マツダcx8の値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

マツダCX-8は2017年12月14日に発売されました。発売からクロスオーバーSUVとして国内でも人気を博し、発売前から、予約待ちとなるぐらい人気が出た車種になるんですよね。みなさんご存知でしたか。

そんなマツダ・CX-8を新車で購入しようって考えると本当にお金がかかりますよね。その際にはできるだけ安く買いたいと誰もが望んでいるはずです。

実は、マツダCX-8のメーカー希望価格は「値引きされること」が前提となっているんです。しかし、この値引き額は買う人によって変わってしまうのです。

同じ車種を買った人がいても価格が同じって事はないんです。その価格の差は何かと言いますと、「値引き交渉術」を知っているか知らないかの差です。

そこで、マツダCX-8を値引きしたいけど一体どのように値引き交渉していったらいいかわからない方に誰にでもできる簡単な交渉術をまとめてみました。車の販売店(ディーラー)で働く友人から聞いたリアル情報や販売店に勤めているご近所さんの情報も紹介していきます。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

スポンサードリンク

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

先日、私がセレナを購入した際に、いくら値引きできたのかを正直にお見せしましょう。どんなオプションをつけたのかも気になる方もいらっしゃるかもとの勝手な予想で一挙公開してしまいますね。

いかがですか。少し小さくて見えにくいかもしれませんので、拡大してみますよ。

ス、スゴイ約50万の値引きの成功です!!

ネットでリアルな情報を調べてみると、かなり値引に成功している事がわかりましたよ。やっぱり販売店に勤めているご近所さんに聞いたリアルな販売店側の情報は、正確で信頼性のある情報だったということですよね。

ではどのようにしてこれだけの値引き額を引き出すことが出来たのか、隠す事無く全ての情報を暴露しちゃいますね。

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

CX8の値引き額の相場を知って目標額を決める

引用:マツダ公式HP

CX-8を購入する前に知っておいて欲しいことは、CX-8(新車)の値引き額の相場は約10%ということなんです。その価格以上になることもありますし、それ以下になることももちろんあり得る事なんですね。もちろん各メーカーや車種などによって値引き額は変動します。参考目標として、購入価格の10%を値引きできたら御の字と考えて問題はないでしょう。

CX-8の値引き額の目標を決める

買いたい車が決まったら、どのくらい値引きできるのかを調べる必要があります。大体どのくらい値引きできる車種なのかを知らないままディラーへ行って、実際に商談してもらっても、その値引き額は「高かいのか安いのか」と判断はつかないままになってしまいかねません。

まず最初に調べておくべき事は、自分が買いたい車はどのくらい値引きできるのか。目標額をきめておきましょう。目標額以上の値引きは、営業さんに対しても良い印象を与えませんので、気を付けておきましょう。

転勤や引っ越す事がない限り、販売店との付き合いは長くなる事を想定し、故障した時の修理依頼や、定期点検など、販売店へ出向く事もこれから多々あるでしょう。その時の為にも良い関係作りも大切な事の一つです。値引き目標額以上の無理な値引きは控えておくと、その後の良い関係性も保てるでしょう。

車ディーラー業者の利益がいくらか知っておく。

ディラー(販売店)で買いたい車種は、値引きして欲しい時期に「どのくらい儲けがあるのか」を知っておくことはとても重要です。

なぜそんな事を。と思う方もいらっしゃると思いますが、そこから値引きの限界額が導き出せてしまうのです。

一般的なお話をすると、車両価格の約10%がディーラー(販売店)の利益となるんです。

300万円の車を買ったとしたら、約30万円が利益となるんです。でもみなさんここでよーーく考えてみてください。もう一方で値引きの限界相場は価格の約10%ですよ。

と考えるとディーラー(販売店)の実際の儲けって…ないのかなと?

もしそうだったとしたら、日本国内の販売店さんは全て廃業に追いやられてしまいますよね。実際そんな事はなく、ディーラー(販売店)は車本体「以外」で儲けを出しているんです。

源十郎
50万円も値引きをしてもらえたので、とっても満足してるよ!
さくら(妻)
パパ値引き交渉頑張ってくれてありがとう!
営業マン
購入を決断して頂き、ありがとうございました。とても嬉しいです。僕も店長に価格交渉で掛け合って、頑張った甲斐がありました
営業マン
メンテナンスパックに入られると安心ですがどのようにされますか?メンテナンスパックの中に定期点検やオイル交換なども価格に含まれていますので
営業マン
ガラスコーティングも新車では、オススメしておりまして、洗車した時の輝き方が違いますよ
源十郎
そうですね。全てお願いしてしまおうかな!!
営業マン
誠にありがとうございます!

新車を過去に購入したことがある方なら、このようなやり取りをどこかで聞いた事があるって方や経験した方がいらっしゃると思います。

そしてもう一つ。ディラー(販売店)には欠かせない大きな儲けがあったんです。それはメーカーからの販売奨励金なんです。営業さんは一つ売る事が出来たら、このような儲けがあるってのを過去に友人から聞いた事がありました。

上司などからも月間販売台数目標など決められていて、何台売れば奨励金があるって事も言われているみたいなんです。その額は1台単位でもらえたり、期間や期限などで決められていたり、年間販売台数が多いと、数億もらえることもあるんだそうです。(ディーラーで働くご近所さん談)。

では、値引きして利益があまりでない車を売ってしまっても、この奨励金ああれば採算はとれてしまうのですね。

購入した人も営業さんも両者が設けられて良いなんて。こんな嬉しい話ないですよね。車業界の裏話はとっても楽しかったです。

購入希望車の値引き額の相場と口コミを「価格コム」で調べる方法

では、みなさん買いたい車の平均的な値引き額はいくらになっているんでしょうか。値引き額を調べてみましょう。調べ方は簡単。オススメしているのは、総合的な口コミサイトで実際に値引き額をディラーさんで出してもらった人の口コミを見る事なんです。

参考にしたいところは、価格.com教えてgooヤフー知恵袋などがあるんです。とてもわかりやすいのが一価格コムなんです。実際に価格コムでの調べ方をお教えしますね。

源十郎
価格コムでは希望車の値引き額相場が簡単にわかります。

まずは

価格コム CX-8 値引き

で検索。一発で値引き額の相場を知ることができるんです。

 

試しに私の所有する車はセレナなので、セレナで調べてみます。

価格コム セレナ 値引き

で検索します。

 

 

すると1ページ目に価格コムのサイトが出てくるのでこちらをクリック。

 

 

するとこんな感じでCX-8の相場の口コミを見ることができます。(私の車がセレナなので、こちらにはセレナで表示されています)

※ 注意:価格コムのサイトから値引き額ページに辿り着くには少しわかりにくい箇所にページがあるので注意してください!〇で囲んである部分です。

スポンサードリンク

マツダcx-8を実際に値引きした人たちの口コミ体験談

だいたい相場がわかったら、実際に値引きをした人たちの口コミ体験談を見て行きましょう。実際にどんな交渉をして値引きをしたのか。とっても参考になりますよ。

値引き額は総額で30万円

●グレード:XD PROACTIVE (7人乗り)

●新車価格:353万円

●値引き額:20万円

●オプション値引き額:10万

●購入時期:2018年5月

●都道府県:福岡県

【価格】
Proactive以上でなんだかんだオプションをつけると400万オーバーは必至です。ただ車格や品質を考慮するとお値打ちだと思います。

引用:価格com

CX-8は2017年に発売されたばかりの新車なので、値引き額を引き上げるのは難しい中での、車両本体20万円+オプション10万円合計で30万円の値引きは素晴らしいですよね。

購入時期も5月と決算時期を過ぎていますが、この時期にこの値引き額をたたき出したのは、正直スゴイなって思います。価格交渉がお上手なのかもしれませんね。

高グレード選択で値引き額も総額45万円

●グレード:CX-8 2017年モデルXD L PACKAGE 4WD (6人乗り)

●新車価格:419万円

●値引き額:25万

●オプション値引き額:20万

●購入時期:2018年2月

●都道府県:神奈川県

【価格】他メーカーの同等品と比べ2~300万円ほど廉価に販売されてると思います。正直、大特価に感じてます。

引用:価格,com

SUVでこの外観。発売された当初、初めてCX-8の外観を見た時マツダさんやってくれましたねって感じがしました。そのくらいマツダの車は外観に魅力を感じるモノが多いです。

購入された方も外観や価格をとっても気に入られて購入されているようなので、満足なのでしょう。

ディーゼルエンジンで値引き額25万円

●グレード:CX-8 2017年モデルXD L PACKAGE 4WD (6人乗り)

●新車価格:419万

●値引き額:15万

●オプション値引き額:10万

●購入時期:2018年4月

●都道府県:東京都

【総合的な評価】Dで前後ウインカーと後退ランプをLEDに、前部にCX-5のスポイラーを付けてもらいました。

皆さんの評価は高く、私も感じることはほぼ同じですので、総合的な感想ですが、CX-5に比べ、確かに静かになっています。乗り心地もゴツゴツ感が無く、紳士的。

エンジンは、車重が200㎏以上も重くなっていますし、雑誌ではもっさり感がある、などのコメントが見受けられたので、大丈夫かと思っていましたが、無駄な心配でした。
感じ方は人それぞれでしょうが、強い加速、多人数で乗っても衰えを感じない力強さ。
そもそもディーゼルありきの車選びですので、私は満足の域です。

インテリアも間違いなく高級車です。安全装備は文句なし。
この価格と内容で考えれば、皆さんおっしゃるように、コストパフォーマンスは非常に高いです。
プレミアムメーカーや外国メーカーのボッ〇クリ感が、かえって際立ちます(笑)・・私見ですが。

あれもこれもと、装備を増やせば価格は上がっていくのは分かってますが、この車のこの装備で十分ではないでしょうか。本当に必要なものを満足できるものを、惜しまず取捨選択している感じがします。

私は高速を多用し年間2万㎞乗りますので、エンジンの調子の変化をさらに観察し、のちに報告したいと思います。

 

引用:価格,com

総合的な評価をとても参考にして購入に至っているようですね。年間も2万キロ走行するそうなので、ディーゼルエンジンを購入されて色々と楽しまれているようです。ディーゼルエンジン独特のエンジン音や走りを楽しんでおられる方ってけっこういますね。

この方もCX-8を購入されて満足って感じのようでう。外観もカッコいいし一度は乗ってみたい車ですね。

CX-5のディーゼル車やガソリンの情報も気になるところです。こちらで詳しく説明しています。

 

マツダcx-8を限界まで最大値引きするテクニック12選

引用:マツダ公式HP

みなさんは新車の値引き額が約10%って言われているのはご存知でしたか。自ら値引き交渉して値引きを最大限に勝ち取る事は正直「方法」をしらないと難しいですよね。そこで「交渉とかやった事がないしわからない」って方の為に誰でも簡単にできる交渉術をまとめてみました。

この方法を覚えていると安心ですよ。値引き方法をちょっと思い出すだけで、最大限の値引き額に近づくことが可能です。

源十郎
値引き方法ってあるんだね。今回勉強したから値引きを最大限引き出せるようがんばってみよう!
さくら(妻)
この方法で夫婦一緒に値引きがんばりましょう!

テクニック1:所有車をディーラー下取りではなく買取業者に売却する

CX-8を購入する際に値引き出来る最大額は買取業者の中である程度は決まっているのです。交渉術次第で最大額を勝ち取ることは可能なんです。更に安く買うために「今乗っている車を高く売る」ことを目標としてみましょう。

実のところ販売店(ディーラー)は、下取りするとき相場よりも安い値段で見積額を出してくるんです。

さくら(妻)
どうして安い価格で下取り額をだしてくるんですか?

それは、ズバリ!下取り車を他の業者に売って儲ける事が目的だからなんですよ。

販売店(ディーラー)の営業さんは成績が重要なんです。「自分の店の車を何台売ったのか」で給料も決まってくるんですよね。なので、下取り車を高く売っても評価対象には入らないのです。

そのため、下取り車をお客さんから提示されても、車を買い取るのは本来の新車を売る目的とは違い、「ちょっとしたサービス」のようなモノなんです。

源十郎
そこで大活躍するのが買取業者なんですね

買取業者の場合は「安く下取り車を買って他の業者に高く売る」ことが目的です。そもそものビジネスの体系が違うんですね

さくら(妻)
へぇ~知りませんでした

このようなビジネス形態の違いから、ディーラーと買取業者の間に大きな買い取り額の差が生まれるんですね。

一般に平均して約30万円程の差が出ているんです。

車の種類や走行距離、傷の有無や状態などによって差が出て来ます。ケースによっては、5万~50万円ぐらいの差が出てしまうこともあります。

ちなみに以前、私はトヨタのラッシュに乗っていましたが、買取業者で売ってセレナに乗り換えました。販売店(ディーラー)では、下取り額30万円と言われ、事前に調べたネット情報より安かったんです。ネットではもっと高い下取り額だったんですね。

試しに買取業者でも見積もってもらいました。その時に無料買取査定を使いました。

結果は何と「88万円」で買取大成功です。

私が60万程大損するかもしれなかった理由は、下取りと買取の違いを全く理解していなかったんです。

「販売店(ディーラー)さんや中古屋さんどちらに買い取ってもらっても相場があるのでそこまで差が出ないかな」と思っていたんですが、そもそも大きな間違いだったんです。知らないと損しますよね。損する前に情報が入ってきてよかったです。

事前に買取業者に連絡して調べていたので、相場額よりも良い値段で買い取ってもらうことができたので、大失敗せずに済みました。

販売店(ディーラー)に下取りを出すのではなく、買取業者に車を売る。これは鉄則ですね。

源十郎
ディーラーに勤めている友人が教えてくれたんだけど、買い取った車は専門業者同士で競りに出したり、海外ルートへ高く売れる方法を知っていたりするから、高い値段で買い取ってくれるんだ

販売店ディーラーはそんな事ができないから下取り価格が安くなってしまうんだ。下取り車は代車やオークションで売ったりして裁くんだよ!

さくら(妻)
パパそんな事も知ってるなんてすごい!

テクニック2:値引きをする場合オプションと車両本体価格分けて考える

オプションには2種類あるんです。メーカーオプションとディーラーオプションです。

オプション

メーカーオプション:新車を工場で作る時に取り付けるオプションのことです。(後付けはできません)

ディーラーオプション:販売店(ディーラー)がつけてくれるオプションで、フロアマットやナビなどが該当します。

2種類のオプションの中から値引きが出来るものは、ディーラーオプションになります。車両本体の値引きを勝ち取った後は、ディーラーオプションからの値引きになります。

オプションの値引き交渉を始める時期は、車両本体の値引きの限界値が自分の目標額に達した時点で始めます。

「オプションに付けたいモノがあるのですが値引きしてもらうことはできますか?」と聞いて交渉開始です。

この時点で車両本体の値引き額は限界値に達しているのでオプションの値引き額まで強引に言うのは逆効果になりかねません。

値引きの手順としては、オプションを付ける話になった時、自分がつけたいオプションは全て伝えず、一番安いものを1個のみ伝えないでおきましょう。

話がまとまりそうになった時点で「最後にこのオプションが欲しいのですが、これがあれば大満足なんですけどね。お願いできませんか?」とサラッと聞いてみましょう。

営業さんにお願いするコツとして、一番安いオプションを付けてもらうようにするのがベターなんです。欲を出してしまって、5万くらいのオプションに目がくらみ付けてもらうのは、まず不可能でしょう。両者が気持ちよく売り買いすることができなくなっては本末転倒です。注意しましょう。

テクニック3:特にこだわりがない場合ディーラーで自動車保険に加入しない

販売店(ディーラー)で自動車保険に入る場合は基本的に高くなります。なぜかと言うと店舗型保険だからなんです。この自動車保険料を安くすることが出来れば、トータルでもかなり安くなります。これは大きいので、是非覚えておいてくださいね。

大事なポイントは購入する時の費用だけではありません。「車にかかる保険料」も安くすることなんです。今流行っているのは、ネットダイレクト保険です。私の周りでもほとんどの人がネットで保険に加入しているんですよ。

ネットで入る自動車保険のデメリット

・事故対応能力が低い

最近の傾向として、事故対応能力が改善されてきていて、ロードサービスも充実しているんです。

そんな私も実はネットで自動車保険に加入してます。

新車でセレナを購入した時、最初に販売店(ディーラー)さんで、店舗型の自動車保険に入ったのですが、すごく高かったんです。びっくりする程高かったんですね。当時はこんなものかと半ばあきらめてしまいました。

車のことを色々と調べていくと、ネットで自動車保険に申し込めば激安になることがわかったんです。直ぐにネット保険に切替ましたよ。実際約5万円も安くなりました。年間10万円近くも払っていたんですが、とっても馬鹿らしくなりました。

今は年間5万円以下の保険料になり安全運転しながらカーライフ楽しんでいますw

私はとにかく安さ重視で、大手だから安心とかより「安さ」を追い求め更新の時にネット保険に変更しました。今の所不都合になったことがありませんよ。

ネット保険も実際見てみると種類がたくさんあるんですよね。きっと悩むと思います。そんな時こちらが参考になりますよ。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

私なりにネット自動車保険を調べてランキングを作ってみました。

テクニック4:自分で車庫証明は簡単に取れる

新車を購入する時は、車庫証明が必要になります。「車を置く場所はありますか?」ってことなんです。

無い場合は路上駐車になってしまいます。そんな事をしては、駐車違反になってしまいますよね。そん事態が発生しないためにも、警察へ行き車庫証明をとって来なければいけないのです。

この車庫証明、簡単に取れるんです、ご存知ですか。方法はとにかく簡単。販売店(ディーラー)に「車庫証明は自分で取りに行きます」と伝えて、必要書類をもらいます。

必要書類を持って警察へ行くだけ。後日車庫証明を受け取り、販売店(ディーラー)へ渡して終了なんです。簡単ですよね。

手続きは至って簡単。私がセレナを買った時、自分で車庫証明が取れるって知らなかったんですよね。販売店(ディーラー)へそのままお願いしていました。

 

 

 

「約16,000円」も安くなったんですね。その金額で安い温泉旅行でも行けたのに。とっても残念でした。知らないって損が多いですね。

「自分で取れるなら取っていたのに。」なんて悔しがっているそんなあなた、今度新車を購入する時はチャレンジしてみてください。

源十郎
知ってからは、全て自分で車庫証明は自分でとるようにしています
さくら(妻)
パパが車庫証明取ってくれるんで家計少しだけ助かってます

車庫証明も販売店(ディーラー)に頼むと2~5万円かかります。自分でやると数千円。手続きも簡単にできるので、平日に警察署へ行く事が可能な人は自分で手続きした方が良いですね。

こんな口コミもご紹介します。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※OSSというネットで支払う方法が最近ではあるそうです。書類での車庫証明をしていないディラーもありますので、書類型に切り替えてもらえるのか、自己申請はできるのか聞いてみましょう。

テクニック5:ローン払いを使う

ローン払いを利用すると販売店(ディーラー)はローン金利手数料が入ってきます。現金一括払いよりは販売店(ディーラー)側は嬉しいですよね。

お金に余裕がない方はローンを使ってみるのもいいかもしれません。最近では返済額を抑えることが出来る「残価設定ローン」もオススメですよ。一定の金額を支払っておいて毎月の返済額を少なくする方法なんです。

ポイントをご紹介しましょう。大事な伝え方は「本当はローン払いしか無理」だけど現金一括払いを考えていると販売店(ディーラー)側に匂わせることです。

現金払いだと、販売店(ディーラー)側には旨味がないんです。なので交渉中は現金払いするつもりを醸し出し、最終的な切り札として「ローン払いだと値引きはしてもらえますでしょうか」と交渉してみましょう。

源十郎
「金利が一番儲かる」って販売店(ディーラー)で働くご近所さんが教えてくれたんだ
営業マン
ローン払いにしてもらえると、手数料が私の元にガッポリ。これは秘密にしておかないと

テクニック6:販売店の決算月を狙え(1月2月3月は狙い目)

販売店(ディーラー)の決算月は3月と9月なんです。

特にオススメしたいのが3月です。この時期の売り上げはメーカーから受け取る販売奨励金が販売台数で決まってくるんです。

ですから値引きには適した時期なんです。販売店(ディラー)側としては、車を売った場合の利益が少なくても、販売奨励金が出てカバーできることもあるので、たくさん売り上げたいわけなんですね。

即で車を購入しなくていい場合などは、余裕をもってお正月明け、1月、2月に販売店(ディーラー)に出向き3月までに買うという流れが値引きを最大限に引き出せる時期になります。

テクニック7:超奥の手必殺技「この価格なら納得本日契約します」

この超奥の手は、自分が決めていた目標値引き額を勝ち取れた場合の最後の一押しです。営業マンがOK出してくれそうなギリギリの金額をサービスしてもらいます。

その際にオススメな具体例が、

  • 金額の端数をカットしてもらう
  • ガソリン満タンで納車してもらう
  • 納車の際、販売店(ディーラー)まで自分で車を取りに行く分の費用を値引いてもらう

です。

これなら数千円~1万円ぐらいですし最後に伝えやすいですよね。私もセレナを契約する最後の段階で、「端数をカットしてもらえれば契約します。」と言いました。営業マンは商談が成立したと思っているので、このぐらいのお願いは99%の確立で聞いてくれます。

このようなお願いなら、販売店(ディーラー)に勤めているご近所さんも受け入れるしかないでしょうと言っていました。ここで大事なポイント1万円以下だけということです。

間違っても最終段階で5万円値引いてくれなきゃ困るなどと自己中発言は厳禁です。

営業マンと購入する方は「人対人」のお付き合いが大切。気持ちよく購入するために節度ある行動を取る事が大切です。

価格(値引き)に渋っている営業マンにはこの一言の決め台詞で。

「この価格なら納得!すくに契約します」

テクニック8:営業マンと仲良くなり信頼関係を築く

テクニックはいろいろとあるんですが、このテクニックは心理的要素が強いテクニックで購入時の値引きだけでなく長い間得する事ができる必殺テクニックです。

販売店が気に入っているのでここで買いたい。何かトラブルや事故の時はお願いしたいということを営業マンに事前に話しておくと良いでしょう。

自分は一見の客でないことを理解してもらい、営業マンが誠意を見せてくれたら本当に良い営業マンやお店の証拠です。長い付き合いの間に信頼関係も気づけ、もっとひいきしてくれるようになります。

根本は「人間対人間」の付き合いなんですよね。

テクニック9:数社のライバル車との競合にかける

これは良く使われるテクニックで王道です。

自分が欲しい車のライバル社の見積りを数社もらいに行き、本命の車は最後までとっておきます。

私はセレナに乗っているので、ノア、ヴォクシー、ステップワゴン、セレナと全ての見積りを取りに行きました。そしてセレナに決めていたので最後にセレナの購入に至ったんです。

各社行くほど比較車が増えて大変になり、面倒だったのですが基本2社ぐらいがベストだと思います。なぜならそんなに値引き額は下がることがなかったからなんです。同じ車種を販売していないので基本的にメーカーによって値引き出来る基準も違ってきますよ。

具体例をお伝えすると、本命の販売店(ディーラー)には他のライバル社の見積りをはじめの段階で見せておきます。その方がてっとり早いですからね。見積りを見せた方が販売店(ディーラー)もオプションとかで何が欲しいのかもわかりやすいんです。商談の時間短縮にもなりますよ。

見積りは下取り「あり」と「なし」の2種類必要

比較するライバル車から見積りを取る場合は、下取りする車「あり」と「なし」の見積りを2種類もらうようにしましょう。これで具体的な下取り額がわかります。驚くぐらい安い価格のはずです。

もしこちらが納得するような下取り価格を提示されても一度は無料の買取査定をすることをおすすめします。なぜなら販売店の下取り額をほとんどの場合が上回るんです。そうでなければ買取業者は必要なくなってしまいますからね。下取り額が買取業者と同じだったら買取業者は全て潰れてしまいますね。

ここら辺のからくりは、市場の需要と供給のバランスが上手く取れているんです。仕組みを知るってことは本当に面白いですね。

他の販売店(経営元は別会社)へ同車種を持ち込み競合させる

これは同車種で値引き比較する場合に有効です。主なポイントは経営元が違うこと。同じ店へもっていっても見積額は同じなんです。

見分け方のポイントは、販売店のサイトを見れば簡単に見分けがつきます。会社案内や会社概要を見ると代表者や資本など詳しい事がまるわかりです。こんな感じで違う会社で見積りをとって競合してもらいましょう。更に値引き額がアップするかもしれませんよ。

テクニック10:狙い目は現行モデル末期

欲しい車があったら、運よく大幅値引きのチャンス到来ですよ。モデル末期ということで、販売店(ディーラー)側もとにかく売りたいですからね。私がセレナを購入する時、現行モデル末期だったのでかなりの値引き額を引き出せました。

モデルチェンジの話を聞いたら、情報チェックは忘れずにギリギリまで待ってみるってのも得策かもしれませんね。

テクニック11:走行距離・年数経った古い車はどうしたらいい

基本的に下取りは100%値段がつかないでしょう。特に10年超えや走行距離10万キロ越えは一つの目安になります。もうお手上げ状態なんですね。

私の父親の場合車の買い替えで、ステップワゴンを売ったのですが、たったの1万円でした。この金額なら少し美味しい外食ができるレベルですよ。車一台の値段がこの値段かとなんの知識もなかったので、ディーラーにそのまま下取りに出してしまいました。

もしその時「買取業者に出す」という知識があったら、間違いなく数十万円になっていたかもしれもせん。そう思うと悔しいですがもう10年前の話なんで時効かもしれないですね。

事故車や廃車に近い車はどうする?

視野を広くしたとき、自分には不要でもどこかで必要としている事って結構ありませんか。事故車や廃車もそんなモノの1つなんです。驚いたのが専門の買取業者があるんですよ。

廃車にすると廃車費用がかかるですね。約1-2万円ぐらいは飛んでいくんです。廃車にする前にちょっと待って下さい。買い取ってもらえるか無料で査定してくれる場所があるんです。廃車・事故車の専門買取業社に一度連絡してみてください。それからでも廃車にするのは遅くありません。善は急げってすよ。

テクニック12:友人や知人からディーラーを紹介してもらう

この方法は以前私も使ったテクニックなんです。私の妻の友人がセレナに乗っていて車にも特に詳しくて高額値引きも大成功して購入したと聞き、その人に紹介してもらっちゃいました。

その人からの紹介。もう同じ車種を購入するのならば、同じ額の値引き額はもう確定したようなものですよね。

グレードや色、オプションは違いますが、ほぼ同額の値引きしてもらう事に成功ですよ。

最大値引き額も最初からわかっていたので、無駄な交渉時間も省くこともでき相場限界値で購入もできたので、この方法はいいとこどりですよ。もし知り合いがいたら頼んでみましょう。

源十郎
友人にも早速この方法教えてあげよう。ちょうど欲しい車があると言ってたんで

スポンサードリンク

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

今まで私が行ってきた色々なテクニックの紹介をさせていただきましたが、やはりこれらの交渉。人対人って時間がかかりますよね。

販売店(ディーラー)を何件も回るのは面倒で手間もかかります。増してや子供がいたらとにかくしんどい。私も実体験済みなんです。子供はキッズルームがあっても一つの場所にいることなんて無理。Ⅰ時間も持ちません。特に小さい子は泣いて終わりってことも良くありますよね。

そんな交渉が面倒な方必見。子供がいる方、時間がない方でも出来る「限界値をすぐに出してもらう交渉術」をまとめました。

コツ1:家で決めれるグレードやオプションは事前決定

事前にできるグレードやオプションは家で決めておくことをオススメします。販売店で決めると時間もかかってしまいますよね。

情報社会の現代はネット検索をすれば情報が溢れています。何となくでも良いのでコレが良いっていうモノを決めておくとスムーズに商談は進みます。

コツ2:値引き限界額を調べ、目標値引額を決定しておく

販売店で商談中にいくら粘って値引きしても限界額というのは必ずあります。その情報を知って目標額を決めておくと時間短縮にもなります。

目標額に到達すればそれ以上の値引きはしない方が良いでしょう。営業マンの方にも悪い印象を与えずに済みます。その後のメンテナンスなどで販売店を訪れた時にも良い対応が期待できるように良い印象で商談を終えたいですよね。

「ネットの情報ではこれだけの値引き可能って口コミをみたんですが、実際はどのくらい値引き可能でしょうか?」と直球勝負してみましょう。

商談の時期やグレードや車の色などによって値引き額は変動して来ます。1つの目安を提示することによって無駄なやり取りは駆け引きなどに時間を要する事が少なくなります。

コツ3:「他店舗での見積り」2店舗目で速攻提示

最低ラインとして、1社のライバル車の見積りは欲しい所です。もし面倒って方がおられたら、ネットで調べた値引き情報は参考になるので提示して勝負してみましょう。最大値引き額を引き出すのは比較する車種がないと実際見積り額という大きな武器になりませんので困難かもしれません。

電話で事前アポ取りをすることはオススメです。ポイントは1日のうち2社回ることなんです。こうしておくことで楽に契約日にディーラへ行くだけで、効率よく済みます。

何店舗回っても時間ばかりかかってオススメできませんので、ライバル車の見積りを1つもらいます。次に本命車の見積りを取ってもらう際にライバル車の見積りを見せる事が大切です。

「この車と迷っています。好条件がでればこの車に決めたいと思います」

見積りをもらったらその日は帰ります。1度目の訪問で即決したいところですが、最大値引き額は最初に出してくれる確率はかなり低くなります。ですからこの日は下見感覚が良いかもしれません。2度目の商談でついに本番。ここでほとんどの人が最高額を引き出すのに成功するんです。

「妻に相談します。」などと言って一度目は見積りを持ち帰りましょう。しかし、その場で販売店が出してくれた見積り額が値引き目標額ならばこのまま即決してしまうのもありですね。

コツ4:販売店では絶対に下取りしない。車を売る時は買取業者で競合を

下取りって本当に安くなりますよね。私の父はステップワゴンについた価格たったの1万でした。買取業者なら数十万にもなったのにもったいないって思ってしまいます。

私自身の経験をお話すると、トヨタのラッシュを下取りに出したら30万でした。買取業者数社で競合してもらった結果約90万円で買い取ってもらえました。何社も電話して問い合わせたり出向いたりするのは面倒だったので一括見積りで業者間で競合してもらいました。

実際に買取してもらうと値引きが目標額に届いていなくて少なく感じてもこれでお得感は十分に感じられましたし、実際お得なんです。

ネットで一括見積りを頼んだら複数の会社から電話がかかってくるのが嫌だって方は、本当に電話がかかってくるので要注意です。

実際はそこまでしつこくないんです。電話がかかってきても「もう他で決めました」と伝えると電話はかかってこなくなります。

友人に車に無知な人がいます。その友人から「車を買い替えようかな」と相談をうけました。その際下取りでなく、先ず買取業者に見積りを依頼するようにアドバイスしました。結果5万円ほど高く売れたようでとても喜んでいました。

その時の電話のやりとりをリアルに聞いたのでレポートにまとめてみました。なかなか面白く出来てます。

【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

電話がたくさんかかってくるのが嫌な方はこちらがおすすめです。とっても有名な会社なんです。複数の会社からの電話は一切かかってきません。たった1社のみ電話1本だけです。

この一社が全ての業者とのやり取りをまとめてくれるんです。複数の会社からの電話対応が面倒な人、何社にも査定されるのが嫌で自分の為に有効な時間を使いたい人にはこちらが合っているのではないでしょうか。

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

本当に大切なお金の使い方。それは数年後を見据えトータル出費を考えてほしい車を安く購入する事です。購入する時に支払額を抑える事にどうしても目が行きがちですがその辺りも良く考えてみてください。

次の新車を買い替え時に営業マンと仲良くなっていたらえこひいきしてくれて、きっとサービスもたくさんしてくれますよね。

販売店にメンテナンスで行くと必ず無料で洗車してくれますし、車内の清掃もしてくれます。ただ遊びに行っただけでも、時には有料級の点検をしてくれる事もあるんです。やはり車は定期的にメンテナンスが必要です。営業マンと親しくしていると整備士を紹介してくれたりします。そういう人はだいたいトップセールスマンの人が多いですね。

「あなたの車は何があっても任せてください」なんて言われたら、この営業マンから買ってよかったって改めて感謝の気持ちも芽生えますね。私自身が感謝の気持ちが芽生えたので間違いありません。

そうなると「またこのお店で買おうか」ってリピーターになってしまいます。それがトップセールスマンのテクニックでも、何の問題もなく気持ちよく買い物できちゃいますね。

アフターサービスやメンテナンスを充実させてくれる販売店と長いお付き合いをする事は本当に大切です。

長期的視野を持って車を購入するのが本当は車を一番安く買う方法なのです。このように、車の購入はトータルバランスを考えるのが必要ですね。

 

商談するテクニックを使って営業マンに無理難題を押し付けて嫌な思いをさせて購入しても、後はありません。

やはり人対人のコミュニケーションを大事にしていないと必ず自分に跳ね返ってきます。販売店(ディーラー)や営業マンとの信頼関係構築は重要です。困った時にすぐに対応してくれる人がいると安心ですよね。

値引きだけに重きを置かず、「これからのこと」先もしっかり見据えて行動すれば自然と良い買い物ができる事でしょう。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください