三菱パジェロで車中泊キャンプを楽しむ方法を調べてみました

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

最近、室内空間の広い車が多くなってきたせいでしょうか。車中泊がブームになってきてますね。宿泊代は浮きますし、時間に束縛されずに、気まま動けるのが車中泊の醍醐味。キャンプでもテント買わずにすみますし、テントを張る時間もなくてすみます。

車の中で宿泊するっていうだけで、秘密基地みたいでなんだかワクワクしちゃいます。そんなエキサイティングな車中泊ですが、色々な車がある中で今回はパジェロ車中泊を楽しむにはどうしたらいいかをご紹介していきますね。

 

スポンサードリンク

アウトドアでこそ本領発揮のパジェロ

動画をご覧いただければなんとなくわかっていただけると思いますが、パジェロは日本が誇る4WDの大型SUV(多目的スポーツ車)です。地球上のどんな場所でも、確実に走れる頑丈で非常に頼もしい車です。まさに、アウトドアにうってつけの車なんです。

キャンプまでの道のりの途中で、でこぼこ道やぬかるんだ道でもたつくなんて、すごくテンション下がっちゃいますが、パジェロなら大丈夫。どんな悪路でも颯爽と駆け抜けてくれます。

キャンプ場でもすごく映える車で、その車体の大きさやフォルムは、圧倒的な存在感があります。キャンプ場でパジェロに乗ってるパパさんはいつも以上にカッコよさアップしちゃうかもしれませんね。

さくら(妻)
アウトドアを楽しんで、そのまま車に泊まっちゃうってなんかすごくエキサイティングだわ。パジェロは7人乗りで広そうだし、快適な車中泊が期待できそうね。
源十郎
そうだね。ただ、さすがに僕たち5人家族で全員パジェロで車中泊ってのは無理があるけど、色々と工夫すれば楽しい車中泊キャンプが実現できそうだよね。

ちなみに、パジェロがどんな車なのかもっと詳しく知りたくなった方は、グレードごとに紹介した記事があるのでこちらもどうぞ。

パジェロのおすすめ人気グレードとスペック!ファミリーカー目線で調査!

2018.09.09

パジェロで車中泊する時のポイント

楽しいアウトドアを一緒に過ごしてくれる相棒のパジェロ。そのパジェロで車中泊するときの大事なポイントをご紹介していきます。

パジェロで車中泊するためのシートアレンジ

車中泊は、いかに快適な寝場所を確保するかにかかってます。パジェロは、ちゃんと車中泊用にフラットシートになるように設計されていますよ!

パジェロは3列シートになっているので、1列目と2列目をフラットにして、3列目を床下収納するか、もしくはとっぱらってしまうことで、フラットスペースを確保することができます。

引用 : 三菱自動車公式HP

広さ的には、室内幅が1,525mmということもあって、大人2人に、ちょっとつめて小さな子供1人がぎりぎりってとこでしょうか。3人となると寝返りがうてなくなりそうですね。どの車もだいたい宿泊人数はいくら広くてもこれくらいが限度じゃないでしょうか。

大人2人が横になると、スペースがいっぱいいっぱいになって、荷物が置けなくて困るなんて事態が想定されがちですが、パジェロはその点大丈夫。

室内長は2,535mmなので、ある程度背の高い人でも足を延ばして余裕で横になることができるうえに、荷物置き場のスペースもある広さになるんです。さすが大型SUV!頼りになります。ただし、問題は完全なフルフラットではないという点です。

車の後部座席で、横になったことってありませんか?なんか落ち着いて眠れなくて、ひどいときは具合悪くなったりしちゃいますよね。座っているときは、シートのでこぼこは体にフィットして座り心地をよくしてくれるものとなりますが、眠るときにはそのでこぼこはめちゃくちゃ邪魔になります。

そこでパジェロで安眠するために、このでこぼこを解消するアイテムをご紹介します。また、あわせて快適な室内にするためのアイテムもご紹介します。

車中泊専用エアベッドがおすすめ

引用 : Amazon

 

とにかく、気持ちよく寝るのに必要なのはフルフラットな状態にすることです。そこで座席のでこぼこを一気に解消してくれるのが、エアベッド。あるのとないのでは大違いです。車中泊をするなら必須アイテムといえるでしょう。

厚さは、10cm以上あるとだいぶでこぼこが気にならなくなるようですよ。こんなフカフカのベッドにごろんと横になれたらキャンプの疲れもふっとびそうですね。エアベッドで言えば、車中泊用と言わず急な来客用にも使えるので1つあると何かと便利そうです。

簡単に膨らますことができてコンパクトに収納できるタイプがいいですよ。エアーポンプ不要で、バルブを開くだけで膨らんでくれるタイプのエアーマットは手間いらずでおススメですね。

エアベッドのおかげで車内空間は、かなり快適になるはずです。「走る別荘」と呼べるくらい居心地のいい空間にしたいものですよね。

ベッドキットでオールフラットベッドを作るのも手

どうしても完全に平らなところで、寝たい!というあなたは、車内ベッドを作ってしまうのもありです。

引用 : 工房リンクス

調べてみたところ、パジェロ用の専用ベッドを作ってくれるところもあるようですよ。もしくは、DIYで自作してしまう人もいるみたいですね。これならたしかに、もう完全にベッドなので安心して眠れますね。家で寝てるのと変わりません。

結構な頻度で車中泊をするっていう方は、作ってしまうのもありじゃないでしょうか。ただ作るとなると大がかりになるので、年に数回程度のキャンプならマットで十分でしょうね。数千円で済みますし。私なら居心地のいいちょっと高めのマットにしちゃうかな~。

カーテンとシェードも必須

引用 : 三菱自動車公式HP

車中泊で忘れてはいけないのが、プライバシー確保のためのカーテンとシェードです。日よけにもなります。見知らぬ人に覗かれるとか寝てる姿を見られるとか絶対嫌ですよね。安心して熟睡するためには目隠しは必須です。

パジェロには、アクセサリーとして純正カーテンとサンシェードがあります。市販の安価なものや自作してしまうというのもありかもしれませんが、サイズがぴったりとパジェロにあうように作られている純正のほうが取り付けるときも簡単でしょうし、確実かもしれませんね。

 

寝ながら星空を眺められるサンルーフ

都会の喧騒を離れて大自然の中で、綺麗な星空を見ながら眠りにつくなんてめちゃめちゃオシャレロマンありませんか?パジェロならそんな夢を叶えてくれます。

パジェロは、オプションでグレードによってはサンルーフをつけることができるんです。車の屋根に窓がついてるので、窓を開ければ目の前にキレイな星空が!なんてことが実現するわけです。そして、このサンルーフ星空を見れる以上にメリットがあります。
 
サンルーフがあれば密室空間である車内に解放感が生まれるので車内が広く感じられます。やっぱり空が見えると気持ちいいですよね。
 
車中泊中は、カーテンとサンシェードで全ての窓は覆ってしまうと思いますので、サンルーフがあると密室の車内の息苦しさから解放されることと思います。
 
 
 
夜、車の中で横になりながら綺麗な星空を眺めるというのも乙なものです。星を数えながら眠るなんてまあ素敵じゃないですか。大自然の中でゆったり過ごす時間も人生には大事かもしれませんね。私もいつかこんな時間を過ごしてみたいものです。

荷物は大容量のラゲッジスペースへ

 
キャンプとなれば、あれもこれもと荷物がいっぱいになっちゃってどうやって車に乗せたらいいの?!と途方に暮れそうですが、安心してください。おっきなパジェロならどんな荷物でも大丈夫
 
まずは3列目シートをとっちゃってください。後部にかなり広いラゲッジスペース(荷物置き場)ができます。2人旅なんてときは、2列目もたたんじゃえば、さらにスペースが広がります。これだけスペースがあればたいていの荷物は積めてしまうでしょう。
 
さらに積み込みたい場合は、パジェロには3列目のシートの下にある大きなラゲッジスペースにしまっちゃいましょう。3列目のシートの格納場所ですが最初から使わないのならば自宅に置いて、収納スペースとして利用するのがいいですね。
 
これだけ広くて大きなラゲッジスペースがあれば、ストレスたまらず荷物つめこめそうです。狭い限られたスペースに大量の荷物をパズル状態で頭ひねって詰め込むとか大変ですもんね。できることならあまり考えずにポイポイと荷物は詰め込みたいものです。
 

家族でキャンプならルーフテントがおすすめ

家族5人でキャンプしたいのにパジェロは3人しか泊まれないじゃん。あとの2人どうすんのよって思ってらっしゃるそこのあなた。たしかに、パジェロで車中泊するとしたら大人2人と小さな子供1人が限界です。
 
4~5人家族でキャンプとなるとどうしてもテントが必要になってきます。そこでおススメなのがルーフテントです。車の上にテントを設置してしまうのです。
 
すごくイメージしやすいワクワクするようなルーフテントの動画を見つけたのでどうぞご覧ください。
 
 
本当に、秘密基地が車の上にできあがる感じで、ワクワクしますね。これなら家族5人でも十分キャンプできそうですね。子供たちは大喜びじゃないでしょうか。ものすごく欲しくなってしまいました。今とても人気らしいですよ。
 
キャンピングカーは高くて買えなくても、これがあればどんな車でもキャンピングカー化しちゃいます。ただ、キャンピングカーよりは安く済みますが、普通のテントに比べるとお値段が高いのがネックです。予算的に厳しい場合は、地上にテントって選択になるでしょうね。
 
さて、ここまで、パジェロで車中泊をする場合のポイントを紹介してきましたが、パジェロでの車中泊のイメージつかめてきたでしょうか。必要なアイテムを揃えられれば、快適な車中泊が実現できそうですよね。
 

スポンサードリンク

パジェロで車中泊番外編その①車中泊キャンプする時あったら便利なもの

では、ここからは車中泊キャンプするときに、あるともっと快適になるアイテムをご紹介します。車中泊エキスパートの方はもうすでにご存じかもしれませんが、これから車中泊デビューの方にはきっとお役に立てると思います。

モスキートネット(網戸)

寝ているところの耳元で、ぷ~んと蚊の鳴き声なんかしたらもう、車の中で大暴れしてやっつける羽目になりそうですよね。夏場の車中泊は、ある意味虫との戦いかもしれません。窓を開けて涼みたいけど、虫が入ってくるーーーっていうジレンマに襲われます。

そこで、そんな夏場の虫問題を解決してくれるのが、モスキートネットつまり車の窓にとりつける網戸です。パジェロにはちゃんと純正の網戸が用意されているんです。できるだけ隙間なく、ぴったりはまる必要があるので、サイズがしっかりパジェロ用に作られている純正がベストチョイスでしょうね。

これさえあれば、もう安心。虫に悩まされることもなく窓を開けて涼しい車中泊を楽しめますよ。

扇風機

冬は着こめばなんとかなりますが、夏場の暑いのはどうしようもないです。そんな夏場の車中泊キャンプを乗り切るために、必要不可欠なのが扇風機です。スペース上小さな扇風機しか設置できませんが、小さいからといってあなどってはいけません。あるのとないのでは大違いです。

そんな車中泊用の扇風機は、クリップ式とUSB充電式であることがポイント。狭い車中は、床に置くスペースはあまりないので、どこにでも挟んで設置できるクリップ式がいいですよ。

また、USB充電タイプなら、車で移動中はシガーソケットから充電し、夜は扇風機本体の充電したバッテリーで利用できるといった利点があります。

ただ、小さな扇風機なので、通常の扇風機のように、正直体を冷やすことは期待できません。車内に熱がこもらないように外気を取り入れて、空気を循環させるためと考えたほうがいいでしょう。

 

寝袋

寝る時、布団と寝袋どっちがいいか悩むところだと思います。布団は居心地いいし、家から持っていけばいいし、お金もかからないし。でもめちゃくちゃかさ張るのがネック。ただでさえ限られたスペースしかない車内。布団がどーんと占拠するのは考え物です。

キャンプとなったとき、他にもたくさん荷物があることを考えると車中泊ではコンパクトに収納できる寝袋のほうがいいかもしれません。

冬場の車中泊では寒さをしのいで眠るためにもとても大事になってきます。夏場も山間部だと夜は気温が下がって、意外と冷え込むこともあります。

寝袋といえば、マミー型と呼ばれるミイラみたいな形の寝袋を思い浮かべると思います。マミー型は、防寒性にも収納性にも長けているのですが、ちょっとお値段が高く1万円以上するものが多いです。家族全員分となるとちょっとお財布への打撃がデカいのです。よっておススメは、封筒型。

封筒型は、マミー型より数千円のものが多く、価格も安いし、ゆったりして眠れる形状なのでリラックスできます。広げれば毛布替わりにもなりますし、便利ですよ。

ランタン

懐中電灯やスマホの明かりでいいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、車内を綺麗に照らすことができませんし、ぶらさげることができません。それに、明かりのためにスマホの充電が切れるのも嫌ですよね。

車のルームライトもいいですが、バッテリーが上がる可能性もあるので長時間の使用は避けたいところです。

そこで、おススメは、USB充電型のLEDランタンです。運転中に充電して、夜はランタン本体のバッテリーで使用できます。またそのバッテリーで寝ながら一晩中スマホも充電できるのです。1台持ってると非常に便利ですよ!

 

耳栓

外がうるさくて眠れなかったーーなんてことが結構あるのが車中泊。車中泊で意外に盲点となるのが、車の中であっても外の音が結構よく聞こえるということなんです。音って気になりだすと止まらないですもんね。

そんなとき、耳栓があると楽です。つけはじめは、違和感があって気になるかもしれませんが、しばらくすると慣れてがっつり寝れますよ。

こういった車中泊用の装備を揃えているとキャンプだけではなく、災害時にも役立ちますよ。結構、災害時に車中泊をした方が多いようです。もしよければ参考となる記事があるのでどうぞ。

【大阪北部地震】地震の車中泊ポイントまとめ!安心できる環境を

パジェロで車中泊番外編その②車中泊で気を付けること

せっかくの楽しい車中泊キャンプも一歩間違えれば、命の危険に早変わりです。最後にぜひ気を付けてほしいポイントをご紹介しておきます。

熱中症・脱水症状

夏場の車中泊は、暑さとの格闘です。車の中の気温上昇はバカになりません。窓をあけて換気をよくすること、水分補給を忘れないこと、エアコンをちょくちょくつけて車内温度を下げる工夫をすることを忘れないようにしましょう。

夏場の暑さのピーク時に車中泊はしないのが一番無難です。無理せず、季節のいいときに車中泊キャンプは楽しみましょう。

一酸化炭素中毒

夏場はクーラー、冬場は暖房が欲しいということで、一晩中エンジンかけっぱなしでエアコンを使いたい気持ちはわかりますが、これは非常に危険です。排気ガスが車内に入り、一酸化炭素中毒になる可能性があります。寝る時は、必ずエアコンは切りましょう。

エコノミー症候群

狭い場所で、同じ姿勢をずっとしていると足に血栓ができ、死にも至るエコノミー症候群になるリスクがでてきます。できるだけ足を延ばして横になれるように工夫してください。あと水分補給も忘れずに。

トイレと水場の近くで車中泊すること

トイレはそこらへんで、水は川でっていうような根っからのアウトドア野郎だったら大丈夫なんですが、そんな人めったにいないと思うので、車中泊する場所でこのトイレと水場は必須です。なので、整備されたキャンプ場やRVパーク、宿泊OKな道の駅などが宿泊地としてはベストですよ。

人気のあるところで車中泊すること

誰もいない静かなところでゆっくりしたいという気持ちは凄くわかりますが、あまりに人気(ひとけ)がないのは治安上よくないです。いくら日本が平和だからとはいえ、油断は禁物です。車の窓ガラスを割られて襲われるというケースもあります。

騒音はやむをえないですがここは安全のために我慢して、あえて人がいる場所を選びましょう。

スポンサードリンク

まとめ

さて、パジェロで車中泊を楽しむ方法をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。まとめるとこんな感じです。

  • パジェロは、アウトドアに最適な車。車中泊用のフラットなシートアレンジも可能。
  • パジェロで車中泊できる人数は、大人が2人と小さな子供1人。
  • シートは、フルフラットではないので、エアベッドやマットが必須。
  • 車中泊を楽しむための装備が、パジェロには純正アクセサリーとして揃っている。

車中泊キャンプに備えて、装備やアイテムをそろえていくのも楽しいですよね。ぜひ、パジェロで家族や友人と車中泊キャンプを楽しんでください。最後までお読みいただきありがとうございました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください