エルグランドの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

ニッサンのエルグランド。ミニバンの中でも高級感を売りにしている人気の車です。ただお値段もハイクラス。新車購入する時は、なんとか価格を抑えたいですよね。

実は、新車は「値引きされること」を前提として、メーカー希望価格が設定されています。さらにその値引き額は買う人によって違ってきます。

同じ車を買った人がいても同じ価格ではないんです。その価格の差は「値引き交渉術」を知っているか知らないかの差です。

今回は、「エルグランドの新車を値引きしてほしい。どうしたらいい?」という方のために、とっておきの交渉術をご紹介します。車の販売店で働く友人から聞いた話もご紹介していきます。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

スポンサードリンク

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

まずは、私が今乗っているセレナを購入した時に、どれくらい値引きできたのかご覧ください。この際、オプションも大公開します。

ちょっと見にくいでしょうか。大きくしてみます。

なんと、約50万の値引きに成功しました!!

さくら(妻)
パパ、さすがね!

ネットで値引き相場を調べてみると、かなり値引きしてもらっているパターンでした。情報をくれたディーラーの友人に感謝です。現場情報は確かでした。

それではどうやってこの値引額を引き出したのか、テクニックの全てを公表します。

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

エルグランドの値引き額の相場を知って目標額を決める

最初に知っておいて欲しいこと、それは新車の値引き額の相場は約10%ということです。これはあくまで目安で、メーカーや車種によって変わってきますが、購入価格の10%の値引きができれば大成功だと思っていいでしょう。

エルグランドの値引き額の目標を決める

購入する車を決めたら、どのくらい値引き可能なのかをまずは調べます。ディーラーの提示する値引き額が「高いのか低いのか」の目安にするためです。足元みられたり、無理な金額をこちらから言って心証悪くしても困ります。

「これぐらい値引きをしてもらえたらいいな」という目標の金額を設定しておき、目標金額以上の値引きは控えましょう。購入すればメンテナンスなど長いお付き合いとなるので、良い人間関係を築くことも大切です。

車ディーラー業者の利益がいくらか知っておく

ディーラーに値引きをしてほしい時に知っておくべきことは何か?それは、「ディーラーの利益は一体どれくらいなのか?」です。

ディーラーの利益額がわかれば、そこから値引き額の限界値はいくらなのか把握できます。

一般的にディーラーの利益は、車両価格の約10%と言われています。300万の車なら約30万が利益となります。

あれ?10%?値引き額の相場は約10%だから、、、、ディーラーの儲けは無し?一体どうなっているのでしょうか。

実は、ディーラーは車本体「以外」で儲けを出すのです。

営業マン
ご購入いただきありがとうございます。それではメンテナンスパックはどうされますか?今後の定期点検分もサービスで価格に含ませていただきますよ。
営業マン
新車でガラスコーティングしておくと安心ですよ
源十郎
希望額で値引きしてもらったことだし、一緒にお願いします!

このやりとり、経験した方多いと思います。自動車保険なんかもそうです。これらがディーラーの利益となります。

これはディーラーの友人が教えてくれたんですが、メーカーからの販売奨励金というものがあるそうです。一台売ればいくらとか販売台数目標に達成したらいくらなど、年間にすると数億になることもあるとか。

このように車の販売利益の他にディーラーに利益が出るようになっていました。値引きして利益が少なくても大丈夫だというわけです。車業界のカラクリ、これで納得です。

購入希望車の値引き額の相場と口コミを「価格コム」で調べる方法

それでは、エルグランドの値引き額はどのくらいなのか調べてみましょう。調べ方は簡単で、実際に値引き購入した人の口コミを見ます。

有名な口コミサイトは、価格.com教えてgooヤフー知恵袋です。その中でも価格コムがわかりやすくおすすめです。実際にどうやって調べるかやってみましょう。

まずは

価格コム エルグランド 値引き

で検索します。

画像は私が購入した「セレナ」になっていますが、実際は「エルグランド」にしてください。

 

 

価格コムのサイトが出てくるのでこれをクリックします。

 

 

そうすると購入価格の相場の口コミを見ることができます。購入した人の口コミが並びます。

※ 注意:価格コムのサイトから希望者の値引き額ページに辿り着くには少しわかりにくい箇所にページがあるので注意してください!

 

スポンサードリンク

エルグランドを実際に値引きした人たちの口コミ体験談

相場がわかったら実際に値引きに成功した人たちの口コミを見てみましょう。実際の体験はとても参考になります。

総額65万円+αの値引きで大満足

グレード:250 Highway STAR Urban CHROME
新車価格:387万円
本体値引き額:30万円
オプション値引き額:35万円
購入時期:2017年11月
購入地域:福島県

福島県で、エルグランドを新車購入しました。家族は3人、子供が生まれるに当たってミニバンの購入を考えました。

迷ってる方も多いと思うので参考、また背中を押すような気持ちになれれば幸いです。

エルグランドは男のロマンです。子供の頃、友人のお父さんが乗っているのを見て、ゼロ戦を目の前にしたようなワクワク感があったのを覚えています。

実際に自分のものになるまでですが、まずヴェルファイアと散々悩みました。人気があるし車内が広い、かっこいいので。試乗、見積り、ネット情報、記事、暇さえあれば足を運んだり調べたりした結果、ロマンを優先しました!

やっぱり好きな車に乗るという事が最重要でした。

いい買い物をしたと思っています。

値引きも、本体とオプションの他に工賃やガソリンや手数料、担当者さんからのプレゼントオプション等総額80ちょい頑張ってもらいました。

落ち着いた高級感のあるエクステリアとインテリアは他に無い最高の車だと思います。

セダンからの乗り換えですが、乗り心地はかなりいいと思います。20にインチアップを考えています。

でかナビの設定がない事と、2駆には寒冷地でもミラーヒーターがない事、4駆だとオプションの縛りでサンルーフをつけられなかった事が残念でした。

プレミアムにしたかったですがいかんせん高いですね!

引用:価格com

車両本体30万円+オプション35万円、合計で65万円の値引きはすでに素晴らしいのに、この方は15万円追加の値引きに成功しています。エルグランドは男のロマンだと惚れ込んでいるその愛情が総額80万円となったのでしょうか。

何度もお店に足を運び、営業担当の方からプレゼントオプションをもらわれています。きっと営業マンとの信頼関係がしっかり築けているのでしょうね。セオリー通りです。素晴らしいの一言です。

値引き総額60万円 モデル末期車で値下げを獲得

グレード:250 Highway STAR S
新車価格:339万円

本体値引き額:50万円
オプション値引き額:10万円
購入時期:2017年12月
購入地域:大阪府

【エクステリア】
フロントデザインはカッコいいです。アルファードやヴェルファイアみたいに威圧感はありませんが、この上品さがエルグランドの良さだと思います。

【インテリア】
標準グレードでも十分満足できるレベルだと思います。車内も黒基調で高そうに見えます。収納ヶ所はそこそこありますが、できれば運転席と助手席裏に簡易テーブルが欲しかったです。シートアレンジやファミリー向けの工夫はノア、ヴォクシー、セレナに劣ります。これはこれでエルグランドの割り切りなのでしょうかね。

【エンジン性能・走行性能】
重量あるのでスイスイとはいきませんがしっかり走ってくれます。2500のエンジンと考えたら上出来かと。

【乗り心地】
ミニバンの中では良い部類だと思います。横揺れもそんなにありませんし、タイヤは18インチなので少しガタガタと響きますが、気になるほどではありません。3列目が思ったより良かったです。人を乗せることが多いので3列目の乗り心地は重要でした。試乗の際は何度も3列目に乗りました。ここがかなりの評価ポイントとなりました。静粛性はミニバンとしては良いほうだと思いますが、もうちょっと頑張ってくれたら完璧でした。

【燃費】
燃費は重量もありますし期待できません。期待もしていませんでした。街乗りで6、高速で10いくかいかないかです。

【価格】
ノア、ヴォクシー、セレナの高グレードを買えるなら、モデル末期で値下げの期待できるエルグランドのハイウェイスターに手が届きますので高級車が欲しい方は狙い目だと思います。現に私がそうでした。

【総評】
上品さと高級感、乗り心地は満足できます。アルファードやヴェルファイアは街でもよく見かけますが、エルグランドはあまり見かけません。あまりかぶりたくない人にも向いているかもしれません。最後は好みの問題ですが買って損はない車だと思います。

引用:価格com

モデル末期の大幅値引きで成功した見本ですね。下にあるテクニックでもご紹介していますが、モデル末期なら大幅に値引きしてくれる可能性が大きくなるんです。実は私もこの方法でかなり値引きしてもらえました。

何度も試乗して乗り心地にも納得されています。エルグランドの高級感に満足されていて、いいお買い物されている様子がわかります。

値引き総額55万円 ディーラーとの良好な関係を築いて大満足

グレード:250XG
新車価格:307万円
本体値引き額:50万円
オプション値引き額:5万円
購入時期:2016年5月
購入地域:東京都

車検のためセレナからの乗り換えです。

ディーラーとの良好な関係と、試乗したときの好感覚、レアさ、下取り含めた値引きで、エルグランドに決めました。

何より乗り心地がいいです。インテリア含め、高級感があります。特に、2、3列目はいいようです。というか、寝ちゃいます!

家族旅行もしましたが、荷物は思ったよりちゃんと乗りました。

家族5人、一番下も小3になりましたので、エルグランドは我が家の現在にとって、最高だと思います。

気をつけるのは駐車場駐めるめるときのみ。狭い道はそこそこいけますが、駐車場は気を遣います。

7年、もしくは9年乗りたいです

【エクステリア】

XGなので前期型ですか、こちらの方が上品で私は好きなんです。人のなら、後期型かっちょいいと思いますが。

【インテリア】

家族の希望でベージュ。8人乗りですが、高級感は申し分ないです。

【エンジン性能】

高速で自然に流していてもセレナよりハイペースになりがちです。もちろん燃費とのバーターですが、週1~2回乗車なのでこちらの方がいいです。

【走行性能】

セレナも良かったので、同じようにいいです。

アルファード、オデッセイも試乗しましたが、自分には日産の乗り味が好みで、コレが1番の決定理由でした。

【乗り心地】

妻が、クラウンのようだ、と言ってますが、乗り心地は最高です!

【燃費】

セレナが12kmで、エルグランドは9kmという感じです。高速中心ですが、まあまあ良いと思います。

【価格】

セレナの下取り頑張ってもらったの込みで、いい買い物だったと思います。

XG、最廉価ですが、十分高級だと思います。

【総評】

スレッドに、なぜ売れないのか、と起てましたが、いい車ですよ。

で、エルグランドじゃなきゃ、イヤだ、と思わせる、工業製品としての魅力があります。

ちょっとでも気になったら、試乗して、しっくりきたら、思い切ってエルグランドを!街中走ってるやつよりも、愛せると思いますよ。

引用:価格com

購入の決め手に「ディーラーとの良好な関係」「下取り含めた値引き」がありました。やはり値引きを頑張ってもらえると気持ちは動きますね。

ディーラーとの関係は大事です。良好な関係を築いたから55万円の値引きがあって、車も気に入り、いい買い物をしたと満足度はかなり高いです。信頼関係を築いたこの方は素晴しいです。

 

エルグランドを限界まで最大値引きするテクニック12選

新車の値引き額は約10%と言われていますが、自分から交渉をもちかけないと希望の値引き額を勝ち取ることは難しいです。そこで「値引きどころか交渉なんてしたことない」人のために、簡単にできる交渉テクニックをご紹介します。

これを知っていれば最大限の値引き額に近づくことができます。

源十郎
これを知っていれば車を安く買える確率がぐっとアップするんだよ!
さくら(妻)
そうなのね。パパ頼りになるわ~

テクニック1:今乗っている車を下取りではなく買取業者に売る

新車を購入する際、値引きを最大額にできたとします。さらに安く買うテクニックとして、今乗っている車を高く売ります。それもディーラーに下取りに出すのではなく、買取業者に売ってください。

実は、ディーラーは相場よりもかなり低い金額で下取りします。

なぜかというとディーラーの営業マンは「自分の店の車を何台売ったか」で成績が決まります。販売台数によって奨励金をもらえたり、ノルマがあったり、お給料、ボーナスが増えたりします。

なので、下取りした車を高く売ることには注力しません。おまけのようなものなのです。

さくら(妻)
じゃあどこに頼めばいいの?
源十郎
買取業者に買ってもらえばいいんだよ。

買取業者は「車を安く買って高く売る」のが目的です。高く売るルートを持っているのでディーラーの下取り額との間には大きな差が生まれます。

一般的には平均して約30万円くらいの差が出ます。

車種や走行距離など車の状態によっては、5万~50万円と変わることもあります。

ちなみに私がラッシュからセレナに乗り換えるときに、ディーラーに下取りは30万円と言われました。ネットで調べるともっと高い額だったので、買取業者でも見積りしたんです。

その時に無料買取査定を使ったんです。

するとなんと、買取額、88万円です。

危うく60万円、損するところでした。

下取りと買取の違いを理解していなかったんです。買い取り額は、ディーラーでも買取業者でもそんなに変わらないと思い込んでいました。事前に気がついてよかったです。無知はほんと損をしますね。

販売店への下取りではなく買取業者に車を売る。これは鉄板です。

テクニック2:オプションの値引きは車両本体と分けて考える

車両本体価格の値引き交渉が終われば、次はオプションの値引き交渉です。

オプションには、メーカーオプションとディーラーオプションの2種類があります。

メーカーオプション新車を工場で作る時に取り付けるオプションです。車が完成してからの後付けはできません。

ディーラーオプションディーラーがつけてくれるオプションです。購入後の取り付けが可能でフロアマットやナビなどがあります。

このうち値引きが出来るのはディーラーオプションです。車両本体の値引きが限界だと感じたり、自分の目標額に達した時点で交渉を始めます。

「オプションを何か付けたいんですが、値引きしてもらうことは可能ですか?」と言って始めてください。ただし、営業マンは限界値まで値引きをしたと思っているので、強引に話を進めることは控えましょう。

値引きのコツとして、自分が付けたいオプションを全て伝えるのではなく、一番安いものを1つ言わないでおきます。

話がまとまりそうになった時に「最後にこのオプションが欲しいのですが、お願いできませんか?」と聞いてみましょう。

ここでのポイントは一番安いオプションを付けてもらうということです。5万円とか大きな金額だとまず不可能でしょう。お互い気持ちよく進めたいので注意しましょう。

テクニック3:ライバル車の見積もりを取って競合してもらう

これははずせないテクニックです。

エルグランドのライバル社の見積もりを取りに行きます。この時、本命のエルグランドは一番最後にします。

私の場合は、ノア、ボクシー、ステップワゴン、セレナの見積もりを取りに行きました。セレナを購入しようと思っていたのでセレナは最後にしました。

比較対象が多いほうがいいように思いますが、2社くらいでいいと思います。なぜならそこまで値引き額が下がることはなかったからです。同じ商品を扱っているわけではないので値引きできる基準が違います。

本命のお店では商談のはじめにライバル社の見積もりを見せます。見積もりを見せた方がオプションでも何が欲しいのか伝えなくてもわかり、時間短縮になります。

見積もりは下取り「あり」と「なし」の2つもらう

比較するライバル車の見積りは、下取りがある場合とない場合の2種類もらいましょう。

これで下取り額がわかります。

もし下取り額が高くても一度は無料の買取査定してみてください。なぜならほとんどの場合販売店の下取り額を上回るからです。下取り額が買取業者と同じなら買取業者は全部潰れてます。

他のディーラー店舗(経営元が違う会社)に持っていって競合させる

これは同車種で比較する場合です。ポイントは経営元が違うところに持っていくことです。同じ店に持っていっても見積額は同じですからね。

見分け方ですが、販売店のサイトを見ればわかります。会社案内や会社概要を見ると資本と代表者などがわかりますので、これらが違う会社で見積もりをして競合してもらいましょう。

テクニック4:ディーラーで自動車保険に加入しない

ディーラーで入る自動車保険は一般的に高いです。店舗型保険だからなのですが、この自動車保険料を安くすることができたらトータルでかなり安くなります。

購入時の費用だけでなく「車にかかる保険料」を安くすることが大事なので、トータルで考えていきます。そこでオススメなのが、ネットダイレクト保険です。私の周りでもほとんどがネットで保険に加入しています。

事故対応力が低いと言われてましたが、対応の面は改善され、ロードサービスも充実してきています。

実は私もネットで自動車保険に加入しています。

セレナ購入時はディーラーで店舗型の自動車保険に入ったのですが、今からすればかなり高かったんです。あの時はこんなもんかとしか思いませんでしたけど。

調べていくうちにネットの自動車保険が格段安い事を知って切り替えると、実質5万円ほど安くなりました。年間10万近く払っていたのが馬鹿らしいです。

大手だから安心とかよりも安さを追求してネット保険に変更しましたが、今の所不都合もなく、楽しく安全に車に乗っています。

そのネット保険ですが、種類がかなりあってきっと悩むと思います。そんな時はこちらを参考にしてみてください。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

自分なりにネット自動車保険を調べてランキングにしてみました。

テクニック5:超必殺奥義「この価格なら今日契約します」

これは、自分が決めていた値引き額を勝ち取れた後の最後の一押しです。ディーラーの営業マンがOKしてくれそうなギリギリの金額をサービスしてもらいます。

オススメなのが、

  • 価格の端数をカットしてもらう
  • ガソリンを満タンにしてもらう

です。

これなら数千円ですし、私も端数カットを言いました。営業マンは商談がうまく成立したと思っているので、このぐらいであれば99%の確立で聞いてくれます。

ディーラーの友人も最後に言われたら受け入れるしかないと言っていました。ただし、数千円であればの話です。5万円引いてくれないと買うのやめるなどは禁句です。

営業マンと購入者はあくまで「人対人」です。気持ちよく購入するために節度ある行動をとる事が大切です。

渋っている感じを営業マンが出していたらこの一言で勝負をつけます。

「この価格ならすぐに契約します!」

テクニック6:実は簡単な車庫証明を自分で取る

新しく車を購入する時は車庫証明が必要です。簡単にいうと「車を置く場所はありますか?」ということです。

無い場合は路上駐車となり、駐車違反をずっとすることになります。そうならないために警察に車庫証明をとりに行きます。

実は、この車庫証明、自分で簡単に取れるんです。方法はいたって簡単。ディーラーに「車庫証明は自分で取ります」と伝えて、必要書類をもらいます。

必要書類を持って警察へ行きます。後日車庫証明を受け取りに行って、ディーラーに渡して終了です。簡単でびっくりします。

私がセレナを購入した時は、このことを知らなかったのでディーラーにお願いしてました。

 

 

 

「あと16,000円ほど安くできたのか。近場の温泉旅行行けたのに」トホホです。

「自分で取れると知っていたら取ってたのに」と悔しがってもどうにもなりません。それ以降は引っ越しした時など車庫証明を自分で取っています。

ディーラーに頼むと2~5万円かかるところが、自分でやれば数千円。手続きは簡単。平日に警察署に行ける人は自分でやった方がいいです。

こんな口コミもあったので紹介しておきます。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※最近ではOSSというネットで支払う方法であって、書類での車庫証明をしていないディーラーもあります。書類型に切り替えてもらった自己申請できるか聞いてみましょう。

テクニック7:ローン払いを使う

ローン払いを利用するとディーラーにローン金利手数料が入ります。現金一括払いよりもディーラー側は嬉しいというわけです。

お金に余裕がない場合はローンを使ってみるのもいいですね。最近では返済額を抑えることができる「残価設定ローン」もあります。先にいくらか払っておいて毎月の返済額を少なくする方法です。

ここでのポイントは「ローン払いしか本当は無理」だけど、現金払いで考えていると匂わすことです。現金払いはディーラーに旨味がないんです。なので現金払いするつもりだと匂わしておいて、切り札として「ローン払いにすればもう少し値引きしてもらえますか?」と交渉してみましょう。

源十郎
ディーラーで働く友人が「金利が一番儲かる」と裏事情を教えてくれたんだ
営業マン
ローン払いにしてくれたら手数料でがっぽりだな!!

テクニック8:決算月を狙う。狙い目は1月2月3月

車業界の決算月は3月と9月です。

3月は、メーカーから受け取る販売奨励金の額が、それまでの販売台数で決まってきます。

なのでディーラーは利益が少なくても、とにかく台数を売りたいわけです。買う側からすると値引きされやすくなるので、購入にはオススメの時期となります。

車を購入する時期に余裕があるのなら、1月、2月にディーラーに行って3月までに購入するというのが値引きを最大限に引き出せる時期となります。

テクニック9:営業マンと仲良くなり、信頼関係を築く

このテクニックは購入時の値引きだけでなく、購入後も長く得することができるテクニックです。

「私はあなたが対応してくれたからエルグランドを買ったんです」「車で何か困った時はここでお願いしたい」という気持ちを営業マンに伝えておきましょう。

自分は一見の客でないことをわかってもらい、それに誠意を見せてくれたら本当に良いお店です。付き合いを長く続けていくほど、ひいきしてくれるようになります。

やはり基本は「人対人」です。信頼関係を築いていきましょう。

テクニック10:現行モデル末期を狙う

欲しい車がモデル末期なら大幅に値引きしてくれる可能性大です。私がセレナを購入する時はラッキーにもこのモデル末期だったので、かなり値引きしてもらえました。

モデルチェンジの話が出ているならギリギリまで待ってみるといいですね。

テクニック11:古い車ならどうする?

古い車、特に10年以上前の型や走行距離が10万キロを超えていると、下取りで値段をつける事が難しくなってきます。

私の父が車を買い替える時、ステップワゴンを売ったら1万円でした。車がたったの1万円です。その時は何もわからずそのままディーラーに下取りに出しました。

買い取り業者なら絶対にそれ以上の価格で買い取ってくれたと思うと悔しいですね。

事故車や廃車に近い状態ならどうする?

事故車や廃車、買ってもらえるのかな?と思いますよね。なんと専門の買取業社があるんです。

廃車にすると廃車費用が約1~2万円ぐらいはかかります。なので廃車にする前に無料で査定してくれる廃車・事故車の専門買取業社に連絡してみましょう。買い取ってくれる可能性もあります。それからでも廃車にするのは遅くありません。

テクニック12:友人からのディーラー紹介

これは私が実際に使ったテクニックです。私の妻の友人がセレナに乗っていて車に詳しくかなりの値引き額で購入したと聞き、そのディーラーを紹介してもらいました。

その時点でその友人と同じ値引き額は確定です。グレードやオプションは違いましたが、ほぼ同じ額の値引きをしてもらう事ができました。

交渉に無駄な時間を使うことなく、さらに最大値引き額で購入できるので、もし知り合いでエルグランドを購入した人がいたら頼んでみましょう。

源十郎
友人のディーラーは軽自動車の担当だったので頼めなかったんだ。残念。

 

スポンサードリンク

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

これまで私が実践してきたことを元にテクニックを紹介してきましたが、ネックは「時間がかかる」ということ。

あちこちにあるディーラーを子供を連れて回るのは、至難の業です。私も体験済みです。キッズルームがあってもすぐに飽きてしまい、店内ウロウロが始まり、そのうち泣き出す始末。商談などしっかりできません。もうこっちが泣きたいくらいです。

そんな時間がない方にもできる限界値をすぐに出してもらう交渉術」をまとめてみました。

コツ1:グレードやオプションは家で決めておく

家で決めておけることはあらかじめ決めておきましょう。例えばグレード・オプションなどは夫婦で意見の相違が無いように相談しておくといいですね。

ネットで検索すれば情報はいくらでもあります。ディーラーでは決めることが他にも沢山あるので、できることはやっておくとスムーズに商談をすすめることができます。

コツ2:値引き限界額を知り、目標値引額を決めておく

ディーラーの値引きには限界があります。その情報を知って目標額を先に決めておきましょう

目標額に達すればそれ以上の値引きはしないほうが良いでしょう。営業マンに悪い印象を与えると、その後のメンテナンスなどアフターサービスにも影響がでてきます。

源十郎
ネットを見たらこれだけ値引きできたという口コミがありました。実際はどれくらい値引き可能でしょうか?

このように直球勝負で、営業マンに相談しましょう。テンポよくすすめると無駄なやり取りも少なくなります。

コツ3:2店舗目で速攻「ライバル車の見積もり」を見せる

ディーラーの競争心をあおるためにも、最低でも1つはライバル車の見積もりが欲しいところです。もしどうしても時間がとれなければ、ネットで相場を調べる手もあります。

ただし、リアルな他店の見積もりがあるほうが、最大値引き額がはじき出しやすくなることと、本気で車を買おうとしいることが営業マンに伝わります。

事前に電話でアポを取っておくと、1日で2社くらいは効率よく回れます。1件目はライバル車の見積もりをもらい、2件目に本命車の見積りをもらいに行きます。

そこですぐにライバル車の見積りを出して、こう言います。

源十郎
この車と迷っています。これより良い条件なら決めたいと思います。

そして「家族で相談します」と伝え、その日は即決せずに帰ります。というのも、最大値引き額が初日に出てくる確率はかなり低いからです。

2度目の来店時では営業マンも商談成立さす気マンマンです。少なくとも前回より値引き額は大きくなりますもしも1度目の来店時に目標額をクリアしたらそこで決めてもいいでしょう。

コツ4:絶対に販売店で下取りしない。車を売る時は買取業者で競合させる

ディーラーでの下取りは本当に激安です。私自身、トヨタのラッシュを下取りに出したら30万円だったのが、買取業者では約90万で買取ってもらえました。

その時は何社も電話するのが面倒だったのでネットの一括見積もりで業者間で競合してもらいました。

複数の会社から一気に電話がかかってきて、ちょっとあわてましたけど、「もう他で決めました」と言えばそれ以降はかかってきませんでした。

友人から「車を買い換えようと思っている」と相談があった時に、買取業社に見積もりを出す方法を伝えたら、5万円ほど高く売れたらしく、喜んでました。

その時の電話のやりとりをリアルに聞いたのでレポートにまとめてみました。けっこう面白いです→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

たくさんの会社から電話がかかってくるのが嫌な方にオススメなのがこちらです。かなり有名な会社です。1社が他の業者とやり取りして代表で連絡をくれるので、かかってくる電話は1本のみなので、わずらわしさはありません。

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

車は大きなお買い物。車マニアでない限り、そうそう買い替えるものではありません。長く安全に乗るためにはメンテナンスが重要になってきます。

賢く車を買うために一番大事なのは、購入時の支払額だけを抑えることではありません。これから先のことを見据えてトータルの出費で考えることです。

営業マンと仲良くなっていれば、無料で洗車してくれたり、車の調子が悪ければ整備士を紹介してくれたり、次の買い替え時には間違いなくえこひいきしてもらえます。

アフターサービスを充実させてくれるお店とお付き合いして行くことは本当に重要です。

購入時の「値引き」だけを求めるのではなく、購入後のことも考えてディーラーとのお付き合いを大切にしていくことこそ、車を一番安く変える方法です。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください