ロードスターの維持費は一体いくらかかる?家計は苦しい?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

一度は乗ってみたいと思うスポーツカー。特にMAZDAのロードスターは憧れですよね!

1989年に発表されてから今まで高い人気を博しているロードスター。2016年には累計生産100万台を達成したほど、クルマ好きにとっては有名な国産スポーツカーです。

将来はロードスターが欲しい!けど、その前にロードスターの維持費っていくらかかるの?そんなロードスターが好きなあなたの疑問を徹底解明したいと思います。

 

スポンサードリンク

そもそもロードスターっていくらなの

引用マツダ公式サイト

源十郎
やっぱりスポーツカーは良いなあ・・・
さくら(妻)
スポーツカーって価格もそうだけど、維持費も高そうなイメージ。もし買ったとしても維持費にお金を回して家計が・・・なんてことにならないといいけど。

2人が気になっているロードスターの維持費の前に、まずは現時点でのロードスターの価格について触れておきたいと思います。

ロードスターの価格は、新品だとグレードにもよりますが約255万円~353万円になります。中古だと2015年~2018年までの最新モデルになると約190万円~286万円です。新品よりはすこーしだけ安いかなという印象です。

中古でこの値段なら維持費次第では新品を買った方がお得かもしれません。

どのようなグレードがあるのかはこちらの記事に詳しく書いてありますよ。

ロードスターのおすすめ人気グレード!ファミリーカー目線で調査!

2018.10.18

ロードスターの維持費は?

結論から言うと、ロードスターの維持費は年間で20万円前後になります。新車でロードスターを買ったと想定して維持費を計算してみました。

維持費の内訳は、ざっと表すとこうなります。

維持費の内訳(1年分)

自動車税:3万4,500円

車検費用(自動車重量税、自賠責保険料、車検基本料金、印紙代):

1万2,300円+1万2,260円+2万円+900円=4万5,460円

任意保険料:6万円

ガソリン代:9万7,474円

合計23万7,434円(月1万9,786円)

人によって税金や保険料の値段が変化したり駐車場代を払う場合もあるのであくまでも目安として考えておいた方が良いと思います。

次からは各費用について詳しく説明したいと思います。

スポンサードリンク

各費用の詳しい説明

クルマを持つには税金を払わないといけません。税金と行ってもクルマにかかる税金には何があるのでしょうか。

自動車取得税

取得税とは自動車を購入あるいは譲り受けた場合に発生する税金のことです。自家用自動車の「取得価額」の3%と定められています。

取得価額、なんだそれ。車を買ったときに払った値段か?と考えた人もいると思います。が、そうではありません。取得価額とは車両本体価格の約9割のことを指します。

具体的な数値で計算してみると、250万円のロードスターを買った場合、250万円×0.9=225万円が取得価額になります。

この値の3%が取得税になるので、225万円×0.03=6万7,500円になります。

これが車を250万円のロードスターを買ったときに諸費用の一部として本体価格に上乗せされます。購入時に払う税金なので維持費には含まれません。

ロードスターの取得税は6万2,000円~7万9,000円程します。

補足ですが、この取得税は中古車の場合取得価額が50万円以下の時は課税されません。中古で車を買うときは経過年数にも注目してみるのも大切です。

自動車税

自動車税は毎年払う税金で維持費に含まれます。毎年4月1日時点での車の所有者が対象となります。この税は車の用途や総排気量によって金額が変わります。

自家用車の場合、総排気量が1リットル以下で2万9,500円、1リットルを超えてからは0.5リットル刻みで金額が上がります

ロードスターはどのグレードにおいても排気量は1.5リットルなので自動車税は3万4,500円になります。

参考:ソニー損保公式HP

自動車重量税

自動車重量税は車両の重さで決まる税金です。新規購入時に3年分支払った後は2年ごとに払っていくので維持費に含まれます。ロードスターの車両重量は990~1,020㎏で、ロードスターRFになると1,100~1,130kgです。

重量990㎏の新車ロードスターを買った場合
新車~12年以内の税金は4,100円/年です。重量税は0.5トンごとに金額が上乗せされるので

4,100円×2=8,200円

新車だと3年分の費用になるので

8,200円×3=24,600円

重量税は2万4,600円かかります。

その他維持費にかかる費用

車の維持費には上記で説明した税金の他に保険費用、車検費用も含まれます。

保険には自賠責保険と任意保険の2種類があります。

自賠責保険

自賠責保険は必ず入らないといけません。保険料は3万6,780円です。この価格は3年分なので、1年あたり1万2,260円になります。

任意保険

任意保険は、自賠責保険でカバー仕切れない損害を補償する保険です。保険会社やプランによって価格は変化していきますが、平均して6万円ほどします。

任意保険の補償内容は下記の通りです。

補償内容

対人賠償保険:相手を死傷させた場合の損害賠償や治療などを補償

対物賠償保険:相手の車や電柱、店舗などの財物に損害を与えた場合の補償

搭乗者傷害保険:保険に加入している車の搭乗者に対し、交通事故で死傷した場合に補償

人身傷害補償保険:保険に加入している車の搭乗者が対象。契約している自動車以外で起きた事故を補償することも可能。

自損事故保険:自損事故で運転者が死傷した場合などに補償

無保険車傷害保険:相手が無保険車であったり、補償額が不足したりする場合に補償

車両保険:自分の車が交通事故、盗難などで損害を受けた場合に補償

参考:SBI損保公式HP

さくら(妻)
任意保険には入っておいた方が良いって聞くけど、様々な補償があって迷うわ。
源十郎
どの補償内容にするかによって保険料も変わってくるから、自分に必要な補償内容を選ばないとね。

車検費用

車検は車が安全性や環境面において国の基準を満たしているかどうかを確認する検査です。新車は購入してから3年後に、それ以降は2年ごとに車検を受けなければいけません。

車検の費用は「法定費用」「車検基本費用」「部品交換費用」に分けられます。

法定費用は重量税、自賠責保険、印紙代が含まれます。車検基本費用は定期点検料、測定検査料、代行手数料が含まれ平均して4万円します。この金額は車検2年分の価格なので1年あたり2万円です。

部品交換費用は文字通り点検で部品の交換が必要になった時別途でかかる費用のことです。費用がかかるかどうかは点検してみないとわからないので思わぬ出費が出ないように車は丁寧に扱いましょう。

燃費とガソリン代

ロードスターの燃費はWLTCモードを採用しています。WLTCモードとは、「市街地モード」「校外モード」「高速道路モード」の3タイプの走行モードの燃費データをもとに構成された国際的な走行モードです。

ロードスター2WD(FR)の場合WLTCモード燃費は16.8~17.4km/Lです。この燃費を基に17km/Lの実燃費と仮定し、ハイオク165.7円で1年間で1万キロ走行した時のガソリン代を求めると約9万7,470円になります。

ガソリン代の求め方

消費ガソリン量(L)=走行距離(km)÷燃費(km/L)

ガソリン代(円)=消費ガソリン量(L)×ガソリン価格(円/L)

ロードスターの燃費については別記事でもまとめているので参考にしてみてください。

新型NDロードスターの燃費!人気のNDは燃費が悪い?実際は?

ガソリン価格の値上げでガソリン代をどう抑えようか悩んでいる人は数多くいることでしょう。ガソリン代はセルフで給油ができるスタンドを選んだり、急発進・急ブレーキなど車に負担のかかる運転をしないことを心がけると数円ですが節約することができます。

塵も積もれば山となる。たとえ数円の節約でも長い目で見れば大きな節約になるのでみなさん気にかけていきましょう。

源十郎
友人の話だけど、給油するときはいつも満タンじゃなくて半分まで入れてもらうようにしているらしいよ。
さくら(妻)
その分こまめに給油しなきゃいけないけど、満タンにするよりも車体が軽くなるから燃費も良くなっていいわね。

スポンサードリンク

まとめ

  • ロードスターの維持費は20万円前後
  • 自賠責保険だけでは補償しきれないこともあるため、任意保険は加入しておいた方が〇。任意保険は補償内容が複数あるので自分に合った補償を選ぶべし。
  • 購入内容によっては維持費を安くできるので見積もりはしっかり行うこと!
  • ガソリン代の節約は可能。車に無理のない運転で得をしよう。

いかがでしたでしょうか。そこまで他の車と維持費に差がないことが判明しましたね。今まで思っていた「スポーツカーの維持費は高い」というイメージが変わった気がします。遠い存在だと思っていたスポーツカーが手に届く存在へと一歩近づいたのではないでしょうか。

ぜひ、ロードスターに乗って町中の視線を独り占めしてください!

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください