッチがあるため小さいお子様を抱っこしていても問題なし!いちいち手でドアをスライドさせるのは面倒ですもんね。開けドアって言ったら開いてくれるスライドドアの登場も近い気がする…。

ハイブリッド Bハイブリッドベースタイプ。

ハイブリッド G ホンダ センシング両側パワースライドドア。ホンダセンシングあり。

ハイブリッド EXシートヒーター、エアバッグフル装備そのほかオプション多数。

引用ホンダフリード公式HP

ハイブリッドタイプは3種類になっています。ハイブリッドを買うのであればコストと仕様ともに優れているのはハイブリッドGホンダセンシングだと、思います。

 

ファミリー向けシートタイプは? (室内空間の広さ、開放感)

フリード+(5人乗り)

フリードは5人乗りタイプ(フリード+)と6人乗り、7人乗りの3種類が選べます※グレードで限定されます。5人タイプは3列目のシートがなく、荷物がたくさん載せれるため、子供が少ない方、まだ小さい子がいる方はおすすめ。

6人タイプは二列目がセパレートになっているので前から後ろまで通り抜けできます。逆に7人乗りは2列目が通り抜けできないのが不便です。

 

新型フリード ファミリータイプとしてはホンダセンシング必要?

やっぱり広く快適に乗れることもさることながら、安全は捨てられませんよね。事故に遭うことは誰も望んではいないでしょうが仮にそのようなシュチュエーションが発生しても家族の安全が高く保障されることが車としての大事な機能だと思います。

ちなみにホンダ センシングとはどのくらい先進グなのか 気になりますよね?               

ホンダ センシング機能 

年々車の機能は進歩していてなんじゃこりゃってのがたくさんありますね。でもだれがどんな状態でハンドル握っていても事故が発生しない時代は近い!かも。

  • 衝突軽減ブレーキ(CMBS)  前走者、対向車、歩行者とぶつかる危険を事前に察知し警告してくれます。
  • 誤発進抑制機能  アクセルとブレーキの踏み間違えの誤発進による事故防止を防いでくれます。年配者のよく耳にする事故はこれで防げますよね。
  • 歩行者事故低減ステアリング  歩行者が走行ラインにいる場合回避を補助してくれます。
  • 路外逸脱抑制機能 車線を検知し、はみ出さないようにしてくれます。たまにぼーっとよそ見しているときにひやっとしますが、これで安心。
  • ACC(アクティブ・クルーズ・コントロール) 適切な車間距離を保ち、運転負荷を軽減してくれますよ。渋滞時のストレスも軽減してくれますよね。
  • LKAS(車線維持支援システム) 車線内を走行できるようにステアリング操作を支援してくれます。雨天時車線が見えにくくても、安心ですね。
  • 先行者発進お知らせ機能 停車時に、先行車が発進したことをお知らせ。信号待ちでクラックション鳴らされずにすみますよね。
  • 標識認識機能 標識の見落とし防止を図り、安全運転を支援してくれます。一方通行標識の見落とし、一時停止の見落としは罰金が太いですからね。

引用ホンダフリード公式HP

ということでホンダセンシングはぜひつけておきたいオプションではないでしょうか?

新型フリード ファミリーカーとして利用されている方の声は?

エクステリア:ホンダの車共通の顔ですが、なかなかかっこいいと思います。

インテリア:コンパクトミニバンにしては実用的な広さ・空間ですね。本日5人乗車しましたが2列目に大人2名、3列目に小柄な19歳娘をのせて往復100キロぐらいの距離でしたが、このくらいの距離で不満は出ませんでした。

エンジン性能・走行性能:エコモードで走っていましたが、走り出しの加速以外は特に問題なしですね。

乗り心地:サスペンションが効いていて乗り心地がいいですね。

引用価格.COM

見た目よし!中身よし!乗り心地よし!ばっちりですね。大人5人乗って楽しくドライブできるならファミリーカーとしては合格ではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?ミニバンとしては少々小ぶりでちょうどいいファミリーカーとしては十分に楽しめる車だと僕は思います。

まとめ

フリードグレードタイプはガソリンタイプ G ホンダセンシングに決定です。ミニバンを購入検討されていらっしゃる方、ぜひ参考にされてみてはいかがですか?最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください