スペーシアの維持費は一体いくらかかる?家計は苦しい?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

我が家のワクワクマシーンとすてきなキャッチフレーズのスズキスペーシアデザインも可愛らしく、機能性もあり、家族のお出かけにぴったりという雰囲気ですよね。

しかし、車を購入したはいいものの、実際に気になるのはその後の維持費ですよね。今回はスズキスペーシア年間の維持費と、その維持費家計にどのくらい関わってくるかを見ていきたいとおもいます。

 

スポンサードリンク

スペーシアってどんな車?

さくら(妻)
パパ、スズキのスペーシアって素敵よね。この前の車購入の話、スペーシアはどうかなっておもうんだけど、どうかしら?
源十郎
うん。いいね。僕はママが乗りやすいと思う車が一番いいと思うよ
さくら(妻)
でも私、スペーシアはCMでしか見た事がないんだけど、実際にはどんな車なのかしら
源十郎
そうだね。まずはスペーシアがどんな車なのかを説明するね

スペーシアの魅力の一つは豊富なカラーバリエーションです。ブラックやホワイト、レッドなど王道カラーをはじめツールグリーンパールメタリックブラック2トーンルーフのように、車のトップ部分とボディ部分を別な色に変えることができるツートンカラーを含む14のカラー展開があります。

こんなにたくさんの色があると、新しく購入した車を道中で走らせた時に、あ!同じ色がいる!てことにもならなそうですよね。しかも、ツートンカラーだと高級感もあるし、一つの車で二色なんて、なんだか一度で二度おいしいみたいな得した気分になりますよね。

また、車内あるあるの前席はエアコン効きすぎて寒いけど、後ろは全然効かずに熱いという問題。スペーシアはスリムサーキュレータで社内の空気を循環させてくれるから、車全体が同じ気温で快適に過ごすことができます。

サーキュレータ機能があるなんて、室内についているエアコンの機能のようですよね。ちなみに私の家のエアコンにはサーキュレータ機能はなく、上下にスウィングして風を送るだけなので、なんだかスペーシアの車内の方が快適に過ごせそうなきがしてきました。

セーフティサポートももちろんついていて、こちらは2017年度予防安全性能評価最高ランクを取得しており、ヒヤッとすることも限りなくゼロに近くなっているみたいです。

車の運転中にヒヤっとする事があると、せっかくのお出かけ気分も台無しですよね。最近は高齢者の方の運転中の事故も多発しているので、車自体にこんなサポートシステムがついていると、安心ですよね。私の母も最近暗くなってくると車の運転が怖いと言っていたので、こんな車に乗ってくれると周りの家族も安心できますよね。

このようにたくさんの魅力が詰まったスペーシアですが、もっとスペーシアの事をしりたいという方は下記の記事をご覧ください。

スペーシアの乗り心地は実際どうなのか徹底的に調査した結果

2018.09.03

 

維持費ってなにがあるの?

さくら(妻)
スペーシアってややっぱり素敵な車ね。ますます購入したくなったわ。でも、車を買うと維持費がかかるのよね?私車の維持費ってよくわからないの。
源十郎
維持費って良く言うけれど、実際に維持費ってどんなものがあるのか、その内訳を説明していくね

車の維持費の内訳には、自動車税重量税自賠責保険任意保険車検ガソリン代駐車場代があります。

自動車税

自動車税とは、車が持っている人が毎年払わなければいけない税金です。原則として納付期限は毎年5月31日です。その年の4月1日午前0時時点に、車の車検証に登録されている「所有者」が支払う税金です。

私たちが物を購入するときの消費税にのように、車を所有するためのお金を自動車税として支払わないといけないんですね。車って買った後にも所有しているだけでお金を払う必要があるんですね。

重量税

重量税とは、自家用車の場合は車両の重さによって金額が異なり、軽自動車は一定の金額が課されています。これは、車体の重い車のほうが、通った道路を傷めるため、その補修の為に支払う税金です。支払は車の購入時や車検の際にディーラーなどに間に入ってもらって支払うことが多いので、直接役場などに支払うことはあまりないそうです。

よく、道路の補修工事とか街中で見かけますが、費用はこの税金から出ているんですね。そう考えると、普段通っている道路や歩道などにゴミなどが落ちていたら拾いたい気分になりますよね。

自賠責保険

自賠責保険は、自動車を運転する際には必ず加入しなければならない保険です。法律で加入が義務づけられており、原動機付き自動車を含むすべての自動車は必ず加入しなければなりません。戦後の自動車の普及により、交通事故も多発しましたが、事故にあった被害者が充分な補償をうけられなかったことから問題視され、義務づけられました。

確かに、交通事故の被害にあって、加害者から、保険に入ってないから、お金払えません。なんて言われてもどうしようもないですし、その逆の立場もしかりですよね。

車検

車検とは、自動車が安全に道路を走れるように、定期ごとに様々な検査をすることです。普通車は新車であれば購入後3年後に初回、その後2年毎に一度と決められています。

これはまさに、自動車の健康診断といったところですね。私たちにも、運転免許を取得するなどの決まりごとがあるように、車にもこういう決まりがあるんですね。

ガソリン代

ガソリンはみなさんご存知の通り車が走るための燃料ですね。ガソリンの値上がりなどは本当に家計に影響がでてきますよね。安いガソリンスタンドを探す為に、いつも目を光らせて車を走らせています。また、安いガソリンスダンドは友人との会話の一つでもあるくらい、僕の生活には根付いています。

駐車場代

駐車場代は人によってかかる金額がことなってくると思います。自宅に駐車場がついている方、月極めに駐車場を借りている方、また職場での駐車場がかかる方もなかにはいらっしゃるかもしれません。車を購入の際によく考えるポイントの一つかもしれないですね。

 

スポンサードリンク

スペーシアの年間の維持費とは

さくら(妻)
車の維持費ってこんなにいろいろあったんだね。でも実際にスペーシアをかったら、いったい年間にどのくらいの維持費がかかるのかしら
源十郎
うん、維持費の内容がわかったところで、実際にスペーシアを購入した際にかかる年間の維持費を説明していくね

スペーシアの年間の維持費

  • 自動車税・・・スペーシアの排気量は660ccなので、自動車税に金額は1万円です。
  • 重量税・・・スペーシアはエコカー減税対象なので2500円になります。
  • 自賠責保険・・・車購入時3年分をまとめて支払ますが、一年あたりにすると13,040円になります。
  • 任意保険・・・スペーシアの任意保険は10,600円~72,000円
  • 車検・・・スペーシアの車検費用は40,000円~100,000円
  • ガソリン代・・・スズキHPでの実燃費は30㎞/L ですが、夏や冬の冷暖房のことを考え20km/Lとすると1リッター125円で、年間1万キロ走ったとすると、62,500円となります。
  • 駐車場代・・・これは人によっても異なりますが、月の駐車場代金を6,000円とすると年間72,000円となります。

上記の金額を総合すると年間の維持費は約249,850円(任意保険は40,000円としました)がかかり、一か月の平均が約20,820円となります。任意保険や駐車場代などは個人差があるかと思いますので、もう少し抑えることもできるかと思いますが、だいたいの平均でこのくらいの金額となります。

また、口コミなどをみてもスペーシアの燃費の評価はとても良いです。他の車種と比べてもお得なのではないかとおもいます。

 

スペーシアに乗ると家計は苦しいか

 

さくら(妻)
スペーシアに乗ると、年間で約25万円の維持費がかかるのね。月計算にすると約21,000円だから、パパの月のお小遣いより少し安いくらいね。
源十郎
お小遣いと比べられると何とも言えないけれど、、、。けど、月の維持費がこれくらいならどうにかやっていけそうだね
さくら(妻)
そうね。だけど、もう少し見直しを出来る所はないかしら

自動車保険の見直し

スペーシアの年間の維持費を見て、皆さんはどう思われましたか。この金額なら楽勝だという、なんとも羨ましい方もいらっしゃれば、私のように、もっと金額を抑えられないだろうかという方もいらっしゃると思います。

そんな方にお勧めなのが、任意保険の見直しです。保険というと一つの物に長く加入した方がいいかと思われがちです。しかし、実際には皆さんが保険に加入した当時よりも、たくさんの自動車保険が増えてきています。

最近はネットを介して加入できるものや、デパートや百貨店などに相談窓口があるものなど、自動車保険も身近で手頃なものが増えてるように感じます。実際に足を運ぶのが面倒な方には、ネット上で簡単に見積もりが取れるものもあるので、一度保険の見直しを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

自動車保険の見直しについて詳しく知りたい方は下記の記事をぜひご覧ください。

【見直す時期?】自動車保険の比較おすすめ人気ランキング2018

 

スポンサードリンク

まとめ

  • スペーシアには見た目の魅力だけでなく、便利な機能もたくさん。特に安全性ではトップクラス。
  • 維持費は車を所有する際に払わなければならない義務化さえれているものもあるが、中には金額を抑えられるものもある。
  • 家計が苦しいかには個人差があるが、見直しをしてかかる費用を抑えられるものもある。とくに任意保険は見直す価値あり。

ここまで、スペーシアの魅力や、スペーシアを実際に買った際の維持費などをみていただきましたが、いかがでしたでしょうか。僕としては、やはりスペーシアの燃費や機能性など考えてもおすすめな車です。

この記事を通して、スペーシアの購入を考えていらっしゃる皆様のお役に少しでもたてれば幸いです

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください