ハイラックスのおすすめ人気グレード!ファミリーカー目線で調査!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2017年にタイから逆輸入という形で販売されたハイラックス。ハイラックスはおしゃれな見た目ですが、ピックアップトラックでとして、貨物車登録されています。ですがファミリーカーとして乗っている方もいます。

ファミリーカーとして乗るとしたらどうなの?どのグレードを選ぶのが正解なの?今回はそんな迷えるファミリーに向けて、ハイラックスのおすすめグレードとその理由を徹底解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

【ハイラックス グレード】オススメはZグレード

引用:トヨタ公式サイト

ハイラックスのグレードは2種類

ハイラックスのグレードはXとZがあります。Zの方が上級グレードになります。

源十郎
僕は断然Z推しだよ!
さくら(妻)
そりゃ、高い方がものがイイに決まってるじゃない。

まぁ、そう言われればそうなんですけど…。でも、価格の高い方をおすすめするにはもちろんいくつか理由がありますのでこのあとご説明していきたいと思います。

価格差は約50万円

源十郎
高いといってもどれくらいの差だか知ってる?
さくら(妻)
知らないわ。

ハイラックスの価格差は約50万円です。

ハイラックスの価格
  • X…3,267,000円
  • Z…3,742,200円(+475,200円)

ファミリーカーといえばミニバンをまず思い浮かべますよね。トヨタのLLサイズミニバンの代表といえばアルファードですが、最安値約337万のアルファードの全長は4950mm、一方ハイラックスの全長は5335mmなので単純に大きさだけで言ったらハイラックスの方がお得感がありますね。

源十郎
アルファードはグレード一つ上げるごとに90万近く値上がりしちゃうし、ナビつけるのにも70万とかしちゃうんだよね~。それ考えたら50万なんて大した額じゃないって気がしない?。
さくら(妻)
ひえ~さすが高級ミニバン。乗り心地は雲泥の差でしょうけど、確かにお得な気がしてくるわ~。

【ハイラックス グレード】エクステリアの違い

パーツの色が変わる

源十郎
グレードによってブラック加工かメタル加工になるよ。

引用:トヨタ公式サイト
さくら(妻)
本当だー。色が違う。でも別にそんなに影響ないんじゃない?

さくらさんと同じようにたいした問題じゃないと思ったそこのあなた。バカ言っちゃいけません。ここの色が変わるだけでだいぶ見た目が変わるんですよ。

見た目が変わる

源十郎
他の人には一番に見た目を見られるからここの違いって結構大きいと思うんだよね~。
さくら(妻)
確かにそうね~。普通のセーターとカシミヤのセーター着てる人がいたらカシミヤの人の方がおしゃれだな~って印象になるものね。

車の見た目と言ったらボディ×カラーですが、グレードによってカラーの見え方が大きく変わります。ハイラックスの見た目の違いはフロントグリルとタイヤですが、その少しの差でカッコいいの評価が大きく変わってしまうんです。

人気カラーブラックを比較してみると

引用:トヨタ公式サイト
さくら(妻)
Xグレードの方は真っ黒くろね~。Zグレードの方が高級感があるように見えるわ。

好みにもよりますが、こうしてみると違いがよくわかりますね。じゃあほかの色はどうなの?と思った方、気になりますよね~。ご安心ください!こちらにまとめてありますよ。

ハイラックスの人気カラーは?カラーバリエーション紹介

2018.12.04
Z推しの理由①:エクステリア編
  1. メタル加工の方がより似合う色が多いので好きなカラーを選びやすい
  2. より高級感がでる

スポンサードリンク

【ハイラックス グレード】インテリアの違い

続いてインテリア編です。エクステリアと同じようにインテリアもZグレードの方が高級感があるな~という感じです。

インパネデザインも機能も変わる

源十郎
左がZ、右がXだよ。

引用:トヨタ公式サイト

全体的にXはブラックでまとめられています。比べてZはシルバーがちりばめられていて高級感があります。注目すべきは、エアコンの差でしょう。

源十郎
Zはオートエアコン、Xはマニュアルエアコンなんだよ。
さくら(妻)
マニュアルって、今時珍しいわね。運転しているときには、エアコンの調整が難しそうね。

見た目がレトロで可愛い!と言う以外オートよりマニュアルエアコンを選ぶ利点はないような気がします。

シートアレンジも変わる

源十郎
上がZ、下がXだよ。

引用:トヨタ公式サイト

Zグレードは上級ファブリックシートです。Xグレードは普通のファブリックシートですね。見た目だけでなく、座り心地も若干変わるようです。上級ファブリックシートの方が優しいクッションにしっかりサポートされている感じ。

座り心地は好みにもよりますがこの車なら、長距離を運転することも多いでしょうからよりサポート感がある方が疲れにくいのではないかなと思います。

ちなみにこのシート、グレードによって折り畳める幅がかわるんです。

引用:トヨタ公式サイト
さくら(妻)
本当だ!Zグレードはシート真ん中辺りで折り畳めるのね。
源十郎
そうなんだ。おかげで荷物があっても乗れる人数が増えるんだよ。

例えば、3人で買い物に行った帰りが雨だったら買った荷物を荷台のせると言うよりは車内に入れたいですよね。そんなときでも、シート全体ではなく一部を折り畳めるZグレードなら座る場所も確保でき、荷物も置くことが出来ます。

このようにリアシートを上に持ち上げるチップアップ式がグレードによってことなりシートアレンジが変わるので、車内の使いやすさが変わります。

さくら(妻)
夫婦2人ならいいけど、子供もいたらリアシート絶対使うし荷物もおくからシート分割できた方がいいわね。
Z推しの理由②:インテリア編
  1. より高級感がある
  2. オートエアコン
  3. より使い勝手のいいシートアレンジができる

【ハイラックス グレード】安全性能の違い

Zグレードのみサポカー

さくら(妻)
サポカーってなんだっけ?

引用:トヨタ公式サイト
源十郎
つまりZの方が安全性が高いってことだね。家族が乗るなら安全性は重視したいよね。

普段普通に運転しているときにはわかりません。あってよかった~と感じるのは危なくなったその時です。50万の差ならより安全性能が高い方がいいと思いませんか?

どんなサポート機能が備わっているの?

さくら(妻)
じゃあZにはどんな機能がついているの?

って話になりますよね。サポカーとして搭載されている機能は2つです。

引用:トヨタ公式サイト
さくら(妻)
説明だけ見てもいまいち必要なのかイメージ出来ないな~。
源十郎
そういうと思ってました!

例えば、前の車が急に止まったときや脇道から人が飛び出してきた等急ブレーキを踏まなきゃいけない場面で大活躍します。

プリクラッシュセーフティのここがすごい
  1. ぶつかりそうになった時は・・・危ないと判断したら警報でお知らせ
  2. ブレーキ踏んだけど間に合わない!・・・アシストブレーキが作動する
  3. ブレーキが踏めなかった・・・自動ブレーキ作動

つまり、事故の回避や万が一ぶつかっても軽減してくれるんです。

普段体調万全なときならいいですが、もし長距離運転で疲れがたまっていたら、もし知らない道でナビばかり見ていたら…注意力が散漫になっているときこそ危ないんです。

源十郎
最近だとあおり運転で急に前に割り込んできて停まるなんて車も出てきてるから、自分がちゃんと運転しているときでも危ないことはあると思った方がいいよね。
さくら(妻)
確かに。Zなら標準装備なのね~。

引用:トヨタ公式サイト
源十郎
この機能は特に高速道路で効果を発揮するよ。

単調な高速道路での運転。集中力がかけてきますよね。でも、高速道路で事故ったりしたら大惨事です。これはレーンからはみ出したときにお知らせしてくれ、さらにステアリングサポートまでしてくれるんてす。

さくら(妻)
すごーい!ハンドルが勝手に動いてる!
源十郎
動画でみるといかにすごいか分かりやすいよね。
Z推しの理由③:安全性能編
  • 安全性能2つが標準装備のサポカー

スポンサードリンク

【ハイラックス グレード】走行性能の違い

源十郎
さくらさん、説明の前にちょっとこの動画見てくれない?

さくら(妻)
わぁーなんか河原走っててバーベキューでもしたくなる動画ね~。
源十郎
そうだね~。たくさん荷物積めるからバーベキューもいいね~。ハイラックスに乗るならこういうオフロードもガンガン走りたいよね~。

ハイラックスを検討中の方ならもちろんアウトドアやオフロードを走ることも考えていると思います。そうなると走行性能って大事ですよね?またしてもグレードによってだいぶ差が出てきます。

アクティブトラクションコントロール

引用:トヨタ公式サイト

ちょっとした悪路ならこれでオッケーのようです。ですが、本格的なオフロードにはリヤデフロックの方が有効です。

リヤデフロック

引用:トヨタ公式サイト

バーベキューをしに河原を走ってたら、石にタイヤをとられ動けない…そんな経験ありませんか?児の機能は、後輪が脱輪してしまったり、ぬかるみにはまってしまったときに活躍するものです。

さくら(妻)
ハイラックスでバーベキューいくならこれ絶対必要ね!

ダウンヒルアシストコントロール

引用:トヨタ公式サイト

スノボにいくなら絶対山道、雪道走りますよね?そんな方にはこの機能です!これは急な坂道を下るとき、もしくは緩やかな雪道を走るときに制御がきき、走りやすくしてくれます。

クルーズコントロール

これは結構有名ですね。一定の速度を保って勝手に走ってくれる機能です。ブレーキは自分でしなければいけませんが。高速での疲れを軽減してくれます。

さくら(妻)
運転はパパだから、今まで見た目ばっかりで機能って私はあまり重視したことなかったけど、結構大事なのね~。
源十郎
そうだね。街中を走る車には街中に向いた機能がついてるけど、ハイラックスにはオフロードに向いた機能がついてるから運転の快適さが違うよね。
Z推しの理由④:走行性能編
  1. オフロードに向いた機能が標準装備されている
  2. オフロードにリヤデフロックは外せない

【ハイラックス グレード】ファミリーカー目線の口コミ紹介

最後にグレード別の口コミを…と思ったのですが、ハイラックスを買った方は満足感が高く、グレードを比較した口コミがなかったのでファミリーカーとして使っている方の口コミをご紹介したいと思います。

  • 家族が満足している事や長距離の運転でも疲れにくいので大変満足しています。
  • 野菜がいっぱい積める。コストコでお買い物が似合う(かも知れない)
  • 安心して遠出が出来る。海だって、BBQだって、釣りだって、荷物じゃんじゃん積んじゃえ、って感じ
  • 大人4人が普通に乗れて物も載る。
  • 家族が満足している事や長距離の運転でも疲れにくいので大変満足しています。
  • 値段はファミリーカーを買う感覚で手を出せる 価格では全くありませんが、性能面や国産唯一の ピックアップトラックなどの事を考えると この値段は安いんではないかと思います。 ディーゼルのプラドよりもかなり安いし

引用:みんカラ 価格.com

源十郎
大きさ的に街乗りには向かないけれど、ファミリーカーとして使っている人は多いみたいだね。

4人乗ってさらに荷物も乗せたいと言うときは、荷台に被せるシートがあった方がいいと言う意見もありました。

引用:カーチューン

実は新しいハイラックスは口コミの大手サイト、価格.comに掲載されている口コミがまだ少ないんです。

上の写真はカーチューンという車好きの方が集まるアプリから引用したものですが、カーチューンにはハイラックスの情報がたくさん載っていましたよ。ぜひ下のボタンから覗いてみてくださいね。

まとめ

  • ハイラックスのおすすめグレードはZ
  • おすすめポイント1、エクステリアに高級感がでる
  • おすすめポイント2、オートエアコンはZだけ
  • おすすめポイント3、ファミリーがより使いやすいシートアレンジができる
  • おすすめポイント4、Zの方が安全性能が高い
  • おすすめポイント5、Zの方が走行性能も高い(アウトドア派ならリヤデフロックは必要)
  • 番外編:より情報を収集するならカーチューンアプリをとるべし

いかがでしたか?リアシートの広さ、乗り心地は賛否両論ありましたのでファミリーカーとして乗るなら一度試乗に行くことをお勧めします。

見た目は好みはありますが、改造しないでそのまま乗るならばZの方が高級感があります。機能性から言ってもZグレードの方がファミリーカーとして、普段使いにもアウトドアに行くにも安心で快適だと思います。

荷台にたくさんのる4WDのハイラックスならば、今まで行ったところのないようなアクティブなお出かけが家族で楽しめそうですね。

お読みいただきありがとうございました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください