ノートe-POWERとは?実燃費は悪い?を徹底調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2018年上半期の登録者販売台数で日産「ノート」がトヨタのアクアやプリウスを抜いて、1位を獲得しました。日産車がトップになったのは、1970年の「サニー」以来なんと48年ぶりの快挙だそうです!

その快挙の立役者が「ノート」のハイブリッド車であるe-POWER”です。”e-POWER”は、従来のハイブリッド車とは違い“自ら発電する”という新しい発想の電気自動車なんだそうです。

約半世紀ぶりに王座を奪還した”ノートe-POWER”の実力について、「実際の燃費はハイブリッド車と比べてどうなの?」「e-POWERの人気の秘密は何?」を徹底リサーチしてみました!

 

スポンサードリンク

”ノートe-POWER”の気になる燃費は?

引用先:日産公式HP

国内自動車販売数では、「カローラ」の時代から、現在の「プリウス」「アクア」と長い間トヨタが首位に君臨していました。

ノートは2016年11月のノートのマイナーチェンジで、“e-POWER”が誕生し、発売後約3週間で、月間販売目標の2倍となる2万台の受注を獲得するという爆発的な大ヒットに。

大ヒットの立役者は、販売台数の78%を占める“e-POWER”搭載車。そして、ついに“ノート”がトヨタを首位の座からひきずり降ろすという大金星をあげました。

「いきなり現れたニューヒーローが長年君臨してきた絶対王者を一撃で倒す」ってアメリカンコミックばりのイメージですね。

源十郎
1970年って俺が生まれる前の話だよ。逆にそんなに長い間首位を守ってきたトヨタの力も恐るべし・・・
さくら(妻)
そうね、そのトヨタから48年ぶりに首位を奪還するってすごいことよね!このクルマの人気の秘密ってなにかしら?
源十郎
”ノートe-POWER”の人気の秘密の一つは燃費の良さだそうだよ

という事で、実際に”ノートe-POWER”に乗っているユーザーさんの口コミから、実燃費を検証してみましょう。

”ノートe-POWER”の実燃費

大体20前後ってところですか?
おかげさまで燃料補充が月1満タンにするだけで済んでいるので財布にはか~~~なり優しいです。

 

最初の給油では高速道路を1/3くらい走って24㎞/ℓだった。
平均で20㎞/ℓ以上行けば良いと思っていたので

 

まだ1000km走ってエアコンつけて最高20km/lかな。

 

まだ正確に測定できていませんが結構飛ばしていますが20km/L以上走るようです、満足しています

引用先:みんカラ

という事で、実燃費は20~24Km/Lという感じで、なかなかの燃費の良さでユーザーの評価も悪くないですね。ためしに車に詳しい友人にノートの名をふせて「実燃費20~24km/L ってどう?」って聞いてみたんですね。すると「いいね」と高評価。続けて「燃費悪いっていったら10km/Lとか?」って聞いてみました。

そしたらなんと「4km/Lとか」という驚きの事実が。ターボ車っていうのがそんな風に燃費が悪いみたいです。そんな例をきいたらなおさら実燃費20~24Km/Lって悪くない数字のように思えませんか。

ところが、ネット上では「”ノートe-POWER”の実燃費が悪い」という噂がちらほら…。むむ、何故だ?? という事でその理由を探ってみると、「カタログ燃費と実燃費の差が大きい」という事が原因のようです。

ノートe-POWERのカタログ燃費

プリウスの最高40.8km/Lには及ばないけれど、”e-POWER S”(JC08モード燃費)で37.2Km/Lは、トヨタ「アクア」の(37km/L)や、ホンダ「フィットハイブリッド」(36.4km/L)をも上回る超低燃費というデータが表されています。

う~ん、確かにこのカタログ通りの燃費を期待していたら、実燃費が20~24Km/Lだとガッカリしちゃうかもしれないですよね。

スキー場で出会った時はカッコよく見えたのに、街で再会したらガッカリっていう「ゲレンデマジック」に似た感覚かな? 期待値が上がるほど、ガッカリ感が強まるのもわかる気がしますよね。

ただ、”ノートe-POWER”に限らずハイブリット車のようにカタログ燃費が高く設定されているクルマほど、エアコンやナビなどの使用状況の影響を受けやすく、カタログ燃費と実燃費との差が大きくなる傾向があるそうです。

そもそも、カタログ燃費とは・・・

一定条件下で公平に計測するために、試験室内でクルマを固定し、決められたモード(走行パターン)に沿って走行し、カタログ燃費を計測します。

平坦でまっすぐな道を渋滞のない状況でエアコンやライトを使わずに走行した結果がカタログ燃費と考えて下さい。

引用先:日本自動車工業会

温度や道路状態など他の要因に全く左右されない超ベストな状態で出された「ベストスコア」がカタログ燃費って事なんですね。なので、走行する状況や運転の仕方によってカタログ燃費と実燃費に差が出るのは当たり前の事ですね。

比べると平均20~30%は実燃費の方が低くなるようです。季節によっても燃費の差は約10%の違いがあるので、”ノートe-POWER”の実燃費だけが特別に悪い訳ではなさそうですね。

ノートの維持費についてやおすすめグレードについて説明しています。

ノートの維持費は一体いくらかかる?家計は苦しい?

2018.09.25

ノートのおすすめ人気グレードは一体どれ?ファミリーカー目線で調査!

2018.08.28

”ノートe-POWER”のライバル車との実燃費の違いは?

では、”ノートe-POWER”の実燃費だけが悪いのかを、同クラスのハイブリッド車「トヨタ・アクア」「フィット・ハイブリッド」「ヴィッツ・ハイブリッド」と燃費を比べてみましょう。

参考先:日産自動車

やはり、「トヨタ・アクア」「フィット・ハイブリッド」「ヴィッツ・ハイブリッド」でもカタログ燃費と実燃費の差はかなり開きがありますね~”ノートe-POWER”だけが落第生ってことではなくて良かった、良かった!

カタログ燃費では、「アクア」「ヴィッツ・ハイブリッド」の34.4Km/Lが有利。実燃費を比べてみると「フィット・ハイブリッド」がトップの成績を収めています。が、どんぐりの背比べ状態で大差はありませんね。

例えば、月に1000㎞走行するとして、ガソリン代をリッター当たり150円で計算すると、燃費20Km/Lだと5,700円。28Km/Lで5,357円なので、その差はたった143円なので、そこまで燃費の差を気にする事もなさそうです。

因みに、実燃費を上げるには「エコドライブ」を心がけるのが一番なんだそうです。

エコドライブ10のすすめ

①ふんわりアクセル「eスタート」

 日々の運転においてやさしい発進を心掛けるだけで10%程度燃費が改善します。

②車間距離にゆとりをもって、加速・減速の少ない運転

 車間距離が短くなると、ムダな加速・減速の機会が多くなり、市街地では2%程度、郊外では6%程度も燃費が悪化します。

③減速時は早めにアクセルを離そう

 停止する際に早めにアクセルから足を離すことでエンジンブレーキが作動し、約2%程度燃費が改善します。

④エアコンの使用は適切に

 例えば、車内の設定温度を外気と同じ25℃に設定した場合、エアコンのスイッチをONにしたままだと12%程度燃費が悪化します。

⑤無駄なアイドリングはやめよう

 10分間のアイドリング(エアコンオフの状態)で130cc程度の燃料を消費します。

⑥渋滞を避け、余裕をもって出発しよう

 例えば、1時間のドライブで10分間余計に走行すると17%程度燃料消費量が増加します。

⑦タイヤの空気圧から始める点検・整備

 タイヤの空気圧が適正値より不足すると、市街地で2%程度、郊外で4%程度燃費が悪化します。

⑧不要な荷物はおろそう

 例えば、100Kgの荷物を載せて走ると3%程度も燃費が悪化します。

⑨走行の妨げとなる駐車はやめよう

 迷惑駐車の少ない道路では平均速度が向上し、燃費の悪化を防ぎます。

⑩自分の燃費を把握しよう

 日々の燃費を把握すると、自分のエコドライブの効果が実感できます。

参考先:日本自動車工業会

さくら(妻)
普段はあまり気にしていない事ばかりだけど、具体的な数字で見ると気を付けなきゃって思うわね。
源十郎
エコドライブを守るだけで約10%以上も燃費が良くなるんだな
さくら(妻)
今は、ガソリン代が高い時期だから、燃費が良くなると家計も大助かりね!

しかし、実はエコドライブに気を付けて燃費を上げる努力をしても、”ノートe-POWER”がライバルに勝てない決定的な弱点があったんです!

「シリーズ式ハイブリッド」を採用している”ノートe-POWER”では高速走行になると常時エンジンが稼働するので、どうしてもライバル車に比べて10%程度高速走行での燃費が悪くなるという衝撃的な事実が・・・やっぱり、こいつは落第生なのか?

いやいや、待てよ。こんなに人気のあるクルマなのだから、きっとすごい隠し技があるはずです。

そう、高速走行がちょっと不得意な”ノートe-POWER”君ですが、信号の多い街乗りではライバルに負けない「必殺技」がありました。

それが次に紹介する「e-POWER DRIVE」のワンペダルドライブ」と「ひと踏み惚れする」加速力です。

ここまでで十分に魅力を味わえた。これ以上は良いから早く手に入れたい、しかも割安で!という方はこちらをどうぞ。

スポンサードリンク

”ノートe-POWER”の人気の秘密はこれだ!

ハイブリッド車との違い

日産では“ノートe-POWER”を「電気自動車のまったく新しいカタチ」とよんでいます。他のハイブリッド車や電気自動車とはどこが違うんでしょうか?

“ノートe-POWER”の何が新しいのかと言うと、例えばトヨタの「プリウス」などの従来のハイブリッド車では、エンジンとモーターを状況に応じて駆動力に使う「パラレル式ハイブリッド」を採用しています。

一方、“e-POWER”はエンジンを発電のみに使用して、走行の駆動力はモーターが担当する「シリーズ式ハイブリッド」を採用しています。

現在広く普及しているパラレルハイブリッドシステムは、駆動にエンジンと小型モーターを併用していますが、「e-POWER」では、エンジンは発電用としてだけ使用するためタイヤには直接つながっておらず、モーターのみで100%駆動することが最大の特徴です。また、「日産リーフ」のような100%電気自動車と異なるのは、バッテリーに蓄えた電力に加え、ガソリンエンジンで発電した電力を使う点です。

引用先:日産自動車

まぁ早い話が、「外部から充電する代わりに、エンジンで発電してモーターだけで走る」自分で発電するので、充電の必要がない手間のかからない良い子なんですね。

源十郎
電気自動車は、まだまだ充電する場所や電源の確保が難しいから、充電する必要がないのはポイント高いな
さくら(妻)
充電の電気代もかからないから、家計にも優しい良い子なのね

ノートの意味や由来に関してはこちらをご覧ください。

ノート(車)の意味とは?歴史と由来を調査。エンブレムの謎

2018.08.10

ワンペダルドライブ

”ノートe-POWER”には普通のAT車と同じ感覚で運転できる「NORMALモード」とアクセルペダルを戻すだけで強く減速する「e-POWER DRIVE」の「S(スポーツ)モード」「ECO(エコ)モード」が搭載されています。

引用先:日産公式HP

クルマの運転する時には、スピードを出すときに「アクセルペダル」、スピードを落としたり停止する際に「ブレーキぺダル」この二つのペダルを踏み分けていますよね。

「e-POWER DRIVE」モードを選択すると、アクセルペダルから足を離しただけで普通のエンジンブレーキの3倍の力で速度でグングン落ちていきます。これを利用する事で、アクセルペダルの操作だけで運転する事ができるんです。

引用:日経トレンディ

信号の多い街中ドライブや特に渋滞に巻き込まれた時なんかはペダルの踏みかえで足がつるんじゃないかってくらい疲れますよね。「e-POWER DRIVE」だとペダルの踏みかえが通常の7割も減るんだそうです。

アクセルペダルだけの操作なら運転も楽になるし、ちょっと運転が上手くなったような気分も味わえます。

運転していて本当に楽しい車でした。「e-POWER DRIVE」
アクセルだけでスピード調整でき運転がうまくなったように思いました。

 

ワンぺとSモードの加速減速の切れの良さにワンぺ中毒になってしまいました。
久しぶりに運転が楽しいクルマに出会えて、用もないのにやたらとあっちこっちと出かけ遠回りしたりでe-POWER徘徊してます。
・信号が赤になれば、喜々としてワンぺで停止線にピタリと止めるのが楽しいし、
・青になれば、ぶっちぎりで制限速度まで加速し爽快な気分に浸っています。
・渋滞は渋滞で、アクセルワークのみで追随でき楽勝楽勝ワンぺの独壇場。

 

エンジンブレーキできちんと停止するので、雪道での運転がしやすい。ブレーキによるスリップのリスクがない。とても楽ですよ。

引用先:価格.com

実際に”ワンペダルドライブ”を体感した方の口コミを集めてみましたが、なんだか皆さんワンペダルドライブにはまっていて楽しそうですね。

”ひと踏み惚れ”する加速力

”ノートe-POWER”の人気の秘密のもう1つが”ひと目惚れ”ではなく”ひと踏み惚れ”とよばれる「加速力」です。

2.0Lターボエンジンに匹敵するビッグトルク*¹を発揮。e-POWERは、加速の力強さとレスポンスが違います。

発進時から一気に最大トルクを発生するモーター特有の優れた瞬発力により、電気自動車と同様の加速を体感できます。さらに市街地や高速道路での走行中でも、アクセルの踏み増しにレスポンスよく反応。俊敏な走りを意のままに楽しめます。

引用先:日産公式HP

ガソリンエンジンだとモーターの回転が高くなってからしかパワーが出ないのに、”ノートe-POWER”では2.0Lターボエンジン並みに一気に加速できちゃうんです。

”ノートe-POWER”の加速の凄さの動画がありましたが、エンジン始動からグングンメーターが上がっていくのは、なかなかの快感ものですね。

2、5L車レベルのトルクと、リニアで優れたアクセルレスポンスで、ガソリン車では味わえない感覚と速さです。

 

100%モーター駆動が生み出す加速とレスポンスの良さは、このクルマの最大の特徴であり、優れた点でしょう。

 

スタートからの滑らかな加速が素晴らしいです。モーターの加速に比べてエンジンの加速はガサツに思えてしまうほどです。

 

・ギヤチェンジしないので当たり前ですが、0キロ~高速道路法廷速度までウルトラスムーズに加速します
・ギヤチェンジの息継ぎもなくスルスル加速するので一般道でメータ見ないでガソリン車の様にアクセル踏んでるとかなりの速度まで直ぐに加速してます

引用先:価格.com

と、”ノートe-POWER”に「ひと踏み惚れ」する人が続出中です!

さくら(妻)
高速道路での合流ってタイミングが難しくて苦手だけど、スタート時の加速が良いと私でも楽に合流できそうだわ~

まとめ

  • ”ノートe-POWER”のカタログ燃費は34~37.2Km/Lだが、実燃費は20~24Km/L
  • カタログ燃費の高いクルマほど、実燃費との差が大きい
  • 従来のハイブリッド車は、エンジンとモーターを状況に応じて駆動力に使う「パラレル式ハイブリッド」
  • ”ノートe-POWER”は、エンジンで発電してモーターだけで走る「シリーズ式ハイブリッド」を採用
  • ”ノートe-POWER”の人気の秘密① ワンペダルドライブ
  • ”ノートe-POWER”の人気の秘密② ”ひと踏み惚れ”する加速力

従来のハイブリッド車や電気自動車とは違う「電気自動車のまったく新しいカタチ」の意味が少しはご理解頂けたでしょうか? 

実燃費が悪いという噂もありますが、高速走行を除けば同じレベルのハイブリッド車とはほぼ互角でした。ライバル車では真似できない「ワンペダルドライブ」や「ひと踏み惚れする加速力」は、とても魅力的で実際の口コミでも高評価でした。

長年王座に君臨してきたトヨタから、首位を奪還した”ノートe-POWER”の人気の秘密がわかったような気がします。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください