<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

もしも家に帰って「お帰りなさいませ、ご主人様。」なんて言われたら絶対に気分が良くなりますよね。あ、違う違うフリフリメイドさんの方じゃなくて。

この車はそんな風に、まるで執事が出迎えてくれるんじゃないかっていうほどの世界観。圧倒的な高級感。

トヨタの高級ミニバン・ヴェルファイアの中でも最高級グレードの「エグゼクティブラウンジ」。実際のユーザーはどんな意見をお持ちなんでしょうか。今回わたくし源十郎が庶民の代表として、憧れのエグゼクティブラウンジのご紹介をしたいと思います。

 

スポンサードリンク

ヴェルファイアの最高級グレード「エグゼクティブラウンジ」

ヴェルファイアは、2015年のフルモデルチェンジで2代目に。2018年のビックマイナーチェンジを行い、今も人気を不動のものにしております。

そのフルモデルチェンジで大きく変わった一つに、最高級グレード「エグゼクティブラウンジ」が登場したことがあります。

このエグゼクティブラウンジ、すごいんですよ。調べていくうちに私は驚きすぎて疲れてしまいました(笑)その驚きの秘密ご紹介しちゃいます。

まずはこちらの動画をご覧ください。

外装はエアロ仕様のカスタマイズカーです。内装はエグゼクティブラウンジで参考になると思います。

こちらにも、内装や外装について詳しく書かれています。良かったらご覧ください。

ヴェルファイアの内装と外観を新型VS旧型から徹底比較!!画像も紹介

2018.05.02

2列目シートは快適な乗り心地

エグゼクティブラウンジの一番のポイントはその乗り心地。特に2列目に大切なお客様を乗せる、ということを考えて作られています。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

カタログを拝見すると、エグゼクティブラウンジ2列目にはこんなポイントがあるようです。

  • ゆとりのあるシートサイズ
  • プレミアムナッパ本革シートで座り心地ばつぐん
  • 電動パワーオットマンでリラックス
  • 3列目シートの行き来はスイッチ1つで可能
  • インテリアにもこだわり

2列目シートの機能や素材に迫る

1つ目は、ゆとりのあるシート。今回新型にモデルチェンジして、シート幅を10㎝増やしたそうです。たった10㎝とはいえ、だいぶ違いますよね。握りこぶし1個分くらいでしょうか。ゆとりあるシートになったようです。

2つ目は、ナッパ本革というシートの素材に秘密があるようです。

すみません、私ナッパていうとどうしてもドラゴンボールのあのキャラを思い出してしまうのでプレミアム感感じられなくて・・・。ナッパごめんね。君は優秀なベジータの相棒だ。

調べてみました。ナッパ本革とはこれだ。

ナッパ本革とは高級車に多く利用されている素材だそうで、加工しているので耐久性は本革には劣るようですが肌ざわりが柔らかでしなやかな素材だそうです。

でも革と聞くとお手入れが大変なイメージ。特にエグゼクティブラウンジZには専用カラーとしてホワイトレザーが採用されています。子供が乗って、汚したら大変ですよね。

そこでホワイトレザーはお手入れがしやすいように汚れがふき取りやすい加工をしているそうですよ。しかし、時間がたつとシミになりやすいものです。革と同じお手入れをすることで風味が長続きしますよ。

3つ目は、電動パワーオットマン。まずオットマンってなんじゃと横文字に疎い源十郎は疑問でした。オットマンとは足を乗せるクッションのようなもので、足元を楽にしてくれるんですね。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

足元はむくみや疲れが出やすいですからね。新型ではオットマンの改良も重ね、足が一番リラックスできる角度というものを追求したそうな。ここまでこだわるとは、さすがの高級エグゼクティブラウンジシートです。

4つ目のポイントは、3列目のシートを行きやすくしたこと。3列目に行くには2列目を動かさなきゃなりませんよね。これをスイッチ一つで簡単に手早くできるようにしたんだとか。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

写真のようにワンタッチでパタン。

これには開発秘話があって、以前は電動で動くようになっていたらしいんです。しかしこれだと2列目に座る大切なお客様を待たせてしまう。そこで新型ではあえて手動で手早くできる形にしたそうですよ。こんなところにも2列目への熱いこだわりが伺えますね。

こちらで後部座席の乗り心地を調査した記事も用意してます。合わせてご覧ください。

ヴェルファイア豪華内装とグレード紹介!乗り心地良い後部座席

2018.04.17

見た目も高級感あります

5つ目のポイントとして、インテリアにもこだわりがあります。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

こちらは腕を横に置いたまま手帳やタブレットも見られちゃう大きめのテーブル。デザインはブラウンオリーブ・アッシュパール木目調でオシャレなモダンをイメージしたんだとか。写真を見るだけで分かる社長室感。そう、ヴェルファイアのエグゼクティブラウンジはまさに走る社長室なんですね。

こんな高級感ある車での車中泊はいかがでしょうか。アウトドアがいつもの倍楽しくなっちゃいますね。

ヴェルファイアで車中泊!8人乗りのシートアレンジ方法は?

2018.04.17

こちらは兄弟車のアルファードとの比較。違いはデザインだけじゃなくて、意外にも購入者の違いもあるそうです。詳しく知りたい方はどうぞ。

ヴェルファイアVSアルファードで違いを比較!どっちが人気?

2018.04.05

ヴェルファイア「エグゼクティブラウンジ」の豪華装備

お次は収納スペースや豪華装備をご紹介したいと思います。

ヴェルファイアエグゼクティブラウンジは「こんなのあったら便利だな」と思ったものが全て揃っていますよ。エグゼクティブラウンジはほとんど標準装備で、これでもかという位詰め込まれています。一覧表にしますが、その中でも特にスゴイと思ったものをピックアップして詳しくご紹介したいと思います。

エグゼクティブラウンジ豪華装備一覧ひとこと紹介
  • コンソールリアエンドボックス:500mlペットボトルが2本収納できちゃう。
  • カップホルダー:コーヒータンブラーだってすっぽり。各座席にもちろんあります。
  • 携帯・スマホホルダー:コンセントも5個(ガソリン車は4個)あります。
  • ファイルホルダー:ファイルもずれ落ちずにしっかり入る。これで車内の仕事もばっちり。
  • スマートエントリー(ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能付)+プッシュスタートシステム:クルマに近づくと、スライドドアが自動で解錠&オープン。
  • 読書灯(リヤ2個/LED調光機能付):夜間移動中の仕事もばっちり。
  • パーソナルランプ(フロント2個・リヤ4個):LEDで明るい。間接照明のような効果もあり。
  • 集中コントロールスイッチ(アームレスト格納式):シート横にスイッチが全部ある。座りながら操作出来て快適。
  • 電源/オーディオ入力端子:HDMI入力端子、VTR入力端子が後端部に設置。多彩なオーディオ機器を車内で楽しめる。
  • おくだけ充電(メーカーオプション):充電器なし。置くだけでスマホ充電できちゃう。
  • 全方位約99%UVカットガラス後席用サンシェード:全部のガラスに紫外線カット。
  • ツインムーンルーフ(メーカーオプション):天井も開放的。
  • ベンチレーションシート(フロントシート・セカンドシート):暑い夏も快適。
  • 快適温熱シート(フロントシート・セカンドシート):寒い冬も快適。
  • ステアリングヒーター:ハンドルがあったか。寒い季節に助かるね。
  • ナノイー:クルマのなかでエステ気分。美肌美髪に欠かせない。

参考:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

ビジネスに欠かせない収納もばっちり

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

車内で仕事をするということは庶民にはあまりない経験ですが、エグゼクティブラウンジに乗る人によっては車内も立派なオフィスです。そこでエグゼクティブラウンジでは、ビジネスシーンで必要な小物もたっぷり収納できるようになっています。

コンセントが5個(ガソリン車は4個)も用意。パソコン、スマホにタブレット・・・これだけあれば十分ですよね。

また、普通の車にあるようなカップホルダーは各所にあり、ペットボトルが収納できる場所だってあるんですから。長時間のドライブだって仕事ができる空間になっちゃいます。

お客様を徹底的に待たせない

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

ここでもお客様を待たせない機能がありました。車のカギの予約ボタンを押せば自動でドアが開いてくれるんです。たしかに普通のスライドドアはボタンを押して開くのに時間がかかりますよね。

って言ってもほんの数秒かと思いますが。しかし、されど数秒。ドアが開くまで微妙な空気が漂うのは事実です。こんな数秒でもお客様を待たせたくないというおもてなしの心が感じられますね。

車内はオフィス以上の快適さ!?

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

コンセントが5個(ガソリン車は4個)、HDMI接続端子、VTR端子も装備。夜間ドライブ中の手帳チェックや読書もOKです。社長室?オフィス?いやいや、会議室にだってなれちゃいますよね。

それに、イスに座りながらボタン操作もできるようになっています。まるで飛行機のファーストクラスのようですね(ファーストクラス乗ったことありませんが)。コンパクトなオフィスがエグゼクティブラウンジにはあるんです。

身体ストレスも最低限に「快適温熱シート」

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

こんなに仕事ができる環境にあっても、動き回ることはできません。身体ストレスは溜まっていくでしょう。そこで身体ストレスを最低限にするべく快適な機能がエグゼクティブラウンジにはあるんです。

まず、シートがエアコン状態。涼しく通気性が良くなったり、温かくなったり。お客様が乗っていたら空調って気を遣いますよね。特に女性のお客様なら、冷たい空気が当たってないかな、足元冷えないかなって私だったら終始不安でしどろもどろになってしまいそう。

それに運転士も安心のステアリングヒーター付き。手がかじかんで運転がぎこちないなんてことは絶対にないんです。ハンドルが温まってくれると寒い季節は助かりますよね。これでお客様を待たせずにすぐに出発ができます。

肌や髪も綺麗に守る「ナノイー」

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

女性のお客様にはきっと喜ばれるであろう機能も満載。全方位のガラスが紫外線カット。さらにナノイーが大切な肌や髪を守ってくれます。まるでエステ気分でリフレッシュできることでしょう。

スポンサードリンク

ヴェルファイアの内装サイズは?

次は、そんなエグゼクティブラウンジの内装サイズを見てみましょう。分かりやすいようにライバル車と比較してみました。

ヴェルファイアの内装サイズは、全グレード全て同じです。

ヴェルファイアと、姉妹車であるアルファードが一番広いですね。そして、一番のライバル車であるエルグランドと比べても圧倒的に広いのが分かります。

ですので、ヴェルファイアの内装サイズはミニバンの中でも最強ですね。

車の空間は広い方がゆったり乗れて良いですよね。特にミニバンはファミリーに人気の車です。子供は狭い空間より広い空間が好きですよね。

子供がいると公共交通機関での移動は大変です。必然的に長距離は車での利用が多くなります。ずっと車に乗っていると窮屈さに疲れてしまいます。

あ、でも小さな子供がいるご家庭は「エグゼクティブラウンジ」のある最高級グレードを選ぶことはないかな。こんな高級車に「汚される」や「靴のままシート」に上がるなど、イライラが積もりそうで怖いですもんね。

ヴェルファイアの20系と30系の違いもこちらでチェックできますよ。

ヴェルファイアの「エグゼクティブラウンジ」の口コミチェック欠点は?

さて、実際にエグゼクティブラウンジを購入をしたという方の口コミ情報を読み解いていきましょう。どんな感想をお持ちなんでしょうか。まず車内の口コミが多く感じられました。やっぱりその乗り心地はこだわりポイントですからね。

良い点

  • 静かな車内は会話も弾みます
  • アイポイントが高いので眺めも良好
  • 広く豪華な車内はストレスフリー
  • 運転時の疲労度が相当軽減される
  • 運転を交代することによりエグゼクティブシートで疲れを癒すことができる
  • 本革シートは手入れをしておけばファブリックより汚れが付きにくい
  • 本革は経年劣化は味という形で残る

参考:価格.com口コミyahoo!知恵袋

全体的に良い口コミが多数でした。やはり静かな車内は良いですよね。会話をしていても「え、何?もう一回言って」と聞き返すことがなさそう。

豪華な車内は、お客様を乗せる時も「どうぞどうぞ喜んで!」という感じで、乗っていただくことができそうですね。逆に相手に「乗っても良い?」と聞かれそうなくらい。

「豪華な車内でストレスフリー」私も味わってみたい。長時間乗っていても疲れにくそうです。汚れも付きにくい加工なんですね。それはありがたい。

何でも経年劣化はありますよね。シートが「擦り切れてきた」「くたくたになってきた」は良く聞きます。しかし「経年劣化は味」と言える本革は最高に素敵ですね。

やはり最高級グレードおそるべし

悪い点

  • スライド出来る幅が狭く3列目に行き辛い
  • ンターから3列目に行けない
  • 小さな子供にはひじ掛けが邪魔
  • ヴェルファイアは車高があるので、車内の揺れや揺れ返しが多い
  • 2列目が良い分、運転席は窮屈に感じる
  • 外装も内装もヤクザの車みたい
  • とにかく価格が高い
  • 燃費が悪い

参考:価格.com口コミyahoo!知恵袋

2列目にこだわったエグゼクティブラウンジ。一番の欠点は、3列目に行くのが少し面倒だという意見が多くありました

これは2列目シートにこだわったからこそのデメリットですね。最初から申し上げている通り、このグレードは2列目に重点を置いています。ここに力を入れた分、他の席の乗り心地は悪くなってしまったんでしょう。

ミニバンには真ん中を通って、1列目から3列目まで行ける車もありますから、その点では不便なのかなと思います。しかしこれだけ装備がそろい高価格で購入するのであれば、これはあってないような不満ですよね。

そして、小さな子供がいるご家庭には不向きなのかな。「子供は車内のテレビを見たがるので、兄弟の多いご家庭は2列目シートの席取りで喧嘩になる」との意見もありました。

ヴェルファイアは、外装は「ヤクザのよう」と一部の人からは言われちゃっています。それが内装までヤクザと感じる人がいるんですね。まあ、その辺は好みの問題かな。

車高が高い」は最高級グレードに限ったことではないし、ミニバンなら仕方がないことかな。車体重量が重いので燃費が悪い」の意見もありました。

そして、やはり気になるのは高いと言われる価格ですね。ミニバン界で一番高級だと言われるその価格を見てみましょう。

スポンサードリンク

ヴェルファイア最高級グレードの価格にぶったまげた

はい、まずはエグゼクティブラウンジの価格をご覧いただきたいです。それぞれハイブリッド車とガソリン車があります。

エアロボディ

標準ボディ

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

「750万円」私がまず初めに驚いたのが金額です。ビックリしすぎてポテトヘッドのように目玉が飛び出して子供部屋に転がって行っちゃいました

ヴェルファイアのいちばん安いグレードが330万円ですのでその差は約320万。現在私が乗っているセレナの最高値がだいたい同じで約320万円です。セレナ2台分でもまだ足りないんですね。

エアロボディとは、外見がスポーティなデザインのことです。標準ボディと比べると顔部分がちょっと違いますよね。

そこで750万円と言われてもどれくらい高いのか見当もつかなかったので比較できるものがないか探してみました。

  • サラリーマン平均年収が約400万
  • バックパッカーの世界一周旅行(平均1~2年)が合計200万円
  • 飛鳥Ⅱで行く世界一周旅行がおひとり様約400万円
  • 日本一高いホテルは東京ペニンシュラホテルスイート 1泊約100万円~
  • 世界一高いホテルはスイスジュネーブにあるペントハウス・スイート 1泊60,000ドル(約710万円)

※これらは源十郎調べによるものです。多少の価格の変化は勘弁してね。

世界一高いホテルより高いんですよ!って言ったって、何が普通で何が高いのかさっぱりわからなくなってしまいました。

だって、そんな途方もない金額考えたことありません。それくらいこのエグゼクティブラウンジはお高いということです。

一般に高級車と呼ばれるメルセデスベンツのミニバンは約550万。こうしてみるとベンツが安く見えてきてしまうから不思議です。

こちらに、ヴェルファイヤの気になる燃費について書いている記事も見てみて下さい。

ヴェルファイアハイブリッドは実力派!燃費向上が凄い4WDの秘密

2018.06.01

ヴェルファイア20系前期後期の違い!燃費も違う?魅力をご紹介!

2018.04.21

ヴェルファイア「エグゼクティブラウンジ」値引きは出来るの?

車って高いですよね。少しでも値引いてもらえると嬉しい。みんなそうですよね。

ヴェルファイア「エグゼクティブラウンジ」の値引きは可能かと言うと、答えはYESです。ヴェルファイアの最高級グレードが可能と言うより、車の値引きは可能が正しいです。

値引き額はいくら?

だいたい値引き額の相場は、車体本体価格から1割、オプション付けて2割だそうです。

ただ、このヴェルファイアは2018年にマイナーチェンジをしているので、そのすぐ後の値引きは相場よりも下がる傾向にあるようです。

掛け持ちで競争させよう

では、もう少し値引き額を引き出したいという場合はどうしよう。

販売店は一つではなく何店舗もありますよね。例えばこのヴェルファイアだとトヨタネッツ店。そのネッツ店の中で競争させるんです。

誰だって一番安い店舗で購入したいと思うものです。近郊のネッツ店に足を運び見積もりをもらう。面倒だがもっと頑張って、兄弟車のアルファードの見積もりを取ると良いでしょう。

ヴェルファイアとアルファードは同価格となりますので、競争させやすいはずです。

決算期で高値引き

そして、時期も大切。

家電でもありますが、車の販売店にもセール時期があります。さまざまな店舗セール時期を設けていますが、その時期は各店舗により違います。

しかし、この時期は必ず狙えるであろう時期があります。それはズバリ3月

3月は決算月なので、1年の最後の追い込みなんです。お店側は出来るだけたくさん売って売り上げをあげたい。

「だったら3月に行けばたくさん値引いてもらえるのか」そうではないんです。それでは遅い。

では、いつが値引きのチャンス?それは、2月中旬から3月上旬の時期

ということは、1月下旬辺りから何度か足を運んでいくと良いでしょう。

信頼関係

やはり初めて会う人よりも何度も会っている人の方が人間関係出来ていますよね。

ですので、販売店に行ってすぐに値引交渉を始めるのではなく、何度か足を運び信頼関係が出来てから交渉をする方がスムーズです。

対応にあたる担当者さんも人間です。会えば会うほどに信頼関係が構築されてきますので、交渉に持っていきやすくなるでしょう。

「私は客なんだ」の上から目線ではなく、良い印象を持ってもらえるような対応で臨みましょう

そして、車の購入後もメンテナンスなどでお世話になるお店です。もしかしたら、次の車を購入の場合をお世話になるかも。同じ店舗での購入は、値引き額が上がるという話も聞きますよ。

実際は?口コミ情報

2018年6月購入:値引き20万:東京都

2018年1月購入:値引き10万:東京都

2015年9月購入:値引き50万:群馬県

2015年5月購入:値引き20万:静岡県

2015年1月にフルモデルチェンジで2代目ヴェルファイアとなっています。ですので、すぐ後の5月購入で20万の値引き。でも、その数か月後の9月で50万の値引きとかなり差があります。

新型ヴェルファイアになって半年以上は立たないと、大きな値引き額にならないのでしょう。

2018年の1月のマイナーチェンジすぐの購入で10万の値引き6月でもまだ20万です。半年過ぎる今からが値引き額が大きくなってくるのではないでしょうか。

しかし皆さんの口コミを総合的にみて、他のグレードは相場の値引きでも、最高級グレードの値引き額は1割~2割よりも下がるようです。

「レクサスを値引きするなんてダサい」という話を聞いたことがあります。「日本の高級車を買う人が値引きなんて」ということのようです。

このヴェルファイアの最高級グレードも、そんなことから値引き額が相場よりも少なめなのかな。

まあ、各地域 各店舗によりけりなとこもありますので、一概には言えませんので悪しからず。

車を安く買い換えたい方必見

新車をできるだけ安く買うコツとしては、新車の値引きをしてもらうことに加えて、「今持っている車をどれだけ高く買い取ってもらうか?」も大切です。

自分の車の最高売却額を簡単に知る一番かんたんな方法は、複数の買取業者に比較してもらい競合させることです。自分の車の最高売却額を知っておくと、値引き交渉時の最高の手札となります。

「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

できれば無料査定を行ってから最後まで読み進めていくと値引きについてグッと理解が深まりますよ。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→45秒の無料査定で愛車の最高売却額をとりあえず知っておく。

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

ヴェルファイア「エグゼクティブラウンジ」のオプションは?

どの車にもオプションがありますよね。このヴェルファイアにもオプションがあり、大抵はみんな自分の希望のオプションを選びます。

この最高級グレード「エグゼクティブラウンジ」を選ぶ人は、ほとんどの人がフルにオプションを付けるのだそうです。凄いですね。車体金額だけでも高額なのに、それ以上にかかってもオプションを付けるなんて。

オプションには、最初からそのグレードに付いている「標準装備」と、自分で選んで「有料で付けるオプション」があります。しかし、有料で付けるオプションには、付けれるグレードが決まっている物もあります。

すなわち、付けれないグレードもあると言うことなんです。「あ、このオプションいいな」と思っても、「このグレードには付けれないんですよ」と言うことがあるんです。

ここでは、この最高級グレードに有料で付けるオプションにはどんな物があるのかをご紹介します。ガソリン車とハイブリッド車共に一緒です。

安心の「スペアタイヤ」

  • スペアタイヤ:10,800円

引用:ヴェルファイア・トヨタ公式HP

突然のパンクどうしますか。「近くに車屋ある?」「どこに電話したらいい?」と焦りますよね。特に女性はそういった場合焦る人が多いはず。

そんな時もスペアタイヤがあれば安心。近くのガソリンスタンドなど適応タイヤがない場合でも、「このスペアタイヤに変えてください」で済みます。

スペアタイヤを積んだ場合、収納場所は取られてしまいますが、常備しておくと安心だと思います。

開放的な空間を「ツインムーンルーフ」

  • ツインムーンルーフ:118,800円

引用:ヴェルファイア・トヨタ公式HP

車の中って圧迫感あって窮屈に思う時ないですか。時に長時間乗っている時なんか。

このツインムーンルーフがあるとないとでは、開放感が違います。子供が大喜びでしょう。

ポンと簡単「おくだけ充電」

  • おくだけ充電:12,960円

引用:ヴェルファイア・トヨタ公式HP

充電をするのに線で繋いでするのが普通です。線ってつい引っ張っちゃったりねじれたりするんですよね。そして、ビヨーンと伸びたままで、見た目はカッコ悪い。特にこの最高級グレードにビヨーンは似合わないな

でもこの置くだけ充電を使えば、ポンと置いてそれだけで充電出来て簡単楽々。見た目もすっきりです。

安全システム「ITS Connect」

  • ITS Connect:27,000円

引用:ヴェルファイア・トヨタ公式HP

安全運転をサポートする、トヨタの最新システムです。もうこれは動画を見てもらうのが一番。

1つ1分ほどで、全部で6分かかりません。是非動画を見て、凄さを感じてください

交通事故で多いとされる事故をベースに作られたんだなと分かる内容です。これで、加害者も被害者も生まれない社会になるといいなと思います。

雪国には必須「寒冷地仕様」

  • 寒冷地仕様(+LEDリヤフォグランプ):25,920円

引用:ヴェルファイア・トヨタ公式HP

雪が多い地域では、毎回毎回雪を払いのけての乗車は大変。「窓ガラスが凍っていてすぐに発進出来ない」は良くありますよね。

寒冷地仕様では、フロントガラスのワイパー付近に電熱線が張ってあったり、サイドミラーにもヒーターがあり雪を溶かしてくれるそうです。

いちいちお湯を持って行ってバシャーっとかけなくても良いんです。すごく楽になりますね。

こちら、雪国ではもちろん、雪の降らない地域でも購入可能です。

選べるありなし「マニュアルワークイン機能レス」

  • マニュアルワークイン機能レス(運転席側):-4,320円

引用:ヴェルファイア・トヨタ公式HP

上記画像のレバーを引けば、バタンとイスが前に倒れる機能です。

欠点である、3列シートへの通り道が狭いため、このマニュアルワークイン機能があれば、3列目に行きやすくなるということです。

ヴェルファイアのカスタマイズカー「ロイヤルラウンジ」

引用:トヨタヴェルファイア公式HP

目指すならもっと高いところじゃなきゃ。さらなる高みを目指して。

そんなあなたにはカスタマイズカー「ロイヤルラウンジ」がおすすめ。これに乗った時、あなたはどう感じるでしょうか。まるで世界が自分を中心に回っていると錯覚してしまうのではないでしょうか。

おすすめって言いましたけど、多分このクラスになると周りの人が用意してくれますよね。自分で運転する用じゃないですよどう考えても。

カスタムでもっと快適に

エグゼクティブラウンジと違うのは、3列目がないということ。ということは2列目がもっと優雅で快適になっているということです。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

どんなふうにグレードアップしているかというと、ついにマッサージチェアになっちゃいました。身体ストレスを軽減するどころかさらにコンディション良い状態にしてくれるなんて、開いた口が閉じません。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

エグゼクティブラウンジでも座りながら操作ができましたが、ロイヤルラウンジになるとタッチパネルに。機能も最新。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

大きなテレビ画面だって、スピーカーだってあります。それに1列目と2列目に完全に仕切りがあるんです。高級な時計もさりげないポイント。まさにホテルの1室ですね。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

靴をしまえる収納ボックスもあります。冷蔵庫も完備ですよ。もはや家ですよ家。素晴らしい内装ですよね。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

デザインもドラマの社長室でしか見たことないような重厚感あるデザイン。この木目がTHE社長って感じですね。

そんなロイヤルラウンジの気になるお値段は、こちら!

ロイヤルラウンジ 15,311,160円~

はい、もはや驚きません。1千万越えですありがとうございます。地方でしたら一軒家がサクッと買えるレベルです。

運転士や秘書が雇えるクラスの方々が乗る車ですからね。政治家や有名芸能人なんかが利用するとかしないとか。こんな立派な車に一度乗ってみたいものです。このロイヤルラウンジ、試乗できる機会がありましたらまたレビューさせて頂きますね。

ヴェルファイア「エグゼクティブラウンジ」のエンブレム

エグゼクティブラウンジを購入すると、後ろのロゴにも「executivelounge」が載るんですね。これは優越感出ますよね。走り去るときにさりげないアピールです。これはたまりません。

View this post on Instagram

トヨタ ヴェルファイア エグゼクティブ ラウンジ スワロフスキー加工☆(^_^) スワロエンブレムでも 大人気の ヴェルファイアに 直接ハリハリ させて頂きました☆(^_^) エグゼクティブラウンジに 相応しい クリスタルの キラキラですっ☆(^_^) また、 ハイブリッド プレートは 文字まで 突っ込んで ハリハリしておりますよっ☆ まさに、エグゼクティブな ヴェルファイアに 仕上がっておりますよっ☆(^_^) #スワロフスキー#キラキラ#デコ#神 #トヨタ#ヴェルファイア #エグゼクティブラウンジ #ハイブリッド#アルファード #swarovski#crystal#blingbling #toyota#vellfire#executivelounge #luxury#最高級#神技#神の手#神の腕 #王者#最強#最高峰#ハイクオリティ

A post shared by スワロ 貼り師 (@suwaro.harishi) on

デザインで言えば、カラーだって大事。こちらにヴェルファイアのカラーについてご紹介しています。お悩みのあなた、きっとこれを読めば自分にあったカラーが選べますよ。

トヨタヴェルファイアカラー一覧!新型人気色はやっぱりアレ!

2018.04.25

今までは内装に関して見てきましたが、ここからはマイナーチェンジ後の変更点を見ていきましょう。

ヴェルファイア「エグゼクティブラウンジ」の納期

車は受注生産になるので、購入したらすぐに持っては帰れないんです。私は車に全く無知な時これを知らなくて、え、1カ月後?とびっくりしたのを覚えています。

「そんなに待つのか~」とガッカリしましたが、1カ月なんて早い方なんですよね。

人気の車、人気のグレードだと待つのが当たり前。順番になるので待つ期間も長くなります。

このヴェルファイアのエグゼクティブラウンジも、発売当初は注文が殺到し8~9か月待ちだったようです。

エグゼクティブラウンジは最高級グレードですので、フル装備になります。たくさんの機能を付ける分、製造も時間がかかります。今でも4~5カ月は見ておいた方が良さそうです。

ヴェルファイアが2018年にマイナーチェンジ!

ここでヴェルファイアのおさらいです。

高級ミニバンとして人気の高いヴェルファイアが2018年1月にビッグマイナーチェンジをしました。

※マイナーチェンジとは、部分的なモデルチェンジのことです。

その時CMでのキャッチフレーズがしびれますよ。

この世には2つに1つしかない。
圧倒する側か、それとも、圧倒される側か。
VELLFIRE or NOT
あなたは、どちらか。

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

THE肉食系ですね。こんなに車に恐れおののいもこ、あれ?おののいたのは初めてです。なんか言葉を間違えるくらい私圧倒される側になっちゃっています。

引用:wikipedia

ヴェル様ははーって感じで、なんかに似てるなと思ったらこれです。「殿のーおなーりー」まさに大名行列。私完全にひれ伏す一般庶民(笑)たしかに街中を走るヴェルファイアは存在感たっぷりで、一目置かれますよね。

このマイナーチェンジでの主な変更点はこちら。

  • 外装デザインの変更
  • 上級グレードにエアロ仕様が追加
  • エンジンが性能良くなった
  • 最新安全機能の採用

まさに見た目も内装もバージョンアップした高級感。購入する4割が法人、個人事業主だというのだから納得です。より高級感を追求したということです。

ヴェルファイアの「外装デザイン」が変更

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

一番大きな変更点は外装です。デザインは購入時の重要なポイント。新型ヴェルファイアを選んだ人たちはどこが決め手だったんでしょうか。

  • エアロモデルの方が当然ですがカッコイイ
  • ヴォクシーに似ている
  • 派手過ぎる
  • 派手な顔はユーザーが求めてるようだ
  • 見た目が威圧的すぎて普通に乗るには躊躇するレベル

参考:yahoo!知恵袋

カッコいいという意見もあり、派手過ぎて乗れないという意見も。ヴォクシーといい、最近のミニバンはちょっと派手めが受けているんでしょうか。

ミニヴェルファイアとも言われていたヴォクシーの新型はこちらで詳しく紹介してあります。

トヨタ新型ヴォクシーがマイナーチェンジ!煌がカッコよすぎるぞ!

2018.04.12

ヴェルファイアの「安全機能」もプレミアム感あり

引用:ヴェルファイア-トヨタ公式HP

また、高級感はデザインだけじゃないんですよ。安全機能も最新装備です。特にトヨタブランド初の機能搭載があるので、ご紹介したいと思います。

ハンドル操作をサポート

高速道路、ずっと同じ風景で乗っていると頭がボーっとしてきませんか。私が運転士の立場だったら、ちょっと不安です。おっとっと、スピード出し過ぎたとか、揺れてしまったとか・・・。2列目に大切なお客様が乗っていたら手汗びっしょり。咳払いが聞こえてきそうです(笑)

そんな不安もこれがあれば大丈夫。このすごい機能はレーントレーシングアシスト(LTA)って言うんですが、車線からはみ出すことなく、まっすぐ走るサポートをしてくれますよ。

車や歩行者、自転車にぶつからないサポート

前を走っている車や歩行者、自転車にぶつからないサポートもしてくれます。プリクラッシュセーフティというカッコいい名前なんですが、歩行者は昼夜問わず感知してくれるので安心です。

最近ジョギングやサイクリングで夜も走っている人も多いですからね。いきなり飛び出してきたら防ぎようがない部分もありますから、こうやって車が感知してブレーキをかけてくれるのはとても助かります。

標識だって表示してくれる

前にある標識を運転席のディスプレイに表示してくれるシステム。ロードサインアシスト(RSA)という名前なんですが、見逃しがちな標識をしっかりお知らせしてくれるので助かりますね。特に速度規制は気も緩みがちですよね・・・。お巡りさんが多いお盆や正月、気を引き締めてドライブができそうです。https://www.youtube.com/watch?v=U1jRkJkGoUI

これらが最新機能になりますが、それ以外の安全機能ももちろん装備されています。新型ヴェルファイアはここでも高級感があり、ワンランク上のドライブをサポートしてくれますね。

ヴェルファイアのマイナーチェンジについては、こちらの記事に詳しく書いています。

新型ヴェルファイアのマイナーチェンジ最新情報!変更点は?【2018】

2018.04.28

まとめ

さて、ヴェルファイアのエグゼクティブラウンジのご紹介はいかがでしたでしょうか。ちょっとでも高級感が味わえたなら幸いです。

  • ヴェルファイアのエグゼクティブラウンジは新型で登場。そのお値段は700万越え。
  • 2列目に大切なお客様を乗せるコンセプトなので、2列目の快適さにとことんこだわった。
  • 価格もさることながら、内装は完全フル装備。言うことなし。コンパクトなオフィスであり、リラックスルームでもある。
  • 外装は派手目になり、車好きには好感の持てるデザイン。
  • 安全機能も最新設備がそろい、運転士も安心してお客様を乗せられる。
  • さらなる高みを目指す方にはロイヤルラウンジがおすすめ。
  • ヴェルファイア「エグゼクティブラウンジ」の値引き額は、他のグレードに比べて少ない。

普段なかなかお目にかかれないエグゼクティブラウンジ。レビューできる機会がありましたら、源十郎実際に乗って皆さんにお伝えできればいいなと思います。一度でいいからこの素敵な車に乗って、社長気分を味わいたいなと思います。https://www.youtube.com/watch?v=fszXwkaMvQIhttps://www.youtube.com/watch?v=U1jRkJkGoUI

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください