エクストレイルの保険事情を徹底調査!!うまく節約しよう!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

車ってとっても便利で私たちの毎日をより楽しくさせてくれる必要必需品ですが、正直なにかとお金がかかってしまいますね。少しでも節約したいなぁなんて思っちゃいます。

どうしようもない必要経費ばかりでも、例えば任意保険なんかは選ぶ内容やシチュエーション、保険会社によって金額が変わってきます。でも、保険って小難しくてよく分からないからどうやって選べばいいのか分からないっていうこと、ありませんか。

私もそんな一人だったので、今回は、日産のSUVエクストレイルの保険事情について調べてみました。

 

スポンサードリンク

エクストレイルの保険料はいくら?

引用:日産公式HP

自賠責保険

まず、自動車保険には「自賠責保険」「任意保険」があります。自賠責保険は、全員必ず加入しないといけないもの。これはもう法律で決まっていますので、自分で選んだりなんてことはしなくて良いものです。

営業マン
エクストレイルの自賠責保険料は、年間で約1.3万円になります。ただこれは車の購入からの年数によっても多少変わってきますよー。

そして任意保険は、その名の通り、加入は任意。入っても入らなくてもどちらでもいいんですね。ただ、自賠責保険だけではいざ事故が起こってしまった時に対応しきれない部分が出てきます。そんな自賠責保険の内容は、このような感じになっています。

  • 相手の身体のケガや死亡に対してのみ保険金が支払われる
  • 限度額が決まっていて、損傷の場合は120万円、死亡の場合は3,000万円まで。後遺症が残る場合は、最大4,000万円まで。
  • どの保険会社に入っても保険金額と内容は同じ
さくら(妻)
自分たちのケガや車の修理費用なんかは全く出ないんだねー。もしパパが事故して入院したり働けなくなっちゃった時、なんにも補償がなかったら、うちやってけなくなるわね・・・
源十郎
それに車の補償がゼロって、もし相手がベンツとかフェラーリとか乗ってたらどうするの・・・修理代金とかすっごい高そうだけど・・・
営業マン
そうなんですよ。自賠責だけでは、いざとなった時とんでもない金額が必要になってくる可能性があります。なので任意保険は中には入らない方もいらっしゃいますが、私としてはみなさんに加入してもらいたいんです!!実際は70~80%の人が加入していますよ。
さくら(妻)
絶対に事故しないなんてことは言えないもんねぇ。うちも万が一に備えて、ちゃんと入っておこうね。

ということで、次は任意保険に移ってまいります。

任意保険

車の事故ってどれだけ気をつけていても、ちょっとした気の緩みや相手方の不注意、急にたぬきが飛び出してきたなどいろんなパターンがありますよね。そういったことを補償できるのが、任意保険です。よく自動車保険とも呼ばれていますね。

自分の車をちょっとこすってしまったくらいならなんとかなるでしょうが、周りの人たちに迷惑をかけないためにも加入しておきましょうね。

営業マン
実際にエクストレイルに乗っている人がかけている保険料は、年間で13,000円~100,000円とかなり幅があるようですよ。
源十郎
そんなに幅があるの!?ピンキリってことかぁ。
さくら(妻)
自賠責の対象じゃない範囲って広いから、それぞれの考えで補償をつけてるんだよね。あんまり補償がないのも心もとないけど、10万っていうのも家計が厳しいなぁ・・・月々にすると8,500円くらいよね。
源十郎
車の維持費って保険だけじゃないしねぇ。生活費もあるし遊びにも行きたいし・・・。でも、それだけ金の幅がある中で一体どんな風にして保険って選べばいいんだろう。
さくら(妻)
保険ってなんっかとっつきにくくて苦手なんだよなぁー。だれか、私たちに合った保険をエスパーで見抜いて勝手にチョイスして契約してくれないかしら。

さくらちゃんのそんな気持ちはよーく分かります。エスパーはできませんが、いくつかの保険会社の見積もりを簡単に出せる便利なところがあります。保険や保険会社に詳しくない源十郎さんやさくらちゃんにもオススメしたい、とりあえず色んな会社でどれくらいの金額になるのか知るにはもってこいです。

ちょっとの時間で分かりますので、ちょっと調べてみてはどうでしょうか。

だいたいはこういったサイトで金額など分かりますが、ちゃんと納得して自分で選ぶために、いったい任意保険ってどんな内容なのかということも勉強しておきましょう。

また、保険だけではなくてエクストレイルの維持費全般について知りたい方は、こちらをどうぞ。

エクストレイル維持費は?ハイブリッドと普通車で調査!魅力も紹介

また、これからエクストレイルの購入を考えている人には、こちらの記事もオススメですよ。

エクストレイルの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

 

任意保険はこんな保険

源十郎
はぁ、なんでこんなに世の中って小難しいシステムなんだろう・・・極力簡単にお願いしますー!!
営業マン
はいはいーかしこまりました!!でもちょっと頑張ってくださいねー。では早速。任意保険には「賠償責任保険」「傷害保険」「車両保険」の大きく3つのグループがありますよ。それを細かく分けると7種類になります。
さくら(妻)
あぁ、さっそく漢字ばっかりね。

賠償責任保険

これは、相手の人や物に対して支払われる保険です。「対人賠償保険」と「対物賠償保険」という2種類があります。それぞれの保険の目的はこのようになっています。

  • 対人賠償保険・・・他人にケガをさせてしまったり、死亡させてしまったりした時のため
  • 対物賠償保険・・・他人の車やガードレールなど、物を壊してしまった時のため
源十郎
なるほど、このコーナーは相手や相手の物に対してかける保険なんだね。自賠責保険とかぶってるんじゃない?ここでも付ける必要あるの?
営業マン
そうですね、付けておいた方が良いですよ!自賠責と違うところは、その賠償金額です。自賠責では最大で後遺症が残った場合の4,000万円ですが、任意保険では対人、対物ともに最大で無制限の補償をつけることができますよ。
源十郎
え、4,000万円でも結構な額だなぁと思ったんだけど、足りないの?
営業マン
ぜんっぜん足りない場合がありますね。億単位での賠償金額になることもザラですよー。
源十郎
おく・・・身売りだな・・・

傷害保険

これは、ドライバーや同乗者に対して支払われる保険。この中に「搭乗者傷害保険」「自損事故保険」「無保険者傷害保険」「人身傷害補償保険」の4種類があります。なんだか漢字ばっかりで頭に入ってきませんね。こちらも細かい内容を見てみましょう。

  • 搭乗者傷害保険・・・対象はドライバーも含めてすべての同乗者で、その人達がケガや死亡してしまった時のため
  • 自損事故保険・・・他の人は関わらない、単独事故を起こしてしまった時のため
  • 無保険者傷害保険・・・事故の相手が「対人賠償保険」に加入していない場合や、加入していても保険料が少なくて賠償金が払えない時のため
  • 人身傷害補償保険・・・ケガをした場合の治療費などを全額負担してもらう時のため
源十郎
とりあえず、自分たちがケガしてしまった時に下りるお金の補償っていうことだよね。

そうですね。また注意しなければならないのが、こちらが全く悪くなくて相手の責任が100%だったとしても、もしその相手がちゃんと保険に入っていなかったら、病院代や修理代などのお金が十分に出ない可能性もあります。

そんなことになると、余計に気分も落ち込んじゃいますね。自分の身は自分で守る、それが家族や周りの大切な人を守ることにも繋がりますので、あまりケチらずにつけておきましょう。

車両保険

そして最後に車両保険。こちらは自分自身の車に対して支払われる保険です。これはシンプルでちょっと安心しますね。自分の車が修理が必要になった時に助けてくれるものです。一番お世話になる可能性が高いのではないでしょうか。

源十郎
友達がこないだ保険の見積もりとったらしいんだけど、これ付けると一気に保険料が上がるって言ってた。ちょっとの傷でもドア1枚とかバンパー全部とか変えないといけないから、修理代はバカにならないけど月々の保険料が上がるのもしんどいなぁ・・・って悩んでたよ。
さくら(妻)
自損事故の実績が豊富なら付けといた方が結局安くなるのかしら。
源十郎
自損事故の実績って・・・すっごく不名誉な実績だね(汗)
営業マン
ただ保険を使っちゃうと保険料が上がりますから、修理代との兼ね合いですねぇ。保険を使わずに直す方がトータルで考えると安くなったりもしますので、必ず保険を使うというわけではありませんが、付けている方が安心と言えば安心ですね。

そう、万が一の事故を起こした時のための保険ですが、その保険を使ってしまうと次の年からの保険料が上がってしまいます。ですので、保険を使わずに直した方がお得ということにもなりかねます。

営業マン
20万円程度までだったら、保険を使わずに直すという方も多いですね。
さくら(妻)
それって保険の意味・・・。結局、どうしたらいいのー!?それに保険料が上がるって、どういう仕組みなの??

そのあたり他の方はどうしているのか気になりますね。次は実際のエクストレイルユーザーの保険事情をのぞき見させてもらいましょう。また、保険料の仕組みについてはまた後で勉強しましょうね。

 

スポンサードリンク

エクストレイルの保険料の目安

さて、なんとなく任意保険の内容は分かっていただけましたでしょうか。先ほどエクストレイルの任意保険料は13,000~100,000円だと言いましたが、もう少し細かくその様子を見ていきましょう。

実際どんな内容で契約している人がいるのかな、なんて気になっていたら、なんと見積もり事例を教えてくれている人を発見しました。

引用:価格.com

金額の幅は広いですが、だいたいの平均は年間で5~6万円あたりというところ。対人・対物の補償はみなさん無制限で付けていて、人身傷害補償は3,000万円という人が多いですね。搭乗者の補償は付けていたり、付けていなかったり。このあたりは、普段からよく人を乗せるかどうかというところにもよるでしょう。

それぞれのカーライフは違いますから、例えば通勤にしか使わない人、休日も家族みんなで車に乗って遊びに出かける人、なんだかうっかり車をぶつけやすい人、などなど、その状況に応じて必要だと思う保険は人それぞれです。なので、あまり他の人の状況に左右されずに、自分に必要なものを付けて下さいね。

さくら(妻)
でも、この等級とか家族限定特約って初耳なんだけど。さっきのでもうお腹いっぱいなのにぃ・・・これはいったい何のこと??
営業マン
そのあたりのことも、後で保険料の仕組みと一緒に勉強しましょう。

 

エクストレイルの保険を選ぶポイント

人それぞれとは言っても、気になるのがみんなはどんな風に保険を選んでいるのかですよね。なんとそのあたりも分かりやすくグラフにしてくれているものがありましたので、参考に見てみましょう。

引用:価格.com

さらにこちらのサイト調べでは、エクストレイルユーザーさんの特徴も紹介されています。

車両保険の一般タイプを選択する人が70.3%、人身損害補償保険の無制限を選択する人が21.0%、搭乗者損害保険の2,000万円を選択する人が22.8%と他の車種に比べて多く、自分の車が壊れたときの補償や同乗者のケガなどでの補償を手厚くしている方が多いようです。

引用:価格.com

営業マン
エクストレイルも分類されるSUV全般に言えることですが、一般車両保険」を付けることをオススメさせてもらっていますよ。それは、車が大きくて事故した場合の修理費用が高額になってしまう傾向があるからなんです。

またSUV車は、他の車種と比べるとそもそもの保険料が少し高めに設定されているそう。大型車に分類されていて事故率も高めという実績があるとのことなので仕方ありませんが、もしもの時は思わぬ痛手を負わないよう、車両保険も入っておくのが良いようですね。

 

スポンサードリンク

保険料、安くするには?

引用:日産公式HP

任意保険が大切なのはよーく分かりました。内容を見てみると、いざとなった時のことを考えるとどの補償も捨てがたい。心配性な人は特に難しい判断でしょう。でも、そんなに車の保険ばかりにお金かけてもいられない。

ということで、ちょっとでもその保険料を安くする方法はないのか調べてみました。任意保険の仕組みも含めてみていきましょう。

事故をしない。等級とゴールド免許

任意保険は、保険の契約者や契約する車のリスクを考えて保険料が決まっていきます車のリスクとは、その車種がどのくらい事故を起こす可能性があるか、ということ。

そんなの分かるの!?って思ってしまいますが、例えばかわいらしい軽自動車と、見るからにやんちゃな人がスピード出して乗りたさそうな車があったとします。その場合、事故を起こす確率としてどちらが高いか、想像つきますよね。

営業マン
そんなふうにして、車種の時点で保険料のスタート金額が変わってくるんですよ。保険会社も生き残るために色んなデータをとってるんですねぇ。

また契約する人のリスクとは、その人が事故を起こしやすい人なのか、そうでないのかということです。保険会社からしたら、事故を起こしやすい人とそうでない人では、起こしやすい人の方が保険料を高くしておきたいですよね。

源十郎
実際に保険料を支払うのは保険会社になるから、会社としてのリスク管理としては仕方ないのかぁ。でも、どうやったらそんなこと分かるの??

これは、「契約者が過去に事故をしたかどうか」といったことで決まっていきます。この、過去の事故の実績に応じて保険料を決める手段として、等級という制度があります。

営業マン
この等級は、1~20まで段階があって、最初は6等級からスタートします。事故を起こさない年月が増えるにつれて等級が上がっていって、保険料も安くなっていきますよ。

また、免許書のがゴールドであればブルーに比べて安くなります。なんと10%も割引になることも。事故だけではなく、スピード違反や後部座席に乗っている人のシートベルトなども気を付けましょうね。

さくら(妻)
10%!!ブルーで5万円だとしたら5,000円も安くなるのね。スカート1着買えちゃうじゃない・・・パパ、捕まらないでね!(私のおしゃれのために)
源十郎
う、うん。まぁ保険料うんぬんの前に、どちらにしても事故は起こさないことが一番の節約だよね。

特約を活用する

前にさくらちゃんが疑問に思っていた、特約。これは保険会社によって呼び方など違いますが、補償の内容を広げたい時や制限したい時につけるものです。例えば、このようなものがあります。

運転者限定特約

その車の運転手を限定することによって、保険料が安くなる特約。契約者だけが運転する「本人限定特約」、プラスその家族だけの「家族限定特約」や、プラス配偶者だけの「配偶者特約」などがあります。

営業マン
これらの場合、もちろん車の運転自体は誰でもできますが、もしその保険対象ではない人が運転していて事故を起こしてしまったら場合は保険がおりませんのでご注意くださいね。

年齢特約

運転手の年齢制限を設けることで、保険料が安くなる特約

さくら(妻)
あらやだ、年齢によって金額が違うなんて・・・
源十郎
10代、20代の若い人たちはどうしても運転し始めの人も多いから、事故率も高いって聞いたことあるよ。だからそれくらいの年代の人の保険も高くなるんだって。

そうなんです。ですのでそうした年齢の人が運転する可能性がないのであれば、特約を付けた方がお得です。「26歳以上」や「30歳以上」などで選べます。

新車特約

新車の購入時につけることができて、保険料が安くなる特約。何も制限されないのに保険料が安くなるので、新車で購入する人は付けるべきですね。

身の回り担保特約

普通の補償ではトランク内の物品は対象外になりますが、それを補償してくれる特約。これは保険料はプラスになりますが、お高い物をよく乗せる人や、たくさんの荷物を運ぶ人などには役に立ちそうです。

保険会社によっても違ってきますから、自分に合った特約を付けて、省けるところは省いていきましょう。

セカンドカー割引

一家で2台車を持つ場合は、2台目は少し安くなります。それは、普通は6等級から始まる等級が、2台目は7等級からスタートできるからなんです。

田舎などでは一人一台という家庭もよく見かけます。車は必需品ですからね。この割引、なんと保険会社が違っても適用してくれるという嬉しいシステム。世の中捨てたもんじゃありません。ですので使わないともったいない!忘れずに「2台目です」ということを伝えましょうね。

営業マン
ただこのセカンドカー割引、ちょっと条件があって適用されない場合もあるんです。適用される場合をまとめたので、こちらを確認しておいてくださいね~
セカンドカー割引の適用条件
  • 1台目の車が11等級以上であること
  • 新車契約であること
  • 2台目の契約者が1台目と同じか、配偶者か、同居の親族であること
  • 個人契約であること(法人は不可)
さくら(妻)
うちはまだ大丈夫だけど、子供が大学生とかで一人暮らししちゃったらこの割引使えなくなっちゃうんだね。やっぱりできるだけずっと子供たちと一緒に暮らしたいなぁ。

走行距離を制限する

保険の見積もりを出す時、年間走行距離の予定を登録しませんでしたか?これは、走行距離が短ければ、その分保険料も安くできる傾向があるからなんです。

そういえば、そのようなCMもやっていましたね。走る分だけ!!のやつです。確かにあまり距離を走らない人にとっては、たくさん乗る人と同じ金額の保険料ってちょっと不服ですよね。

遠出もしないし近場だけ乗るという方は、距離に応じて割引してもらえる保険会社を選ぶといいですね。

源十郎
割引になるのは嬉しいけど、たくさんあって大変だなぁ。でも安心して車を楽しむために、自分に合う保険にちゃん入ろう。

その他

さてここは、保険料を安くするというよりも、あって便利なオプションのコーナーです。

保険会社によっても違ってきますが、保険に付帯して、ロードサービスが1回無料で受けられるとか、事故対応で弁護士をお願いすることができるサービスが付いているものがあります。

源十郎
急に車の調子が悪くなって動かなくなったりした時とか、JAF呼ばなくてもいいんだね。
さくら(妻)
ロードサービスも頼むと数万円かかるって聞いことあるから、いざとなった時は安心ね。

また、事故対応など、事故したというだけでもうパニックになっちゃうだろうし、一体どうやって対応したらいいのか、その賠償金額が適正なのか、なんてことよく分かりませんよね。

でも、弁護士さんにお願いできるなら安心です。相手方の保険会社とのやりとりも全て行ってくれたりします。

さくら(妻)
メインの保障以外にも、お役立ちシステムが隠れてたりするから、ちゃんと保険の内容見ておかないとなのね。

いろいろ決めなきゃいけないことが多くて大変ですね。そのうえ保険会社も選ばないとってなると労力も一苦労です。もう単純に、たくさんの人が加入していて間違いなさそうな保険会社からチェックしたい、というあなたは、こちらが参考になりますよ。

 

まとめ

  • エクストレイルの自賠責保険年間約1.3万円
  • 自賠責の補償対象は相手のケガや死亡に関わることだけ。任意保険には加入するべし!
  • エクストレイルの任意保険の平均年間約5~6万円
  • 様々な特約や安全運転で保険料を安くしよう

車の保険って複雑で選ぶことも多くてなかなか大変ですね。でも、最後に源十郎さんも言っていますが安心のカーライフを送るためには必要不可欠。自分だけでなく、家族や相手を守ることにもつながります。

しっかり自分に必要な保険に入って、楽しくエクストレイルでお出かけしてくださいね。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください