ノアVSヴォクシー,セレナ,エルグランドの違いを徹底的に比較!

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

ミニバンを選ぶとき、多くの人の本音は「ある程度装備がそろっているなら、そこまでデザインにこだわらない」など、どちらかというと価格重視だということを知っていましたか。

ミニバンは決して安く買えるものじゃないので、ローンを組んで買う人が圧倒的に多いんです。そして何年にもかけてお金を払い続けるわけですよ。正直、「安くすむにこしたことはない」これに尽きますね。

私は現在セレナに乗っているのですが、今回は不公平なく「価格重視」でミニバンを比較していきたいと思います。価格面で優れていて人気の高いノアの人気車を基準に、ヴォクシー、セレナ、エルグランドとの違いも見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

ノアとヴォクシーの違いを見る

引用 トヨタ公式HP

まず、ノアとヴォクシー,セレナ,エルグランドを比較する前に、ノアとヴォクシーはどこがどう違うのかを見ていきたいと思います。

同じトヨタ車で、形もよく似ていていますよね。私は、見た目が違うってことはさすがに分かりますよ。よく見ると違いますもんね。しかし視力が良くないと、見た目も同じように見えるかもしれません(笑)

さて、ノアとヴォクシーはデザイン以外に何の違いがあるのでしょう。はじめにノアとヴォクシーの違いを見ていきたいと思います。

大きな違いはデザインだけだった

えー、まずノアはですね、なんて言いたいところなんですけれど。調べたところ、ノアとヴォクシーの大きな違いは見た目の違いぐらいだったのです。装備や燃費、価格までもがすべて同じなんですよ。

今、「え、本当にそれ以外の違いはないのか」なんて思いましたね。あなたは、売ってるお店が違うんだよ、と言われてどう思いますか。正直な話、あ、そうなんだ~、へぇ~。なんていう程度じゃないでしょうか。というより、私がそうでした(笑)

ここでポイント
トヨタには、トヨタ店,トヨペット店,カローラ店,ネッツ店の4つに販売店が分かれていて、その販売店によって取り扱っている車の種類が違ってきます。ちなみにトヨタの看板車、プリウスなどはどこの販売店でも取り扱っています。

でも、もし販売店の違いを知らずにノアを求めて近くのお店に行ったら「すみませんお客様、販売店が違うんですよ。でもこちらの販売店はこんな車もありますよー。」なんて、スペシャル営業トークが始まっちゃうかもしれませんね。

ノアはカローラ店で、ヴォクシーはネッツ店で販売していますが、その他デザイン以外に違いはありませんでした。

女性からはノアのほうが支持されている

女性が好むタイプって、昔と違っていかつめな顔よりも優しめの顔が好かれるんですよね。あ、車の話です(笑)でも、女性が好む男性のタイプも同じく、優しい印象のある男性のほうが圧倒的らしいですよ。

そもそもヴォクシーは、ファミリー層に加えて独身の若者の男性にも向けたデザインなんです。そう言われてみると、外観に威圧感がありますよね。

冬はみんなでスノボに行ったりすればボードも乗せないといけないですし、どこかしら大人数で出かけるときは荷物も多くなるので、アウトドアにも大きな車は便利です。独身の男性も、将来家族が増えたときの乗りやすさを考えて、ヴォクシーを選ぶ人が増えていってるんですね。

とはいえ、ファミリー層となるとどこの家庭も奥さん第一。女性からみると、若干いかつめな顔をしているヴォクシーよりも、優しめな顔のノアの方が人気、ということなんですね。ということで、今回はトヨタ車代表のミニバンとして「ノア」を選びたいと思います。

ちなみに、ノアとヴォクシーを写真とともに詳しく比較した記事も書いていますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

ノアVSヴォクシーの違いを比較!おすすめミニバン人気車対決

2018.03.30

 

ノアの人気グレードを基準に、セレナとエルグランドのグレードを決める

それでは、今回の基準となるノアの人気車を選び、セレナとエルグランドを比較していきましょう。セレナとエルグランドは日産車なので、特徴が違うかもしれませんね。

ノアのXグレードを基準に考える

ノアのグレードは、ディーラーがおすすめしていて、実際人気の高いガソリン車「X 7人乗りタイプ」を基準にしたいと思います。

ここでポイント
グレードとはランク付け(等級や階級)のこと。車のグレードが上がる(高くなる)とは、ランクが上がる(高くなる)という意味です。

ノアはグレードを上げなくても十分に装備が整っていますので、まずはこのXの価格から見ていきましょう。

グレード

価格

乗車人数

X

2,496,960円

7人乗り

G

2,786,400円

7人乗り

Si“W×B”

2,869,560円

7人乗り

「X 7人乗りタイプ」は250万円以内におさまっていますので、この価格を基準に、セレナとエルグランドのグレードを決めていきたいと思います。

セレナグレードはX

セレナには細かいグレードが設定されていたのですが、おおまかに分けてみました。

グレード

価格

乗車人数

S

2,435,400円

8人乗り

X

2,489,400円

8人乗り

G

2,847,960円

8人乗り

ハイウェイスター

G

3,011,040円

8人乗り

先ほど250万の基準から、セレナもガソリン車のXを選ぶことにしました。あまり差がないのでとても比較しやすいですよね。セレナはすべて8人乗りなので、乗車人数を見るとセレナが上回っています

ですが、正直8人なんて乗るとキツキツなので、7人でも8人でも同じかもしれませんね。

エルグランドは250Highway S

エルグランドは、そもそも高級志向の車ですので、300万円をきる価格はありませんでした。7人乗りタイプは、一番安くても340万円。たっかいですねぇ。サラリーマンの平均年収じゃないですか。

グレード

価格

乗車人数

250Highway STAR S

3,395,520円

7人乗り

250Highway STAR S Urban CHROME

3,676,320円

7人乗り

250Highway STAR Premium

4,136,400円

7人乗り

250Highway STAR Premium Urban CHROME

4,341,600円

7人乗り

ま、仕方ないですよね、エルグランドですもん。なんて思うのは私だけでしょうか。ノアとセレナとはちょっと比べづらいですが、それでも同じミニバン。

エルグランドは別枠ということで、敷居の高さを見せていただきましょう。今回は7人乗りタイプで一番下のグレード、250Highway STAR Sを見ていきたいと思います。

セレナと言えば、ミニバンの人気車種。色々なミニバンと対決させてみました。

セレナVSステップワゴン違いを比較!乗り心地,走りはどっちが良い?

2018.04.14

「セレナVSヴォクシー」の違いを徹底比較!営業マンの本音は?

2018.04.03

セレナVSノアで違いを比較!おすすめミニバン人気車対決

2018.03.30

 

内装の広さを比べてみる

ミニバンといえばなんといっても、車の広さが売りですよね。みんなが快適に乗れる車なのか、比較して見ていきたいと思います。

ノアの内装はファーストクラス

車に乗っているのに、飛行機のファーストクラスにように足が伸ばせてくつろげたら、最高じゃないですか。(ファーストクラス乗ったことありませんが)

寝ようとしても首がカクッとなって「首いったーい」なんて、満足にくつろげないエコノミークラスよりも、足も伸ばせてぐっすり快適に眠れるファーストクラスの方がいいじゃないですか。(ファーストクラス乗ったことありませんが)

ノアは、それをかなえてくれるミニバン。それはもう、まるでファーストクラスのようなんですよ。

ノアの7人乗りは、シートを左右別々に移動できますし、3列目に乗らないときは2列目のシートをグーーンと下げることができるんです。これで足を伸ばし放題ですね。

さらにシートを倒して調整すれば、はい、ファーストクラス席のできあがりです。

もちろん肘置きもありますし、飲み物も置けるドリンクホルダー付きテーブルもあるので、快適そのものですね。

セレナの内装はリビング

セレナもまた、とっても広いんです。車ってなかなか、乗っているみんながくつろぐことはできませんよね。どうしても3列目に座った人がきゅうくつな思いをしたり。

でもセレナは、どこの席に座っても家のリビングのように、落ち着いてゆっくりくつろぐことができるんですよ。

なんとセレナは、セレナ級の大きさのミニバンの中でNo.1の広さ。どうりで広いわけですね。

実は見逃されがちな三列シートの乗り心地。長旅は、運転手だけじゃなくて乗っている人みんな疲れますから、どこに座っても乗り心地のいい車を選びたいですよね。

ノアとセレナを比べても、同じぐらい内装が広く、シートのアレンジもし放題でとても便利だということが分かりました。それでは、高級車のエルグランドを見てみましょう。

エルグランドの内装は高級リラックスルーム

引用 日産公式HP

深く腰掛けて目をつぶると、「このマッサージチェア最高だな、もうずっと座ってよう」なんて、まるで車にいるのを忘れてしまうくらい、最高な座り心地なのがエルグランド。

お店に行くと置いてあるマッサージチェアって、たまに座りたくなりませんか。あれ座ると、思わず「よっこいしょ、おーーっと」なんて、想像以上に深く腰掛けられてビックリするんですよね(笑)

社長室とか校長先生の部屋に置いてあるイスもそうですが(おそらく)、あのタイプのイスは、座る面のシートが斜めになっているので座るとお尻が下がり、深く腰かけられるようになっているんですよ。

この、シートの中折れ機能がエルグランドは全席ついているので、どこに座っても社長室のイスのようにリラックスできる、というワケなんです。

さらには、「足を伸ばしても、くつろぐにはなにか足りない、やっぱり若干足が疲れる」なんて思っている人でもエルグランドなら即解決。

助手席と2列目シートには、足を伸ばしても足全体を支えてくれるオットマン」というシートがついているんです。もう、車の長旅が楽しさでしかありませんね。

実際、私も友達のエルグランドに乗ったことがありますが、「なんだこのイス、最高かよ」なんて、シートじゃなく、もはやイスでした。

内装のすごさと言えば、ステップワゴンも忘れてはいけません。人気車種と比較してみました。

ノアVSステップワゴンスパーダ!ミニバンを分かりやすく比較

2018.04.05

ヴォクシーVSステップワゴンの違い比較!ミニバン人気車対決

2018.03.30

スポンサーリンク

 

ノアの基本装備を見てみる

ノアは、低いグレードでもだいたい装備がそろっているのですが、特に魅力な装備をご紹介します。

パッと明るいLEDランプが標準装備

人の目って、キラキラしていたり澄んでいたり、目の輝き次第で人の印象すら変わりますよね。これ、車だって同じなんです。ノアは、常に明るくてキラキラした目をしているんですよ。

なんとノアは標準装備で、車の顔、フロント部分のライトがLEDになっているので、夜暗い道でもパァッと明るい顔をしてくれるんです。

普通のライトと比べると、輝き方が何倍も違って明るいですし、色だって若干黄色掛かった普通のライトと比べて、LEDは真っっ白。車の印象が、優しいだけでなくもクールにもきまります。

それにLEDライトはとにかく持ちが長いので、かなりの節約にもなりますよ

カギを出さずにワンタッチでロック予約できる

憧れの自動スライドドア。最初はうれしくて仕方ないけど、慣れていくと「閉まるのおっそいなぁ」なんてぶつぶつ。これ地味に遅いんですよね。

しかも従来のスライドドアは、最後の「ガチャ。」っていう音が聞こえるまで鍵を閉められず、急いでいるときは正直イッライラしてました(笑)

そんな私のような声に答えてくれて、最新のミニバンはドアが閉まっている途中でも、ロック予約ができるようになったんですよね。ドアが閉まっている途中でも、ロックボタンを押しちゃっていいのです。

すばらしいですよね。もうこれだけで十分便利なんですが、ノアはさらに、カギを出さなくても大丈夫なんですよ。ノアは標準装備で助手席のドアノブにボタンがついているので、カギを出すことなく、人差し指1本でカギのロック予約ができるんです。

これで急いでいるときも雨の日も、イライラすることはありませんね。

片手でシートを跳ね上げられる

3列目のシートをたたむときって、シートを前に倒せても車に乗り込まないといけなかったりしませんか。どこかしら引っ張ったり押したり乗ったり、あの従来の作業は全体を使うのでけっこう大がかりなんですよね。

女性の場合だと、大きいサイズの買い物をしたら、車までの持ち運びすら大変なんじゃないでしょうか。3列目シートがもっと簡単にたためたら、女性一人での買い物も相当楽になりますよね。

ノアなら、そんな体全体を使った作業をすべてカットしてくれます。ノアの3列目シートは片手で簡単に、シートを跳ね上げることができるんですよ。

シートって、けっこうな重さがありますよね。でもノアのシートは、ワンダーコアで起き上がるときのように軽い力で、ワンタッチで跳ね上げることができるので女性でも楽々です。

これで広ーいスペースができるので、荷物の大きさなんて気にせず乗せ放題ですね。

 

セレナの基本装備を見てみる

セレナは、細かいところまで行き届いた機能がたくさんあるんですよ。Xグレードだとつけられる追加機能に限りがありますが、標準装備でも十分気遣いが見られました。

バックドアを2段階で開けられる

縦列駐車や狭いスペースに駐車するときって、まず「頑張って駐車しなきゃ」という気持ちが先だって、後ろに積んである荷物の存在を忘れてしまうみたいですね。妻いわく、女性あるあるらしいです。

確かに、狭いところのバック駐車って男性でも神経使いますもんね。そのうえ荷物を降ろすのを忘れていたらまた駐車のやり直し。バックドアを開けるスペースがないときって、相当ガックシきます

セレナはとくに女性の味方。スペースがない場合でも、バックドアの上半分だけ開けて荷物を取り出せたり、スペースがあるときは全体をガバッと開けることができたり、その場面場面で使い分けることができるんです。

この、セレナのバックドアを2段階で開けられる機能があると、駐車をし直す必要もないので無駄な労力を使わずすみますね。ありそうでなかった、とても便利な機能ですよ。

暑い日差しをカットしてくれる

引用 日産公式HP

車に乗っていると夏場は特に、外よりも暑くなりますよね。日差しもダイレクトに当たるので余計に暑く、室内なのに日焼けもしてしまいます。

それに、長旅だととくに子供はよく寝るので、体温が上がりすぎないように日差しからも守ってあげたいですよね。そんな問題もセレナなら一気にクリア。

セレナは、日焼け対策もしてくれるんです。窓に日よけができるカーテンのような装備、サンシェードがあるので「暑い、焼けちゃう」と思ったら、サンシェードを上に引き上げればもう大丈夫です。

サンシェードは窓の内側にすっぽり入っているので、場所もとらずいちいち取り出す必要もありませんよ。まだ小さい赤ちゃんの場合はとくに、暑いなんて言うこともできないので、このサンシェードで守ってあげましょう。

固いフタを開けずに給油できる

引用 日産公式HP

ガソリンスタンドに給油に行くと店員さんによっては、給油口のフタをかったく閉めてくれることってありませんか。その後セルフのスタンドに行って自分で入れようとしたら、「かたすぎだわ」なんて。

そして最近の給油口のフタは、外してもつながっているタイプが多いですが、以前店員さんに、そのつながっている部分をちぎられたことがあるんですよね。そのときに教えてくれていなかったので、後日気づいたんです。小さいことですが、やっぱり怒りが沸きました。

私のようにちぎられることはなかなかないとは思いますが、給油のフタの開け閉めは手にガソリンがついてしまうことだってありますよね。オイルだからべたべたするし、独特のニオイも強くてなかなか落ちないから嫌なんですよね、本当に。

そんな少しのトラブルもオイルべたべたも、このセレナの給油口なら解決です。セレナの給油口は、そもそもフタがないので開ける必要がないんですよ。そのまま挿せるキャップレス給油口なので、手も汚れませんしフタをちぎられることもありません。

あの出来事は地味に、根に持っています(笑)経験ある人は、共感してくれるでしょう。

 

エルグランドの基本装備を見てみる

最高ランクのミニバン、エルグランドは、何からなにまで高級志向なんです。抜粋してご紹介していきますね。

運転席から3列目まで見渡せる

引用 日産公式HP

さっきまで騒がしかったのに、なんか静かになったな、なんて思うとルームミラーの角度を変えたりして、後ろに座っている子供の様子を確認しませんか。そして後ろに座っていてもやっぱり目を見て話したいから、ルームミラーを見ながら会話もしたり。

ルームミラーは、後ろの車を見るだけでなく、家族のようすを見るためにも大切ですよね。でもいちいち角度を変えないといけないので、本音をいうと地味に手間

ルームミラーの角度は、こだわりがある人はとくに微調整が必要なんですよね。エルグランドなら、もうそんな調整も必要ありません。

なんと、2列目、3列目までも見渡せるミラーが、ルームミラーの上にもうひとつついているんです。これでうしろに座っている子供のようすがすぐに確認できますね。

「ほら見て、あそこの山。雪があるよ」なんて言っても、このミラーを見れば、笑っているのか、驚いているのか、すべての表情が分かりますよ。

重たいバックドアも自動で開けれる

引用 日産公式HP

子供が大きくなるとできることが増えるので、「後ろの荷物運んで」なんて、ついつい頼んでしまいませんか。でもやっぱりバックドアは大きく重いので、子供じゃなかなか開けられません

大人でも重いですもんね。こんなとき、勝手に開いたらなぁ~、なんて私のように思っていた人はいませんか。なんとエルグランドは、重たいバックドアの開け閉めも自動なんです。

バックドアの下のほうについているボタンを押せば自動で開きますし、なんとリモコンでも操作できるようになりました。画期的すぎるし、さすがエルグランドですね。この機能は全グレード、追加でつけられるとのことです。

これからはリモコンでピッと開けて、「はい、運んでね~」と子供に頼み、閉めるときも「下のボタン押してね~」なんて、親も楽できますね(笑)

ゴルフバッグも横に積める

引用 日産公式HP

ミニバンは室内も広くゆっくりくつろげますが、大きな荷物を置きたいときは、どうしても3列目のシートはたたまないと乗りませんよね。

確かにたためば十分広くなり、なんでも乗せることができます。でも一番うれしいのは、3列目のシートをたたまず乗せること。いくら片手でたためるとはいえ、ちょっと手間ですからね。

エルグランドなら、3列目はそのままでもゴルフバッグが横向きに積めてしまうんです。男性は、仕事の付き合いなどでゴルフをする人も多いですよね。

あれけっこう場所をとりますし、練習もちょくちょく行く人なら、車の中にずっと入れていきたいんです、正直。エルグランドなら、まるでたくさん乗せられるセダンのように、なんでも積めることができますよ。

ゴルフバッグが積めるということは、ベビーカーだって楽々。奥行きも50cm以上あるので、2台だって余裕で乗せられます。さすが大きいエルグランドだけあって、収納スペースにも行き届いていますね。

エルグランドはLLクラスのミニバンです。同じLLクラスの人気車種も比較してみました。

ヴェルファイアVSアルファードで違いを比較!どっちが人気?

2018.04.05

こちらはミニバン最小対決です。

シエンタvsフリード違いを徹底比較!差がよくわかる8番勝負!

2018.04.23

 

ファミリーカーならやっぱりミニバン「ノア」がおすすめ

引用 日産公式HP

ノアと比較して、セレナもエルグランドもいろいろな機能があり、とても魅力的だということが分かりました。ファミリーカーを選ぶなら、やっぱりミニバンですよね。そして価格重視で考えて、私はノアをおすすめしたいと思います。

ファミリーカーを選ぶならやっぱりミニバン

ファミリーカーを買うにあたって一番最初に選ぶポイントは、大人だけでなく子供も乗り降りしやすいかどうかじゃないですか。

横に開くドアは、狭いスペースだと車を傷つける可能性だってあります。ファミリーカーとして人気のミニバンは、乗り降りのしやすい自動スライドドアがなによりの魅力。

手動のスライドドアだと手をはさまれる恐れもあるので、はさまれ防止の機能がついている自動スライドドアのミニバンが、一番選ばれているのです。ファミリカーとなると、気になるのは燃費ですよね。燃費についてはこちらをどうぞ。

車燃費ランキングTOP5!!車マニアが選ぶおすすめの車はどれ?!

2018.04.27

ミニバンのハイブリッドについても特集しました。

ミニバンハイブリッド燃費ランキング!一番お得な車はこれだ!

2018.04.05

ノアはセレナと比べてワンタッチボタンがすごい

自動スライドドアはとても安全で便利なんですが、本当にドアの動きが遅くて待っていられないんです。安全面を見るとこのスピードは仕方ありませんが。

勝手にカギがかかればいいのに、と、せっかちさんじゃなくても誰もが思っていた本音を、ノアとセレナは解決してくれました。

どちらも、ドアが閉まっている途中でもロックボタンを押せばカギのロックの予約をしてくれるので、ものすごい便利なんです。もう、めちゃめちゃ欲しかった機能です。でもさらに、カギすら出さずに人差し指1本で予約ができるノアは本当にすばらしい。完璧です。

これは「手間だから」ということだけでなく、子供は車から降りると、タタターっと走ってしまうことだってありますよね。ノアは助手席のドアノブにワンタッチボタンがついているので、カギを出す手間すらなく、子供をすぐに追いかけることができるんです。

子供は助手席側の2列目シートに座らせることが多いので、助手席側に、しかもノアの標準装備でワンタッチボタンがついているというのは最大の魅力だと思います。

とはいえ、セレナにもその他たっくさんの魅力があります。こちらの記事は、セレナVSノアで詳しく比較していますので、参考にしてみてください。

セレナVSノアで違いを比較!おすすめミニバン人気車対決

2018.03.30

エルグランドは別格

車のシートですら、車の概念がなくなるほどにリラックスでき、まるで社長室のイスのようにこだわっているエルグランドは、やはり完全に高級車。

外観から内装から、エルグランドはすべてが高級志向でした。しかし値段もかなり高級志向なので、当然といえば当然ですよね。

今回ノアとセレナと同時に見ていき分かったことが一つ。「エルグランドには敵わない」もうこれに尽きます(笑)仕方ないですよね。だってエルグランドですもん。

さらに、もっとエルグランドの最強さが分かる記事がありますので、こちらもぜひ読んでみてください。エルグランド好きにはたまりませんよ。

エルグランドVSノア,ヴォクシー,セレナとの違いを比較!

2018.03.30

違う角度から見るとヴォクシーが最強って噂もあるんです。詳しくはこちらから。

ヴォクシー,ノア,ステップワゴン,セレナのミニバンの魅力を紹介

2018.04.04

 

まとめ

  • ノアとヴォクシーの違いはデザインのみで、優しい顔つきをしたノアのほうが女性から支持されている。
  • ノアとヴォクシーは、グレードを上げなくても十分に装備がそろっているので価格が抑えられる。
  • ノア,ヴォクシー,セレナの内装は、飛行機のファーストクラスや家のリビングのようにとても広くゆっくりくつろげる
  • ノア,ヴォクシー,セレナは自動スライドドアが閉まっている途中でも、ロックボタンを押せばカギのロック予約ができる。
  • ノア,ヴォクシーは、助手席のドアノブにワンタッチボタンがついているので、カギすら出さなくても人差し指1本あれば足りる
  • エルグランドは高級車なので完全別枠。最上級の内装と外観と装備がそろっているので、エルグランドは最強。

ヴォクシーより女性からの人気が高いノア。セレナよりも標準装備がすぐれているノア。ノアは、デザインに強いこだわりがなければ「Xグレード」でも十分、内装の装備がそろっています。

高いお金をかけなくてもみんなが満足に、そして快適にくつろぐことができるノアは、大人にとっても子供にとっても、スーパーヒーローのように味方でいてくれる車なんだと思います。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください