RVRの意味とは?歴史と由来を調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

皆さんは、RV車って聞いたことはありますか?

RVとは「Recreational Vehicle」の頭文字をとったもので、日本語で「休暇を楽しむための」という意味です。

そんなRV車の中から今回はRVRの名前の意味を紐解いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

RVRの名前の意味

初登場から今までに2回フルモデルチェンジをしているRVR。RVRという名前の意味も時代と共にモデルチェンジしているんです。

まずは名前の意味から紹介していきましょう。

初代RVRと2代目RVRの名前の由来は、「Recreational Vehicle Runner」英語で「走りよいRV」という意味です。それぞれの英単語の頭文字からRVRと名付けられました。

源十郎
ちなみに正式表記は、ЯVRだったんだよ。
さくら(妻)
かっこいいわね!

実は、現行モデルの3代目のRVRにはこの名前の由来がありません!3代目からは、RVRという名前に意味を持たせなくなりました。

何だか3代目にだけ冷たくない?と感じてしまいますが、これにはちゃんと理由があります。

このあと歴史についても詳しくご紹介しますが、初代RVRは1991年に発売されました。

1997年にフルモデルチェンジをして2代目のRVRが登場。その後2002年に1度販売を終了しています。RVRが復活したのは、販売が終了してから8年後の2010年です。この8年ぶりに復活したモデルが、現行の3代目RVRにあたります。

仕様も初代・2代目と3代目では大きく異なり、3代目はクロスオーバーSUVのキャラクターが強なりましたこのため「走りよいRV」という意味がマッチしないということで、どうやら3代目の名前には意味を持たせていないようです。表記も「ЯVR」から「RVR」へ変更されています。

発売されてから25年以上が経過しているRVR。人でいったらアラサー世代です。このぐらいの年齢になると、仕事に邁進していたり、結婚して家庭を持ったり、夢を追い続けていたり…とその人その人で様々な人生を歩んでいますよね。

人の数だけ人生があるように、車もそれぞれに歴史があります。

さて、RVRはどんな歴史を歩んで(走って)きたのでしょうか。それではRVRの歴史を紐解いてみましょう!

RVRの歴史

初代RVR(1991年~1997年)

引用:MITSUBISHI MOTORS HP

パジェロ、デリカ、シャリオなどRV車がブームとなっていた当時、RV車で「コンパクトボディにワイドキャビンをゆったり使う」をコンセプトに1991年2月に発売されました。

2.0L DOHCエンジンと常時4輪に駆動を伝えるフルタイムWDが、オフロードや街乗りで快適な走りを実現。

また空間を有効に使うため、車の形には天井の高いトールキャビンなどが採用されました。

そのほかにもフルリクライニングシートや、当時としては世界初のインナーレール式スライドドアなど、これまでのRV車とはひと味違う車でした。

1992年10月には、クロスカントリー4WDテイストのRVRスポーツギアを発売。

1993年8月には、RVRオープンギアを発売。電動のオープンルーフを装備していて、RV車ながらオープンカー感覚が楽しめると注目を集めました。

当時はアウトドアブーム!休日にオートキャンプを楽しむ人も多かったので、オフロードを快適に走ることができたり、車中泊もしやすいRV車が人気でした。

そんな中誕生したRVRは、運転する楽しさだけでなく、スライドドアやフルリクライニングシート、電動オープンルーフなど他のRV車とは違う機能もあったので、オートキャンプ場でも目立っていたのではないでしょうか。

当時を「懐かしい~」と感じている方もいるかもしれませんね。

2代目RVR(1997年~2002年)

引用:MITSUBISHI MOTORS HP

1997年11月にフルモデルチェンジをしてRVRとRVRスポーツギアの2種類を発売。

初代RVRが提案した「コンパクトボディにワイドキャビンをゆったり使う」というコンセプトはそのままに、2代目のRVRには「楽しさ」「やさしさ」が新たにキーワードとして加わりました。

RVRは、初代の2.0L DOHCエンジンから環境エンジン1.8L GDIに変更。またRVRスポーツギアには、2.4L GDIと2.0Lインタークーラー付ターボというエンジンを使用していて、よりパワフルな走りを楽しめるようになりました。

そのほかフルオートエアコンや、車から離れた場所からでもドアミラーの操作ができるマルチモードキーレスエントリーシステムなどを装備。

初代から採用されているスライドドアには、半ドア状態でも自動で締まるアクティブパワーロックを搭載しました。

源十郎
初代よりも安全性能が高められているね。
さくら(妻)
キーワードになっている「楽しさ」や「やさしさ」が感じられる機能が増えているわね。

3代目RVR(2010年~現在)

引用:RVR公式HP

2010年2月に発売となった3代目RVRは、2007年のフランクフルト・モーターショーで初めて披露されたConcept-cXをベースに、新型のコンパクトクロスオーバーSUVとして発表されました。

なんと発売終了になってから8年ぶりにRVRの名前が復活!仕様も初代・2代目のスライドドアから通常のヒンジ式のドアへ変更。ボディには、RISEという衝突安全ボディを採用しています。

RISEとは、衝突から車に乗っている人の安全を守るため、ボディに三菱自動車独自の構造や素材を使用していることをいいます。

これにより前面、側面、後面と360度どこの面に衝突したとしても、車に乗っている人の衝撃を和らげることができるんです。

源十郎
日本をはじめ、ヨーロッパやオーストラリアなど多くの国の自動車衝突安全テストで最高評価を得ているんだよ。
さくら(妻)
万が一のときも頼りになるのね!

エンジンは、高出力かつ低燃費の新MIVECエンジンをRVRでは初採用。

そのほかにも電子制御4WDにより、オフロードや街乗り、雨が降っている時など路面の状況や走行条件に応じて3つのモードから最適なモードを選ぶことができます。

燃費の良い2WD、前輪と後輪に駆動力を適切に配分してくれる4WDオート、力強い走りをしたいなら、強力なトラクションが得られる4WDロックと、いつでも快適な運転を楽しむことができるようになりました。

アラサー世代、RVRの歴史を紐解いてみました。

人の人生同様、RVRにも一度販売を終了していたり、RV車からコンパクトクロスオーバーSUVへ変わっていたりと紆余曲折があったんですね。

ただ、いつの時代もニーズを追いかけ、新しいものを取り入れていくというスタイルは初代から変わらないのかなと感じました。

変化を恐れない姿勢がかっこいい車ですね。 そんなRVRの歴史はこれからも続いていきます!

スポンサードリンク

RVR最新情報

そして3代目RVRは、2018年9月にモデルチェンジを行いました。

予防安全装備のニーズが高まっていることから、さらに安全装備を拡充しました。

主な変更点
全車標準装備
  • 衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]
  • 車線逸脱警報システム[LDW]
  • オートマチックハイビーム[AHB]

メーカーオプション

  • 後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付)[BSW/LCA]
  • 後退時車両検知警報システム[RCTA]

    時代と共に進化していくRVR。そんなRVRを失敗せずにお安くGETできる方法があります。詳しくはこちらをご覧ください。

    RVRの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値こえる方法

    2018.07.17

    まとめ

    • 初代RVRはRV車ブーム真っ只中の1991年2月に発売されました。
    • RVRは「Recreational Vehicle Runner」の頭文字をとったもので、日本語で「走りよいRV」という意味です。ちなみに表記は「ЯVR」でした。
    • 1997年11月に2代目となる「RVR」と「RVRスポーツギア」の2種類が発売されました。
    • 2002年、販売を終了。
    • 2010年2月、RVRが8年ぶりに復活。3代目RVRが発売されました。 RVからクロスオーバーSUVへ変更。これにより初代・2代目のRVRの由来である「Recreational Vehicle Runner」の意味はなくなりました。 表記も「RVR」に変更されました。
    • 2018年9月、モデルチェンジ。安全整備を拡充しました。

    これからもRVRは時代と共に進化していくのではないでしょうか。楽しみですね。

    今回はRVRの名前の意味と歴史を紐解いてみました。ここまでご覧いただきありがとうございました。

    お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

    車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

    言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

    業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

    →今すぐその場で相場がわかる

    新車・中古車値引きの裏テク

    ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

    →リアルに使える裏知識を手に入れる
    車値引き「限界額」を超えるコツ

    自動車保険を安くするコツ

    安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

    →本当にいい保険会社を知る
    自動車保険ランキング

    クルマ好きにたまらない無料アプリ

    「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

    •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
    •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
    •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
    • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
    • カスタム最新情報を手に入れられる。
     

    スポンサードリンク



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください