スペイドの燃費の評価・高速道路での実燃費や走り方のコツ

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

トヨタの「スペイド」、その特徴と言えばなんといっても車内がひろ~いことです。一度足を踏み入れると、まずそのスペースの使い方に驚くことと思います。

そんなスペイドですが、気になるのはそこプラスアルファで、お財布事情ですよね。

「この車に乗ると平均いくら他の事にお金を回せるの?」来年10月から消費税も上がりますし、節約できるところは節約したいですよね。

今回はそんなスペイドの燃費について解説していこうと思います。

 

スポンサードリンク

TOYOTAスペイドの燃費 公式発表

公式にはだいたいどのくらいの燃費なのか知りたい!

引用先:トヨタ公式サイト

公式発表:2WD….22.2㎞/L   4WD….16.0㎞/L

さくら(妻)
まぁ~、22.2㎞/Lならスカイツリーから横浜まで2リットルで行けるくらい

普段、コンビニなんかで見る2ℓペットボトルでそんな距離いけるならすごくないですか?

でもこれはあくまで公式発表。実際に走ってみたらわかりませんよね。

 

スペイドの燃費本当はどうなの?購入者の口コミをまとめてみた。

新車で購入し、6年間使用してみての感想です。見た目は、ポルテより角ばってて厳つい感じなところが良いです。
内装は、ファミリカーである為のコスト削減か、安っぽく感じますが、慣れると気になりません
収納がそこそこ有り、後部座席が広い為、子育て世代にはもってこいです。特に天気が悪い日、、子供と一緒に乗ってスライドドア閉めて、ゆっくりとチャイルドシートに座らせて、ウォークスルーで運転席に行けるのが便利です。車高が高いので、子供を抱っこしたまま乗っても窮屈感がありません
荷室もベビーカー乗せても、買い物カゴが入ります。
軽やルーミーなどでは、ベビーカー乗せたら、他の物が積めるスペースがありません
燃費は街乗りで17km/L下道で遠出すると20km/L超えます。1500ccFFで、こんなに燃費が良いとハイブリッド必要有りませんね。加速も悪くないし
欠点は、オーディオの音が悪い事、オーディオの音が良かったら100%文句無しですね

引用先:価格.com

乗り心地は格段良いとは言えない、悪くもない。普通。静寂性は静かではないけど、何かが大きく聞こえるわけではなく、全体的にバランスが取れており不快ではない。一般道では14.5㎞前後を行ったり来たり。高速では17㎞くらい。荷物の収納に関していえば助手席の移動幅も大きく後ろのシートも倒れて1人でのショッピングで爆買いしても余裕。物にもよるが大型家電以外余裕で乗る。

引用先:価格.com

自分の母親もスペイドに乗っていますが購入理由が「足腰が悪い祖母の介護がしやすそう。」助手席が大きく動くことと車体が高くないことから乗り降りがすっごい楽にでき、祖母もドライブに行くのが楽しみでした。

源十郎
乗り降りが楽っていいね!しかも自動ドアでしょ?家も考えようかな。。。
さくら(妻)
そうねぇ、おばあちゃんと温泉旅行にでもいきましょうか!

 

スポンサードリンク

スペイドで遠出、高速道路での実燃費は?

購入者の燃費記録をまとめてみました。

  • 燃費は街乗りで17km/L下道で遠出すると20km/L超えます
  • 市街地を走るとリッター14km位でしょうか。高速ではリッター18km位程度だと思います。60km位で夜の国道をタンタンと走っているとリッター20km位は行きそうです。
  • 4WD実燃費は、親戚曰く11~12km/l程度らしいです。FF車は市街地と郊外のバイパスを走って17km/lくらい
  • 燃費はエコ運転をしていても公表燃費の8割未満です。
  • 豪雪地帯ですが11~12ぐらいです。
  • また、高速道路(区間9km)を80km/Hで走行した結果は、24.6km/Lでした。
  • 冬季で4輪駆動だと10km/l未満。

引用先:価格.com

源十郎
いろいろな口コミがあるんだなぁ。10km/L~20km/L以内の間だね。
さくら(妻)
走り方に秘密がありそうね。

まぁ~普通車で荷物もSUV並に乗って平均10㎞/L以上走るって燃費良い方だとは思いますね。

 

スペイドと同じような他の車と燃費を比べてみた。

これまでスペイドのみでしたが他とはどうなのか、これが気になりますよね。

まず同じようなコンパクトカーが「ソリオ」「ポルテ」「ルーミー」「タンク」あげればキリがないくらいありますよね。

そんな中でもピックアップして同じTOYOTA車同じような形のルーミーと比較してみましょう。まずサイズですね。

ルーミー:全長3725mm、全幅1670mm、全高1735mm

スペイド:全長3995mm、全幅1695mm、全高1690mm

営業マン
高さ以外はスペイドの方がありますよ。
営業マン
実は車高はルーミーがありますけど内装の天井が高いのはスペイドなんですよ。

そして一番気になる燃費。

引用先:e燃費

これ見て思いました。。。対して変わらないじゃん。。。

正直、このくらいの差なら室内の広さとか見てみたらスペイドの方がよくない?

 

スポンサードリンク

燃費記録に幅があるならスペイドの燃費をよくするコツがあるはず!!

燃費が悪い場合の条件

  • 加速を楽しむような運転
  • 登り坂での加速
  • 風が強い
  • 積載量が多い

燃費が良い場合の条件

  • 時間をかけて加速をし、無理な加速はしない
  • 登り坂でも一定のアクセルワーク
  • 無風
  • 過度な積載はしない

簡単に言えば、急いだりしない運転。心にも時間にも余裕を持ってゆっくり運転すれば燃費は悪くならないみたいですよ。

常にECOドライブを心がけたら公式に発表している燃費に近づくことができますね。

 

まとめ

  • 他の車と比べても大した燃費の差はない
  • 時間、心に余裕がない運転をすると燃費が悪くなる。
  • ECOモードを気にかければ自然とガソリンスタンドによる回数が少なくなる。
  • スペイドの燃費は良くも悪くするも自分の運転次第。

どこに行くにも計画性を持って余裕を持った運転を心がければ自然と燃費も良くなるが住んでいる町の地形やどのくらい遠出するのかにもよることが分かりました。

エコドライブをせず、気楽に走れば14km/L前後の燃費。「発進をゆっくり行う」「アクセルワークを一定に保つ」「信号を見て調整する」という、三つのエコドライブをして、出来るだけ低燃費に運用したいですね。

内装面も含めればスペイドはファミリーカーとして非常に優秀なので、燃費は自分で良くしてあげましょう。

結果、ゆとりを持てば「交通事故」「財布事情」一石二鳥ですね!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください