セレナライダーの口コミをチェック!セレナユーザーの生の声!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

ファミリーカーといえばミニバン。そしてミニバンといえばセレナでしょ。まぁ、セレナ愛用者からいわせてみたら当然の話ですよね。

そんなセレナ推しの私が、今回はあまり知られていないセレナライダーについて徹底的に解説し、実際の口コミやリアルな評価もお伝えしていきたいと思います。

「セレナライダーってなんぞや」なんて思っている人はこれで一気に解決ですよ。

 

スポンサードリンク

セレナライダーってなに?

まずここですよね。「セレナライダーってなに」みんなが抱く疑問だと思います。というかライダー自体を知らない人も多いかもしれませんね。私も車について詳しくなかったときは、なんとなくイメージはできるけど実際の違いは知りませんでした。

他のグレードと比べて値段もたっかいですし、カタログを見てもなんか別枠ポジションみたいですし。そして他の車種にもライダーシリーズがあったりして、結局ライダーってなんなんだろう。いつもここで止まっていました(笑)

ということで今回調べてみると、ライダーとはオーテックジャパンという日産の子会社が開発した車だということがわかりました。ようするに、日産の車をオーテック社がオシャレにアレンジしたのがライダーシリーズということなんです。

日産車でありながらオーテックブランドの車。だからライダーシリーズは別枠ポジションだったのですね。なんとなく理解できてきました。

ライダーのテーマ

そもそもオーテック社がカスタムした車は、ベースとなる日産の車のいいところを活かしつつ「もっとアクティブに、もっとスタイリッシュに」をテーマにデザインした車なんだそうです。

参考 オーテックジャパン

今でこそ「ブォォオオン」 と鳴らして走る車は少ないですが、ひと昔前は、ライダーシリーズといえば「ブォォオオン」でした。

と、いうイメージでした(笑)まぁ簡単にいうと、私の中でのライダーシリーズのイメージはスポーツカーのように速い車でした。

まぁ実際その「ブォォオオン」の真相はちょっと分かりませんけどね。でもオーテックジャパンを調べるとまさに私のイメージ通りで、ライダーシリーズはレーシングカーの開発技術を取り入れたスポーティタイプの車だということが分かりました。

とにかく、スタンダードの車と一緒にしてくれるな、ということですね。

外観の違い

引用 オーテックジャパン

普通のセレナのデザインに物足りなさを感じている人や、もっと加速力のある車を求めている人などから支持を集めているライダーシリーズ。

前から見るデザインが違うのはもちろん、横から見ても後ろから見ても普通のセレナとは雰囲気がまったく違い、デザインにもかなりこだわっているんですよね。

ライダーシリーズの車はどことなしか、バイクに乗ってビュンッと走る元祖仮面ライダーの顔のようにも見えるデザインで、まるでバッタのようなんですよね。決してディスってはいません。

とにかく、人間の脳が勝手に「これは速そうだ」と思ってしまう外観なわけです(笑)

車の顔はグリルで決まる

人が車をぱっと見てすぐに目にいくポイントは、車の前(ナンバープレートや車のロゴあたり)のグリルと呼ばれる部分です。

ちなみに、魚焼きグリルのようになっているのでグリルとよばれ、このフロントグリルのデザインが細かいほど、オシャレな車、スポーティな外観というように見られます。

価格の違い

今までライダーについて知らなかった私は、ただただライダーはたっかいグレード、という印象しかありませんでした。でもこうやってデザインやエンジンの違いを知ると、価格の違いも納得できるような気がしますね。

実際、普通のセレナと比べるとどれだけ高いのか見ていきたいと思います。まずは普通のセレナシリーズです。

引用 日産公式HP

一番下のSグレードから、一番上のハイウェイスターVセレクションの差は約50万円ありますが、それでも本体価格は約300万円。まぁセレナクラスの大きさのミニバンならこんなもんですよね。

続いてオーテックのライダーシリーズの価格です。

やっぱり高いですね(笑)一番下のグレードでさえ約300万円、そして一番上のグレードとなるとさらに50万円以上もUPです。これは、ちょっとこだわり感が半端ないですね。

普通のセレナより、だいたい50万円ずつUPのオーテックのセレナライダー。これだけ出せば高級車エルグランドが買えるんじゃないかい、と言いたいところですけれども。

実際、セレナライダーの評判はどうなんでしょうね。次は口コミチェックをしていきたいと思います。ちなみに、高級車エルグランドと比較した記事もあります。セレナとの内装や外観の違いを参考にしてみてくださいね。

エルグランドVSノア,ヴォクシー,セレナとの違いを比較!

2018.03.30

ライダーの口コミを調査!

引用 オーテックジャパン

それでは、オーテックブランド、セレナライダーの口コミを見ていきたいと思います。私は正直、最新のセレナライダーってなかなか見かけないんですよね。

まぁ自分が気にして見てないだけかもなぁ、なんて思っていたのですが、調べてみるとやっぱり今回のセレナライダーはあまり売れ行きがよくないらしいんです。

外観の口コミ

口コミを見てみても、外観の評判はう~ん、というかんじでした。

  • 初代ヴォクシーに似ているし、白色だと新幹線っぽい
  • うしろ姿だけがかっこいい
  • フロント部分が昆虫みたい
  • 前の型がかっこよかっただけに残念

参考 価格.com セレナ口コミ

など、以前のセレナライダーの評価の方が断然高かったんです。なかには、カブトムシ系という口コミもありましたよ(笑)

さすがにカブトムシには見えないだろ、と思いましたが、バッタに見えた私が言えることじゃありませんよね。ライダーシリーズが昆虫に見えるのはみんな同じようです。

ちなみに、前の型となるC26型のセレナライダーがこちら。

引用 グーネット

た、たしかにカッコイイ。こっちの方が断然かっこいいと思います。私は車のフロントグリルは、縦横の線がある格子状よりも、横線のみのボーダーのほうがかっこよくて好きなんですよね。

今回のセレナはちょっと、ライダー感のスポーティさが少ないかんじがします。

高評価の口コミ

とはいえライダーシリーズのファンは多いので、実際乗られている人は満足しているようでした。ライダーといえば、やはり加速力や乗り心地がいいというのが大きい魅力。

ライダーファンは、ライダーから新しいライダーへ乗り換える人も多いんだとか。そして内装や走行機能の口コミとしては、

  • 飛びぬけたデザインがかっこいい
  • ライダーは珍しいので街でよく見られ、優越感がハンパない
  • 確かに値段は高いが、専用の室内やアルミなどを考えると安い
  • なんだかんだライダーはリセールがいい
  • ライダーは個性があふれてる

参考 価格.com セレナ口コミ

など、高評価が多く見られました。たしかに、珍しい車に乗っていると「見られてるぅ~っ」なんてテンション上がりますよね。私も目立ちたがり屋なもんで(笑)

やっぱりみんなとの差をつけるなら、ライダーシリーズがアツいのかなって思いました。無難に選ぶのもいいけど、やっぱり個性も大事ですよね。

ちなみにリセールとは、正式にはリセールバリューといいまして、ようするに売るときの値段ということです。

ライダーシリーズは、スタンダードな車よりも需要が少ない割に中古車の供給が足りていないので、リセールバリューがいいんだそうですよ。

だがしかし、値段のことを考えるとやっぱり私は普通のセレナで十分です(笑)セレナライダーは、ベースとなるセレナをカスタムしているので、基本の装備などは同じですからね。

ということで、基本となるセレナについても説明していきたいと思います。

スポンサードリンク

セレナの特徴

セレナにはたっくさんの便利な機能がそろっていますが、ありすぎて分からない、なんていう声が多いんですよね。

いろいろ便利なんだろうけど、「結局のところセレナってどんな車なのよ。」えぇ、みなさん疑問は同じです。ということでまずは、セレナの特徴から紹介していきたいと思います。

視界が広い

引用 日産公式HP

日産セレナの大きな特徴といえば、なんといっても視界が広いこと。いつも運転している私だからこそ分かる、本当に魅力なポイントなんです。

ミニバンなどの大きい車は、フロントの窓が大きいのは当たり前ですよね。でも、車によっては助手席側の窓のふちのようなところが邪魔になりませんか。確かに慣れれば気にならないかもしれませんが、でも見えやすいに越したことはないですよね。

セレナの窓はすごいですよ。ミニバンの「運転しずらそう」という悩みが一気に吹き飛びます。運転が得意ではない奥さんも大絶賛です。

とにかく広い

引用 日産公式HP

私がファミリーカーを買うにあたって、特に重要視していたのが「室内の広さ」なんですよね。運転席が広いのは当たり前ですが、子供たちが乗る2,3列目も広くないと意味がない、なんて思ったわけです。(割と強めの家族思いアピール)

そしていろんな車を試乗していき、乗り心地や広さを見ていったんですよ。その中でもセレナはとにかく広かった。試乗したときの私の第一声は「ひっろ」でしたね(笑)

それもそのはず。セレナは、セレナ級の大きさのミニバンの中で一番の広さだと、営業の人に教えてもらったんです。セレナ、ナイスですね。結局我が家はこの室内の広さが最終的な決定打となったわけです。

ちなみに、うちのセレナに友達や親を乗せることもあるんですが、みんな第一声は「やっぱりセレナは広いな~」なんですよ。この「やっぱり」がうれしいですよね。やっぱりセレナは広いんですよ。

そんなセレナには便利な機能もたくさんあるんです。詳しい機能はこちらの記事に書いてるので、ここでセレナという車の魅力をもっと知っていただければと思います。私が惚れ込む理由が分かっていただけるでしょう。

新型セレナ2018年モデルチェンジ!【最新情報】2019年e-POWERに4WD!?

2018.04.03

セレナの口コミは?

引用 日産公式HP

セレナがどんな車かが分かったところで、ここからはセレナユーザーの実際の声を聞いてみましょう。私もセレナのいちユーザーなので、辛口評価もしていきたいと思います。

デザインの口コミ

やっぱり第一印象は車でも人間でも顔ですよね。正直なところ、やっぱり私もカッコイイ顔した車が好きです。しかし、一家のドンである奥さんの意見は流すことはできません。

ちなみに我が家の場合、「いかつい顔の車は嫌よ!」という一言で、ノアやヴォクシーのようないかつい顔をしたミニバンの選択肢はなくなったわけでございます(笑)

セレナを選んだときの私の印象としましては、まぁいいんじゃない、無難だし、というかんじでした。そして他のセレナユーザーの口コミを見てみると、私と同じような意見が多くみられたんです。

  • 他のミニバンより主張もしていないが、自然なかんじで存在感がある
  • オラオラ系でもなく、個性的でもない
  • 好みはあるかもしれないが、十分な風格があると思う
  • ハイウェイスターもカッコイイが、若過ぎる印象があるのでノーマルデザインとの中間が欲しい

参考:価格.com セレナレビュー

セレナを選んだ人は、特別カッコイイから、という理由で選んだわけではなく、私のように無難に選んだ人が多いんだなぁ、という印象を受けました。

ちなみに、セレナの中でもカッコイイといわれるハイウェイスターは、こちらの記事に詳しく書いていますよ。

セレナVSノアで違いを比較!おすすめミニバン人気車対決

2018.03.30

人気のカラーを選ぶのも重要ですよね。

新型セレナの1番人気色は赤黒?白?本当におすすめの色は?

2018.03.27

内装や乗り心地の口コミ

セレナの装備で、私が気に入っているのはなんといっても荷台部分の後ろのドア。ミニバンの後ろのドアってかなり大きいので、場所も取るし開けづらいんですよね。スペースがないときなんて、駐車をし直す必要もあるので大変です。

でもセレナは、後ろのドアを開けるスペースがなくても、上半分だけ開けることもできるんですよ。荷物が傾いて落ちる心配もないですし、このドアはかなり役立っています。

他のセレナユーザーの口コミを見てみても、

  • スーパーの買い物の時など、物出し入れはハーフバックドアしか使わない
  • ハーフドアがあったからセレナを選んだ

参考:価格.com セレナレビュー

など、ハーフドアを高く評価している人が多かったんです。そしてそのほかにも、

  • セレナは揺れがないので快適
  • シートが非常にいいので座り心地が最高
  • 2列目も広く、シートも疲れにくい
  • 視界が広く運転しやすい

参考:価格.com セレナレビュー

などと乗り心地の良さも評価されていました。ただ、反対にあまりいい評価ではなかったのが走行機能でした。

そんな乗り心地はこちらでもまとめています。車中泊だってできます。あわせてご覧ください。

車の乗り心地セレナC25型C26型を分析!家族が喜ぶ納得の装備

2018.05.06

日産セレナで車中泊仕様グッズ紹介!家族4人用のマットやベッドとは?

2018.04.09

走行機能の口コミ

セレナのちょっと残念はところが、出だしの遅さなんですよね。奥さんは特に気にならないと言っているんですが、せっかちな私はどうしても加速力も欲しかった。というのが正直なところです。

そして私のように、セレナの走行機能について少し不満に思っている人が多かったんですよね。

  • 出だしのモッサリ感が我慢できたら素晴らしい車だと思う
  • アクセルを思いっきり踏んでも加速が遅いし、うなる
  • 若干のパワー不足を感じる
  • 急発進の防止だと思えば全然苦にならない

など、セレナのモッサリ感はどうしても避けられないみたいです。ちなみにモッサリ感とは、速しようとしてもスピードが出るまで時間がかかり、にぶいかんじです。

とはいえ、安全に運転してこそ優良ドライバーですもんね。これは、イライラしないでゆっくり運転しましょう、というメッセージなんだと思うようにしてます(笑)

カタログや営業の人の言葉だけでは、なかなか乗り心地や実際の不満などは分かりませんよね。車選びに大切なのは、実際に乗っているユーザーボイス。後悔しない車を選ぶためにも、参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • セレナは今人気のミニバンで、便利な機能がたくさん揃っている
  • ライダーとは、日産の子会社であるオーテック社が日産車にカスタムした車
  • ライダーシリーズは、早い走りに特化したスポーティタイプの車
  • セレナは、走行時のモッサリ感以外は高評価
  • 新型のセレナライダーの外観はあまり評判は良くないが、走行機能や乗り心地は高評価

人気のセレナ、しかし無難な外観のセレナ。結局のところ「車は無難がいい」と選ぶ人も多いですが、人との差をつけたい、個性を出したいと思うのであれば、セレナのライダーも検討してみてはいかがでしょうか。

確かに値段は高いです。でも間違いなく言えることは、人から見られる優越感はハンパなく味わえるということですね。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください