オデッセイの乗り心地は実際どうなのか徹底的に調査した結果

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

私達の人生のパートナー「オデッセイ」。そんな長い時を共に過ごすのであれば乗り心地って大切ですよね。

果たして乗り心地はいいのかどうなのか。そしてもっともっと素敵なパートナーにするための秘密兵器も紹介しちゃいます!

気になりますか?気になりますよね。このサイトを見たあなただけに素敵な情報をプレゼントしますね。

スポンサードリンク

オデッセイの乗り心地

引用 ホンダ公式ホームページ

まず、単刀直入にいいますとオデッセイの乗り心地は80点。1列目はふかふかでサイコーみたいですが、2列目3列目はシートが固めで揺れやすいようなので、あともう一押しほしいという意味を込めて80点という評価にさせていただきました。テストの点数で行けば全然合格ラインです。

でも流石はホンダさん。あの噂の「ホンダセンシング」や高級ミニバンにふさわしいデザインを基本に作られているんです。もちのろんでグレードたくさん。選び放題なのでこちらの記事を見て妄想を膨らませちゃってください。

オデッセイのおすすめ人気グレード!ファミリーカー目線で調査!

さくら(妻)
ちなみにホンダセンシングってなんだっけ
源十郎
あんなに念入りに教えたのにもう忘れたのかい?しょうがないなあホンダセンシングとはこういうことさ
ホンダセンシングとは
いつも私たちを見守ってくれるなくてはならない存在です。ミリ波レーダーと単体カメラが大活躍してくれるおかげで、さまざまな危険から私たちをしっかり守ってくれます。

ミリ波レーダーくん「こんにちは!僕の名前はミリ波レーダー。気軽にミリ波くんて呼んでね。僕の役目は交差点でよくあるヒヤリを未然に防ぐことだよ。人や車を検知してくれるレーダー技術が搭載されているんだ。最近はハイテクになったよね。」

さくら(妻)
そんなすごい機能だったのね。いきなりのミリ波くんに驚きが隠せないけど。ホンダセンシングの凄さはわかったけど、もちろんそれだけじゃないわよね。
源十郎
もちろんさ。オデッセイの進化とくとご覧あれ。

オデッセイ乗り心地2018

オデッセイは2018年にフルモデルチェンジをしました。今までの高級感溢れる内装やカスタムパーツにもっとかっこよさをプラスしました。

しかもそれだけじゃないんです。乗り心地も抜群によくなったんですよ。次は2018年のオデッセイについて見ていきましょう。

シート

引用 ホンダ公式ホームページ

うん。控えめに言ってかっこいいです。ミニバンならではの広さはもちろんのこと、高級感が更に増して毎回車に乗るたびに思わずニヤついちゃいますね。グレードによって違うのでそこも楽しめるポイントです。

しかも、シートを倒すと座面前部が持ち上がって首を優しく守ってくれます。車の中でもキャンプが出来ちゃうのは辞書に載ってもいいくらいに常識化してきましたよね。特にオデッセイでキャンプということは1泊10万以上するスイートルームを無料で泊まれてしまうということなのです

そして大切なスマホもすぐ手が届くところにインすることが出来ます。

引用 ホンダ公式ホームページ

もっと詳しいオデッセイの車中泊について知りたい方はこちらをどうぞ。

ホンダキャンピングカー紹介!キャンプ車中泊におすすめの車は?

そして、シートの3列目は収納スペースにもなるのです。床下に収納スペースを作っているので、たくさん買い物してしまっても置き場所に困ることがありません。

また3列目シートにもリクライニング機能が搭載されているのでお子さんが疲れて寝ちゃったときもゆっくり休んでもらうことが出来て、背もたれの角度を1席ずつずらすことで大人3人だって肩が触れ合うことなくリラックスすることが出来ます。

こちらの記事にはオデッセイのサイズについて詳しく書いてあるので、こちらも一緒にどうぞ。

オデッセイ8人乗りでは後部座席はきついのか?

オデッセイの全長サイズは?寸法&車幅の大きさも全部解説

源十郎
(ふう。運転疲れてきたからママに運転変わってもらおうかな)ママ~。運転変わってほしいんだけど…あれ?
さくら(妻)
zzz
源十郎
は、早い…流石ママだ。もう寝てるよ…。

トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンディショナー

引用 ホンダ公式ホームページ

この機械はつまり全ての座席を快適にしてくれる、みんなハッピーになれる代物です。ミニバン並みに大きいと運転席と助手席だけ涼しくて後ろに座っている子供たちに「ずるい~」と言われてしまうかもしれません。

そんな時にこの機械を使うことによって全部の列の座席を快適にしてくれるのです。子供たちは暑くてパパママは寒いときでも大丈夫。列ごとに好みの温度に調節できるので、ケンカになることはありません。

さくら(妻)
特に女性は寒がりな人が多いからこの機械は絶対に必要ね。
源十郎
この機能はEXには標準装備みたいだけど、その他のグレードではマニュアルクーラーになっているから購入する前にしっかりリサーチしておきたいところだね

フロントドア

引用 ホンダ公式ホームページ

車越しの太陽って魔物ですよね。焼けるし暑いし良いことないです。そんな太陽の灼熱地獄から救い出してくれるUVカットガラスも付いています。なんとフロントガラスからの紫外線を約99%カットしてくれる優れものです。赤外線もカットしてくれるので太陽のジリジリ感も和らげてくれます。

車から降りたら知らないうちに焼けてた~!とショックを受けている方も多いはず。しかも片腕だけに太陽が当たって片方だけ真っ黒になってしまって恥ずかしい気持ちになってしまった方もいるのではないのでしょうか。オデッセイはそんな方たちの味方です。

源十郎
そんなに日焼けって気にすることなのかい?
さくら(妻)
今、世の女性を敵に回したわよ。

アームレスト

引用 ホンダ公式ホームページ

いつも運転を頑張ってくれているパパさんママさんにありがとうの気持ちを込めて最高級なひじ掛けも付いています。運転で疲れた時に肘をかけて信号待ちの数分でもリラックスルームに早変わりしますよ。

運転中は神経をとがらせているので肩が凝ってしまいますよね。それを少しでも軽減できればというホンダさんからの優しさたっぷりのひじ掛けですね。

源十郎
片手運転もかっこいいけど、安全のためになるべく運転中は両手で運転しようね。

また車に乗りこむ時から快適は始まっています。それがこちら。

引用 ホンダ公式ホームページ

地面との距離が約30センチなので、お子さんもお年寄りも乗り降り楽ちんです。今までは車高が高かった分階段のようなステップがついていたので、なんとなく狭い空間になっていたのですが今回のこんな感じで地面との距離を詰めることでステップをなくしてフラットで広い空間を作ることが出来ています。

また、車高が低いからワンちゃんの乗り降りも安全安心です。上手に降りれなくて骨折してしまったという事故もあるみたいなので、もしもの時にも安心ですね。

源十郎
大きい荷物を運ぶときにも段差が少ないほうが助かるよね。

実際に2018年に登場したオデッセイを見ていきましたが、2017年はどうだったのでしょうか。また、どういったところが進化しているのかも気になってきますね。そんな方のためにこんな記事も見つけたのでこちらも一緒にご覧になってください。

オデッセイ新型(2017)はダサい?新旧画像比較!

スポンサードリンク

オデッセイ乗り心地 ここだけは絶対に負けない

パワーシート

今までは手動でシートを倒したり動かしたりしていましたが、これからは電動で動く時代です電動でリクライニングとシートを動かすことが出来ます。

特に手動でシートを動かすのは難しい印象があるので、電動で動いてくれるのはとっても助かるポイントですね。飛行機のビジネスクラス並みにすごいです。両手がふさがっていても自由自在に動かすことが出来ますね。

源十郎
もうハイテクすぎて電気がないと生きていけないね。

フロント/リアサスペンション

引用 ホンダ公式ホームページ

安定とスポーティーさって反比例しそうですが、この一見見るとよくわからない機械のおかげでどちらも実現することが出来るんです。フロント(前方)には路面の凸凹を車体に伝えないように緩和してくれる役割や進行方向を任意に変える役割を同時に行ってくれるストラットという形式を使っています。

ストラットは少ない部品で構成されているので、スペースを広くとることが出来てコストも最小限に抑えることが出来ます。リア(後方)のトーションビームも価格が安く、簡単な構造のためスペースを広くとることが出来るのであまりコストもかけず広さを保ったまま安定した走りとスポーティーな走りを実現させてくれている器具です。

振幅感応型ダンパー

引用 ホンダ公式ホームページ

ザラついた路面の緩やかな振動も急なカーブで動きが大きい時もこのダンパーのおかげで、走りのしなやかさと安定感を高めさせてくれます。たとえシートがふかふかで座り心地が良くても、走っているときにガタガタ揺れてしまうと高級ホテル感も台無しです。そんな悩みもオデッセイはしっかりと解消してくれています。

源十郎
これらのおかげで車酔いもしないんだよ

オデッセイにこれだけは伝えたい

ここまでオデッセイの乗り心地について伝えてきましたが、実際に乗っている人達の声はどうなのでしょうか。気になる口コミもお見せしたいと思います。

シートは柔らかめで座り心地はよかったです。2列目、3列目は若干硬かった気がします。

横揺れが少ないので長距離の移動も苦になりません(○)

・45扁平タイヤは外観がスポーティです(○)サスは柔らかめで乗り心地に固さは感じられません(○)

・高速走行時のロードノイズが大きく(リアハッチから伝わる)、3列目の搭乗者とは会話しずらくなります。路面の状況次第ではラジオやCDが聞き取り難くなります。最大のマイナス評価項目です(××)

引用 価格com

最初のほうで話した通りシートはふかふかだけど3列目は少し固めになっているようです。固めが好きな人もいるのでこればっかりは好みの問題になってきますね。また、運転中に運転席から3列目の搭乗者との会話が少ししずらくなるということでした。

広いので仕方のない部分と言ってしまえばそこまでですが、できれば3列目シートに座っている人とも会話を楽しみたいですよね。次回のモデルチェンジに期待が高まります。

「走る」「止まる」「曲がる」の基本性能は、1人で乗っても大勢で乗っても、乗り味の変化は小さく高レベルです(◎)

引用 価格com

乗る人数が変わっても乗り心地が変わらないのは嬉しいポイントですよね。乗車人数が多いと坂道などで苦労してしまいそうですが、オデッセイはそういった変化が小さくノリノリで運転することが出来るみたいですね。

源十郎
重たくて坂道で進まない~!っていうシチュエーションは考えるだけでぞっとするよ。
さくら(妻)
後ろの車に「早く進めよ~」ってクラクション鳴られてしまって焦っちゃうものね。その心配が解消されるのは安心だわ。

アルファードやヴェルファイアよりも乗り心地良いみたいです。特に2列目のプレミアムクレードルシートが職場の上司から大好評です。ステップが30cmと低く、妻や腰痛の祖母がとても喜んでいます。

引用 価格com

なんとトヨタのミニバン界の王者アルファードとヴェルファイアよりも乗り心地がいいとのお言葉いただいちゃっております。そりゃあ上司からも乗り心地がいいと好評になりますよね。

お仕事などで自分の株をあげたいときは役立ってくれるかもしれません(ニヤリ)。また地面からの距離が短くて乗り降りが楽ちんなので、お年寄りもハッピーになれますね。

口コミを見ていると、シートの座り心地は1列目は大変満足。2列目3列目は少し残念。揺れ具合も2列目3列目は酔うほどではないけど、揺れが強い。という声が多いように感じました。この結果はオデッセイに限らずミニバン界の大きな課題になってくる所だと感じました。

スポンサードリンク

オデッセイをもっと心地よくするための秘密兵器

ここからはみなさんお待ちかねの秘密兵器達を紹介するコーナーです。今のままでも十分乗り心地に問題はないのですが、人間は欲深い生き物です。もっともっと乗り心地をよくしたいという方は、目をかっぴらいてご覧になってくださいね。

さくら(妻)
なんだかテレビショッピングみたいなノリになってきたわね。

シートカバー

かっこよくて座り心地が最高な本革性のレザーシートです。ホンダのオリジナルのシートもかっこいいしふかふかなのですが、こちらのかっこよさと質感も負けていません。ここの難点は取り付けが一人でやるには難しいところですね。

源十郎
特に不器用な人は周りと協力して取り付けようね。
さくら(妻)
なんでこっち見ながら言うのよ。

タイヤ

乗り心地にはタイヤも必須です。走り心地をよくするにはまずタイヤを見直したいところです。

そこでこのヨコハマタイヤ。純正タイヤと同じ空気圧でも突き上げ感がだいぶ緩和されるようです。ハンドルも軽くなって運転がとっても楽しくなります。

しかも、低燃費タイヤこのタイヤに変えてから燃費が良くなったという嬉しい声も聞こえてきています。またタイヤについて詳しく書いてある記事はこちら

オデッセイのタイヤサイズとホイールを徹底調査

源十郎
乗り心地もよくて燃費もいいなんて、これでの私の株も右肩上がりだぜ。

ちなみにオデッセイの燃費についてどうなっているのか気になっている方はこちらの記事をご覧ください。

オデッセイは燃費No.1?ミニバンLクラスの中でも光る魅力とは

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はオデッセイの乗り心地について徹底調査いたしました。

これで分かったことは

  • 乗り心地は「80点」。
  • シートの見た目がとってもかっこいい。
  • トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンディショナーのおかげでみんなハッピー(EXのみ標準装備)
  • UVカットフロントガラスで女性の味方。
  • 車高が低いので子供もお年寄りも乗り降り楽ちん。
  • ネット通販には乗り心地をもっと良くしてくれるパーツがたくさんある。

でした。

オデッセイの乗り心地の魅力伝わったでしょうか。みんなにジェントルカーなオデッセイさん。これを期にオデッセイの良さをもっと知っていいただけたらうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください