ミニバンハイブリッド燃費ランキング!一番お得な車はこれだ!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

ファミリー層に人気の車と言えばミニバン。我が家も子供が3人いますので、もちろんミニバンです。

乗り心地や安全面を重視したい気持ちはあるものの、やっぱり気になるのは価格・燃費ではないでしょうか。子供がいると、あれこれ出費もかさみますよね。

各メーカーから様々な車種が販売され、更に最近では燃費が格段に良いハイブリッド車も人気。ますますグレードや種類が増えてきています。

その中でコスパの良い車を選ぶのは、正直・・・めんどいですよね。

そこでミニバン、特に人気が出てきたハイブリッド車の燃費をランキング形式にしてまとめてみました。その他にもミニバンやハイブリッドについて、今後の車選びに役立つポイントをまとめてみましたのでぜひ参考にしてくださいね。

車は高い買い物ですから、絶対に後悔したくないもの。ここでミニバンについてゆる~く学んで、賢くお得に選びましょう。

 

スポンサードリンク

ハイブリッド車は家計にも優しい?

最初にハイブリッドの知識を身につけましょう。

えーめんどい。なんか新しくて良いヤツなんでしょって思う人もいるかもしれません。けど、なんで知ってほしいかって、実はハイブリッド車は払う税金がかなり抑えられるのです。。これは知っておいて損はない、むしろメリットな情報です。

数年前から各メーカーはハイブリッド車を売り出してますよね。一番有名なのはプリウスでしょうか。ハイブリッドって、数年前からよく聞くけど実際よくわからないですよね。

ハイブリッドと言えば、どんなことを思い浮かびますか。なんとなく地球にやさしい存在排気ガスがきれい。初心者である私は正直それくらいしか思い浮かばないのですが(笑)

では、ハイブリッドの良さとは一体何なのでしょうか、見てみましょう。

ハイブリッド車のメリット・デメリット

ハイブリッド車とはエンジンにモーターも一緒につけて、ガソリンとモーターで走る車のことです。

ガソリンをたくさん使わなきゃいけない坂道などでは、ガソリンくん一人だと大変です!踏ん張って根性で走るぞ!これが普通のガソリン車。

そこに、モーターくんがサポートして働いてくれて、ガソリンくんラクラク走れるぞ!これがハイブリッド車。

車が勝手にうまーく両方使って走らせてくれるんです。ガソリンを使う量が減らせるということは、燃費が良いということです。

ハイブリッド車のメリット
  • 燃費が格段に良い。ミニバンだと大体7~8km/l良くなる
  • 国がオススメしているので払う税金が安くなる。
  • 走行中の音が静か。

ハイブリッド車のデメリット
  • 車本体の価格が高い。車体にもよるが、ミニバンだと約50万円以上高い。

結局ハイブリッドはお得なのか

いくら地球に優しいと言っても、まずは家計が大切ですよね。ハイブリッド車仕様のデザインもカッコいいんですけど、やっぱり損はしたくないです。

税金の面で見てみましょう。ヴォクシー、ノア、ステップワゴン、セレナなどランキング上位に入るような人気車では税金は100%減税されるものばかりです。しかも2年後の車検時の税金までも100%減税。これはお得感がありますよね。

しかし最初にかかる費用はハイブリッド車の方が高くなります。ミニバンで見てみると約50万円は違います。燃費の良さや税金を入れてもトータル10~15万kmは走らないと元は取れない計算になります。例えば10年乗るとしたら1年で1万km以上。

住んでいる地域が車社会、通勤や仕事に必須、遠出をよくするなど車に乗る機会の多い方であれば、ハイブリッド車の方がお得です。

人気だからといってすぐさまハイブリッド車にするのではなく、まずはどのくらい走るのか一旦考えてハイブリッド車を選ぶことをおすすめします。

 

ミニバンハイブリッド車燃費ランキングTOP5!

さあ、ハイブリッドの知識が身についたところで、ミニバンのハイブリッド車の燃費ランキングを発表します。

各メーカーから燃費の良いハイブリッド車が続々と出てますね。どれに乗ってみたいでしょうか?

1位 トヨタ・シエンタ ホンダ・フリード(27.2km)

引用:トヨタ公式HP ホンダ公式HP

栄えある1位は同率でトヨタのシエンタとホンダのフリードでした。

トヨタのシエンタは現行のものは2015年に販売され、コンパクトカーに近いミニバン、という今までにない位置付け。コンパクトで価格も抑えられていながら充実した装備や斬新なデザインで爆発的な人気を博しましたね。今でも人気は冷めやらぬまま。

対するフリードは2016年デビュー。シエンタより室内の長さが50センチほど長く、緊急ブレーキシステムが充実しているのが魅力です。50センチって幼児一人分くらいでしょうか?こう考えると結構違いますよね。また、シエンタと比較するとデザインはミニバンらしい見た目です。

シエンタ・フリード価格の比較
シエンタ 1,689,709~2,329,855円

フリード 1,880,000~2,728,200円

価格を見ると、全体的にシエンタの方が安いです。フリードは4WDのグレードも豊富ですので、お好みや用途によって購入を検討してはいかがでしょうか。

私は、デザインがおしゃれなシエンタに乗ってみたいですね。私の周りの意見では、ダサいとかいう意見もありますが(笑)ミニバンらしからぬかっこいいデザインは気分が上がります。

トヨタは新型プリウス、新型CH-Rなどもこんな顔してますよね。コンパクトなので小回りがきいて運転もしやすそうです。

ちなみにこちらシエンタVSフリードで徹底的に対決してみました。シエンタとフリードで悩まれているあなた、こちらもどうぞご覧ください。

シエンタvsフリード違いを徹底比較!差がよくわかる8番勝負!

2018.04.23

2位 トヨタ プリウスα・日産セレナepower(26.2km)

引用:トヨタ公式HP日産公式HP

2位はトヨタのプリウスαと日産セレナepowerが同率でランクインです。

トヨタのプリウスαは2011年に先代プリウスをベースにデビューしました。車体を後ろに大きくし、ワゴン風に。プリウスの乗り心地はそのままに、広々とした車体が魅力的。 

荷物がたくさん入るのが魅力で、旅行にも最適ですね。5人乗り・7人乗りと選べます。7人乗りの場合、3列目を収納できるので、お客さんをたくさん乗せないといけないときでもいざという時安心ですよ。

今後子供が大きくなったら友達家族を乗せて、なんてこともあるでしょう。そんな時に役立ちそうです。

対する日産のセレナはepowerは2018年3月にデビューしました。厳密に言うとハイブリッドとepowerは別のものなんですが、モーターで走るのは一緒。ということでランキングに入れさせていただきました。

セレナepowerは同サイズのミニバンと比較しても、燃費の良さを実現しています。最新車、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

セレナepowerを含め、セレナの魅力をたっぷりと記事にしました。セレナepowerが気になる方はこちらも要チェックです。

セレナe-powerの燃費は良いの?現行C27型と徹底比較してみた!

2018.04.20

セレナと人気ミニバンの比較をしてみました。比べてみて、ハイブリッド以外にセレナの魅力がよくわかりました。

セレナVSステップワゴン違いを比較!乗り心地,走りはどっちが良い?

2018.04.14

ヴォクシー,ノア,ステップワゴン,セレナのミニバンの魅力を紹介

2018.04.04

「セレナVSヴォクシー」の違いを徹底比較!営業マンの本音は?

2018.04.03

セレナVSノアで違いを比較!おすすめミニバン人気車対決

2018.03.30

 

3位 ホンダ オデッセイ(26.0km)

引用:ホンダ公式HP

3位はホンダのオデッセイがランクイン。Lサイズのミニバンでは人気の車種になります。高さが抑えられたスポーティーなデザインです。この車は快適なドライブを楽しみたい方におすすめです。

ステップワゴンなどのMサイズの車と比較すると、高さが低い分横幅が20cmほど広く、ゆったりとした乗り心地を感じられます。

当然ながら荷物を入れるスペースは少なくなってしまいますが、3列目までゆとりを持って座れるのは素晴らしいの一言ですね。

家族でお出かけももちろん良いのですが、オデッセイはワンランク上の大人の男って感じです。日常を忘れ、ゆったりした時間を楽しみたい。そんなゆとりある大人が乗るイメージ。まさに仕事に子育てに私がなりたい理想なんですが(笑)

こんな車に乗って、郊外へドライブしたいですね。

4位 ホンダ ステップワゴン・ジェイド(25.0km/l)

引用:ホンダ公式HP

4位はホンダのステップワゴン・ジェイドが同率ランクイン。

ステップワゴンはCMでも良く見ますし、ミニバン人気ランキングでも常連ですよね。ステップワゴンはとにかくお出掛けが心地よく楽しくなる仕掛けがいっぱい

3列目が床下に収納できるのでスペースが広々とします。荷物をたくさん乗せたい方にはおすすめですね。自転車だって乗せられちゃいますよ!荷物の多いキャンプもばっちりです。

また、後ろの荷物を入れるドアが横にも開くのも便利です。これ、他の車にはあまりないですよね。街で見るステップワゴンの後ろ姿を見ると、特別感あってうらやましくなります。また、緊急ブレーキシステムも搭載されているのも安心です。

ジェイドはミニバン?と感じるかもしれませんが、一応ミニバンの一種という分類になっています。この車はドライブが好きな方におすすめ。車内は幅広で座り心地が良く、安定した運転が売りです。

しかし、ステップワゴンなどのミニバンに比べると高さがないので窮屈に感じるかもしれません。爽快にドライブを楽しみたいという方には良いでしょう。

ステップワゴンのグレードやカラーが気になる方はこちらもどうぞ。

ステップワゴンのグレード紹介!スパーダの違いやモデルも調査

2018.04.21

ステップワゴンの人気カラーは黒と白?おすすめカラーも紹介!

2018.04.12

ホンダは安全機能も素晴らしいですよね。そんな「ホンダセンシング」のご紹介はこちらです。

ステップワゴンマイナーチェンジ!ホンダセンシングと内装の魅力

2018.04.18

5位 トヨタ ヴォクシー・ノア・エスクァイア(23.8km)

引用:トヨタ公式HP

5位は人気ランキング上位を占める、ヴォクシー・ノア・エスクァイアのトヨタミニバン3兄弟が同率ランクイン。

ヴォクシー・ノアは人気ランキング常連のミニバン。2つはデザインと販売店が違うだけでそれ以外に大きな違いはありません。

エスクァイアはヴォクシー・ノアと比較すると少々高い価格で、より高級感のある車です。ワンランク上の上質な生活といった感じでしょうか。ガソリン車だと高く感じるのですが、ハイブリッド車となると価格の差が無くなりお求め易いですよ

  • ヴォクシー・ノアとエスクァイアの価格の違い
  ガソリン車 ハイブリッド車

ヴォクシー・ノア

2,466,720円~ 3,014,280円~
エスクァイア 2,675,160円~ 3,151,440円~
差額 208,440円 137,160円

ハイブリッド車にするならばエスクァイアの方が外装・内装ともに高級感があっておすすめです。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

エスクァイアはデザインが高級感あってかっこいいですよね。真ん中の顔が目を引いて走っているとついつい注目しちゃう。

ヴォクシー・ノアの違いをもっと詳しく知りたい方はこちらも参考にしてみてくださいね。

ノアVSヴォクシーの違いを比較!おすすめミニバン人気車対決

2018.03.30

ヴォクシーVSステップワゴンの違い比較!ミニバン人気車対決

2018.03.30

ノアVSヴォクシー,セレナ,エルグランドの違いを徹底的に比較!

2018.04.05

エルグランドVSノア,ヴォクシー,セレナとの違いを比較!

2018.03.30

人気ランキング常連メンバーの燃費はこちら!

また、燃費ランキング外ではありましたが人気車の燃費はこちらです。

  • アルファード 19.4km/l
  • ヴェルファイア  19.4km/l
  • エスティマ  18.0km/l

ハイブリッド車は通常のガソリン車と比較して乗り心地も違います。初めてハイブリッド車を検討する方は、ぜひお近くの店で試乗してみてくださいね。

アルファードとヴェルファイアを知りたいあなたはこちらの記事がおすすめです。

ヴェルファイアVSアルファードで違いを比較!どっちが人気?

2018.04.05

 

スポンサードリンク

注目!セレナepowerがデビュー

引用:日産セレナ公式HP

一番注目したいのが人気のミニバン、日産セレナepowerが2018年3月にデビューしたことでしょう。

ガソリン車の悩みは燃費以外にも走る音が耳障りだったり、乗り心地が安定しないことではないでしょうか。高級車ならともかく、私たち一般家庭が乗るようなコスパの良い車にとって安定した走りは諦める部分でもありました。

しかし、このセレナepowerはそれを実現したミニバンです。ハイブリッド車はガソリンとモーターを利用して走りますが、epowerはガソリンを利用せずモーターのみで走るの、音が静かなのが特徴

赤ちゃんが寝てしまったときも、深夜の住宅地を走るときも迷惑にならずに安心。ドライブ中も車内で楽しくおしゃべりができますね。こういった心地よさを存分に味わえるのがセレナepowerです。

従来のセレナと同じようなスマートな走り心地や広い車内はそのままというのだから驚きです。

また、同時に低燃費も実現。同じMサイズの人気ミニバンハイブリッド車と比較するとその燃費の良さは一目瞭然です。

  • ヴォクシー・ノア(HV) 23.8km 3,014,280円~
  • ステップワゴン(HV) 25.0km 3,300480円~
  • セレナepower 26.2km 2,968,920円~

価格も抑え圧倒的にスペック高いです。もちろんエコカー減税対象車で、買うときの自動車税・重量税は100%値引きです。新型セレナ、ぜひ試乗してみてはいかがでしょうか。

セレナの進化をたどってみました。こちらも併せてご覧ください。

新型セレナ2018年モデルチェンジ!【最新情報】2019年e-POWERに4WD!?

2018.04.03

 

節税にも!?ミニバンの分類を知っておこう

ランキングが分かったところで、ミニバンの分類について説明したいと思います。なぜ知って欲しいかというと、分類によって払う税金も変わるからなんです。

燃費が良い車を選べばお得?なんとなく人気のミニバンを選ぶ?果たして本当にそれで良いのでしょうか。これを知っておくと後悔なくミニバンを選ぶことができますよ。

サイズによる違い

ミニバンには、車体の大きさやエンジンの大きさから

  • LLサイズ
  • Lサイズ
  • Mサイズ
  • Sサイズ
  • SSサイズ

の5種類に分類されます。なんと5種類もあるんですね。街を走るミニバンを見れば、なんとなく大きい、小さい車って分かりますよね。そして車体が大きくなればなるほど中に入っているエンジンも大きくなります。

それぞれにどんな車があるかというと、

  • LLサイズ:エルグランド、アルファード、ヴェルファイアなど
  • Lサイズ:エスティマ、オデッセイなど
  • Mサイズ:ヴォクシー、ノア、セレナ、ステップワゴンなど
  • Sサイズ:プリウスα、ジェイドなど
  • SSサイズ:シエンタ、フリード

があります。気になっている車はどのサイズでしょうか。

燃費の違い

やはり、気になるのは燃費ですよね。一般に燃費の良い悪いはこのような見解で良いかと思います。

燃費の良い悪いの違い
  • 大きな車=重い=動く為にたくさんガソリンが必要=燃費が悪い
  • 小さな車=軽い=動く為にガソリンがそんなに必要ではない=燃費が良い、低燃費である

ダイエット経験のある方は、当てはめると分かりやすいかもしれません。痩せて体重が減ると動きが軽やかになったという経験はありませんか?そんな感じで車も同じように重量で燃費の良い悪いがあります。

税金の違い

また、車の大きさにより税金の違いもあります。

税金の違い
  • 大きな車=総排気量が大きい、3ナンバー=税金が高い
  • 小さな車=総排気量が小さい、5ナンバー=税金が安い
  • 5ナンバー・3ナンバーとは

ナンバープレートの上の方に小さな3ケタの番号がありますよね。5で始まるのが5ナンバー。3で始まるのが3ナンバー。細かい規定がありますが、車体の大きさとガソリン総排気量で分類が決まります。一般に大きい車は3ナンバーです(例外もあります)。

  • 総排気量とは

エンジンの大きさを表していて、大きければ大きいほど税金が高いです。税金は、ナンバーよりではなくこの総排気量で決定します。算出するのに細かい計算がありますが、よくわからないので省きます(笑)

ヴォクシー、ノア、セレナ、ステップワゴンなどのMサイズまでは大体5ナンバーです。それより大きいサイズのものは総排気量も大きく3ナンバー

税金比較表はこちら

自動車を買うとき、車検のとき、車は持っているだけで税金がかかります。自動車にかかる税金は以下の通りです。

  • 自動車税:総排気量で分類
  • 重量税:車の重さで分類
  • 自動車所得税:地域により値段が違う

※重量税、自動車所得税はエコカー減税あり。

総排気量による自動車税の違いは以下の通り。

自動車税による分類(年額)

総排気量 税金額 差額 当てはまる主なミニバン
1001~1500㏄ 34,500円  

シエンタ、フリード、ステップワゴン、ジェイド

1501~2000㏄ 39,500円 +5,000円

セレナ、ヴォクシー、ノア、エスクァイア、プリウスα、エルグランド

2001~2500㏄ 45,000円 +5,500円

ヴェルファイア、アルファード、オデッセイ、エスティマ

狙っていたミニバンはどのくらいの金額でしたか?総排気量で税金が結構変わりますよね。車のある快適ライフにはお金は重要です。覚えていて損はないでしょう。

また、重量税は車の重さによって納税額が変わります。

重量税の分類(年額)

区分

エコカー減税対象車のベース税額

差額 当てはまるミニバンサイズ

1.0~1.5t

22,500円  

 シエンタ、フリード、プリウスα

1.5~2.0t  30,000円  +7,500円

上記以外のミニバン

車によって減税額が違います。それぞれ上の金額から、25%・50%・75%・100%の4段階で減税されます。

税金は上に書いた自動車税、重量税以外に自動車所得税があります。車持っているだけでめっちゃ国に貢献できますね(笑)所得税は地域により変わりますので、詳細は販売店で見積もりをもらうと良いでしょう。

多くの人に選ばれているサイズは?

今までサイズによって税金が変わることを説明しましたが、この中でも多くの人に選ばれているミニバンのサイズは何なのでしょうか。

燃費の良さや税金が安いからと言って小さな車が良いかという訳ではないですよね。やはり大きい車の方が乗り心地も良く安定していますし、乗る人数が多ければゆとりが欲しい。

小さな子供がいればチャイルドシートは必須ですし、荷物も増える。小学生、中学生と大きくなればそれだけスペースは必要ですよね。もしくは両親と同居することになったら、安定な大きい車が欲しいです。

そこでできる限り車体を大きくゆとりを出し、燃費良く税金を安く抑えたのがMサイズの車です。車種で言うとヴォクシー、セレナ、ステップワゴンなどで、ミニバンの売れ筋です。まさに美味しいところだけを取ったおすすめのサイズになります。

 

まとめ

ミニバンハイブリッド車燃費ランキング

  • 1位 トヨタ・シエンタ ホンダ・フリード(27.2km/l)
  • 2位 トヨタ・プリウスα 日産セレナepower(26.2km/l)
  • 3位 ホンダ・オデッセイ(26.0km/l)
  • 4位 ホンダ・ステップワゴン、ジェイド(25.0km/l)
  • 5位 トヨタ・ヴォクシー、ノア、エスクァイア(23.8km/l)

ミニバンと言っても、サイズや総排気量で燃費や税金が違うもの。自分の生活にどのサイズがぴったりなのか一度考えてみましょう。

また、長い目で見ると乗る頻度によってはハイブリッド車よりガソリン車の方が安くなる可能性もあります。これらを念頭に入れて自分の生活にピッタリの車を選んでみてくださいね。,

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください