あいおいニッセイ自動車保険の口コミ・評価が気になる!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

新しくお車をご購入された方。また、これからお車の購入予定の方。自動車保険についてはお考えですか。いざ、自動車保険に入ろう、そう思っても、様々な会社の商品があって、どの保険に加入すればよいのか迷ってしまいますよね。

実際に私も同じです。インターネットで、自動車保険というワードで検索をするとありとあらゆる種類の商品が出てきます。自動車保険はとても複雑なものが多く、自分が気になる会社の商品の内容、また他社の商品との比較・・・なんて事をしていたら、いつまで経っても保険に加入できません。

そんなとき、保険利用者さんの生の声を聞ける口コミを参考にするなんて方も多いのではないでしょうか。今回は口コミをもとに、あいおいニッセイ同和損保の自動車保険についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

あいおいニッセイ同和損保について

まず初めに、あいおいニッセイ同和損保について軽くご紹介します。

あいおいニッセイ同和損保は、日本の損害保険会社です。損害保険は、人に対する保険である生命保険とは異なり、車や家などモノに対する保険です。突然の事故や、災害などにより生じた損害を補償してくれるものです。

あいおいニッセイ同和損保に関係する記事もありますのでよければごらんください。

“もしも”の保険!ホッと安心あいおいニッセイの事故見舞金!

2018.06.07

わかりやすく解説!あいおいニッセイ同和損保の個人賠償特約

2018.06.06

あいおいニッセイ同和損保の知っていると心強い車の事故対応

2018.06.05

あいおいニッセイ同和損保では「タフ・クルマの保険」という商品名で、自動車保険を販売しています。

 

みんなの意見はどうなの?

では、「タフ・クルマの保険」について、どのような口コミがあるのでしょうか?さっそく見ていきましょう。

実際の口コミ

良い口コミ

  • 事故を起こした際、焦って電話をかけたが、お怪我はありませんか?など優しく声をかけてもらった。その後の対応も丁寧で、とても安心できた。
  • エンジンの故障により、急に車が動かなくなってしまったため、ロードサービスを利用した。対応の良さと、駆け付けてきてくれる速さがとても良かった。作業員の方の手際もよく、丁寧に分かりやすく説明をしてくれた。
  • 担当者さんに恵まれ、事故の際のフォローがとても細かく行き届いていた。保険料が少々高い点がマイナスであるが、納得して契約した金額なので不満はない。
  • いろいろな評価があるが、やはり担当者による思う。私の主人の担当者は、親切に対応してくれた。これからも利用し続けたいと思う。

悪い口コミ

  • 曖昧な対応、勉強不足のスタッフ、手際の悪さ、使命感のなさ、要領の悪さなど、なぜこの保険会社を選んでしまったのか、と悔やんだ。
  • 保険料は他社と比較して割高であるが、事故の時の対応が悪く、ひどかった。他社に変更したら保険料が年間で1万以上安くなり、さらに対応も良く、この違いに驚いた。
  • 自分達の言い分優先で人の話は聞かず、対応が遅いし悪い。担当を変えてもらったが、変わらない。こっちの保険屋なのに相手の味方をする。前の保険屋さんの方が親身になって話聞いてくれて示談交渉も素早くしてくれたので、変えなければよかったと感じた。
  • フリーダイアルに連絡して様々な特約について質問したところ、男性のスタッフが対応してくれた。しかし、知識がプロではなく、保険の特約が分からないようだった。

引用:みん評 みんなの評価ランキング

口コミを見てみると、やはり、良い口コミと悪い口コミの両方がありました。

良いと感じた方の口コミからは、事故を起こしてしまった時の対応、また、ロードサービスを利用した際についての対応についてのコメントが多いように感じます。

事故やトラブルに遭遇してしまった時は、気持ちが動揺してしまっているので、保険会社がしっかりとした対応をしてくれると、安心感を得られ、保険に入っていてよかったと感じることが出来ますよね。

一方、悪いと感じた方の口コミでは、事故対応などをしてくれる担当者へのクレームが多く、特に対応が遅いというコメントをよく見かけました。やはり担当者によって、対応に違いがあるのでしょうか。

事故が起こってしまった際は、なるべく早く解決をして安心したい、と思う方も多いと思います。迅速な対応は利用者さんの安心につながります。そのため、対応が遅いという意見については少し気になりました。

また、保険料が高いという意見も目立ちました。これについては、後ほどもう少し詳しく掘り下げていこうと思います。

 

スポンサードリンク

「タフ・クルマの保険」のプラン内容は?

そもそも「タフ・クルマの保険」はどのようなプラン内容となっているのでしょうか。

「タフ・クルマの保険」では基本的に「相手への賠償(対人と対物)」「自分のケガへの補償」「自分の車への補償」この4つの基本補償があります。この基本補償プラスロードサービスが付いてくるといった形です。基本補償については、とてもベーシックな内容でシンプルですね。

しかし、この保険にはとても特長的な部分があります。そして何といっても、それが特約です「タフ・クルマの保険」では、他社では見られないような様々な種類の特約をオプションで付ける事が可能です。とてもユニークなものがあり驚きました。いくつかご紹介したいと思います。

基本補償「自分のケガへの補償」にセットできる特約

  • 交通事故特約

自分の車での事故や他人の車での事故などの自動車事故だけではなく、自転車に乗車中や駅構内の階段で転んでケガをした場合など、自動車事故以外の交通事故も補償してくれるものです。

  • 犯罪被害事故特約

上記の特約では交通事故以外の事故も補償してくれるとの事でしたが、犯罪被害事故特約では日常生活で犯罪に巻き込まれそれによって死傷した場合の補償もしてくれるそうです。これはもう自動車保険の範囲を超えている気がします。

基本補償「自分の車への補償」にセットできる特約

  • 新車特約

車両事故により、車が損傷してしまい、かつ事故の日の翌日から90日以内に車を買い替えた場合、車の購入費用や、登録諸費用保険金を補償してくれるものです。また、事故の日の翌日から90日以内に車の修理が完了した場合はその修理費の補償も可能です。

  • ハートフルリサイクル(リサイクル部品使用特約)

車両事故で、部分品の交換が必要な場合に、リサイクル部品の使用を前提とした修理費に基づいて車両保険金を補償してくれます。これはとてもユニークな特約ですね。他社にはなかなかないものだと思います。

自動車保険は一度見直すべき

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。

なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

もっと裏話の情報を知る→
自動車保険のを見直す。一番安い保険会社を発見したので全部話す。

 

 

ロードサービスはとても基本的

自動車保険を調べる際、必ずと言っていいほど耳にするロードサービス。車のトラブルといっても、事故や故障だけとは限りません。急なバッテリーの上昇やガス欠など、こういったトラブルも多々あります。こういったちょっとしたトラブルでも対応してくれるのがロードサービスです。

先ほどの口コミでもロードサービスについての意見がありましたが、タフ・クルマの保険のロードサービスは満足できる内容なのでしょうか。調べてみると、とても基本的な内容でした。

まず、他社でもよくある様に、事故、故障などのトラブルによって、自走が不可能となった場合には24時間365日いつでも現場に駆けつけてくれ、レッカーけん引・搬送や応急作業をしてくれます。

レッカーけん引・搬送は約500km相当の距離まで可能というのは少し驚きました。しかしこの距離は、車の重さや形状により異なるそうで、利用する際は注意が必要です。また、応急作業については30分以内の簡単な作業に限り利用可能です。

また、事故や故障などのトラブルによって必要となったお金(宿泊費用や帰宅、移動費用等)の補償ももちろん付いてきます。ロードサービスについては、大きな特徴はなく、最低限必要な基本的な補償が付いてくるといったイメージです。

ロードサービスについては、基本的な補償が付いていれば問題ないとお考えの方はあまり気にならない内容でしょう。しかし、これだけでは少し不安と感じる方もいらっしゃるはず。

そういった場合は、基本補償と同じロードサービスにもオプションとして特約を付ける事が可能です。しかし、当然ではありますが、特約を付けた分だけ保険料はアップします。少し多めの保険料で、様々なトラブルに対しての補償をかけるか、ひとまずは基本的な補償をかけて保険料を抑えるか。

とても難しいところです。

 

スポンサードリンク

やはり保険料は高いのか?

口コミでは、保険料については割高であるという意見が目立ちました。その口コミの通り「タフ・クルマの保険」にかかる保険料は他社と比較すると割高です。

イモビライザー割引ECOカー割引などその他数多くの割引制度がありますが、代理店型の保険の中でもやや高めの保険料となっています。

もしもの時の備えとしての保険ですので、ある程度の保険料は必要です。ですが、せっかくであれば少しでも保険料を安く抑えたい、そう思うのが一般的でしょう。なるべく安い保険料の自動車保険をお探しの方には、あまりお勧めできません…。

 

まとめ

  • 口コミでは満足度が高いと感じた方、あまり満足できなかったと感じた方の意見がぱっくりと分かれていました。担当者より対応に少し違いがあるといった印象です。
  • 自動車保険のプラン内容については、いろいろな特約を選べるのが特徴。ユニークな特約がたくさんあります。
  • ロードサービスについてはとても基本的な内容。少し物足りないと感じる方もいるかもしれません。
  • 保険料はやはり割高です。とにかく安い保険料のものをお探しの方には、あまりオススメできません。

やはり一口に自動車保険といってもそのプラン内容は様々ですね。まず目に付くのが、保険料だと思いますが、保険料が安いからといってよい保険とは限りません。このように少し詳しくプラン内容を見てみると、各社いろいろな特長があって面白いです。みなさまも自分にピッタリの自動車保険を見つけてみてください。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください