新型レヴォーグの内装をカスタム!改造パーツでドレスアップ!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

スポーティーだけど、どこかいかつさもあるスバルのレヴォーグ。街で見かけるとついつい目で追ってしまいます。いつかレヴォーグに乗って、渋めな男を演じてみたい…。

そんなレヴォーグ、外観だけではなく内装も超絶かっこいいんです!そんなレヴォーグの内装、自分色に染めて周りと差をつけ、もっとかっこよくしたくないですか?

今回は、レヴォーグの内装を自分仕様にカスタマイズする方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

レヴォーグ内装を画像で紹介!イルミネーションで夜も映える!?

先日、レヴォーグを愛車にしている友人がこんなことを言っていました。

友人
この間娘を迎えに行ったらさ、「○○ちゃんがお父さんの車かっこいいって言ってたよ」なんて言われてめちゃめちゃ嬉しかったんだよね!
源十郎
それは嬉しいね!確かにレヴォーグのデザインは、自慢したくなるくらい本当にかっこいいよね。僕も見かけたらついつい目で追ってしまうよ。
友人
いや、その通りで本当に自慢したくてしょうがないんだよ!だからまだまだレヴォーグの魅力が広まればいいなって思うんだけど、その中でも特に内装のかっこよさについて知ってほしいんだ。

レヴォーグ愛を熱弁する彼に押され、その時初めて内装を見てみました。すると、びっくり。こんなに外観はスポーティなのに、内装は高級で大人のかっこよさが溢れていたんです。

まさに、ギャップ萌え。なんと、ここでモテテクを出してくるとは…。恐るべしスバル。もう、なんて言うか、…惚れてまうやろー!

私のハートを一瞬で鷲掴みにした犯人は、こちらです。

引用 スバル公式HP

妄想大好き源十郎。これを見た瞬間、一瞬でレヴォーグの運転席に座る自分が想像できました。

源十郎
子供がもう少し大きくなったら、ママとふたりでレヴォーグに乗ってドライブへ。着いた先は綺麗な海。その景色を眺めながら、“これからもよろしくね”なんて会話をして…。
さくら(妻)
…パパって本当ドラマチックね。そのすね毛の濃さとはミスマッチよ。

…でも、いつかその妄想を現実にしてね。

なんて妻との仲の良さを再確認したところで、耳寄りな情報を入手しました!

営業マン
源十郎さん、奥様をもっと感動させられる方法があるんですよ

なにぃ!それは一体どういうことだ?と、親切な営業マンの話を聞いてみることに。すると、奥さんどころか自分が感動(笑)なんと、車内が光ってるんです!

引用 スバル公式HP

源十郎
うぉぉ!めちゃくちゃかっこいい!これなら夜のドライブにも映えるよね!
営業マン
こちらは、純正パーツを使ったカスタムです。料金は23,220円かかってしまいますが、内装をカスタムすると、その特別感から乗車する人の気持ちが一気に高まりますよ。

“純正パーツ”と“社外パーツ”ってなに?

先程、営業マンさんのお話で「純正パーツ」という言葉が出てきました。これって…一体なに?

営業マン
カスタムするには、パーツ(部品)が必要になります。そのパーツというのは、主に「純正パーツ」と「社外パーツ」の2つに分かれます。
“純正”と“社外”の違いとは?

【純正パーツ】

その製品を製造販売するメーカーが販売しているパーツ。レヴォーグで言うと、スバルが販売している正規のパーツという意味。

正規のものなので、その車にぴったりはまるし、取り付けもディーラーでしてもらえるので難しい手間もなく楽チン。さらに、ディーラーで取り付けてもらったパーツなら、車検に引っかかることもない

 

【社外パーツ】

ディーラーではなく、量販店など他の業者が製造販売するパーツ

たくさんの種類があり、自分の好みに合わせて選ぶこともできるし、純正に比べて価格も安い。しかし中には不良品と呼べるものもあるので、あまり安すぎるものは避けた方が無難。

実用的なのは純正パーツですが、自分の好みや価格を重視するならば社外パーツを選ぶといいということですね。

ではレヴォーグのカスタムパーツは、純正・社外ともにどのようなものがあるのか見ていきましょう。

レヴォーグ内装カスタム【インパネ編】パネル装飾で気分上々!

レヴォーグの内装カスタムを、それぞれ部位ごとに分けてご紹介します。まず最初は、運転手はもちろん同乗者全員が目につくインパネ部分。

インパネとは、運転席や助手席の前のこの部分です。

引用 スバル公式HP

こちらはレヴォーグのインパネですが、このままでもかっこいいことに変わりありませんよね。でも、ここからもっともっとかっこよくできちゃうんです。

純正パーツはさりげない大人かっこよさ

まずは、純正パーツです。純正パーツのインパネは、強調しすぎずさりげなく個性が光るようなデザインがポイント。

こちらは、インパネ、肘掛け、シフトレバー周りがスエード生地になって、肌触りがよくなるパッケージです。

引用 スバル公式HP

さくら(妻)
わぁ、私スエード生地って大好き!あの、サラサラとフワフワの間の触り心地が何とも言えないのよね。靴もバッグも、スエード生地のものにはかなり惹かれちゃう。
源十郎
このカスタムは、触り心地がいいだけではないみたいだよ。アクセントとなる縫い目の色を、シルバーとブルーから選べるみたい!
さくら(妻)
このさりげないオシャレ感も私好み!無地だとつまらないけど、派手なデザインはちょっと…という人にかなりおすすめね!

さて、気になるお値段は…え?50,760円?うーん、やっぱり純正はちょっとお高めね…。

この値段は、インパネ、肘掛け、シフトレバー周りの3点セットになったパーツだからというのもあります。しかし、5万円はちょっと痛い…。それに、パッケージじゃなくてインパネだけ変えたいという方もいらっしゃいますよね。

そんな方もご安心ください。インパネのパーツだけを変えられて、しかもスエードよりも強いアクセントになるパーツもあります。それが、こちら。

引用 スバル公式HP

インパネに色味が足されることで、よりおしゃれな室内に仕上がります。さらに、「人ともう少し差をつけたい」という方には、マットカーボンがおすすめ。

引用 みんカラ

レヴォーグの内装は他がシンプルな分、少し色味が足されるだけでかなりアクセントになりますよね。しかもこのマットカーボン、レヴォーグの嫌なところを解消してくれる効果があるんだとか!

晴天時のドライブでコンソールパネルやインパネパネルに太陽光が反射して眩しいことが多々あります。
そこで両者とも反射しにくいパネルに交換しようと思います。
オプションカタログを見る限り、“マットカーボン調”が名前の通り一番反射しにくそうですが、実際に交換された方、 いかがでしょうか?完全なつや消しなのでしょうか?

引用 価格.com

という問いかけに対し、皆さん口を揃えて「完全な艶消しなので、光が反射することはない」と答えています。

源十郎
かっこよくて機能性もいいなんて最高だね!
さくら(妻)
しかも値段も20,520円だし、まぁまぁ許せる範囲ね!色は、おしゃれ感抜群のボルドーと、スバルといえばのブルーかぁ…。どっちも魅力的で選ぶのが大変ね。

社外パーツの木目調で高級感をプラス!

さて、お次は社外品。社外品は純正と比べてデザインが豊富なので、自分の趣味に合わせて選べます。「まわりと同じは嫌」という方は社外品で差をつけてみては?

そんな社外品のインパネ、源十郎的イチオシのデザインはこれです!

ジャジャーン、木目調!この柄って、かっこいいけど、いかつさはまったくないですよね。むしろ高級感を感じるので、大人っぽい車内にしたいという方にはぴったり。

さらに、他の部分にも木目調を足して、統一感を出すともっともっとおしゃれ!

こちらは、シフトレバー周りのパーツ。ここは運転中頻繁に使う部分ですし、車内の真ん中にあるので後部座席からもよく見えます。

つまり、乗っている人全員が目にする機会が多い部分。そのため、愛車のレヴォーグのかっこよさを存分にアピールできる絶好の機会なんです。

源十郎
2箇所以上同じ柄があると統一感も出ていいよね。
さくら(妻)
お値段は、インパネパネルが19,440円、シフトレバー周りのパーツが18,468円ですって。合わせて、約37,000円かぁ…。
源十郎
さくらちゃん、よく考えてみてよ!木目調って、純正で設定されていたとしても、多くの車は上級グレードにしか付かないよね。

でも、カスタムすれば例え下位グレードを購入したとしても、たったの37,000円で上級グレードのかっこよさが手に入るんだよ!そう考えればめちゃくちゃお得でしょ!

さくら(妻)
確かに!パパ頭いい!それなら、次に車を買うときは下位グレードで十分ね!
源十郎
えっ…あ、うん…。

スポンサードリンク

レヴォーグ内装カスタム【シート編】スエードシートで最上級の質感

シートは、車内の中で一番面積が大きい部分。そのため、目に付きやすいのでシートのデザインで車内のイメージが決まってしまうと言っても過言ではありません。

そんなレヴォーグのシート、そのままだとこんな感じです。

引用 スバル公式HP

こちらは、GT-Sグレード用のシートデザインです。ブルーのステッチがさりげなくおしゃれ感を出してますが、本当にさり気なさすぎて何か物足りない…。

もう少しインパクトを出したい!という方は、ぜひシートのカスタムをしてみてください。

さくら(妻)
ちなみに…GT-Sグレードっていうのは…?

と思ったあなたは、こちらの記事をご覧ください。レヴォーグのグレードごとの特徴や魅力がまとめてありますし、この記事を見るだけでレヴォーグについてめちゃくちゃ詳しくなれますよ。

レヴォーグの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

2018.09.13

純正は実用性抜群!

さくら(妻)
インパネの純正パーツはさりげないおしゃれだったから、シートも純正ならそんなに変わらないんじゃない?
源十郎
それが、シートは結構印象が変わるようなデザインなんだよ!

引用 スバル公式HP

さくら(妻)
えぇ!全然違う!やっぱり赤がアクセントになると印象はまったく変わるのね!
源十郎
インパクトはあるのに、高級感もかなり感じられるよね。その秘密はこの素材にあって、本革調が使われているんだ。
さくら(妻)
本革!?それは高級感を感じて当たり前よね!むしろ、皮の素材なら純正の方を使いたいかも。失礼かもしれないけど、純正の方は本物の皮って信じられるけど、社外品だと偽物なんじゃ…?って思っちゃう…。

市場には、高級ブランドの偽物がめちゃくちゃ溢れています。そのため、いざブランドものを買おうとなったら、正規のお店なら信用できるけど、他のお店だとちょっと怪しんでしまいませんか?買ってみたらやっぱり偽物だった…なんてことも。

車のパーツも一緒で、社外品は純正より値段が安いところは魅力的ですが、その分不良品なども多いですし、少しイメージと違った…なんてことも。そう考えれば、高級感溢れる本革は純正パーツを選んだ方が賢明ですよね。

源十郎
あ!さくらちゃん、シートにもスエード生地のものがあるよ!

引用 スバル公式HP

さくら(妻)
本当だ!しかも黒と白のバイカラーでとってもおしゃれ!肌触りのいいスエードがシートになるなんて、いつまでも乗っていたくなっちゃうね。

本革とスエードのシートは、お値段どちらも47,520円。高級感や極上の肌触りを取るなら、致し方ないという感じですね…。

さくら(妻)
でも、本革やスエードだと、濡れたものは乗せられないわね。
源十郎
そんな時にぴったりなシートもあるよ。これは、防水加工がされてあるウェザー生地。キャンプやアウトドアをする人にはこのシートがおすすめだよ。

引用 スバル公式HP

見た目はシンプルですが、実用性は抜群なウェザーシート。

レヴォーグは荷室が広いのが特徴で、かなり積載性があるんです。でもちょっとした荷物なら、荷室に入れるまでもなくヒョイと座席に置いてしまいたいですよね。だけどその荷物がもし濡れていたら、本革やスエード生地の上に載せるのはためらってしまいませんか。

しかし防水加工がしてあるシートなら、気兼ねなくどんな荷物も積むことができますね。アウトドアなどでは荷物も多く、荷室に納まりきらないこともあるでしょう。そんなシーンに心当たりのある方は、このシートがおすすめですよ。

レヴォーグは車内も広く、車中泊もばっちりできます。全グレードがターボ車で走りに定評もあるので、どんな場所でもスイスイ行けちゃいますよ。そんなレヴォーグで、ぜひ楽しい思い出を作ってくださいね。

レヴォーグの全長サイズは?寸法&車幅の大きさも全部解説

2018.09.14

レヴォーグで車中泊キャンプ!とことん楽しむ方法を調べてみた

2018.09.10

価格・個性重視なら社外品!

さくら(妻)
ちなみに、初めに社外品のメリットは「価格が安いことだ」って言ってたけど、純正と比べて実際どのくらい違うの?
営業マン
よくぞ聞いてくださいました!社外品もレヴォーグのイメージを損なわず、機能性も優れている商品ですが、お値段はかなり抑えめに設定されています!
営業マン
こちらは、レザー仕様なので飲み物をこぼしても安心な防水加工。それに、万が一タバコを落としたとしても燃えにくい素材になっています。さらに、運転席や助手席のシート後ろにはポケットも付いているので、収納力も抜群なんです!
源十郎
確かに、シートカバーをつけてしまったら座席の後ろについていたポケットは隠れちゃって使えなくなってしまうよね。しっかりそんなところにも配慮されてるなんてすごいよね!
営業マン
それで、気になるお値段なんですが…。なんと、22,350円!純正と比べたら、約2万円もお得なんです!
さくら(妻)
2万円!?それはかなりお得ね!2万円もあったらなんだってできるわよ。ちょっと豪華なご飯が食べられるし、旅行にだって行けちゃう!
源十郎
デザインもかっこいいし、シートカバーは社外品で十分かもしれないね。特にうちのように小さい子供がいると、必ず車の中は汚れるもの…。その時、ちょっと安価なものなら諦めもつきやすいよね。

このように、お値段重視派なら社外品を検討されるのがいいかもしれませんね。また、かわいいものが好きな方や、子供向けを狙う方におすすめなのがキャラクターものです。

さくら(妻)
えー!なにこれ、かわいいー!これは子供たちも喜ぶわ!
源十郎
ミニーの柄なんてかわいすぎるよ!スポーティなレヴォーグのイメージが台無しじゃないか!

…と言いたいところなんだけど、赤と黒の組み合わせだし、なかなかイケるかも…。

さくら(妻)
そうよ、さすが天下のディズニー様!レヴォーグのカラー展開は豊富にあるから、ミニーに合わせて赤や黒を選べば浮くこともないわ!

そうなんです。レヴォーグのカラーバリエーションは全部で8色。自分の好みに一番合った色を選べます。外側から見たら高級感溢れるレヴォーグ。でも、車内は意外にもかわいいデザインだった、なんてかなりギャップ萌えですね!

そんな萌え萌えキュンなレヴォーグを目指したい方は、カラーバリエーションについても知っておいた方がいいでしょう。こちらでは、そのカラー展開についてまとめてみたので、レヴォーグを検討中の方はぜひ合わせてご覧ください。

レヴォーグの人気カラーは?カラーバリエーション紹介

2018.09.10

レヴォーグ内装カスタム【小物編】収納の少なさは社外品で解決!

レヴォーグは、荷室が広いとご紹介しました。しかし、収納ポケットなどがちょっと少ないので、細々したものの整理がしづらいんです…。

車は“第2の家”と呼べる場所なので、様々なものを車内に入れておきたいですよね。でも、収納場所がなけれな車内がごちゃごちゃになってしまいます。

そんな時は社外品の出番!商品を探してみると、たくさんの便利グッズが売られているんです。

例えば、運転席と助手席の間の肘掛け部分。実はここはちょっとした収納になっているんですが、色々なものを整頓して入れられるかと言えば話は別…。

そんな時に役立つのが、この収納トレーです。

小分けになっているので、散らかりやすい小物をスッキリ整頓できます。小銭も入れておけますし、滑り止めつきなので携帯電話やサングラスなどの置き場所にもぴったり!

源十郎
確かに、運転してると携帯やサングラスって滑ってどこかに行っちゃうんだよね〜。滑り止め付きなんてあるようでなかったし、これはかなり便利かも!

さらに、前席だけではなく後席の収納も増やせるアイテムがあるんです。

後席は、前席よりもかなり収納力が低いです。先程ご紹介したように、運転席と助手席の間には収納がありますし、助手席の前にもダッシュボードがあります。

しかし、後席はシート後ろとドア側面についたポケットのみ…。小物なんてそう入れられません。うーん、これはちょっと困りますよねぇ。

そんな悩みを解決してくれるのが、前席に引っかけるだけのポケットです!これひとつでかなりたくさんの小物が入れられるので、一気にレヴォーグの収納力がアップします。

大小のポケットにティッシュボックス入れ。さらに、簡易テーブルのようになる機能もあるので、お子さんのお菓子などを置いておくこともできます。

さくら(妻)
これ、便利!すごく欲しい!ティッシュも小物入れも、子供の近くに欲しいのよ。本当に子供って何しでかすか分からないんだから…。

さくらちゃんの言うように、子供の行動は本当に予測できません。特にジュースなんか持ってたら、本当に注意して見ておかないと悲惨なことになりかねない…。そんな時、近くに必ずティッシュがあればいくらか安心ですよね。

それに、簡易テーブルがあれば移動時の強い味方になります。タブレットなどを立てかけてYouTubeなんか見せとけば、もうイチコロ!ぐずり対策にもなる優れものですね。

このように、社外品は純正で補えきれないデメリットをカバーしてくれます。もし、「この車のここが不便…」と感じていることがあれば、一度その悩みを解決してくれるアイテムを探してみては?意外と簡単に問題解決できるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

まとめ

  • レヴォーグは、外装だけではなく内装も格別。しかし、カスタムすることによって周りと差を付け、よりおしゃれなデザインにすることができる。
  • 純正パーツ」とはメーカーが販売している正規のパーツのこと。ディーラーで取り付けてくれるので楽だし、車検も余裕で通る。
  • 社外パーツ」とは、量販店などが販売しているパーツのこと。純正に比べて価格が安く、デザインも豊富なので個性を出しやすい。
  • インパネは、純正はさり気ないおしゃれが魅力。社外品は、安価で上級グレードの高級感が手に入る。
  • シートの純正品は、皮・スエード・ウェザーの3種類で、実用的かつおしゃれ。社外品は、純正の約半分の値段で入手できたり、子供ウケを狙ってキャラクター仕様にもできる。
  • 社外品は種類が豊富なので、自分の悩みに合ったアイテムがきっと見つかる。レヴォーグは収納場所が少ないのが難点だが、様々な小物入れがあるので簡単に問題解決できる。

「カスタム」と聞くとなんだか難しそうなイメージがしますよね。でも、純正品を選べば納車時にはもうそのデザインになっていますし、車検の心配もありません。

逆に、「周りと同じは嫌だ」という方は、社外品から自分の趣味に合ったデザインのものを見つけてみてください。価格も安いし、自分好みのデザインにできるし、一石二鳥ですよね。

街中で見かけるとつい目で追ってしまうレヴォーグ。今度は、カスタムされた世界で一つだけのレヴォーグに出会ってみたいですね。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください