日産ノートの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

「走行距離100000キロまであとわずか、もうこの車も10年近く乗ってるし、そろそろ買い替え時だわ・・・。それにしても新車の購入にいくらかかるのかな。できるだけ安くお得に買えないかしら?」

どこからか声が聞こえてきましたよ。はい、本当にその通りですよね。新車購入にかかる費用、できるだけ安く済ませたいのは誰しもが願うことだと思います。もちろん、私だってそう思います。

実は、新車のメーカー希望価格は「値引きされること」が大前提だったということ、知っていましたか?しかも、その値引は交渉次第で買う人によって変わるという事実。同じ車を買っても、支払う金額が違う。その違いの差は実は「値引き交渉術」を知っているか知らないかの差だったのです。

そこで、新車値引きの「誰にでもできる簡単な交渉術」をまとめてみました。これは実体験に基づいた内容で、しかも、車のディーラー販売店で営業をしている友人からも聞いた情報もあるため、かなり有効的な内容だと思います。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

百聞は一見にしかず、まずは私がセレナを購入した時にいくら値引きできたのかお見せしますね。オプション内容も全部隠さずお見せしますよ。

どうですか?読めますか?読めませんね。もう少し拡大して見ていきましょう。

なんと、約50万の値引きに成功しました!!

ネットで調べてみると、かなり値引きできていることがわかりました。販売店ィーラーの友人に聞いた情報は確かに効果的だったという証になりますね。

源十郎
この値引き成功は本当に嬉しいものでした!私がどうやってこれだけの値引きを勝ち取れたか、包み隠さず皆さんにお教えいたします。ご参考になれば嬉しいです

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

スポンサードリンク

ノートの値引き額の相場を知って目標額を決める

最初に知っておいて欲しいこと、それは新車の値引き額の相場は約10%ということです。

車種やメーカーによって値引き額は違いますが、ここでは一つの目安として、購入価格の10%を値引きできたら成功としましょう。もちろん、それ以上になることもあれば、それ以下になることも有りうるということを知っておいてくださいね。

車の値引き額はいくら?目標を決める

まずは日産ノートはどのくらいの値引きができるのか調べることから始めましょう。なぜなら、何も知らない状態でディーラーへ行き、値引きしてもらっても、その値引き額が「高いのか低いのか」まるきりわからないですよね。

まずはネットで日産ノートがいくら値引きをしてもらっているのか、調べましょう。そして、自分の希望車の目標値引き額を決めましょう。商談で目標額を超えたら無理にそれ以上値引きするのはやめておきましょうね。

購入後はメンテナンスや何か困った時にお世話になるかもしれません。ディーラーとの良好な関係を保つためにも、目標額以上の無理な値引きはせずにお互いが気持ち良く入られるように商談を成立しましょう。

車ディーラー業者の利益はいくらでしょうか?

日産ノートを購入する際の値引き交渉に、「ディーラー側はいくら儲かっているのか」を知っておくことはとても有利な重要情報です。

なぜならディーラー側の儲け金額から、値引き額の限界値が導き出せるからです。

一般的には車両価格の約10%が業者の利益となります。

しかしよく考えてみると、値引き目標を10%に設定したら、ディーラーの儲けってないのでは?と疑問が湧いてきませんか。

さくら(妻)
えー?どういう事?ディーラーさんの儲けはないの?
源十郎
そんな事はないんだよ。車のディーラーさんは車本体「以外」で儲けを出す仕組みがあるんだよ

なおさら???です。そのカラクリはどうなっているのでしょうか。

値引き金額50万円で大満足の私たちに営業マンはさらにこんな質問をしてきました。

営業マン
ご購入、ありがとうございます。自動車保険はどうされますか?お安くしておきますよ。
営業マン
メンテナンスパックは入れますか?定期的に点検された方が安心ですよ。
営業マン
新車なのでガラスコーティングはおすすめししております。
源十郎
(よくわからないけど)全部おねがいしまーす!!

ディーラーとのこんなやりとりをしたことありませんか?車を一度でも購入したことがある方なら身に覚えがあると思います。実を言うこれらのやりとりはディーラーさんの利益につながっているのです。

さらにディーラーさんの裏情報にメーカーからの販売奨励金というものがあることが判明しました。これはディーラーに勤めている友人がいなかったら知りえない情報でした。売った台数で奨励金がもらえるということなのです。

なので、値引きして利益があまり出なくても、この奨励金が利益を生んでくれるというわけなのです。だから、車の営業さんは一生懸命に車を売る努力をするんだなぁと納得してしまいました。

こうして、購入者とも営業マンは互いにwin-winの関係を保ち、ハッピーでいられるというわけなのです。

さくら(妻)
こうして車業界は成り立っているのねぇ。

購入希望車の値引き額の相場と口コミを「価格コム」で調べる方法

それでは、まずは購入したい車の平均的な値引き額を調べましょう。調べ方はとっても簡単です。一番おすすめなのが総合口コミサイトで実際に値引きしてもらった人の口コミを見ることです。

有名なところでは、価格.com教えてgooヤフー知恵袋などがあります。一番わかりやすい価格コムで実際にどうやって調べるかやってみましょう。

価格コムでは希望車の値引き額相場が簡単にわかります。

まずは

価格コム 値引き額が知りたい希望車 値引き

で検索。一発で値引き額相場がわかります。

 

試しに私の所有者はセレナなので、セレナで調べてみます。

価格コム セレナ 値引き

で検索します。

 

 

すると1ページ目に価格コムのサイトが出てくるのでクリック。

 

 

するとこんな風に購入希望者の相場の口コミを見ることができます。

※ 注意:価格コムのサイトから希望者の値引き額ページに辿り着くには少しわかりにくい箇所にページがあるので注意してください!

 

日産ノートを実際に値引きした人たちの口コミ体験談

それでは日産ノートを実際に購入した人が、どれくらい値引きをされたのか価格.comで調べてみました。日産ノートのメーカー希望価格は190~246万です。10%を値引き目標とすると、19万円〜25万円ということでしょうか。

日産ノートMEDALISTすごいぞ値引き額が総計45万円

ノート e-POWER 2016年モデル MEDALIST

●新車価格:232万円

●本体値引き額:35万円

●オプション値引き額:10万円

●購入時期:2018年1月

●購入地域:神奈川県

【価格】この価格で電気自動車は良いと思います。この価格で電気自動車とICC搭載は良いと思います。

引用:価格.com

この方は15%の本体値引き率で購入されてます。オプションと合わせても45万円。強者ですね〜。他の値引きと比べるとダントツでした。どんな方法で値引きをしたか、テクニックが聞きたいですね。口コミ欄を覗いてみると、車に詳しい人なのかなとも見受けられました。

日産ノートMEDALIST本体値引きは実直に10%25万円

ノート e-POWER 2016年モデル MEDALIST

●新車価格:245万円

●本体値引き額:25万円

●オプション値引き額:5万円

●購入時期:2018年1月

●購入地域:千葉県

【価格】コスパイイと思います!!!
あらゆる先進機能が付いていて、何より楽しくて、唯一無二!!それなのに頑張れば250で乗り出せるという。素晴らしいですね。
日産の社長?が言っていた、先進機能を大衆車に乗せるが大成功だと思います。

引用:価格.com

日産ノート購入について、とても満足な感じですね。楽しさが伝わってきました。こちらは本体割引が10.2%。目標通りの割引率でした。先の方との差はあるものの、十分な割引率だと思います。オプションはあまりつけなかったのかなぁ。

ノート e-POWER 2016年モデルNISMO本体OP合わせて40万円の勝利

ノート e-POWER 2016年モデルNISMO

●新車価格:224万円

●本体値引き額:20万円

●オプション値引き額:20万円

●購入時期:2018年1月

●購入地域:大阪府

【価格】
  総じて価格はとても高いが、それは走行性能に完全に針を振っていると考えるしかない。そこには満足。使い勝手は悪すぎる。まぁでも照明追加や収納力向上は購入後も自分で工夫できるのでよしとしてます。

素直な感想でした。

引用:価格.com

こちらの値下げ交渉率は8.92%と上記よりもやや劣りますが、オプション値引き額が20万円とまあまあだったのではないでしょうか。

ノートの値引きはだいたい5万〜多く値引きできた人で35万円。この差はやはり値引きの仕方を知っているか、知らないかなのでしょうかね。

スポンサードリンク

日産ノートを限界まで最大値引きするテクニック12選

新車の値引き額は約10%と言われていますが、残念ながら全員がそうではないのが事実です。値引き交渉は自分からしなかったら値引き最大額を勝ち取ることはなかなか厳しいです。「交渉とか面倒だしやり方わからない」という方のために、「交渉が苦手でもできる簡単な交渉術」をまとめました。

これは覚えていて欲しい!これを覚えているだけで最大値引き額に限りなく近づくことができます。

テクニック1:今の所有車は買取業者に売却する

源十郎
今乗っているクルマは高く売るために、下取りではなくて買取業者に売ります。
源十郎
下取りした車って相場よりもずーーーと低い値段で取引されてしまうから。そんなのもったいないですよね。
さくら(妻)
値引き金額に加えて車の売却金でかなりお得になるのね。下取りした車ってなぜそんなに低くされるのかしら(営業マンの方をチラッ)
営業マン
奥さんにはかなわないなぁ。下取りした車は儲けることが目的ではないのです。私たち営業マンの成績は、「自分のお店の車を何台売ったか」で決まるのです。買取業者さんのように、下取った車を高く売るのでは、評価されないのです
源十郎
下取りの車はあくまでも「おまけ」てきなものなのだろうね

今の会話から見てもわかるように、下取りした車は販売ディーラーにとってはどうでもいいくらいの位置にあると伺えます。そこで車をより高く買い取ってもらうために買取業者さんが登場します。

買取業者の目的は「安く買って高く売る」ことなのです。

さくら(妻)
なるほど。わかったわ。買取業者さんて、安く買って高く売るのがご商売なのね。下取りをするディーラーとの違いが理解できたわ。

ディーラーの下取りの場合と買取業者の場合では、一般的には平均して約30万円くらいの差が出ます。もちろん、車の種類や状態によってその差は大きくなったり小さくなったりします。

ちなみにセレナの前に乗っていたトヨタのラッシュは買取業者で売りました。ディーラーでは下取りが30万円と言われて「ネットで調べたらもっと高かったのになぜ?」と不思議に思いました。そして、無料買取査定を使って、試しに買取業者で見積もってもらったら、驚いた結果となったのです。

結果、88万円で買い取ってもらえました。

私は下取りと買取の違いをよくわかっていなかったため、危うく60万円を損するところでした。

車の値段は車の相場によって成り立つものだと、勝手に思っていたから、ディーラーの下取りも買取業者もそんな変わりはないだろうと思っていました。無知って怖いなぁ。

おかげさまで大失敗をする前にちゃんと買取業者に連絡して事前に調べていた相場額よりも良い値段で買い取ってもらうことができました。

販売店への下取りではなく買取業者に車を売る。これは鉄板ですね。

源十郎
ディーラーの友人の裏情報:買取業者は買い取った車を専門業者間同士での競りに出したり、かなり高い値段で海外に売れるルートを必ず持っているから、高い値段で買い取ってくれるんだよ。

車ディーラーにはそんなことできないから下取り価格が低くなっちゃうってわけ。下取りした後は代車にしたりオークションで損しない価格で売り抜くんだよ!

さくら(妻)
パパ凄いね!1mmだけ見直したよ!

テクニック2:オプションの値引きは車両本体と分けて考える

オプションの説明を少ししますと、オプションには2種類あります。

メーカーオプション
車を工場で作る時に取り付けるオプションのことです。ですので車が完成した後に後付けはできません。

ディーラーオプション
車ディーラーがつけてくれるオプションです。フロアマットやナビとかその他諸々です。購入後いつでも取り付け可能です。

オプションの値引きは基本的にこのディーラーオプションからになります。値引きの順番としては、①車両本体価格の値引き②オプション値引きと続きます。

オプションの値引きのタイミングとしては、車両本体価格の値引きが限界値に達したり、自分の目標額に達した段階で始めることをお勧めします。

源十郎
オプションを何か付けたいんですが値引きしてもらうことは可能ですか?

と聞いて交渉に望むと良いですよ。

さくら(妻)
だけど、この時点で車両本体の値引きは結構してくれているのよね。オプション値引きまでグイグイいったらなんだか申し訳ないわ。

よく気がつきましたね。さすがわが奥さん。その通りです。値引き交渉はいくらこちらがお客でも、人対人のコミュニケーションです。買う人も売る側も気持ち良くできることを心がけるために、あまりグイグイ行くことはお勧めできません。他の手でいきましょう。

その方法とは、オプションの話になった時に自分がつけたいオプションの一番安いものを1個だけ言わないでおきます。

そして話がまとまるかどうかって時に「最後にこのオプションを付けていただければもう大満足しちゃうんですけどお願いできませんか?」と聞いてみましょう。その時はあまり欲を出さずに一番安いオプション付けてもらうようにするのがベターです。ここで欲を出して5万くらいのオプション付けてもらったりは不可能な上に、人間関係にも繋がらなくなってしまう可能性が大きいです。

テクニック3:こだわりがなければディーラー業者で自動車保険に加入しない

自動車保険には2通り入る方法があります。「自動車会社推奨の自動車保険」と「ネットダイレクト自動車保険」です。

こだわりがなければ、ディーラーが進める保険には加入しない方が断然お得です。基本的に車ディーラーで入る自動車保険は店舗型保険といって、とても高い保険料金が設定されているのです。こちらのメリットは、何かあった時にすぐに対応してくれるという点かと思います。

一方ネットダイレクト保険は、私の周りでも流行っていて、今やほとんどの人がネット保険だと思います。私も加入しています。店舗型保険と比較して、デメリットとしては事故対応力が低いと言われていますが、近年では格段にこの事故対応は改善されているし、ロードサービスも充実してきています。

新車購入する時に大切なことは、車体の費用だけでなく「車にかかる保険料」も安くすることです。私は、セレナを購入した時に、ディーラーさんが進める店舗型の自動車保険に入ったのですがとても高かったです。のちに車のことを調べていくうちに、ネットで自動車保険に申し込んだ方が激安ということを知り、ネット保険に切り替えたんです。

実際に約5万ほども安くなり、年間10万近く払っていたのが馬鹿らしくなりましたよ。ネット保険に加入しましたが、今の所何の不都合もありません。ネット保険の種類はめちゃくちゃあってどれにしたらいいかきっと悩むはずです。そんな時はこちらを参考にしてみてくださいね。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

テクニック4:実は簡単な車庫証明を自分で取る

新しく車を購入する時に、車庫証明というのを取らなければなりません。車庫証明とは、普段車を置く場所はここですよという、いわゆる車の住所のことで、それを証明する書類を警察で作成してもらう必要があるのです。

そしてこの車庫証明、実は個人で簡単に取れるんです。方法はめちゃくちゃ簡単です。

  1. 車を購入するディーラーに「車庫証明は自分で取ります」といって、必要書類をもらいます。
  2. それらを持って警察署へgo。
  3. 後は警察署で必要書類を提出して後日、車庫証明を受け取りに行ってディーラーに渡して終了です。

肝心の手続きもびっくりするほど簡単。私がセレナを購入する時はこの車庫証明を自分で取れるということを知らなかったのでそのままディーラーにお願いしていましたが約16000円も安くできたことを知り、ちょっと悔しいなぁと思いました。

 

 

 

やはり無知は損をするとここでも学びました。以後、知ってからは引っ越しの際などの車庫証明は全て自分で取っています。

これもディーラーに頼むと2-5万円かかります。自分でやれば数千円。手続きは簡単。平日に警察署に行かなければなりませんが、それができる人は間違いなく自分でやった方が良いです。

こんな口コミもあったので紹介しておきます。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※最近ではOSSというネットで支払う方法であって、書類での車庫証明をしていないディーラーもあります。書類型に切り替えてもらった自己申請できるか聞いてみましょう。

テクニック5:ローン払いを使う

車のローン払いは、ローン手数料がディーラーに入るので、ディーラーは現金一括払いよりも嬉しいわけですが、もし、お金に余裕がなければ潔くローンを使ってみるのもいいでしょう。最近では返済額を抑えられる「残価設定ローン」という方法もあります。先にいくらか払っておいて毎月の返済額を少なくする方法です。

ここでの大事なポイントは「実はローン払いしか無理」だけど、「現金払いで考えているんだぞ」と匂わすことです。現金払いだと販売店には旨味がないので、交渉の際には現金払いするつもりを醸し出し、切り札として「ローン払いだともう少し値引きしてもらえますでしょうか」と交渉しましょう。

源十郎
ディーラーで働く友人の話では「金利が一番儲かる」という裏事情があるんだって
営業マン
ローン払いのお客様は神様でーす。ローンで払ってくれると手数料ががっぽり。おっと顔に出ないように気をつけないと!!

テクニック6:決算月を狙う。狙い目は1月2月3月

さくら(妻)
車を購入するのに、お得になる時期ってあるのかな?

さくらさん、いい質問ですねぇ。おっしゃる通り、お得に買える月は存在します。

スバリ、車ディーラーの決算月である3月と9月がお得に買えるのです。。

特に一番のオススメは3月です。車を購入する時期に余裕を見れるのならば、正月明けて、1月、2月にディーラーに出向き3月までに購入するというのが値引きを最大限に引き出せる時期となります。

テクニック7:超必殺奥義「この価格なら今日契約します」

さあ、最後の一押しです。これは、もう自分が決めていた値引き額を勝ち取れたなら、ディーラーの営業マンがOKしてくれるくらいのギリギリの金額をサービスしてもらいましょう。

具体的にオススメなのが、

  • 端数をカットしてもらう
  • ガソリンを満タンにしてもらう

です。

源十郎
端数をカットしてくれませんか?それで決めたいと思います。
営業マン
購入してくれるなら数千円だけど、まあいいか

これはディーラーの友人も最後に言われたら受け入れざるを得ないと言っていました。ここで大事なのが数千円だけということです。

間違っても最後に5万引いてくれなきゃ嫌だとか自己中発言は絶対禁止です。

営業マンと購入者はあくまで「人対人」です。気持ちよく買うために、気持ちよく売ってもらうために節度ある最後のお願いをすることが大事です。

渋っている感じを営業マンが出していたらこの一言で勝負をつけます。

「この価格なら今日契約します」ドヤッ

テクニック8:営業さんと仲良くなり、長いお付き合いになることをアピールする

ずっと長い期間、得することができるテクニック、それは「またこの販売店で買いたい。何かトラブルがあった時はお願いしたい」ということを営業マンに伝えるということです。

自分は一見の客でないことをわかってもらい、そして誠意を見せてくれたら本当に良いお店の証拠です。長い付き合いをすればするほどひいきしてくれるようになりますよ。

やはり基本は「人対人」ですからね。

テクニック9:ライバル車の見積もりを取って競合してもらう

これは王道中の王道です。

まずは自分が欲しい車のライバル社の見積もりをもらいに行きます。トヨタ アクアやホンダ フィットあたりがライバルになりそうですね。そして本命の日産ノートは一番最後にします。

ライバル車はだいたい2社くらいで良いと思いますよ。なぜならそこまで値引き額が下がることはなかったからです。同じ商品を売っているわけではないので基本的に値引きできる基準も違います。

具体的にはてっとり早く日産ディーラーには他のライバル社の見積もりを商談のはじめに見せます。見積もりを見せた方が本命車のディーラーもオプションとかで何が欲しいのかも一発でわかるし時間短縮になります。

見積もりは下取り「あり」と「なし」の2つもらう

ライバル車から見積もりをもらう時は今持っている車の下取り額のありとなしの2つをもらいましょう。これで下取り額がわかります。

もし万が一良心的な下取り価格を提示されても一度は無料の買取査定をすることをおすすめします。なぜならほとんどの場合販売店の下取り額を上回るからです。そうでなければ買取業者が存在する意味がないですからねw。下取り額が買取業車と同じなら買取業車は全部潰れます。

この辺は市場の需要と供給のバランスがうまいこと取れているのです。仕組みを知ると世の中おもしろいです。

同車種を他のディーラー店舗(経営元が違う会社)に持っていって競合

これは同車種で比較する場合です。ポイントは経営元が違うところに持っていくことです。同じ店に持っていっても見積額は一緒ですからね。

見分け方は、販売店のサイトを見れば簡単にわかります。会社案内や会社概要を見ると資本と代表者などがまるわかりですので、これらが違う会社で見積もりをして比較競合してもらいましょう。

テクニック10:現行モデル末期を狙う

これは欲しい車が運良くモデル末期なら大幅値引きのチャンスです。私がセレナを購入する時はこのモデル末期だったのでかなりの値引きに成功しました。

もし、モデルチェンジの話が出ているならギリギリまで待って見るといいです。

テクニック11:古い車ならどうする?

10年を超えていたり、走行距離が10万キロという車は、基本的に下取りでは100%値段がつきませんw。買取業車に依頼して少しでも高く買い取ってもらいましょう。

事故車や廃車に近い状態ならどうする?

世の中には自分が必要なくても誰かが必要なことって結構あるんです。事故車や廃車もそのうちの1つ。なんと専門の買取業社があるんですよ。

特に廃車にすると廃車費用で1-2万円は飛んでいきます。廃車にする前に買い取ってもらえるか、無料で査定してくれる廃車・事故車の専門買取業社に連絡してみましょう。それからでも廃車にするのは遅くないです。善は急げでございます。

テクニック12:友人からのディーラー紹介

これは私も使ったテクニックです。私の妻の友人がセレナに乗っていてめっちゃくちゃ車に詳しくてすんごーーーい値引きして買ったと聞き、その人にお願いして紹介してもらいました。

そしたらその友人と同じだけの値引き額はもう確定したようなもんですよねw

グレードやオプションは違えど、ほぼほぼ同じ額で値引きしてもらうことに成功しました。

最大値引き額がわかっているので無駄な交渉に時間を使うことなく相場限界値で購入できるので、この方法は美味しいです。もし知り合いがいたら頼み込みましょう。

源十郎
残念ながら友人のディーラーは軽自動車担当だったので頼めなかったよ。ファミリーカーが希望だったから残念。

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

私が行ってきた色々なテクニックをここまで紹介させていただきましたが、これらの交渉はやはり時間がかかりますよね。

何件も回るのは手間だし、子供がいたらめちゃくちゃしんどい。私も体験済みですw。こどもはキッズルームがあっても1時間も2時間も持ちません。泣いて終わりです。

そんな交渉が面倒臭い方や子供がいる方、時間がない方でもできる「限界値をすぐに出してもらう交渉術」をまとめました。

コツ1:グレードやオプションは家で決めておく

あらかじめグレード、オプションは家で決めておきます。販売店で決めるとそれだけ時間がかかります。

ネットで検索すればいくらでも情報は出てきます。ぼんやりとでも良いのでこれが良いってのを決めておくとスムーズに商談を進めることができます。

コツ2:値引き限界額を知り、目標値引額を決めておく

販売店でどんなけ粘っても値引き限界値というのは必ずありますので、その限界を知って目標額を先に決めておきます。

その額に達すればそれ以上の値引きはしないほうが得策です。悪い印象を営業マンに与えてしまうとアフターサービスで良い対応を期待できなくなるからです。

「ネットでこれだけ値引きしてくれたって口コミをみたんですが、実際はどれくらい可能ですか?」と単刀直入に相談しましょう。

時期やグレードによって値引き額は変わりますが1つの目安を提示すると、無駄なやり取りや駆け引きは少なくなります。

コツ3:2店舗目で速攻「他店舗の見積もり」を見せる

最低でも1社のライバル車の見積もりは欲しいですが、もし面倒臭かったらネットで調べた値引き情報で勝負しましょう。しかし比較するものがないと実際見積もりという大きな武器がないと最大値引き額を引き出すのは困難であることは覚悟しておきましょう。

オススメは電話でアポを取り、1日のうちに2社回ることです。こうすれば楽。そしてあとは契約日に行くだけと言う感じが効率良いですね。

何店舗回っても時間対効果が薄いので、まずライバル車の見積もりを1つもらいます。そして本命車の見積もりを取ってもらう際に速攻そのライバル車の見積もりを見せます。

「この車と迷っていますのでこれより良い条件なら決めたいと思います」

そして見積もりをもらったらその日は帰ります。1度目で決めておきたいところですが、最大値引き額は最初に出してくれる確率は低いです。ですのでこの日は下見感覚の方が良い。2度目の商談が本番です。ここでほとんどの人が2度目で最高額を引き出せます。

「妻に相談します。」とか「親父に相談します」と言って1度目は見積もりを持って帰りましょう。しかし、その時に出してくれた見積もりが値引き目標額ならばこのまま決めてしまうのもありです。

コツ4:絶対に販売店で下取りしない。車を売る時は買取業車で競合させる

下取りは本当に激安です。

私自身もトヨタのラッシュを下取りに出したら30万でした。それが買取業車数社で競合してもらったら約90万で買取してもらえました。

私の友人で車をあまり知らない人にも下取りでなくとりあえず買取業社に見積もりするようにアドバイスしましたところ5万ほど高く売れたと報告をもらいました。

その時の電話の状況とかをリアルに聞いてレポートにしてみました。自分で言うのもなんですが、けっこう面白いので読んでみてください。→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

もし「ネットで一括見積もり頼んだら複数の会社から電話くるから嫌だー」って方は、こちらがおすすめです。複数の会社からの電話は一切なく、たった1社からの電話1本だけです。この1社がまとめて他社とやりとりしてくれるので、複数の電話対応が嫌な人はここが良いかと思います。

スポンサードリンク

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

今、車を購入することだけに視点を置いてしまうと、値引き額の多さだけに目が行きがちとなります。

将来を見据えて、トータル的な出費を考えたとしたら、それだけにこだわるのはマイナスなものとなってしまう可能性もありうるでしょう。営業マンと気持ち良く取引をして、次につなげることができたら、営業マンと人と人のつながりがうまくいったら、

メンテナンスの時や次の車を買い替えるときなど、精一杯の尽力をプレゼントしてくれることだと思います。

「あなたの車は何があっても任せてください」という心強いラブコールを送ってくれると、やっぱりこの営業マンから買ってよかったという気持ちが芽生えます。私自身がそういう気持ちになったので間違いないです。

そうすると「またこのお店で買おうかな」と自然に思っちゃいます。

車を購入することだけに着目しないで、未来に必ずお世話になることを見据えて、アフターサービスを充実させてくれるお店とお付き合いして行くことは本当に重要です。結局のところ、このように、長期的視点を持って車を購入するのが一番安く変える方法なのではないでしょうか。車の購入はトータルで考えるべきです。

交渉テクニックを使いまくり営業マンに無茶苦茶言って嫌な思いをさせて買えたところで、もう後はないです。

人対人のコミュニケーションを大事にしていると必ず自分に跳ね返ってきます。販売店の営業マンと信頼関係を構築しておけばこれほど良いことはありません。仲の良い営業マンがいると、何かと絶対助けてくれますから。

営業マンとそんな関係を築き上げて、これからのカーライフを充実させていきたいものです。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください