ノアに不具合ができたらどうしよう?リコールは過去にあった?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

 

一生に一度あるか無いかの超大型連休も終わりに差し掛かった今日この頃ですが、ファミリカーで遠征をし、出かけられた方も多いのではないでしょうか?

一般的にファミリーカーと言われて思いつくのはやはり、国内販売台数No.1のトヨタのファミリーカー、その中でも比較的、安価な値段で購入することのできる、ノア、ヴァクシー、エクスファイヤーでは無いでしょうか?

ですがもし、楽しい旅先で車に不具合が生じたら?!折角の旅行も楽しく無くなってしまいますよね…

ファミリーカーは決して安い買い物ではありません、それなのに幾度もの不具合で修理やリコールとなれば、いい思いはしませんよね…できれば、購入の際にはそんな不具合が生じない頑丈な車を選びたいですよね!

そんな訳で今回はファミリカー人気シェア上位のノアについての不具合や過去のリコールについて深く掘り下げてみました!

スポンサードリンク

ノアによくある不具合って何?

グーグルやヤフーで調べたい事柄を入力すると、必ずそれに関連した文言も一緒にスペースを空けて表示されますよね。

私もグーグルで実際にノアを検索してみたのですが関連ワードは下記の通りでした…

グーグルの関連ワードというのは検索回数が多いものから順に表示されるものなんですね。

つまり…そうなんです…ノアの購入を検討されている方おめでとうございます!!

ノアに対して不具合を感じている購入者は少なく、逆に中古車というワードが一番であることから、中古車でもいいから購入したい!!という程のやはり人気で安定した車種と捉えていいということなんです!!

源十郎
よし!じゃあ、我が家のファミリーカーはノアで決まりだね!
さくら(妻)
ちょっと待って!グーグルのいち関連ワードで決めるなんておかしいわよ!もっとしっかり、調べてちょうだい!
源十郎
あ…やっぱり、そうだよね(汗)

と言う訳で、もっとしっかりとノアについての不具合を口コミなどを主に調べてみると、気になる点が二つ存在しました…

ノアハイブリットは暖房の効きが弱い!?

ノアハイブリットの口コミを見ていると暖房がよく効いていないような気がすると言う書き込みが多く見られました。

ですが、これはノアに関わった事ではなくトヨタのハイブリット車、全ての車種に多く見受けられる現象のようです。

ハイブリット車というものは主に電気を使用し、低燃費で車を走行させています。その際に熱くなってしまったエンジンをオーバーヒートさせないように、エンジンを冷気で常に冷やしておく必要があるのです。

そのような仕様から、ハイブリット車は必然的に暖房の効きが悪くなってしまうのです。

どのような対策をすればいいの?
ノアハイブリットには快適温熱シートというものが座席に標準装備されています。

快適温熱シートとは下記のものです…

引用:トヨタ公式HP

これが備え付けられているのであれば、暖房の効きが多少悪くとも、そこまで不便さを感じることなく快適に過ごせそうですね!

エンジン音の異音を感じることがある!?

ノアの不具合に関する口コミの中にエンジンを掛けた際にガガガと多少の車体の揺れを感じる程の異音がなった事があるとの類の書き込みも見受けられました。

ですが、ほとんどの購入者はとりあえず様子を見てみるか、といった具合でそのまま走行を続けているとその異音は感じられなくなったそうです。

外の気温が低く、寒い時期に多く見受けられる現象でエンジンが冷え切ってしまった際になることが多いとの購入者の書き込みも多く見受けられました。

また、やはり異音が気になりディーラーへ持ち込みに行った購入者は点検の結果、異常なしとの報告受けたそうです。

症状が出た直後、すぐにディーラーへ持ち込みにいける購入者も少なく、持ち込みに行った際にはその症状が起きなくなっており、ディーラー側も原因の追究や特定をすることができない状況に陥っているようです。

しかしながら、購入者が異常を感じ、不安を抱えていることに対して、トヨタ側が明確な原因説明を行わず、今の車の現状のみを判断基準として異常なしとの判断を下すのは少々煮え切らない感じを受けるのも事実です。

走行に支障をきたす程の異常でもないですし、たまにしか起こらない現象なようなので、その点はノアの仕様なのだと割り切るしかないのかも知れません…

そんなノアの不安を少しでも解消させられるポイント!
トヨタ車には車に異常が起きた際に警告灯が点灯する装備が備え付けられています。

その為、車に対する異常を感じてもこの警告灯が点灯しない限りは即座に故障する!などといった心配はまず無いといっていいと言うことです。

トヨタ車の主な警告灯は下記のものです…

引用:トヨタ公式HP

また、警告灯がつかない類の異常で、これからの車の走行に支障をきたすような異常だと判明すれば、間違いなく、トヨタ側からリコールやサービスキャンペーンと銘打った案内が届きます。

つまりは、まず一番に、車に対して異常を感じ不安になったらディーラーへ持ち込む!

その際に異常なしとの判断が下された場合は、異常の原因を明確に告げられられることがなく不安な気持ちになったとしてもそれを信用して大丈夫ということです!

ノアのリコールは過去にあったの?

車を新車で購入した際にはリコールなどがあれば必ず案内がきて対応することが出来ますよね。

しかしながら、中古車となればどうでしょう?

中古車でもしっかりとした手続きを踏んでいれば、リコールの対象となった際、案内が届くそうですが、万が一、何かの行き違いによって手続きがしっかりと行われいなかったら…

リコールが正式に行われていない車は、最悪の場合、車検が通らないといった自体も起きてします。また、その車のリコールというのは正式なディーラーでしか行うことが出来ません。

つまり、ノアの場合、正式なトヨタのディーラーでしか行うことが出来ないのです。

ですから、中古車を検討している方はもちろん、新車を検討している方もこれから先、長い目で見て乗って行くことが出来る車なのかを判断するためにも、車の過去のリコール状況を知ることは大切なことなのです。

ノアにはどんなリコールが過去にあったの?

過去にノアではエアバック、原動機の燃料配管、エンジンの燃料パイプ、車体への燃料タンクの取り付け方法などといった事柄や部分に不具合が生じてリコールが起きていました。

ですが、20018年1月から今現在(2019年5月)まではリコールの情報は入ってきておりません。

ワンポイント!アドバイス!
自分の車がリコールの対象なのかやリコールが実施済みなのかはトヨタの公式サイトで確認する事ができます。

該当するリコール等の内容と実施状況の検索

↑こちらのページでお持ちの車検証にある車台番号を入力していただければ、リコール状況などについて調べる事ができます。

またリコール対象の車だと知らず、中古車としてリコールを実施していない車を購入してしまった場合でも、リコールは無償で実施してもらう事ができます!

リコールなどに関して不安な場合には、上記のサイトでリコールの対象では無いか?対象であればリコールの実施はされてあるのか?を調べる事が大切かと思われます。

さくら(妻)
ということはリコール対象車すべてが無償でリコールを実施して貰えるって事なのね!
源十郎
あぁ、そうだよ!だから中古車であろうとなかろうと、快適なカーライフを過ごせるんだ!

スポンサードリンク

まとめ

今回、トヨタ、ノアの不具合と過去のリコールをテーマとして、アラ探しをしてきましたが、結果として言える事は…

ノアにはそこまでネックになる不具合もリコールの過去も無い!!

一般家庭のファミリカーとして申し分のない機能性と値段!!

結果…ノア、コスパ最強

といったところでしょうかね。(笑)

確かに上記にも記したように若干の不具合もあるようですが、それによって購入を断念せざる得ない程の理由にはならないかと思います。

車を購入する上で何を基準に判断するのかは人それぞれですが、その判断の一つに今回の私の記事が少しでも参考になれば幸いです。

長い記事となってしまいましたが、最後まで目を通してくださいましてありがとうございました!

 

 

 

 

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください