ルーミー特別仕様車とノーマル車の違いを徹底調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

ルーミーは2018年11月1日にマイナーチェンジが行われました。安全装備のスマートアシストⅡがスマートアシストⅢへと進化しました。

そして新たにGをベースとした特別仕様車G”CozyEdition”が発表されました。ベースであるGと特別仕様車G”CozyEdition”は、一体何が違うんでしょう?その違いについて比べてみましょう。

スポンサードリンク

【トヨタ・ルーミー】特別仕様車とは?

引用:トヨタ公式サイト

さくら(妻)
特別仕様車って何が特別なのかしら?

特別仕様車(とくべつしようしゃ)とは、自動車やオートバイの装備品等を充実させ、商品の魅力を高めたモデルのこと。

期間限定や台数限定などの販売方法がとられることもある。特別限定車、スペシャルエディションとも呼ばれる。

引用:ウィキペディア

源十郎
自動車に色んな装飾や便利な機能を加えて価値を高めているんだよ。

ルーミーのGグレードをベースとした特別仕様車G”CozyEdition”が新たに加わりました。 外観の装飾や内装のグレードアップが主な変化といえます。

金額は、1,730,160円(2WD)1,902,960円(4WD)となります。これは、ベース車Gより45,360円プラスとなります。

さくら(妻)
差額が45,360円でしょ。一体この金額でどれくらいお得なのかしら?
源十郎
それは、これからのお楽しみ…。
  • 外観は、メッキドアバックガーニッシュを施し後姿に違いをつけてみました。
  • 手元のステアリングでオーディオ操作が出来るパノラミックビュー
  • シートには、飲みかけのドリンクを溢しても安心な撥水生の高い素材を使用
  • 内装の所々にメタリック装飾が施されスタイリッシュな空間に
  • バネルには、落ち着いた重厚なピアノブラック塗装を使用
  • 駐車する際に、車内から安全に確認出来るバックカメラ付
  • 真冬でもボカボカ。運転席と助手席に背中からお尻にかけてシートヒーターで快適に
  • ドリンクホルダーや買物フックが付いて便利なシートバックテーブル付

比較表

  ベース車G G”CozyEdition”
価格 2WD 1,684,800円 1,730,160円
価格 4WD 1,857,600円 1,902,960円

燃費     2WD

24.6km/l 24.6km/l
4WD 22.0km/l 22.0km/l
外観 メッキドアバックガーニッシュ
操縦性 メーカーオプション45,360円

パノラミックビュー(ステアリングスイッチ)※オーディオ操作

内装

シート表皮ファブリック

標準装備 カスタム専用(撥水機能付)
メッキフロントインサイドドアハンドル 特別装備
メッキレジスターノブ

特別装備

センタークラスターパネル ピアノブラック調

ピアノブラック塗装(シルバー加飾付)

ドアアームレスト ブラウン

ブラック(シルバー加飾)

助手席シートバックポケット

特別装備

オートエアコン(プッシュ付) シルバーパネル

ピアノブラックパネル

フロアマット 装備オプション

特別仕様車用オプション

ナビレディパッケージ オプション29,160円

バックカメラ

ステアリングスイッチ

コンフォートパッケージ オプション22,680円

運転席・助手席シートヒーター

シートバックテーブル[買物フック、ドリンクフォルダー2個]

(運転席・助手席)

 

参考:トヨタ公式サイト

源十郎
特別仕様車が標準装備として付いているパラノミックビューバックカメラステアリングスイッチシートヒーターシートバックテーブルだけでもGはオプション扱いだから97,200円プラスしないとね。お!これは、お得。
営業マン
まだまだお得ですよ!バックドアにはメタリック加工がされ、内装にもメッキ装飾だわりのカラーでワンランクアップな雰囲気を。その上、撥水機能のあるシート助手席シートバックポケットもGにはありません。
さくら(妻)
そんなに沢山付いてくるの!!それをGにプラスしたら一体幾らになるのよ。45,360円アップだけでこんなに沢山付くならとってもお買い得ね!
※他のグレードが知りたい方は、こちらへ

トヨタルーミーの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

2018.11.16

【トヨタ・ルーミー】外観の違いについて

さくら(妻)
特別仕様車G”CozyEdition”の見た目は、どこが違うの?
源十郎
こちらが特別仕様車G”CozyEdition”後ろ姿に注目!

ルーミー特別仕様車G”CozyEdition”

引用:トヨタ公式サイト

ルーミーGの外観

引用:トヨタ公式サイト
源十郎
Gと比べてみて違いが分かるかな?

特別仕様車G”CozyEdition”は、さり気なく後ろ姿にもこだわりました。バックドアにメッキ装飾を施し一段と華やかな印象に。

メッキドアガーニッシュ 引用:トヨタ公式サイト

源十郎
Gと比べてみるとゴージャス感が出るね!

ボディカラーには、ファイアークォーツレッドメタリック、パールホワイトIII、ブラックマイカメタリック、レーザーブルークリスタルシャイン、プラムブラウンクリスタルマイカ、ブライトシルバーメタリック全6色が用意されています。

どのカラーにもメッキドアガーニッシュがマッチして存在感を放ちます。

引用:トヨタ公式サイト

さくら(妻)
う…ん。確かに後姿はいいんだけど変化したのは、ここだけなの?
源十郎
エクステリアは、これだけなんだ。外観は、さり気なくお洒落に。特別仕様車のこだわりは、これから
さくら(妻)
それそれ!早く教えてよ!

エクステリアの面では、メッキドアガーニッシュの装飾のみです。これでは、まだまだ満足いきません。それでは、車内もを見ていきましょう。

※カラーバリエーションはこちら

ルーミーの人気カラーは?大量画像でカラーバリエーション紹介

2018.11.28

スポンサードリンク

【トヨタ・ルーミー】内装の違いについて

源十郎
次は、車内を見てみよう!内装は、色々嬉しい機能が沢山あるよ。
引用:トヨタ公式サイト
源十郎
まずとってもありがたい機能がシートヒーター。これがあれば凍える真冬でもぽっかぽかで過ごせるね。
さくら(妻)
運転席側だけずるーい!
源十郎
大丈夫、大丈夫!助手席にも付いてるよ。背中からお尻まで広範囲が暖まるから冷え性の君にもってこい。

引用:トヨタ公式サイト
寒い冬の時期、車に乗り込んですぐ車内はなかなか暖まりませんよね。そんな時、シートヒーターが優しく身体を暖めてくれます。
源十郎
寒いからといってエアコンを強にすると、温風の吹く方向のみで全身が暖まりにくいよね。このヒーターは、全身をじわじわ暖めてくれるよ。
さくら(妻)
そんなに快適なら冬のお出かけも億劫にならないわね。久々に銀世界が見たいわ。
源十郎
ホント、真冬でも快適にドライブが楽しめるね!皆でスキー行きに決まりだね!
営業マン
シートの加熱箇所にも撥水加工がされているので雪解け水など気にせずに安心してスキーに行けますよ。
引用:トヨタ公式サイト
家族にとって便利な
運転席と助手席の背後には、広げると飲食などが出来る便利テーブルがあり、ドリンクホルダーは2個も付いてます。
また、ちょっとした荷物を掛けることが出来る買物フックも付いてます。

また、飲食中に誤って飲み物をこぼしてしまったり、うっかり汚れた荷物を置いても大丈夫。 特別仕様車の専用シートは、撥水機能に優れています。さっと拭けばあっという間に元通り。

さくら(妻)
お掃除係の主婦にとっての救世主ね!これで心置きなく食べちゃうわ。
源十郎
おいおい…。デブまっしぐら…。

引用:トヨタ公式サイト

細やかな装飾で上質な雰囲気に
細部に至ってシルバー装飾が加えられることにより上質な気分で寛げます。

また、こだわりの黒が一層高級感を際だたせます。このちょっとしたアクセントが車内の雰囲気をキリッと引き締めます。

引用:トヨタ公式サイト

1: センタークラスターパネル(ピアノブラック塗装/シルバー加飾付) オートエアコン(プッシュ式/ピアノブラックパネル) 2: メッキレジスターノブ 3: ドアアームレスト(ブラック/シルバー加飾付) 4: メッキフロントインサイドドアハンドル

さくら(妻)
特別仕様車の車内ってホントに嬉しい機能ばかりね!快適に乗れる工夫と機能重視が特徴なのね。

どうですか?ますますお得感を感じてきましたね。では安全面は、どうでしょう?

くるま好きのコミュ・CARTUNE

【トヨタ・ルーミー】安全性において

特別装備

引用:トヨタ公式サイト

特別装備としての嬉しい機能は、この2つ。バックカメラは、運転に自信のない人や、スペースが狭い駐車場でも心強い味方です。Naviに映る目安のラインがある為パーキングには、大助かり。

さくら(妻)
いつも自信がないから頭なら突っ込んで停めちゃうのよね。これなら私でも上手く停める事が出来るかしら!

運転しながら、オーディオを操作出来るステアリングスイッチも脇見運転防止に役立ちます。

標準装備

コーナーセンサー (フロント4個/リヤ4個、接近お知らせ表示付)

源十郎
車の前後にあるセンサーで障害物を見つけて、危険な距離になると警告音でおしえてくれます

 

引用:トヨタ公式サイト

衝突回避支援システム (スマートアシストⅢ)

クルマだけでなく、 歩行者との衝突回避もサポート 衝突警報機能衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)

駐車場でペダルを 踏み間違えた時に、急発進を抑制 誤発進抑制制御機能 (前方・後方)

高速道路で起こりやすい 車線からのはみ出しを防ぐ 車線逸脱警報機能

ハイ&ロービームを自動で切り替え夜道の前方視界を確保 オートハイビーム

信号待ちでのうっかりを防止 先行車発進お知らせ機能

引用:トヨタ公式サイト

源十郎
安全面では、どうやら心配する事ないね。スマートアシストⅢも申し分ないしね。

スマートアシストⅢについておちらをどうぞ

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 特別仕様車G”CozyEdition”は、Gをベースとして内装やインテリアを中心にアレンジされている。
  • エクステリアとしては、バックドアのメッキ装飾のみ
  • シートには、嬉しい工夫がされている。撥水機能が高く汚れにくい。冬でも暖かいヒーター付き
  • バックカメラコーナーセンサーがついていて、衝突回避支援システム(スマートアシストⅢ)も進化して安全性に長けている。

これらの便利な装備や装飾がついているのにGプラス45,360円ならかなりお買い得プライスではないでしょうか。本来オプションで付けていくと、かなりの金額が跳ね上がってしまいます。この機会、一度検討されては如何ですか?

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください