クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

日産の電気自動車と言えば、真っ先に思い浮かぶのはリーフだと思います。このリーフは使い放題プランなどあり、購入後の維持費も削減出来きます。

そんなリーフ、「はい、買った!」と簡単に購入出来る金額ではありませんよね。そうです、新車って高いんです。

そんな新車の価格は、「値引きされることが前提となっている」ってご存知でしたか。

同じリーフでも、買う人によって価格がバラバラなことがあるんです。どうしてそうなってしまうのか。その差は秘密は「値引き交渉術」にあります。

「安く買えたら嬉しい」を叶える、新車の値引き交渉術をご紹介します。

私源十郎のリアルな体験を踏まえた交渉術ですよ。車のディーラー販売店で働く友人から聞いた本音の情報も公開しますよ。

源十郎
日産リーフが欲しい方、または新車の購入を考えている方必見!ですよ。
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

私は3人子供がいる5人家族。家族でゆったり乗りたいなと思い、ミニバンを購入しました。

こちらが、実際に私がセレナを購入した時の注文書です。どんなグレード、オプションかもまるっとお見せします。注目はこちら、いくら値引き出来たかです。

どうですか?「う~ん、これじゃ見えないよ。」そうですよね、失礼しました。もっとドーンとしてお見せします。

見て下さい。私の値引き額に注目! なんとなんと…約50万の値引きです!!

源十郎
さくら~、この50万って金額すごいっしょ!
さくら(妻)
あの時のパパカッコ良かったわ。

ネットで値引き額を調べてみたのですが、相場以上の値引き額でした。

ドヤッと偉そうに言いましたが、これは私が特別すごい訳ではないんです。ディーラで働いている友人の売る側の本音話しを元に、交渉をすすめただけなんです。

これは、コツやテクニックを覚えれば、誰にでも出来ること。それでは、この約50万円という値引きに成功した秘訣をドーンとご紹介します。

源十郎
たくさんの人に安く買って得して欲しいな。
さくら(妻)
私にもこの秘訣教えて!

 

日産リーフの値引き額の相場を知って目標額を決める

引用:日産公式サイト

新車を購入の際、頑張れば頑張るほどどこまでも値引き出来るのかと言えばそうではないんです。相場というものがあって、新車の値引き額の相場は約10%だと言われています。

車の種類やメーカー、時期により、この値引き額の相場は変わってくることもあります。ですので、相場以上になることもあれば、逆に相場以下になることもあります。

まずは、この値引き額の相場を調べることから始めましょう。そして目安として、価格の10%の値引きができたら成功と考えておきましょう。

リーフの値引き額の目標を決める

さくら(妻)
まず最初にやることは?
源十郎
まずは、日産リーフの値引きの目標額を決めよう!

車の購入は、どれにしようかと悩む時間も楽しいですよね。「さあ、リーフを購入しよう」と決まったら、まずは値引き額の相場を調べます。ディーラーに行って交渉する際せっかく値引きしてくれても、「果たしてこの金額は高いのか?安いのか?」と判断に困ってしまいます。

何の情報ももっていない交渉は、もっともっとと欲が出て上手くいかないでしょう。

源十郎
もっと値引きしていただきたいのですが。
営業マン
ちょっとこれ以上は難しいですね。(このお客様がっつき過ぎだな…)

もっといけるんじゃないかと欲を出すと、営業マンさんも引いてしまいます。目標額を決め、それを超えたらOKとしておきましょう。それ以上値引きにもって行くのはやめておきましょう。

「え、別に引かれても良いんじゃない?とにかく安くしてくれれば問題なし」との考えは危険です。何でかって?車は「購入したぞ。じゃあさようなら~」とその場限りではない場合があります。

車は無敵ではありません。機械ですから、もちろん故障もあります。ゴツンとぶつけて修理ということもあるでしょう。また、定期的な車検やメンテナンスもありますね。

そんな場合、どこに車を出しますか。多くの方は、購入したのディーラーになるでしょう。ということは、ディーラーとは長い付き合いになるということです。

今後のことも考え、良い人間関係作りが重要です。値引きの目標額を超えたら、無理な交渉はせずにOKとしましょう。

車ディーラー業者の利益がいくらか知っておく。

源十郎
ディーラーの利益の出どころは!

知っていますか。ディーラーはどこで利益を出しているのか。これ、ディーラーで働く友人からこそっと教えてもらっちゃいました。

「そんなの車体を売った金額が利益になるんでしょ?」車は製造など色んな人の手が加わって出来ています。ですので、車体金額全てがディーラーの利益になるわけではありませんよね。

ディーラーの利益は、車体金額の約10%だそうです。

ここでお気づきの方もいるでしょう。前述で「値引きの相場は購入価格の約10%」と書きました。それなら「値引きしちゃったら、ディーラーの利益がないんじゃないの?」

いくら車が売れても、利益の出ない販売を続けていたらディーラーはぶっ倒れます。そんな会社で働いてらんない!

そんな心配入りません。ディーラーにはきちんと利益が出る方法があるんです。それは、車体本体「以外」で利益を出しているということ。

源十郎
50万値引きしもらえたぞ。もう十分だ。これで決めちゃおう!
さくら(妻)
買った車と浮いたお金でキャンプにでも行っちゃいましょう!
営業マン
ご契約ありがとうございます。(ここからがスタートだぞ。頑張らなきゃ!)

そうなんです。ここからが営業マンの勝負になるんです。

営業マン
それでは自動車保険はどうされますか?こちらで入ったら手続きが早いですよ。
源十郎
保険か~。入ろうと思っていたので、こちらでお願いします!

この自動車保険の契約がディーラーの利益になります。もしもの時の自動車保険。カーライフを楽しむためには入っておきたいものですね。

営業マン
メンテプロパックはどうされますか?
源十郎
メンテプロパックか。メンテナンスは大切だよな。お願いします!

このメンテプロパックもディーラーの利益になります。メンテプロパックをご存知でない方の為に簡単に説明します。

メンテプロパック
日産のメンテナンスパックのこと。

3年後の車検までの6カ月定期点検+オイル交換+車検代がセットになったパック

先にパック料金を払っておくので、点検時に点検料は発生しなく楽ちんです。

営業マン
ガラスコーティングは新車ならおすすめししております。
源十郎
ガラスコーティングか。大切に乗りたいのでお願いします!

このガラスコーティングもディーラーの利益になんです。ガラスコーティングをご存知でない方の為に簡単に説明します。

ガラスコーティング
車全体の外装をコーティングしてくれるので、汚れがこびりつきにくく付いても落としやすくなるそうです。「塗装を守る表皮」と表現している方もいました。
営業マン
ありがとうございます。(良かった~、全部やってくれるってよ。)

車の契約の際は、このようなやり取りをすることになるでしょう。

そしてもう一つ、ディーラーにとって最大の利益の出し方があるんです。それは、「メーカーからの販売奨励金」というものです。

メーカー奨励金制度
メーカーから「〇台売れば〇円の奨励金をあげる」と言われる密約みたいもの。

台数や金額は時期によりバラバラ。「〇月~〇月まで」と期間が決まっていたり、1台単位ということもあるんだとか。

この奨励金がめっちゃでっかくて、年間なんと数億円になることもあるんです。この利益でディーラーは保っているんですね。

さくら(妻)
車体本体がディーラーの利益にはなっていないとは驚き。

ディーラーの利益を知ることで、どれくらいが値引き額の限界額かを頭に入れておきましょう。

シエンタの値引き額の相場と口コミを「価格コム」で調べる方法

それでは、早速リーフの値引き額の相場を調べましょう。

さくら(妻)
値引きの相場を調べるってどうやって調べるの?
源十郎
大丈夫。簡単に調べる方法があるんだよ。

総合口コミサイトを利用します。みんなの意見はとっても参考になって、読んでいるだけでも楽しいです。

その中でおすすめサイトはこちら。実際に値引きをしてもらった人の口コミを見ることが出来ます

その中でも、一番分かりやすい「価格.com」の調べ方をご紹介します。

「価格.com」の調べ方

まずは

「価格コム 値引き額が知りたい希望車 値引き」で検索。リーフの値引き額相場が簡単に分かります。

例えば、私の所有車セレナで調べてみます。

「価格コム セレナ 値引き」で検索します。

 

 

1ページ目に価格コムのサイトが出てくるのでクリック。

 

 

 

こんな風に購入希望者の相場の口コミを見ることができます。

※ 注意:価格コムのサイトから直接リーフの値引き額ページに辿り着くには少しわかりにくい箇所にページがあります。

さくら(妻)
あ、本当に簡単に調べられるんだね。
源十郎
みんなの口コミはとっても貴重なんだ

 

日産リーフを実際に値引きした人たちの口コミ体験談

引用:日産公式サイト

では、実際にリーフの値引きに成功した方の口コミを見てみましょう。しかし、時期やグレードによって値引き額も違うので、あくまで目安と考えておきましょう。

源十郎
それでは、リーフの実際の値引き情報をご覧ください。

モデルX・車両値引き35万円、オプション値引き0円

こちらは2018年7月購入、山形県の方です。

バッテリーの費用が高価らしく、インテリアからすると、割高です。でも、この走行性能、先進装備を手にできると考えたら、決して高くないかも。しかも40万円の補助金もでますし、期間限定のキャンペーンでプロパイロット付きなら5万円のキャッシュバックもあります。
私の場合、下取り車が複数社で0円査定の車と合わせて、37万円の値引き+補助金40万円+キャッシュバック5万円で購入しました。

引用:価格.com

まさに最近購入方で信ぴょう性ある口コミです。

リーフは補助金があるんですね。この補助金は電気自動車としての補助金ですね。この補助金は後払いのようですので、返ってくるのは購入した後になります。

期間限定のキャンペーンにもかぶっていて、この方ラッキーですね。こういうキャンペーン情報も要チェックということですね。

モデルG・車両値引き15万円、オプション値引き15万円

こちらは2018年2月購入、大阪府の方です。

下取り車なしで、異なるディーラー間競争をさせていただきました。納車費用や車庫証明費用もカットしたうえで,値引き合計約30万円という、こちらが驚く価格を提示していただき、有難かったです。ちなみに、準純正フロアーマットとナンバー枠は、通信販売により計1万円弱で購入しました。 

引用:価格.com

値引き合計30万円。この方、「不要な費用はカット」を徹底していますね。出来るだけ安くかいたいという心情がうかがえます。

フロアマットなどのオプションもカットして別の安い物を購入。こういうやり方もあるんですね。

モデルX30・車両値引き100万円以上、オプション値引き5万円

こちらは2017年9月購入、神奈川県の方です。

末期モデルおよび在庫車ということで、色もグレードもメーカーオプションも選べませんでした。

しかしながら、下取り車なしで、ディーラーオプションを20万円ほどつけて、値引きが余裕で100万円を超えました。

さらに、市と国からの補助金もあるので、補助金込みで、最高級のナビ込みのN-BOXカスタムターボの値段より安くなりましたので、大満足です。

引用:価格.com

こちら、私が調べた中で一番値引き額が大きかったです。なんと100万円以上の値引きに成功です。

これはどうしてか。口コミでもあります通り、「モデル末期」ということです。モデル末期の詳細は下の方に書いてあります。

しかし、自分でグレードもオプションも選べなかったということでそれは残念ですが、でも100万円以上の値引きは羨ましいな。

 

日産リーフを限界まで最大値引きするテクニック12選

源十郎
ここからテクニックを紹介するよ。
さくら(妻)
待ってました、一番知りたかったとこ。楽しみ!

前述にも書いた通り、新車の値引き額の相場は約10%と言われています。しかし、中には値引き0円という方もいるんですよ。この方は、値引き交渉をしていないということです。

さくら(妻)
わ、もったいない。でも、交渉って難しいんでしょ。出来るかな。
源十郎
何も難しいことなんてないよ。誰でも簡単に出来るから安心して。

それでは、読んで得する情報を大公開します。

テクニック1:営業マンと仲良くなり、ディーラーと長いお付き合いになることをアピールする

車は購入後も、多くの方がメンテナンスや車検などでお世話になるでしょう。これを逆手に取るテクニックです。

「これからも長い付き合いをするつもりです」ということをアピールするんです。

源十郎
いや~、とても良い対応で安心して購入出来ましたよ。メンテナンスや故障でもお世話になりたいです。またこのお店で買いたいですね。
営業マン
ありがとうございます。(長い付き合いになりそう。大切にしなきゃ。)
長い付き合いになるということは

  • 故障時の修理
  • 定期的なメンテナンス
  • 車検
  • 次回の購入
  • 友人を紹介

など、これからも利益に繋がりそう。

自分は「購入したらバイバイ!のその場限りの客ではないよ」と言うことをアピールします。これで、誠意を見せてくれるのが本当に良いお店です。長い付き合いになればなるほど仲良くなり、自分に目をかけてくれるでしょう。

やはり「人対人」ですから、何度も顔を合わせると親しみが出て来ますし、力になってくれることもでしょう。

テクニック2:ディーラー紹介は交渉がスムーズ

これは、どこでもそうだと思うのですが、紹介してもらうとその分お得になることってありますよね。

まあ、紹介者がいないと難しいことですので、「誰でも簡単に出来る」には当てはまらないのですが。

パッと思い浮かんだのは美容院。美容院は紹介してもらっての来店は20%引きとかですね。でも、車の紹介の場合は〇%引きとかではありません。

さくら(妻)
私の友達のA子がセレナをすごく値引きして買ったから、その店舗を紹介してもらったことがあったね。
源十郎
そうそう、それでうちは安く買えたんだよ。

この「すごく値引きして買った」が重要。紹介してもらえたら、その友人と同じ価格の値引きをしてもらえるようなものです。

思った通りほぼ同額で値引きしてもらうことが出来ましたよ。友人と全く同じ車ではないです。グレードやオプションはちゃんと自分で選べました。

時間のかかる交渉を時間短縮でき、相場限界額で購入できるのでとっても良いです。

テクニック3:決算月を狙う。狙い目は1月2月3月

どの販売店にも決算月というのが存在します。決算月は最後の追い込み。何としてもたくさん売りたい。売りたくてしょうがない時期です。

車ディーラーの決算月はいつでしょうか。それは、3月と9月です。

特に一番のオススメは3月。この時期の売り上げは、メーカーから受け取る販売奨励金が販売台数によって決まってくる時期なんです。

これは、決まった台数売りまくらないとその分損になる。ガンガン売ろうと躍起になっている時期ですね。ですので、めちゃくちゃ値引きされやすい時期なのですよ。

さくら(妻)
この「3月が決算月」は良く聞く話し。注文が殺到しそうだね。
源十郎
その通り、3月に注文が集中するんだ。

なので、人気車種は納期が遅くなることも考えておいた方が良いでしょう。まあ、リーフは大丈夫だと思いますが。

3月までに売りきりたいディーラー側。それに間に合うように、正月明けて1月、2月にディーラーに出向き交渉を始めましょう。そして、3月までに購入するというのが一番値引きされやすい時期となります。

テクニック4:買い替えの場合、前の車は下取りではなく買取業者に売却しよう

車を購入しようと決まったら、今乗っている車を売却しようと考える方が多いと思います。

前述の通り、リーフの値引き額の相場はある程度決まっています。それ以上に安く買うために「今乗っている自分の車を高く売る」ことが重要なんです。

さくら(妻)
じゃあ、下取り価格を調べてもらわないと。
源十郎
ブー、下取りなんてもったいないからダメ。

そうなんです、実は下取りは自分の車をかなり安い金額で売ることになってしまうんです。

さくら(妻)
じゃあ、どこに売るの?
源十郎
それはね、車の買取業者だよ。

下取りと買取の違いをご紹介します。

車の販売店(ディーラー):車を売るビジネス

販売店ディーラーは、「新車を買ってもらうことが主」となります。車を売ることでメーカーから販売奨励金をもらえたり、営業マンも成績が上がり評価されます。

下取った車を高く売るということを考えておらず、お客様の代車にしたりオークションで損しない程度の値段で売るのです。

その為、だから下取り価格はどうしても低くなるし、下取りに持って来られた車を買い取るのは、あくまで「おまけ程度」のようなものなのです。

そこで登場するのが買取業者です。

買い取り業者:車を買うビジネス
買い取り業社は、買い取った車を海外や専門業社同士で高く売れるルートを持っています。買い取ることが利益につながるので、高い値段で買い取っても大丈夫。裏ルートでそれ以上に高く売れるのです。

ここにディーラーの下取り額と買取業者の買取額に大きな差が生まれるのです。

このように、下取りに出せば「安い値段」になってしまうことがお分かりでしょう。買い取り業者に買い取ってもらえば、必ず下取り価格よりも高くなるという「からくり」が車業界には存在するのです。

私はセレナ購入の際、トヨタのラッシュの下取りを見積もってもらいました。

  • 下取り:30万円
  • 買取業者:88万円

驚きの結果です。なんと約60万差になりました。これは物凄く大きいです。私は、「どちらに売っても値段は対して変わらないだろう」と思っていたのでびっくりでした。

さくら(妻)
下取りと買取でそこまで違うとは。でも、買取業者って何件も回らないいけなかったり大変そう。
源十郎
それが、今はネットで楽ちんに査定出来るんだよ。私が使ったのはこれ!
無料買取査定

その時に使ったのがこの無料買取査定です。

このネット一括査定を利用すれば、何店舗も問い合わせたり出向いたりが不要。しかも無料で出来るので、交通費などもかかりませんよ。これなら勝手に数社で競い合ってくれるので、たった45秒で楽に査定出来ます。

源十郎
下取りよりかは多少手間がかかるかな。でも、ちょっと手をかければかなり得をするんだよ。

車の種類や状態によってその差は大きくなることもあります。また、どこに売るかによっても買取金額は変わって来ます。

無料査定は、複数の買取業者をざっと比較してくれて便利です。

「車は下取りではなく買取業者に売る」これは、リーフだけでなくどの車にも当てはまることです。

テクニック5:車両本体値引きとオプション値引きは別々に考える

値引きには、「車体本体値引き」と「オプション値引き」があります。オプション値引きというのは、基本ディーラーオプションからになります。

オプションには2種類あって、メーカーオプションとディーラーオプションがあります。知らない方のために簡単に説明します。

メーカーオプション
車の製造メーカーで取り付けるオプション。ですので契約し車が完成した後に後付けは出来ない。
ディーラーオプション
車ディーラーが付けるオプションです。フロアマットやナビなどです。購入後でも取り付け可能。

車両本体価格の値引き交渉が落ち着いたら、次はこのオプション値引きを交渉していきます。

オプションの値引き交渉は、この車両本体価格の値引き交渉で目標額を達した後に始めます。

源十郎
次に、オプションを何か付けたいんですが値引きしてもらうことは可能ですか?

この時、車両本体の値引き額を限界まで値切った後でしょう。オプションの値引きまでもっともっとと欲を出すのはおすすめしません

源十郎
希望オプションは〇〇と〇〇です。(一番安い物を1個言わない)

値引きの方法としてコツとして、自分の希望のオプションの一番安いものを1個だけ言わないでおきます

源十郎
最後にこの〇〇を付けてくれたら良いな。これで決めたいと思っているんですがお願い出来ませんか?

そして交渉がまとまりそうな時に、先ほど言わなかった安いオプションを付けてくれるか聞いてみましょう。

この「一番安いオプション付けてもらうようにする」っていうのが重要なんです。

ここで欲を出して5万くらいの高めのオプション付けてもらったりはまず無理です。「このお客さん値切り過ぎだろ」となってしまいます。一度付いた嫌な印象ってなかなか抜けないんですよね。人間関係を大切に、気持ち良く買い物出来るよう気を付けましょう

テクニック6:車庫証明は自分で取れる

「買った車はどこに駐車しますか。」車を購入する際、これの証明となる車庫証明が必要になります。

一戸建てのお宅はそんなに不自由しないと思いますが、マンションのお宅は1台しかスペースがなかったりするんですよね。だから別に月額の駐車場を探したりしなくてはいけません。

さくら(妻)
車庫証明ね。ディーラーが代理で用意してくれるんでしょ?
源十郎
いやいや、もったいない。自分で取ることが出来るんだよ。

そうです、車庫証明は自分自身で取ることが出来るんです。

こんな口コミもあったので紹介しておきます。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※最近ではOSSというネットで支払う方法であって、書類での車庫証明をしていないディーラーもあります。書類型に切り替えてもらった自己申請できるか聞いてみましょう。

営業マン
車庫証明はこちらで用意しますね。
源十郎
いえ、大丈夫です。車庫証明は自分で取ります。
営業マン
では、必要書類を渡しますね。(チェッ、自分で取れること知ってたのか)

これもディーラーの利益になったでしょうが、「ディーラーさんごめんなさい」。

これで「約16000円」安く出来ます。代行費用なんてマジマジト見ることなかったので、こんなに高いとはびっくりしました。

 

 

 

手続きはめっちゃ簡単ですよ。しかし、平日の昼間に動かないといけないというデメリットがあります。

車庫証明簡単な取り方

  • 必要書類を持って警察署へ行く。
  • 後は警察署で必要書類を提出する。(ここで、車庫証明申請用の金額2000円~2500円払います)
  • 3~4日後、車庫証明を受け取りに行く
  • ディーラーに渡して終了

さくら(妻)
平日お仕事がある方は、時間的に難しいね。
源十郎
しかも、申請書はすぐには出来ないので、提出日と受取日の2日間になるからね。

これが、損か得かは人それぞれ考え方は違うでしょう。

ちなみに、引っ越しなどで住所が変わるときもの車庫証明がいるんです。これもディーラーに頼むと2~5万円かかってしまいますが、自分でやれば数千円で済みます。これまた、平日に警察署に行かなけれならないので難しい人もいるでしょうが、自分でやった方がその分浮きますよ。

「車庫証明は自分で用意出来る」これは覚えておきましょう。

テクニック7:こだわりがなければディーラー業者で自動車保険に加入しない

車の値引き交渉が終わり契約の際、保険のことを聞かれるでしょう。

営業マン
自動車保険はどうなさいますか?お安くしますよ。

自動車保険は、安心を買う保険ということで、加入する人が多いです。どうせ加入するからとディーラーでそのまま契約しちゃうのはもったいないですよ。

自動車保険って、ずーっと毎月払っていかなくてはいけません。月の金額が少しの差でも、これが年間、2年間、3年間と積み重なっていくとデカい金額になってきます。

車は購入の際の金額も大変ですが、維持費も大変です。ですので、「車の保険料」も安くすることが大切です。

基本的にディーラーで入る自動車保険は店舗型保険だから高いんです。そんな時に便利なのが「ネット型保険の加入」です。実は私もネットで自動車保険に加入しました。

セレナを購入時、ディーラーに勧められるがままそこで自動車保険に加入しました。そんなもんだと思っていたので、そのままずっと月々払っていました。

さくら(妻)
パパ、無知過ぎる。今まですごく損してたんだね。

でも、車のことを調べ出してネット保険の安さに「フォー」と叫びました。そりゃあもう更新時に速攻切り替えましたよ。結果年間で約5万円も浮きました。

でも、ネット保険もめちゃくちゃたくさんあって正直迷いますよね。自分もめっちゃ悩んだので、悩んだ結果こんなもの作ってみました。

こちらを参考にしてみてください。自分なりにネット自動車保険を調べてランキングにしてみました。一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

さくら(妻)
私も読んだけど、まあまあ良かったんじゃない?
源十郎
ハハハ…それはありがとう。(なかなか手厳しい妻です)

私は、大手だから有名だからは置いといて、とにかく「出来るだけ安くしたい」との思いで選びました。

源十郎
今は年間5万円の保険料で済んでいます。

「自動車保険はネットで加入」が鉄則です。

テクニック8:最後の最後にこのキーワード「この価格なら今日契約します」

この「この価格なら今日契約します」のキーワードは、営業マンの心をグッとつかみます。

これは自分の納得する値引き額が出た後、最後のダメ押しのキーワードです。

これで勝ち取れるのは、

  • 端数をカットしてもらう
  • ガソリンを満タンにしてもらう

です。

この数千円のおまけ程度の値引きを狙います。ここで大切なこと、それは数千円だけということです。

間違っても、最後に「5万引いてくれ」とか「このオプションタダにしてよ」とか、ドーンと値引いてもらおうという考えはダメです。

私もセレナを契約する際、最後の最後に「端数をカットしてくれませんか?それで決めたいと思います。」と言いました。これならば数千円のおまけですし、これで売れなくなるよりは良しと考えるでしょう。

もう十分値引きをしてもらえた、最後の一押しです。

源十郎
端数をカットしてもらえませんか?それなら今日契約します。
営業マン
ありがとうございます。端数カットさせていただきます。(そうきたか、まあ契約出来るなら良しとしよう!)

これはディーラーの友人も、「最後に言われたら受け入れるしかない。契約できるならしょうがない。」と言っていました。

もしこのお願いに営業マンが「OK」と返事をしないなら、この一言で締めくくりましょう!

「この価格なら今日契約します!」どうだ(笑)

さくら(妻)
少しでも安くするために、最後の最後まで攻めるんだね。
源十郎
そうそう、この一言が最後のビックキーワードになるんだよ。

テクニック9:ローン払いは喜ばれる

車を購入する際は、一括払いとローン払いがありますね。多くの方はローン払いを選択するでしょう。私もその一人です。

この二つ、どちらがディーラーにとって嬉しいことなのか分かりますか。

その答えは、実は「ローン払い」なんです。「ローン金利手数料」こんなところにもディーラーに利益が入るんです。

そうなんです。この金利手数料って、ディーラーの儲けになるんですよ。現金一括払いの方が喜ばれるものばとばかり思っていたので意外でした。

源十郎
ローン払いでお願いします。
営業マン
かしこまりました。それでは手続きをしていきましょう。(やったー!)

この「ローン払い」と分かった瞬間、営業マンの心の中は小躍り間違いなしでしょう。

最近では、「残価設定ローン」というものがあります

残価設定ローン
車体金額全部をローンにするのではなく、先に頭金をいくらか払っておいて、後はローン払いというシステムです。

これを使えば、返済回数を減らせる分ある程度金利を抑えられますね。

ここでのコツは、はじめのうちは「現金払いで考えている」とアピールします。現金払いだと販売店には利益がないですよね。

そして、ある程度値引き交渉が進んでいる時に、「ローン払いも考えている」とアピールします。

源十郎
ローン払いだともう少し値引きしてもらえますか?

切り札として「ローン払い」という言葉を使います。

テクニック10:ライバルの見積もりを取って競合してもらう

これは、良く聞くので知っている方も多いかもしれません。まず、リーフのライバル車の見積もりをもらいに行きます

そして、ディーラーでの交渉の際、最初にドンとライバル車の見積もりを見せます。交渉は長くなりますからね。遠回しでなく、最初にズバッと「このプリウスと迷っているんです」と言ってライバル車の見積もりを見せた方が早いです。時間短縮、効率良く交渉を進めましょう。

さくら(妻)
ライバル車の見積もりか~、リーフのライバル車って?
源十郎
リーフのライバル車選びははっきり言って難しいだよ。完全に電気自動車1本で勝負している車だからね。
リーフのライバル車

  • トヨタ・プリウス
  • 三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)

源十郎
しいてあげるとすれば、こんなとこかな。
トヨタ・プリウス

電気自動車ではないですが、ハイブリッド王者と言われています。経済面、環境にやさしい面を含め、ライバル車と言われています。

このプリウスとリーフ、価格帯はリーフの方が高いのですが、電気自動車としての補助金、ナビが標準装備で付いていたりと、実際の金額差はそれほど大きくならないと思います。

三菱・i-MiEV
電気自動車に力を入れている三菱の車です。この車は小型車で、リーフよりもコンパクトになります。

価格帯は同じくらいです。

この二つは行っときたいかな。しかし、みんながみんな時間があるわけではありません。ですので、時間的にきついなという場合は、プリウス1社でOKだと思います。

私が実際にセレナを購入した際、ノア、ヴィクシー、ステップワゴンと3社の見積もりをもらいに行きました。たくさんあればその分比較出来るのではと思ったんです。しかし、値引き額はどこもそんなに変わりがなかったんです。

たくさん見積もり取ったからといって、その分たくさん値引きしてもらえる訳ではないということが分かりました。同じ商品の見積もりではないので、値引き額の基準も違うんですよね。

「ライバル車の見積もりを取り競争させる」ことは、値引き術の基本です。

見積もりは下取り「あり」と「なし」の2つもらう

「現在持っている車は下取りに出さない方が良い」と前述で書きました。でも、「下取り価格って実際どのくらいなんだろう」と思いませんか。

自分の車がどのくらいで下取ってもらえるのか。買取とどのくらいの差額が出るのか。

ここでは、見積もりは「下取りあり」と「下取りなし」を両方をもらいましょう

これ、遊び感覚で調べてみても面白いんじゃないかな。ほとんどの場合、買取価格の方が高くなるはずです。

源十郎
ここまで期待させといてなんですが、これは車の種類や状態にもよりますので、期待以下の結果だったらすみません。
さくら(妻)
下取りと買取の価格の違い、見てみると面白ろそう。

こちらの無料の買取査定で買取価格も調査してみて下さい。

同車種を他のディーラー店舗(経営元が違う会社)に持っていって競合

前述ではライバル車との見積もり比較をご紹介しましたが、今回は同じリーフでの見積もりを比較です。

リーフを販売している店舗を2~3店舗回って見積もりをもらい競争させます。

ここでのコツは、「経営元が違う」ということ。違うディーラーに行っても、実は経営元が同じということがあるんです。

ですので、行くなら経営元の違うところにしましょう。もし、経営元が同じ場所でそれぞれ見積もりをもらっても、見積額は同じになってしまいます。それだと意味がありませんよね。

経営元の違うディーラーを探せ
ディーラーのサイトを見ればすぐに分かります。

会社概要や会社案内を見ると「資本と代表者」などが書いてあります。ここが一緒のディーラーは同じということです。

近郊の販売店は、こちら日産公式サイト「リーフ販売店検索」で検索出来ますよ。

テクニック11:モデルチェンジ前の現行モデル末期を狙う

車には、モデルチェンジがあります。大きく分けて2つ、マイナーチェンジやフルモデルチェンジです。ご存知の方もいると思いますが、ここで簡単に説明します。

マイナーチェンジ
現在の車体の一部を変更
フルモデルチェンジ
現在の車体の大部分を変更、新型になる

これらのモデルチェンジが行われる少し前のモデルを「モデル末期」といいます。このモデル末期は大幅な値引きのチャンスなんです。

これ、家電でもそうですよね。年々新しいタイプが出て、古いタイプは値下げして売られています。

100万円以上の値引きに成功だった方が前述の口コミでもいましたね。

私はセレナを購入する時、ちょうどモデル末期だったので大幅な値引きが出来ました。

しかし、残念ながらリーフは2017年にフルモデルチェンジしたばかり当分モデルチェンジはないかなと思われます。

さくら(妻)
リーフのモデルチェンジは終わったばかりなのか、残念。

他の車を買う時の参考に覚えておきましょう。新型へのこだわりがなければ使えるテクニックです。

テクニック12:古い車ならどうする?

こんなことがありました。

私の父がステップワゴンを下取りに出したところ、ステップワゴンが1万円だったのです。「1万円」ですよ?!確かに古い車でした。

さくら(妻)
古くても、元は300万円以上のミニバンだよ。1万はありえんでしょ!
源十郎
下取りってそんなもんなんだよ。

何でもそうですが、古いと売れないですよね。車も、古い場合は下取りで値段は付かないです。特に10年乗りの車や走行距離が10キロ超えの車に値段が付くことはまずないと思います。

そう思うと、父のステップワゴンはまだ値段がついて良かったのかも知れません。そんな古い車でも買取業者では買い取ってくれる確率がグッと上がります

しかし、これを買取業者に出していたらもっと値段が上がっていたかもと思うと悔しいですね。

事故車や廃車に近い状態ならどうする?

古い車を通りこして、もう本当に使えない廃車に近い状態、または事故車という車もあるでしょう。

さくら(妻)
そういう車は売れないんじゃない?
源十郎
それが、そんな車でも買い取ってくれる業者があるんだよ。

そういう事故車、廃車を専門に扱っている買取業者が存在するんです。廃車だってお金がかかります。だいたい1~2万円かな。

ダメだろうと諦める前に、無料で査定してくれる廃車・事故車の専門買取業社で調べてみましょう。

「専門の買取業者」に、今すぐにでも確認してみましょう。

 

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

ここまで、値引き交渉術をご紹介してきましたが、「時間もかかるし手間もかかるし難しいな」と感じる方もいるでしょう。

さくら(妻)
そうだよ、「簡単に誰でも出来る」って嘘ばっかり。
源十郎
ごめんごめん、生活環境は人それぞれ違うから、みーんなに当てはまるように紹介するのは難しいんだよ。
さくら(妻)
世の中には、子供がいて出かけるの大変だったり、忙しくて時間のない人もいるんだよ。
源十郎
そうだね、そんな人でも出来る時間短縮のコツをまとめてみるよ。

ということで妻のクレームにより、ここからは、子育て世代、時間のない方必見の、時間短縮で出来る値引き交渉術のコツをご紹介します。

コツ1:グレードやオプションは先に決めておく

リーフを購入する際、最初に決めないといけないのはグレードやオプションですね。ここでの時間短縮は、グレードやオプションは前もって先に決めておくということ。

さくら(妻)
ママは家でだって忙しいんだよ。ディーラーに行ってから決めればいいじゃん。
源十郎
それだとお店で時間がかかってしまうんだよ。交渉は長くなるから、自宅で決めれるものは決めておくと良いよ。

今はネットで検索したらたくさん情報が出てきます。口コミも見れちゃうので、良いオプション悪いオプションは調べることが出来ますね。自宅でじっくり決めてから交渉に臨みましょう。

コツ2:2店舗目で速攻「ライバル車の見積もり」を見せる

ネットって何でも調べることが出来て便利です。他の方の値引き情報も調べることが出来るので、これを営業マンさんに見せても良いでしょう。

しかし、これだけでは弱いんです。ネットの情報は購入時期や購入場所がバラバラなので、今のこの時期の情報でないと意味があまりないんですよね。

そんな時にやはり複数の見積もりで競争させることが重要なんです。

さくら(妻)
簡単に言うけど、これって大変だよ。子供を連れてディーラーとか何件も行くのしんどい。混雑してたら待たないといけないし、その間にクズってきたら交渉どころじゃないんだけど。
源十郎
そうだよね、だから見積もりをもらうのに、時間短縮方法があるんだよ。

時間短縮に効率が良いのが電話でのアポ取りです。いきなり来店してもし混んでいたら順番がくるまで待たなくてはいけません。しかし先に来店のアポを取っておくと、スムーズに話を聞き見積もりをもらうことが出来るでしょう。

そして、2~3社を「今日はここ、明日はここ」と分けずに、1日で回るようにすると良いです。1社にそんなに長い時間拘束される訳ではなく、1時間程度で済むでしょう。1日で済ませてしまうのが効率的です。

もし「やっぱり2~3社はきついな」という方は、1社でも良いので他店の見積もりはもらってきた方が良いです。

そして、最後にリーフのディーラーで見積もりを取ってもらう際、他店でもらってきた見積もりを出します。このリーフの見積もりをもらったその日は帰ります

さくら(妻)
え?帰っちゃうの?!また来るのって大変じゃん!
源十郎
子供連れは大変だよね。でも、最初からガッと値引きしてくれる可能性は低いんだよ。

だから、また改めて来る方が最大最大値引き額を引き出せる可能性が高いんです。「〇〇に相談します。」など言って一度は帰り、2度目の来店が本番のつもりで臨みましょう。

しかし、1度目の来店で値引き目標額までいったなら、そのまま決めても良いでしょう。

コツ3:値引きの限界額がある、目標値引額を事前に決めて直球で聞く

ここでの時間短縮のコツは、事前に目標値引き額を決めておくということ。そして、ストレートにズバッと聞くということ。

値引きの限界額は必ずあるので、どんなに頑張っても、押しても引いても、何をしても、これ以上は無理という限界があります。

源十郎
ネットでこれだけ値引きしてくれたって口コミをみたんですが、実際はどれくらい可能ですか?

これ、もうズバッと直球に聞いて大丈夫です。というか、その方が営業マンもありがたいはずです。

「このお客様は何を求めているのか」これが分からないと、こっちと営業マンとで無駄なやり取りが続くだけ。「値引きして欲しい」が分かれば、営業マンさんとのやり取りもスムーズに出来ます。

そして、目標額に達したらもっと値引きして欲しいとそれ以上押すのはやめましょう。長い付き合いになるディーラーとの関係は良好の方が後々良いです。

コツ4:販売店で下取りは損。車を売る時は買取業者で競合させる

前述にも書いたように、車は下取りに出さずに買い取ってもらう

買取は、何店舗も回らずにこの無料買取査定の利用をおすすめと話をしましたが、ただデメリットもあるんです。

それは、「ネットで一括見積したら、複数の会社から電話がかかってくる」です。

これは、どこの企業でも結構ありますね。でも、1回断ればそれ以降は一切かかってきません

源十郎
もう他で決めました。すみません。

この言葉でだけでOKです。全くしつこいことはありませんので安心してください。

私の友人、妻の友人とみんなにこのサイトを紹介し、実践しています。やはり、下取りよりも高い金額が出ているようです。

その時の電話の状況とかのリアルな情報をレポートにしてみました。けっこう面白いと好評なんです。→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

でも、やっぱり複数電話がかかってくるのは嫌という方は、有名な会社であるこちらがおすすめです。ここは、1社がまとめて他の業者とやり取りしてくれるので、複数の会社からの電話はなくおすすめです。

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

「リーフを安く買おう」とする場合、支払額を抑えることにこだわってしまいます。でも、本当に大切なことは車は購入後も何年も乗り続ける、買い続けるということ

アフターサービスから、次の車の購入、そのまた次と、数年後も見据えてトータルの出費を考えると良いです。

営業マン
ご来店ありがとうございます。
源十郎
今日はメンテナンスをお願いします。
営業マン
かしこまりました。これ子供さんたちにお菓子をどうぞ。
さくら(妻)
わあ、ありがとうございます(気が利くな)

こんな営業マン、印象良いですよね。妻曰く、やはり母親は子供に何かしてもらえるとグッとくるそうです。

こんなディーラーとは長く付き合っていきたいなと思います。そういう付き合いが続けば、このディーラーでまた買おうという気持ちにもなってきますよね。

何度もやり取りをし仲良くなった営業マンさんから、もし次の車の購入をすることになったら、きっと親身になって話を聞いてくれるでしょう。

このように長期間、長い目で見て車を購入する、購入する場所を決めることが、トータル的に一番安くなる方法です。アフターサービスが充実させてくれるディーラーとの付き合いは大切です。

やはり、「人と人」の繋がりとコミュニケーションは重要ですね。その場の「値引き」だけを重点におき過ぎず、「その後のこと」も考えて行動すること、これが値引き交渉術の一番のポイントです。

さくら(妻)
長い目で見てのコストを考えていくことが重要なんだね。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください