シエンタの内装は旧型と新型でどう違う?とことん徹底比較!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

大きく旧型と外観が変わった新型シエンタ。内装も全く別物に変身しました。

古き良き昭和くささが残る旧型と、21世紀にふさわしい近未来っぽいスマートな新型。どちらにも良さがありますが、やっぱり古臭さは垢抜けない感じもします。

外観に合わせて装い新たな新型シエンタの内装のあれこれを、旧型と徹底比較してみました。

 

スポンサードリンク

旧型と新型、シエンタ大変身!

ミニバンっていっぱい種類あるけど、だいたいイメージするのがCMなんかもバンバンやってるヴォクシーとかセレナとかですね。大人7〜8人はしっかり乗れちゃう広々室内の箱型の車体が、子育て家族にも優しい車ってことで人気です。

で、例えばお子さんが一人、なんてご夫婦にピッタリサイズのちょっと小さなミニバンとして登場したのがトヨタのシエンタ

ミニバンっていうか普通乗用車を一回りくらい大きくして、箱型にして無理やり3列シートでミニバンにしちゃった、って感じもあります。

ディスってますけど、シエンタは結構マイブーム旋風巻き起こってる、気になる車の一つです。それもこれもシエンタの外観がね…インパクト強くてアクの強さがひと目見たら忘れられません

デザイン云々は置いといて、まずシエンタの大きさがピンとこない方はこちらをどうぞ。現行ミニバンのサイズをわかりやすくまとめてみました。

人気おすすめミニバンをサイズ別に28車種比較!家族が増えたら!?

2018.04.09

シエンタの旧型と新型の見た目の変身っぷり

引用TOYOTA GAZOO Racing        トヨタ公式HP

まずちょっと外観の劇的ビフォーアフターをご覧ください。可愛いい子ダヌキのような子リスのような、愛くるしい小動物系が大変身。すっかりヒゲ面の精悍な顔立ち。もう全然面影ないですよね。こうなると気になるのが中です、中。

この劇的な見た目チェンジはフルモデルチェンジといって、外観だけでなく内装も機能も色々ゴッソリいじって改良してます。さぞや中も奇抜な感じの変化なんだろな、って思いました。

が、内装インテリアを手がけた匠の技、おそるべしです。

外観の奇抜さもおそるべしですけどね。あの外観デザイン、カッコいいのかダサいのかについてもまとめてあります。

シエンタのデザインはカッコいいの?ダサいの?評価は真っ二つ!

2018.04.15

絶対気になる内装の変わりっぷり

引用トヨタ公式HP

これ。新型シエンタの内装。外観に似合わず、かなりの高級感漂うシックな作り。高級ミニバンとして名高いヴェルファイアとかにも引けを取らない!は言い過ぎですが、安っちさがないですよね。

あの外観からは想像出来ませんでした。ドア開けたらこんなリッチな作りとは。ギャップ萌え間違いなしです。

だって旧型なんてドア開けたらこれですよ。これ↓

引用トヨタ公式 旧型カタログ

普通に「あー…」って思っちゃいました。外観と、なんのギャップもない思った通りの作りです。

で、パッとみて思ったのが「おもちゃっぽい」。ハンドル周りがいかにもプラスチックですね。まぁ色も私は好みじゃないからってのもありますけど、とにかくチープさと昭和感もハンパないです。

だからシエンタのフルモデルチェンジって、外観も思い切ったことやらかしてくれましたが、内装も思いっきりやらかしてくれてます。しっかり劇的ビフォーアフター状態です。

新型の内装は、匠のセンスと技がキラリと光る、時代に合ったデザインになってます。どこをどう匠がいじったのか、その技を細かく見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

これっぽっちも名残のない潔い匠ワザ

なんとなく漠然としたイメージですが、お家のリフォームってどこかしらに昔の面影が残されてます。

特に日本家屋なんかはいい木材で柱や梁なんかが出来ていて、味わい深く落ち着きのある古民家は今やちょっとしたブーム。

リフォームのときにも柱の一部を再利用して、古き良き面影を残しつつ、新しく改造してるビフォーアフターとかありますよね。で、その時代に生きてたわけでもないのに「懐かしい」感じが漂ってます。

そんなレトロな懐かしさを好む方には、旧型シエンタの内装はツボかもしれません。

でも新型シエンタは、懐かしさは感じられず、新しさが際立ってます。潔く今っぽさ漂う現代建築のような新鮮さがあります。

ハイテク感満載なメーター

引用トヨタ公式 旧型カタログ     トヨタ公式HP

機械の計器類って、一番時代の変化を感じませんか。例えば体重計。ちょっと歴史ある温泉旅館なんか行くと、脱衣所に古い針のついただけの体重計が置いてあります。

最近は体脂肪率とかも表示される、デジタル表示の体重計が主流ですよね。あ、でも私はデジタル体重計よりも針だけのアナログの方が好きです。

体脂肪率とか、一度気になっちゃうとラーメンとかビール我慢した方がいいのかな、なんて思っちゃう。健康的な体型維持のためには、体脂肪率も把握しておくといいんですけどね。

そういう、もっと詳しい情報をパッと見て分かるように進化したのが新型シエンタのメーター

やれ今何キロ出てるだの、ガソリンあとどれくらい残ってるだのを把握するのにメーターは欠かせません。

最近はハイブリッド車もあるし、モーター走行中のエネルギーやらECOな走りの状態なんかも新型のメーターなら把握できて便利です。

ハイブリッド車ってなに?

一般的に車はガソリン燃やして走る。

加えてモーターが付いてて、ガソリンだけの走りじゃなくモーター走行も出来ちゃう二つの動力源があるのがハイブリッド車。

そもそも見た目が近未来っぽくてカッコいいですね。なんかメカ系アニメのコックピットの計器みたい。旧型のアナログ計器は、逆に針の動きがレトロで萌えますけど。

時代の変化を感じるエアコンスイッチ

引用トヨタ公式 旧型カタログ     トヨタ公式HP

旧型シエンタの内装で一番アンティーク萌えするのが、エアコンスイッチ。なんですか、この昭和初期のテレビのチャンネル変える部分みたいなガチャガチャ回すとこ。

いまどきこんなガチャガチャまわすのって、それこそ子供が喜ぶトイカプセル入った100円とか200円くらいの小銭で回せるガチャガチャマシーンしか馴染みがありません。

今は外国人観光客にも人気があるってことで、空港内にたくさんのガチャガチャマシーン並んでます。あの、自分で回してアイテム出てくることが面白いんですよね。

でもこれが車となると、いちいち回すのめんどくさい。なんだかんだガチャガチャしてくうちに、ここ回りにくくなったり壊れちゃったりするんですよね。

見た目には旧型のエアコンスイッチ、むちゃくちゃツボですが、「古臭さがいい」ってだけで、実用性は微妙

それをググッとハイテク感ある、お洒落な家電みたいに匠はセンス良く改良しちゃいました。エアコンの調整なんて、簡単に出来れば充分なんですけどね。女性にも好まれそうなデザインへと変わっています。

車内空間の空気もおしゃれに

引用トヨタ公式 旧型カタログ   トヨタ公式HP

女性に好まれそうな、お洒落内装をさらに匠はぶち込んでます。それがアロマディフューザー。アロマオイルで車内空間の空気も演出できます。

だいたい車ってなんか臭いですよね。独特の臭いがダメで、私はあの臭いで車酔いが酷くなります。いくらミニバンが室内広々快適でも、やっぱり臭いはこもるもの。

一応旧型には、空気清浄機能は付いてました。マイナスイオンっていえば有名どころのプラズマクラスターが。

独特の臭い以外にも花粉とかカビとか、目に見えない浮遊物って車の中にもありますからね。

でもなんかただの通気口みたいで、マイナスイオン出てるのかどうかも実感なさそう。旧型の空気清浄機能はお洒落さゼロだし、効いてんのか効いてないのかどっちやねん!って感じです。ここは見た目も全く萌えません(笑)

新型では、そんなお洒落さゼロが見事にレベルアップしてます。「なんと匠は、移動手段としての活躍の場が多い車内空間も、快適に過ごせるようドレスアップしてしまったのです」みたいな感じ。

あ、ここ、ビフォーアフター調のナレーションで読んでください(笑)

女性って香りを楽しむの好きですよね。洗濯物の柔軟剤すら好みの香りを探して、香りでもお洒落さを追求します。私なんか、なんでもいいんですけどね。子供に「パパ臭いから近寄りたくない」って言われなければ(笑)

もし言われたら1時間くらいお風呂に入って念入りに洗って、それでもプチ凹んでると思いますけど。

パパ臭いも参りますが、車臭いのも参っちゃいます。アロマは香りで気持ちも穏やかになったり、除菌効果があったりします。香りの好き嫌いも自然の植物の香りだから嫌味もなく、清々しい室内を保てそうです。

見た目もお洒落。ほんのりあたたかみある灯りもムーディーです。車内空間演出にはもってこいですね。

使うアロマも好きなの買ってもいいし、一応メーカーさんでもいくつかご用意してます。

アロマブライト(スターターキット)

ディフューザーにエッセンシャルオイル(5ml)1本と、オイルパッドが付いた便利な3点セット。各2,800円(税抜)

Fresh Rosemary(フレッシュローズマリー)

           ストレスや緊張を和らげ集中力をアップさせる爽快感ある香り

Mint Refresh(ミントリフレッシュ)

           頭をスッキリさせるスーッと軽く透き通るような清涼感ある香り

Lavender Smart(ラベンダースマート)

           心身ともにリラックスする甘くすがすがしいラベンダーの香り

Citrus Cute(シトラスキュート)

           心を明るく前向きにしてくれる甘くフレッシュな柑橘系の香り

Herbal Green(ハーバルグリーン)

           リフレッシュ効果と適度な落ち着きをもたらす鮮烈で力強い香り

Floral Field(フローラルフィールド)

           心を解きほぐし幸福感を与える上品な落ち着きある花の香り

アロマオイルのみ(オイルパッド付き)は、1本1,400円(税抜)

引用トヨタ公式HP

シートの雰囲気もラグジュアリー

引用トヨタ公式 旧型カタログ   トヨタ公式HP

車内を見たとき、どどーん!と視界に入ってくるのがシートです。タクシー乗る時も白い清潔なカバーがしてあると、なんだか気持ちよく利用できます。

その一番車内で幅を効かせてるシートも、ダイナミックに改造されました。シート素材は旧型も新型もファブリック、つまり布製ですが、シートデザインも一新されてるから高級っぽく見えます。

クッション製もアップして、板に座ってる感のあった旧型シートの座り心地も良くなったんだそうです。特に3列目、かなり薄くてバスの補助席かっていう座り心地の悪さも改善されました。

シエンタは旧型も新型も、3列目は2列目シートの下に押し込む形での収納なんです。

引用トヨタ公式HP

こんな感じで簡単にパタパタ畳んで、2列目シートの真下に隠れちゃいます。おかげで荷室は大きく確保できますが、その分厚みのないシートじゃないとこの収納方法が出来ません。

だから旧型は薄いわ硬いわで、なおさらチープ感は満載でした。これを匠の涙ぐましい努力で、厚みを持たせつつデザインも見直して、安っちさを払拭。

涙ぐましい努力したかどうかは知りませんけどね(笑)でも見た目も座り心地も格段にアップしてます。シートのカラーもエグゼクティブ。

引用トヨタ公式 旧型カタログ   トヨタ公式HP

たかが色、されど色。シートのカラーひとつとっても、安っぽさと高級感は一目瞭然。新型シートはどの色も落ち着いたラグジュアリーな雰囲気です。

旧型、いいとこないですね(笑)あんまりこき下ろすのもなんだか可哀相なので、旧型のいいところも探してみました。

旧型の内装で良かったところはある?

シエンタの旧型で、ここが良かったーって意見の中には、外観の可愛らしさが一番に挙げられてます。ちょっと小型のミニバンだから、ママ専用のセカンドカーとかによく利用されてるみたいです。

だから女性の目線でいうと、新型シエンタの斬新な外観はちょっぴり残念。内装の数々のチープさも、あの外観には可愛らしく似合っていたとも言えます。

それに旧型は小物収納力が優れてました。けっこうあちこちに細々したものをきちんと片付けておける収納場所が多かったんですね。

小物収納力はどっちが優秀?

引用トヨタ公式 旧型カタログ   トヨタ公式HP

旧型と新型の、収納場所を赤い点で比較しました。こうして見ると、明らかに旧型の方が収納場所が多いことがわかります。

人によっては、一個の場所に適当に色んなもの押し込んじゃいますよね。で、あとでどこにしまったか分かんなくなって、てんやわんや。

私も適当に片付けちゃうタイプなんで、決まった場所に片付けないと奥さんから鉄拳飛んできます。

旧型は収納多いから、あれはここ、これはこの辺に、って感じでスッキリどこに何があるのか車内も片付けやすい。ここは旧型の良いところです。

一方で新型は、特に運転席周辺の収納が減りました。まぁ運転中は物の出し入れしませんから、飲み物置ければいいかなって気もします。

おー。旧型にもいいとこあった、なんて思いましたが、そこは匠もお洒落にアレンジ。新型の収納、場所は減ったけどセンスの良さがケタ違いです。

旧型の収納デザイン

引用トヨタ公式 旧型カタログ

旧型の収納は、たしかに場所は多いけど、片付け出来ればいいよねっていう感じがしませんか。機能的には使い勝手は良さそうだけど、なんか事務的。味気ないですね。

新型の収納デザイン

引用トヨタ公式HP

こちらは新型の収納デザイン。全体的に丸みを帯びたフォルムで、柔らかい印象があります。なんだか築40年くらいのアパートと新築のデザイナーズマンションくらいの差がありますね。

さらに詳しく新型シエンタの魅力を調べ上げて、こちらにまとめてあります。車体カラーなんかも一挙公開してますので、参考にどうぞ。

トヨタ新型シエンタで車中泊!ベッドやグッズで快適キャンプ!

2018.05.03

トヨタシエンタが大人気の理由は?!特徴は「小さいのに○○」

2018.04.28

新型シエンタのカラー選び!人気色やおすすめ色を徹底掘り下げ

2018.04.23

シエンタ内装を手掛けた匠の声

ここまで内装もガラリと変わった新型シエンタ。フルモデルチェンジって言うからには、まさに心機一転。ほぼ別物に生まれ変わっちゃうんですね。まぁここまで潔く変身しちゃうのも、珍しいかもしれませんけど。

でも、旧型シエンタの特徴でもあったシートを2列目の下に収納、という制限は見事に克服して生かされてます。この辺りは、匠の手腕に拍手喝采を送りたいと思います。

そんな内装を手掛けたインテリアデザインチーフの方のこだわり、匠自ら語ってくれてます。

スポンサードリンク

旧型にはない新型の内装アレンジ

さて、旧型と新型でいくつか比較してきましたが、旧型では成し得なかった内装オプションが追加されてます。

匠のセンスがキラリと光る、とにかく「高級感」を重視して高級な感じに大変身。

もちろんそれ相応の諭吉がさらわれますけどね。

より一層の高級感

あれもこれも内装インテリアを全部ぶち込めないので、お好みで選んでどうぞーっていう内装アレンジをご紹介します。

ハイセンスな雰囲気の内装にしたい、予算に余裕のある方向きのインテリアです。

シートの材質にこだわりたいあなた

引用トヨタ公式HP

基本のシエンタのシートって、飲み物こぼしたら確実にシミがつくであろう、落とすの大変なファブリック素材です。

まぁ旧型のファブリックよりは上品な布使ってますけどね。それでもやはり布には変わりありません。染み込んだら最後、オキシクリーンとか酸素系漂白剤でも使わないとシミも残っちゃいそうです。

そんなめんどくささがないのがビニール素材。ビニールっていってもコンビニ袋とかとはまた違います。

ちょっと合皮っぽく見えるような、見えないような…汚れに強く、しなやかでしっとりとした艶感あるシートご用意されてます。

引用トヨタ公式HP

ちなみに運転席や助手席、2列目シートと3列目シートはお値段に差があります。3列目シートは新型で少し改良されたとはいえ、厚みのない作りですからね。それに結局畳んでるときのほうが多くて、あまり使わないって方もいるでしょう。

3列目も高級感をバッチリ抜かりなく出しておきたいリッチな方は、それなりの諭吉をご用意下さい。

上質な見た目と、シミがついても慌てず騒がず優雅な時間を過ごせること間違いなしです。

ハンドル握ると性格が変わるあなた

引用トヨタ公式HP

普段は穏やかな性格なのに、ハンドル握るとオラオラ系に変貌する方っていますよね。私は普段も運転中もおんなじように、だっらーってしてるので、運転中に性格変わるとかって聞いてもあんまりピンと来ないんですが。

そんなハンドル握るとオラつく方、もしかしたらハンドル部分をグルッと革巻き仕様にすると、高級車っぽくなるので落ち着いたドライビングが出来ちゃうかもしれません

ついでにシフトノブも高級チックに

引用トヨタ公式HP

ハンドルと一緒に運転中とかにカチャカチャいじるシフトノブも、お揃いで革巻きに出来ます。

ハンドル・シフトノブが高級車チックだと、いい車乗ってる錯覚で安全運転ドライバーに大変身!…ってなるといいですね。いかなるときも、安全運転は心がけましょう。

でもだいたい高級車のいいやつは、こういうとこ本革仕様が多いですからね。プチ贅沢してリッチにするのも悪くありません。

大人の味わいを表現したいあなた

引用トヨタ公式HP

そうそう、シフトノブ周辺のパネル部分もよりシックな装いにも変えられます。本来は黒か白で運転席付近はカラーが統一されてますが、木目調やいぶし銀調がアクセントになって、一層の特別感が出ますよ。

以前友人の特別仕様のマークXに乗ったことがありますが、部分的に木目調の内装で「なんかいい車乗ってるな、おい」って感じました。ちょっとしたアクセント次第で、さらなる高級感が出るんですね。

結構あれこれカッコいい内装にするには、諭吉がバンバンいなくなります。必殺仕事人のナレーション、思い出しちゃいました。

「金金金の世の中で 泣くのは弱い者ばかり」とかなんとかっていうの、ありましたよね。続きは覚えてませんけど。

チャララ〜って音楽流れて、藤田まことさん演じる中村主水が暗闇から現れそうです(笑)

こんな感じでバンバン諭吉が羽ばたくオプションも、旧型シエンタにはありませんでした。匠の新型シエンタの内装へのこだわりが現れてますね。

シエンタに関してこちらも併せてご覧ください。グレードはこちら。

シエンタの口コミ評価から人気を探る!おすすめグレードはどれ?

2018.05.03

燃費や維持費に関してはこちら。

シエンタのハイブリット車VSガソリン車!!お得なのはどっち?!

2018.05.10

シエンタの燃費は悪い?実際は?ガソリン車とハイブリット車を比較

2018.05.04

まとめ

外観も含め、内装の激変っぷりにもいちいち驚かされることばかりのミニバン・シエンタ。

  • 見た目の奇抜さとはかけ離れた内装インテリア
  • 古めかしいアナログメーターもデジタル表示でさらに見やすく
  • スイッチひとつ見ても時代の変化をしっかり反映
  • 車内空間演出もさりげなくお洒落
  • シートはデザインもカラーもシックに変身
  • 細かな部分も劇的ビフォーアフター
  • 旧型にはないさらなる高級感を生み出す内装オプション

レトロな雰囲気バリバリの旧型シエンタの内装は、昭和くささがいいところ。かえってあのプラスチックっぽい運転席がクセになりそうですね。

ハイテクっぽい高級車に負けない格好良さのある、新型シエンタの内装のほうが私は好みですけど。

見た目の奇抜な変化にちょっとためらっていた方も、内装はお洒落な変化してますから、ご安心を(笑)

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください