スバル新型XV保険料を安くする方法は?相場と限度額も徹底解説!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

スバルの新型XVといえば、2017年にモデルチェンジされた時、プラットフォームすなわち車の基礎の部分が大きく変わりました。これにより、スバルの車の中でも世界トップクラスの安全走行を可能にしてしまった車として有名になっております。

今回は、そんなスバルの新型XVを購入する際に必ず加入するであろう保険について、その相場と限度額について、またどうやってスバル新型XVの保険料を安く抑えられるか見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

新型XVの保険料の相場と限度額はどれくらい?

さて、新型XVの保険料は出来るだけお得に済ませたいところですが、まずは新型XVの保険料の相場と限度額を見ないと、どのようにして保険料を安くするのか分かりません。これらの情報がなければ、保険料を安くするための戦略も立てられないので相場と限度額は把握しておきましょう。

なお、新型XVがどんな車か分からないという人は以下の記事にて情報を載せているので、そちらをご参照ください。

スバル新型XVハイブリッド登場!E-BOXERと新アイサイトを解説

スバルXVハイブリッドSTIの実力と魅力の全てを徹底検証!

XVとフォレスターを比較してみた!違いは、街乗りorアウトドア?

新型XVの保険料の相場

今回、提示する相場はもし「26歳以上のゴールド免許で11等級」の状態で契約した場合の話ですが、まず保険料は大まかに二種類に分けられ、一つ目が強制的に加入しなければならない自賠責保険、もう一つが自賠責保険だけではカバーしきれない部分を補い自分で入る保険を決められる任意保険です。

これら2つの保険は、漫画のキャラクターに例えるならスラムダンクの桜木花道と流川楓のような関係でしょうか。確かにプレイだけで見ればエースの流川で十分に見えますが、桜木の影響がなければ彼は本気で日本一を目指そうと思いませんでしたし、彼が弱みとしていた部分を桜木は持っていたので湘北は強かったですよね。

そういう意味でも、自賠責保険だけで車の事故が起こった時、自分の生活費用から賄わないといけないので、出来れば任意保険にも加入しておきたいところです。

では、それぞれ新型XVでどれくらいかかるのか見ていきます。自賠責保険は新車を買うのであれば37ヶ月期間で加入しなきゃいけませんが、その場合の値段は36,780円。一ヶ月に換算すると1,000円もいかないくらいの値段です。これは車を買うなら必ず入らなきゃいけない保険なので、これは安くできません

では、次に任意保険の相場を見ていきますが、新型XVを以下の条件で購入する場合の相場は、年間67,800円はかかります。

新型XVの任意保険67,800円の条件
  • 26歳以上のゴールド免許で11等級
  • 本人限定プラン
  • 車両保険を付ける
  • 対人・対物賠償を無制限
源十郎
とりあえず、これで分かったのは保険料を見直す時に一番考えなきゃいけないのは任意保険だね。
さくら(妻)
そうねぇ〜。ただ、実際この任意保険に関しては果たしてどれくらいまで安く出来るのか見ないと分からないわね〜。

新型XVの保険料の限度額

では次に、新型XVについてどれくらいまで保険料を安くできるのかについて見ていきますが、まず自賠責保険については、2017年4月に改正され、37ヶ月契約で36,780円と決まっております。

これに関しては、普通自動車にかかる自賠責保険の料金として一律に決まっているので、ここで安くすることは不可能で、この価格が限度です。

では、次に任意保険に見ていきますが、こちらに関しては値引き出来る額が年齢や免許の状態、等級などにもよりますが、範囲を限定すれば一番最安値で年間24,490円だと考えてよいでしょう。

ただし、これはエコノミー車両での契約であり、一般車両であればプラス13,200円はかかりますが、補償内容を見ると、エコノミー車両の方が保険がおりないケースが多いので、この辺りはよく検討した方が良いでしょう。

源十郎
自動車保険も安ければ良いってわけじゃ無いんだなぁ〜。ちゃんと見直す必要があるな、これは。
さくら(妻)
そうねぇ〜。安物買いの銭失いってよく言うけれど、ちゃんと検討した方が良さそうね。

 

一般車両とエコノミー車両、どっちの方が良いのか?

っというわけで、次は任意保険の一般車両とエコノミー車両の契約、どちらの方が果たして良いのか、その補償内容を見比べて、果たしてどちらが良いのか見ていきたいと思います。

一般車両とエコノミー車両の補償内容比較

一般車両とエコノミー車両の補償内容を比較については、以下の表を見ていただけると非常に分かりやすいので、参考にしてください。

引用元:ソニー損保公式HP

このように見ていくと、一般車両の方がエコノミー車両よりも補償されている内容がかなり充実していることは言うまでもないですよね。特に、一般車両の補償内容をよく見てみると、以下の補償が付いていることが非常にありがたいですね。

一般車両でしか付かない補償内容
  • 他車との衝突・接触(相手の登録番号と所有車かどうか確認できない時)
  • あて逃げ
  • 転覆・墜落
  • 単独事故(電柱に衝突など)
  • 自転車との接触

こういった事故は、ふとした時に起こりやすく、実際このような自損事故は増えております。エコノミー車両で自腹で修理代を支払うよりも、多少かかっても良いので一般車両の保険に入った方が良いのは言うまでもないでしょう。

源十郎
このように見ていくと、一般車両の方が長期的に見てかなりお得なように思えるなぁ〜。これは考えた方が良いかもしれないな。
さくら(妻)
しかし、一般車両の方が良いっていうのは明らかなのにどうしてエコノミー車両があるのかしら?何かメリットがあるのかしら?少し気になるわね〜。

エコノミー車両の任意保険に入るメリットは?

一般車両の保険の方が安心感があるにもかかわらず、どうしてエコノミー車両の任意保険があるのか、そのメリットについて見ていきます。

エコノミー車両の任意保険には以下のメリットが存在します。

エコノミー車両のメリット
  • 補償範囲が狭い分、料金が非常に安い
  • 運転に自信がある人にとっては保険料がお得になる。

まさに運転に慣れた人にとっては、かなりお得になりますが、新車を買う場合や運転に慣れていない初心者の場合は、エコノミー車両の任意保険だと修理代がかなりかかる羽目になるので、出来れば一般車両の方が望ましいでしょう。

特に、XVの車を新車で購入するなら一般車両にした方が良いのは言うまでもありません。その方が、自分が購入した車に愛着が湧き大切にすることが出来るので。

源十郎
なるほどなぁ〜。運転に相当の自信がないと、どう考えても迂闊にエコノミー車両の保険にすることが出来ないよなぁ〜。
さくら(妻)
そうねぇ〜。あなたの運転はまるで大船に乗っかったような安心感があるけど、ここ最近はどんな事故が起こるか分からないし、一般車両の保険がお得なのかもね〜。

なお、以下のボタンよりどの保険が安くて質の良いものを選ぶことが出来るのか把握することが出来るので、シミュレーションしてみてください。

 

スポンサードリンク

スバル新型XVの保険料を一般車両でお得に済ませるテクニックとは?

では、ここで一般車両の保険料をかなりお得に済ませる方法について説明していきたいと思います。エコノミー車両で安くするのは当然ですが、やはりエコノミー車両だと補償内容が限られ不安を感じると思うので、一般車両でお得に済ませるテクニックを説明したいと思います。

通販型自動車保険で加入する

自動車保険に入るには2パターンあり、一つ目が代理店を経由して自動車保険に加入する方法、そしてもう一つが通販型(ダイレクト)で自動車保険に加入する方法ですが、圧倒的にお勧めするのは後者の通販型自動車保険に加入することです。

なぜなら、代理店を経由して自動車保険に加入すると、保険料のみならず広告費や代理店の手数料を別に支払わなければならないため、非常に高くなります。

その点、通販型の自動車保険であれば、それらを支払う必要がなくなるため、安く済ませることが出来ます

複数の会社での相見積もりを行う

任意保険は自賠責保険に対して、保険会社によって料金が大きく異なることが多いので、保険料削減の為には相見積もりは必須です。

この相見積もりを3ヶ月前から余裕を持って行っておけば、「早割」を使うことが出来、支払い保険料を節約できる可能性が高い為、これは行っておいた方が良いでしょう。これは、受験に例えるなら複数の志望校を見て、自分の行きたい志望校を決めるの同じですね。

不要な特約が付いていないか確認を行い削減する

任意保険に加入する際、いつのまにか色々な補償が付いており、内容をよく見てみると、どう考えても不要な特約が付いている可能性が高い為、出来ればこの確認と削減は行っておくこともおすすめします。

とはいえ、自動車の任意保険に何を求めるかによって付ける補償内容も異なるので、ここはきちんと自分の中で吟味し、必要な特約のみを付けるようにしましょう。

自動車保険の料金を年間一括払いで支払う

自動車保険料の支払い方法はクレジットカード決済や口座振替などがあるものの、出来れば年間一括払いで支払う方がトータルで考えた時に安く済ませることが出来ます。

なぜなら、分割払いだと銀行のローンと同じで一回あたりに払う利息が積み立てられていつの間にか高い金額を支払っている可能性が高い為、トータルで考えると一括払いの時よりも高い可能性があります。

これは資金に余裕があればで良いですが、長期で見てお得に済ませたい方は一括払いを利用するのも手ですので、ご検討ください。

源十郎
なるほど、こんな方法で任意保険の保険料は安くできるのか。これだったら、いくら高い新型のXVでもかなりお得に保険に入ることが出来るかもなぁ。
さくら(妻)
そうねぇ〜。ただ、自分で判断できない部分もあるから、そういう時はやはり専門のFPとかに聞いて相談するのも手だわよ、あなた。
源十郎
そうだなぁ〜。これらを見てもよく分かんないし、とりあえず自分が入っている自動車保険を見て、どのようにすればお得にできるかFPに相談してみるか。

なお、保険について、きちんと信頼が出来る保険会社で契約したい場合は、こちらも見ていただければ非常に参考になります。

 

まとめ

  • 保険料の相場と限度額は、一般車両であれば自賠責保険と合わせて74,470円、エコノミー車両であれば61,270円であり、エコノミー車両の方が安いが、一般車両に比べると補償内容が薄い。
  • エコノミー車両は運転に慣れている人や自信のある人にとっては非常にお得であるが、新車を購入する場合や運転に慣れていない場合は、一般車両での契約の方が望ましい。
  • スバルXVの保険料を安く済ませるテクニックは、色々とあるが、本当にお得なものを選びたいのであればFPなどの専門家に相談するのが最良の近道である。

という内容でした。スバルの新型XVは、モデルも新しいだけに保険料も他の普通自動車と比べ料金も高めだと思いますが、その分乗り心地はすごく良いので、きっちりと保険の契約を行い、快適なカーライフを送ってください。最後までお読みいただきありがとうございました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください