スバルレガシィアウトバック/B4改良モデル発表!アイサイトが変更

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2018年秋。目が外せないものが3つあるのをご存知でしょうか。iphone発売、豊洲市場移転、レガシィアウトバック/B4の改良版発売です。

アイサイト強化・新カラー登場などなど目が離せない変更点がいっぱい。メモリアル車大好きなスバルさん、今回はスバル60周年記念特別仕様車もお披露目してくれましたよ。

今回は発表されたてホヤホヤのレガシィアウトバックとB4の魅力を余すことなくご紹介します。

 

スポンサードリンク

スバルレガシィアウトバック/B4の販売日と価格

2018年9月10日にお披露目されたレガシィアウトバック/B4。じゃぁいつ売ってもらえるの?って話ですよね。iphoneは販売開始!となっても在庫数が少ないから手に入るのは来年…なんてこともある訳です。

改良モデル販売日に全ての照準を合わせて愛車とお別れをしたり、諭吉の準備をされている方だって日本中にいるはずですからハッキリさせておきましょう。

レガシィアウトバック/B4の発売日は2018年10月4日(木)との情報が最も濃厚です。大事なことですが…二度は言いませんよ(笑)レガシィアウトバックフリークの皆さん、この日は是非予定を開けておいてくださいね。

販売店では試乗可能とのことですので、乗ってみたい方は是非販売店へ連絡してみてください。

販売日同様気になる価格はこんな感じ。

  • レガシィ アウトバック:329万4000円
  • レガシィ アウトバック リミテッド:356万4000円
  • レガシィB4:302万4000円
  • レガシィB4リミテッド:324万4000円
  • X-BREAK:340万2000円

特別仕様車よりもアウトバックリミテッドの方が高額なことに驚きです。その価格差16万円。オプションセット(自分でオプションを選ぶのが苦手な方のために、ある程度オプションをまとめてくれているヤツ)1個分くらいの差額ですね。

あくまでこれは車体価格。オプションとか色々選んでこみこみいくらなの?が気になる方いらっしゃるかもしれません。源十郎目線でオプションを選んで見積もったところ、レガシィアウトバックリミテッドで約400万円ほどでした。

予算はコミコミで400万円くらい見ておけば良いかと思います。…にしても高いですよね(笑)我らがセレナの特別仕様車と同じくらいの価格なので、SUVってするとかなりの高級車でしょう。

源十郎
昔レガシィに乗っていた友人がレガシィアウトバックになってからは高くて手が出ないと言っていたよ。彼は今スバルXVに乗っているんだって。
さくら(妻)
あら、高級路線に変更になったのね。
営業マン
レガシィの試行錯誤の中で高級路線を進むことになったのが、レガシィアウトバックとB4です。今回の改良モデルもお客様に満足頂けていると信じております

 

スバルレガシィアウトバック/B4年次改良版のポイント

レガシィアウトバック/B4の今回の改良、もといマイナーチェンジの変更点は5つです。

  • アイサイト強化
  • オートビークホールド
  • セキュリティフードアラーム搭載
  • 新カラー登場
  • 特別仕様車X-BREAK追加

この中でも一番の目玉は主役は「アイサイト強化」です。

さくら(妻)
アイサイトって何なの?直訳すると景色ってことだけど…外の風景が綺麗に見えるの?

さすが我が妻さくらちゃん。今日も絶好調にボケています(笑)

アイサイトとは、日本から交通事故を無くしたいという想いから作られた安全走行システムのひとつ。まるで見えない運転サポーターが事故が運転中のヒヤリハットを起きないようにあれこれしてくれますよ

今回のマイナーチェンジはこのアイサイトがパワーアップ。運転サポーターが運転コーチになったような進化を果たしました。

 

スポンサードリンク

【アウトバック/B4年次改良】アイサイトや安全装備がパワーアップ

引用:スバル公式HP

源十郎
今回の改良、僕はやっぱり安全装備の強化ってのが凄いと思う!近未来を感じる装備は男心をくすぐるよなー。

ってことで、アイサイトを始めとする安全装備をご紹介しますね。運転手の願いは、車に乗ってから降りるまでみんなが命の危険を感じることなく過ごせること。やっぱりここめちゃくちゃ大事だと思うんですよ。

今回の年次改良で、事故を防ぐ運転コーチブレーキを肩代わりしてくれるコンシェルジュ悪党を撃退してくれるSPなんて優秀な透明人間が3人以上ついてくるんです。これは年次改良待ってました!の声が聞こえてきそうですね。

早めの行動が光る~アイサイト強化

車を運転中、目の前に自転車に乗ったおばちゃんや道端を歩いているちびっこを発見したら、今までより早く減速する準備を始めるようになりました。早め早めにスピードを遅くする準備をすることで、衝突事故のリスクが一段と少なくなったんです。

また、コンビニの駐車場から出ようとしてゆっくり発進した時。目の前に壁があるのに間違えてアクセルをぐっと踏んでしまったら自動的にブレーキが作動します。

アクセルを踏んだ速度に合わせてこんな感じでアクセルを止めてくれます。

  1. 警告音でお知らせ
  2. 警告音でお知らせ+弱いブレーキ
  3. 警告音でお知らせ+強いブレーキ

アクセルを止める段階がいくつもあるので、車の外にいる人も中にいる人も守ってくれるんです。ここ数年アクセルの踏み間違いで病院やコンビニに車が突っ込んでいくニュース見かけるようになりましたよね。窓ガラス粉々で車ぐっしゃぐしゃのヤツ。

あぁいった事故もアイサイトコーチが防いでくれるんです。コレはめちゃくちゃ安心できますよね。

源十郎
運転していた人の話だと、アクセルを踏み間違えたことも何が起きたかもわからないって話あるよね。
さくら(妻)
本当に怖いわ。

でも、アイサイトコーチがいてくれたら安心感が違うわよね。もちろん、自分で気をつけることが大前提だけど。

ブレーキは車にお任せ~オートビークルホールド(AVH)

街乗りって案外停止している時間長いですよね。信号待ちとかちょっとした渋滞とか。そんな時ブレーキ踏んでるはずなのに無意識で足がブレーキペダルから離れちゃったこと経験したことありませんか。

オートビークルホールドは、そんな無意識をさりげなくサポートしてくれます。信号待ちやちょっとした停止の間、ブレーキを肩代わりしてくれる優れもの。

そのまま発進できない?そんなことはありませんよ。アクセルを踏めばブレーキは自動的に解除されてスムーズに発進することができるんです。

口コミを見ているとコレは便利だ!なんて声が続々。縁の下の力持ちのようにさりげなく運転をアシストしてくれます。

車上荒らし撃退~セキュリティフードアラーム搭載

鍵がないのにドアが開く。それは車の持ち主ではなくて車上荒らしの侵入かもしれません。そんな予期せぬドアの開け閉めをアラームで教えてくれる機能がついているんです。

今回の年次改良では、ボンネットが開いた時にも対応するアラームが搭載されたんです。今や車は高級メカ。車の中の貴重品ではなくともお金になるんです。ボンネットを開けて愛車の大事な部分を盗もうとする悪党を音で撃退してくれるなんて、立派なSPですね。

 

【アウトバック/B4年次改良】2色の新カラー登場

引用:スバル公式HP

さくら(妻)
私、車の機械部分についてはよくわからないけど、色にはうるさいの。だってせっかく乗るなら綺麗だったり可愛い色が良いじゃない?

うちのさくらちゃんのように、車のメカ部分については何も言わないけど色選びになったら突然口を挟む…いや、アドバイスをくれる奥様多いのではないでしょうか。長く乗るものですから色って大事だと思うんです。

車って不思議なもので、色が違えば印象がまるきり変わります。女優さんが髪色を変えただけで印象がガラと変わってネットニュースになるみたいなんですよね。今回の年次改良でどんな色が出てきたのでしょうか。

マグネタイトグレー・メタリック(アウトバック/B4)

引用:スバル公式HP

あれっすね。肩こりに効くヘマタイトみたいな色ですね。あとはペリカンとか高級ボールペンにありそうですね。このシュっとしたアウトバックのボディに良くお似合いです。これは人気が出そう。

源十郎の偏見ですが、アウトバックって家族乗りもそうですがちょっとお金持っている人が通勤とかに乗りそうだなって思うんです。そういった方々が好きそうな色だなって思いました。オールバック、細身のピンストライプスーツが似合うできるビジネスマンがこの色乗ってたら素敵!って思わず言っちゃいそうです(笑)

ストームグレー・メタリック(アウトバックのみ)

引用:スバル公式HP

こちらはアウトバック限定色です。この色カッコ良いですね!源十郎はこちらの方が好きです。

青にもシルバーグレーとも言えない不思議な色。本当に何とも言えない深みがあります。こんな素敵な色の車に乗れたら、毎日テンションアゲアゲで頑張れちゃいそうです。

どちらも男性が好きそうな色だなって感じました。肝心のさくらちゃんの感想はどうでしょう。

さくら(妻)
どっちも渋くてカッコ良い色ね。アウトバックのボディに凄くあっている!これ乗れたらデキる女になれそうな気がする!

どちらもお気に召したようで何よりです(笑)車のカラーって色褪せとか洗車とか色々気にしてしまいますが、どちらの色もそういった問題なく乗れそうですね。素敵。

 

スポンサードリンク

【アウトバック/B4年次改良】スバル60周年記念の特別仕様車が凄い

引用:スバル公式HP

スバルはアニバーサリー好き。源十郎の中ではそう言う立ち位置です(笑)付き合った記念1週間記念、1か月記念、3か月記念…と何度でも祝うカップルのように〇〇周年記念の特別仕様車が沢山出ているイメージがあります。

今回の年次改良に伴い60周年記念にちなんだ特別仕様車が発表されました。その名もX-BREAK。名前がもうカッコ良すぎる。

実はX-BREAKはフォレスターからも出ている特別仕様車。アニバーサリーの名にふさわしい高級感溢れる仕様になっています。

テーマは「アウトドアやスポーツにあるファッション性と機能性の掛け合わせ」何のこっちゃわかりませんが、とりあえず見ていきましょう。

高級感×カジュアルな外装

引用:スバル公式HP

アウトバックはビシっとスーツを着た高級路線って感じでしたが、こちらは高級アウトドアブランドに身を包んだカジュアルな感じがします。ブラック×イエローグリーンの組み合わせがノースフェイスとかパタゴニアっぽい

あっ…これがスポーツギアアウトドアギアのおしゃれ性なのでしょうか(笑)

他にも、

引用:スバル公式HP

  1. ブラックのドアミラーカバー
  2. 可動式クロスバーを内蔵した大型ブラックルーフレールが標準装備

がついているんです。まさに高級感×アウトドアですね。でも何故かしっくりくるのはスバルのデザインの良さでしょうか。これはスバル好きにはたまりませんね。にわかスバルファンの源十郎でもその良さはしっかり伝わってきます。

特別仕様車っていう響きとX-BREAKにしかないカッコ良さがスバルファンを虜にするんでしょう。それにやっぱり特別仕様車は売りに出しても高い価値がつきます。これくらい高級仕様にだと中古でも人気があるんでしょうね。

外装と合わせた内装がオシャレ

引用:スバル公式HP

皆さんわかりますか。シートの縫い目がイエローなのを…!コレ、外装に合わせてシートの縫い目(ステッチ)もイエローにしてるんです。にくい演出ですね。

全体はブラックでシックな印象にしつつも遊び心のイエローが映えるだなんてドン小西もおったまげーです。X-BREAKのデザイナーさん、めっちゃおしゃれなんだろうなと想像してしまいました。

さくら(妻)
すごーい!大人のオシャレだわ!!こんな車でドライブ連れてってもらったら好きになっちゃう!

突然やってきた我が家の危機はさておき、もちろんおしゃれだけではありません。アウトドアに強い車あるあるの撥水素材が採用されたシートなんです。それも合成皮革と組み合わさっています(笑)

高級感溢れるのは内装だけにとどまらず、装備も一級品。ハイテク機器や便利グッズも揃っています。高級ミニバンエルグランドも真っ青の高級志向ですね。

私もX-BREAKでドライブに誘われたらイチコロかもしれません。源十郎一家クライシスです(笑)

先ほどは400万円もするなんて高いわー、ミニバン買えるわーなんて言っていましたが、これは納得です。お客さんが満足するためにたっぷりお金かけている感じがありますし、それ以上に乗った時の高級感が素晴らしいと思います。

車は毎日乗るという方も多いでしょう。相棒がこんなに高級感押し出してきちゃうなら、自分もデキる男、高級感溢れる男になれるような気がします。

営業マン
金額以上の良さを実感頂けたようで何よりです。何てたってアニバーサリーですから。

 

スバルのレガシィアウトバック/B4とは

引用:ガリバー

Wikipedia

スバルのレガシィアウトバックとB4はレガシィ6代目から登場したモデルです。もともとレガシィはツーリングワゴン*1でしたが、それをやめて

  • 4ドアセダン*2のB4
  • クロスオーバーSUV*3のアウトバック

の2種類に分けたそうです。なので、形は違えど同じタイミングで年次改良されたんですね。

解説

*1ツーリングワゴン:貨物積載型乗用車(ステーションワゴン)に走行性能をプラスした造語(らしい)

*2セダン:トランクと乗る場所がはっきりと分かれている車のこと

*3クロスオーバーSUV:ステーションワゴンをより乗用車風に近づけたもの。今のSUVの主流

さくら(妻)
一台の車から二台に分かれたってことでしょ?じゃぁ結構違うところがあるの?
源十郎
お、さくらちゃん鋭いね。さっきまでアイサイトでボケをかましていた人とは思えないよ。
営業マン
さすが奥様冴えていらっしゃいますね。違いを言い出すとキリがありませんが、ざっくりお伝えさせて頂くなら
  • B4は乗用車
  • アウトバックは荷物が沢山載せられる車
営業マン
以上の二つです。長所短所それぞれありますので、是非ディーラーにて試乗して頂くのをおススメしますよ

営業マンさんしっかり宣伝してる(笑)と言う訳で、それぞれの良さを感じるためにも是非試乗に行ってみてください(笑)

 

まとめ

  • 2018年10月4日にスバルレガシィアウトバックとB4年次改良モデルが販売
  • 一番値段の高いレガシィアウトバックで予算は400万円くらい
  • 年次改良のポイントは「安全装備強化」「新カラー登場」「特別仕様車」の3つ
  • アイサイトが強化されたことで、安全性と安心性がアップ
  • デキる男が好きそうなカラーが登場して高級感がさらにアップ
  • 特別仕様車は高級感×アウトドアカジュアルで遊び心満点
  • レガシィアウトバックとB4は先代レガシィの良さを受け継いだ存在

2018年はSUVが大流行している年です。レガシィアウトバックとB4の年次改良モデルでSUV業界はさらに盛り上がるでしょう。

にわか車ファンの源十郎も胸アツドキドキです。実際の口コミが出てくるのは冬以降でしょう。口コミ評価もチェックしないといけませんね。

しかし、2019年には劇的モデルチェンジ…⁉なんて噂もあります。レガシィ好きはスバルのサイトに張り付いて新情報をチェックですよ!

源十郎も引き続きスバルから目を離さずにいようと思います(笑)悔いのない車選びができますように。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください