XVのハイブリッドは本当に燃費が悪いのか?ライバル車と比較!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

人気のコンパクトSUVであるスバルXV。何やらハイブリッドの燃費悪いとの噂がちらっと聞こえてきましたよ。いやいや、SUVとはいえ、ハイブリッドですよ。燃費悪いって言ったってそんなじゃないでしょ。なんて疑ってしまいます。

人気のXVのハイブリッドの燃費は本当に悪いのでしょうか。フルモデルチェンジでもハイブリッドが導入されなかったなんてことも聞きますし、実際のところはどうなのでしょうか。

スポンサードリンク

XVハイブリッドの燃費はどのくらい

まず1番気になるのはハイブリッドがどのくらいの燃費なのかですよね。さて、調べてみましょう。あれ、現行型のXVのホームページを何度見てもガソリン車しか見つからないんですけど。なんと、現在売っているXVにはハイブリッドなんかないじゃないですか。

私の聞いたハイブリッドが燃費が悪いという噂はただの噂だったんでしょうか。

2代目XVにはハイブリッドがあった

引用 スバル公式

ありましたよ、XVのハイブリッド。2代目ではあったんですね。という事は、2017年のフルモデルチェンジでは導入されなかったということになりますね。

<燃費と大きさ>

カタログ燃費(JC08モード) 20.4km/L
車の大きさ(単位:mm) 4485×1780×1550
車の重さ (単位:kg) 1805
排気量 (単位:cc) 1995

公式サイトをみるとカタログにのっている燃費は20.4km/Lですね。これだけみると燃費が悪いっていうほどではないんじゃないかとかんじてしまいます。

しかし、本当に気になるのは実際の燃費ですよね。普段、街中走る時には信号もあれば、渋滞することだってありますよね。エコを意識した運転を心掛けたいとは思っていても、道路状況は自分ではどうにもなりません。

実際乗っている時の燃費はどれくらいなのかを知りたいと思ったら、乗っている人達の話を聞くのが1番ですね。口コミをみてみましょう。

XVハイブリッドに実際乗っている人達の口コミ

街乗りがメインなので12km/L以上になることがまずないです。これを悪いと捕らえるならそうでしょうが、ハイブリッド感は数字上では感じないです。それこそそう言うのを求めるなら、他のメーカーをお薦めします。

ECO-Cモードのアイサイトによる100km/hでの高速道路巡行でエコを気にせず乗った場合15km/Lから16km/Lです!しかし一般道では11km/L台程度ですので、この当たりはもう少し伸びて欲しいかなと思いました。

街乗り平均リッター12kぐらいです。シンメトリ四駆なのでこれぐらいでいいかなと。エコハイブリッドではないと思っています、出だしのジェントルな力強さをアシストするモーターアシストだと解釈しています。

街乗り8km、郊外の信号の少ないところで14.5kmでした。ハイブリッドシステムは燃費向上の為ではなく過給器のような役割と割り切った方がいいかもしれません。

始めから全く期待していませんでしたが、そんなに良くはありません。車載の燃費計で平均15.1km/lです。(田舎なので皆さんと比べるといいほうかもしれません)ちなみに街乗りで12km/l、田舎道で19km/l、田舎道の長距離で21km/l、高速で18km/lという感じです。

引用 価格.com

う~ん、口コミみてると燃費が良いとはやっぱり言えないとは思いましたが、SUVだしなっても思うんですよね。カタログ燃費と実燃費が違うのはXVに限らずよくある話ですしね。これだけでは判断がつきません。

もっとわかりやすい判断材料はないものでしょうか。

ライバル車と比較

ジャンプなど少年漫画などでもそうですが、主人公だけの物語なんてないですよね。例えばナルト。主人公のナルトだけが人気があるかというと人によってサスケが好き~とか、我愛羅がいいとかあると思います。

能力だって得意なことだって性格だってみんな違って、長所も短所もありますが、それぞれの魅力を持っています。外見だとこの人が好きとか、能力的にはこっちが最強とかそれぞれ比較して盛り上がることもあると思います。

車だって同じです。似たような大きさの車だってそれぞれの魅力があります。燃費が良いのか、悪いのかっていうことを理解するにもライバル達とくらべると分かりやすくなるはずです。

まずは、このライバル達と比較してみましょう。

XVの購入を考えてる人が良く比較するのはこちらの車
  • トヨタ C-HR
  • ホンダ ヴェゼル
  • マツダ CX-3

トヨタ C-HR

引用トヨタ公式HP 

<燃費とサイズ>

カタログ燃費(JC08モード) 30.2km/L
車の大きさ(単位:mm) 4,360×1,795×1,550
車の重さ (単位:kg) 1,715
排気量 (単位:cc) 1,797

まずは第1回戦とでもいいましょうか、トヨタC-HRとどのくらい違うのか見てみましょう。大きさはほとんど同じくらいですね。

重さは90kg違います。これはXVの方が最初から10kgの米の袋を9個積んでる状態です。重さって燃費に大きく関わってくる部分です。C-HRの方がだいぶ有利な状況でしょう。

さて、口コミの方はどうなっていますかね。

C-HR(ハイブリッド)に実際に乗っている人達の口コミ

通勤で片道15キロくらいですが、冬は暖房普通に使って燃費計で平均リッター23くらい、春秋はリッター27くらいです。

春、秋…エアコンなしで28キロ前後、エアコンありで26キロ前後 梅雨…24キロ前後

夏…エアコンありで25キロ前後 冬…シートヒーター活用で23キロ前後、暖房を強めにつけると21キロ前後でした。

東京都23区外での街乗りだけでも20km/L前後出ます。

さすが現行プリウスのシステムを組み込んでいるだけあって、街なかで普通に走ってリッター23kmは走る。

引用    価格.com

これはすごいとしかいいようがないですね。特にエコを意識した走りをしていなくてもSUVで20km/L以上を達成しています。しかも、燃費だけでなく走りや装備についても満足している人が多いように感じましたよ。

車を選ぶ基準になり得る要素である燃費や走り、装備においてこれだけの満足度を得られる車なんですね。最強のライバルじゃないですか。

そんなC-HRですが、2018年5月マイナーチェンジをしましたね。さらに最強度が増したのか、評判はどうなんでしょう。気になりますよね。こちらにまとめてみたので参考にしてみて下さい。

C-HRマイナーチェンジ!!変更点は?内装と外装はどう変わった?

2018.05.29

ホンダ ヴェゼル

引用ホンダ公式HP

<燃費と大きさ>

カタログ燃費 (JC08モード) 23.4~27.0km/L
車の大きさ(単位:mm) 4,330×1,770×1,605
車の重さ (単位:kg) 1,270~1,390
排気量 (単位:cc) 1,496

(ただし、HYBRID RSは除く)

続きまして第2回戦は、ホンダのヴェゼル。こちらも大人気のSUVですね。こちらの重さの違いはもう10kgのお米の袋じゃ間に合わない。米俵レベルです。米俵って60kgなんで、それでも8俵は余計に乗せている計算になります。

いや、もちろん現実には見ませんよ、米俵積んで走ってるSUV。見ちゃったら、たぶん写真撮っちゃうと思うんですけどね。見かけた方は源十郎までご一報下さい(笑)

実際にホンダヴェゼル(ハイブリッド)に乗っている人達の口コミ

通勤片道20km17~8km/l 高速道路新潟~池袋19.9km/l この車体でこの位なら、満足です。

春夏気温。15~18l 秋冬気温。12~15l

季節により変化が激しいです。5kmいないのチョイ乗りが続くと15km/Lくらいまで落ちますが、郊外でエアコンONで23.5km/Lまで伸びることもあります。カタログが25km/Lだったので、郊外に行くとかなり伸びます。逆に高速道路だと20km/Lをキープするのは難しくなります。

平均して17くらい。

日常生活で、18km/l、長距離(高速道路無)22~23km/l 高速道路20km/lぐらいで、とても満足していました。

引用    価格.com

やっぱりヴェゼルもハイブリッドはガソリン車では考えられない燃費の数字を見せつけてくれますね。正直、驚きです。

ちょっとした街乗りなんかでも15km/Lは走るようですね。しかも、高速や長距離になると20km/Lを超えています。やはり、こちらもC-HRと同じように燃費の面からみるとグッといいように感じます

そんなヴェゼルですが、良いのは燃費だけではないんです。ガソリン車の燃費や内装、サイズについてはこちらにまとめてあります。

人気SUVホンダヴェゼル!RSグレードの高級内装を全て見せます

2018.06.09

ホンダの新型ヴェゼルの魅力は?ガソリン車の燃費も気になる!

2018.06.08

SUVの先頭を走るホンダヴェゼルはサイズが良い!快適空間の実現へ

2018.06.01

マツダ CX-3

引用マツダ公式HP

<燃費と大きさ>

カタログ燃費(JC08モード) 19.0~23.2km/L
車の大きさ(単位:mm) 4,275×1,765×1,550
車の重さ (単位:kg) 1,270~1,370
排気量 (単位:cc) 1,756

さあ今度は第3回戦。マツダのCX-3です。実はCX-3はハイブリッドないんですよね。純粋に比べるとどうなんだってところなんですが、こちらも燃費が良いと噂のディーゼルがあります。

車としては大きさも重さもXVよりはコンパクトなのでだいぶ比較の条件としては有利なのかなって思いますが、ディーゼルの底力みせてもらいましょうかね。

実際にマツダCX-3(ディーゼル)に乗っている人達の口コミ

通勤距離約20kmですが18~22km/Lと大満足です。燃費を気にせず走行しても18km/L以下になることがまずないので素晴らしいエンジンだなと思います。

34,000kmほど乗って平均燃費21.8km/Lです。ハイブリッド車でもここまでの燃費を出すのは難しいんじゃないでしょうか?燃料価格も安いし満タンで1,000km以上走れるのは助かりますね。

3年10万km弱の平均で21.4km/Lでした。

春秋のエアコンOFFで街乗りで18~19キロ エアコンONの夏だと16~17.5キロ 高速道路で20~21キロ(エアコンONOFF共に)

市街地14km/l田舎道20km/l以上走るので、4WDとしてはかなりいいと思います。

引用 価格.com

こちらも掘り下げてXVと比較してみました。参考にしてみてください。

ホンダヴェゼルVSスバルXV 徹底比較ガチンコ5回戦勝負!

2018.07.15

XVとフォレスターを比較してみた!違いは、街乗りorアウトドア?

2018.06.27

CX-3 XV C-HR独断と偏見ランキング!見た目と乗り心地で比較!

2018.06.26

正直なところディーゼルって燃費が良いとは聞きますが具体的なところはよくわからなかったんですよ。すっごいんですね。燃費バツグンじゃないですか。しかも、軽油だから日常的な燃料にかかる費用も抑えられるんですもんね。

ディーゼルってメリットだらけじゃんって不覚にも叫んでしまいました。燃費だけでくらべるとこちらもXVよりはCX-3の方が良いんという結果になりましたね。

さてディーゼルっていいとこだけなのって思ってしまっちゃたんですが、こちらは同じマツダのCX-5の記事になります。ディーゼルに関する話なので私のようにディーゼル気になった方はどうぞ参考にしてみて下さいね。

CX-5ガソリンとディーゼルどっちがいい?見分け方や違いを解説

2018.06.09

CX-5ディーゼルエンジンのデメリットはあるの?音はうるさい?

2018.06.07

 

ライバルと比較してみた結果

XVのハイブリッドは燃費が良くないっていう噂から色々調べてみましたが、皆さんはどう感じましたか。

私としては、やはり、これは噂通りというべきかあまり良くないなぁと感じました。ライバル3車種が凄すぎるっていうのもあるんですかね。

実際SUVって燃費は良くないだろうなっていう思い込みがあったんですよね。友人のお父さんが昔乗ったりしていたので、ちらっと聞いた時には燃費は1桁台が標準っていうイメージが強かったのかもしれません。

まぁ、その話を聞いたのが学生時代なんでだいぶ古い情報だったんだなぁと改めて思いましたよ。

現在のSUVはもとから求められている走りなどの機能の他に燃費もだいぶ改善されてきているんですね。こちらにSUVの燃費をまとめたので見てみて下さいね。

SUVの燃費をランキングで比較!人気の秘密はメリットにあり

2018.04.14

スポンサードリンク

新型XV(ガソリン車)とはどれだけ違う

引用スバル公式HP

<燃費と大きさ>

カタログ燃費(JC08モード) 16.2km/L
車の大きさ(単位:mm) 4,465×1,800×1,550
車の重さ (単位:kg) 1,685~1,715
排気量 (単位:cc) 1,600/2,000

こちらはハイブリッドではないのですが、現行型のXVです。どこまで変わったのか気になりませんか。3代目ではハイブリッドは導入されませんでしたが、大きくフルモデルチェンジしたので基本性能が変わっているはずです。

さて、3代目XVの実力はいかがなものでしょう。

実際に3代目XVに乗っている人達の口コミ

高速や郊外の信号が無いところですと、平均で13km~16km/L位、街乗りだと9km~11km/Lくらいでしょうか。

街中9ー10高速で17、8。結構いいと思う。

往復2キロのスーパーまでの買い物だけだと8キロ、郊外路で12キロ以上、高速では18リッターを超えます。

普段の通勤ではインテリジェントモード中心で55~80kmで走って15.3km/L(JC08モードで95%以上達成)ここまで実燃費がのびるとは予想外です。

通勤片道20キロほどで、リッター、13キロくらいです。2リッターで常に四駆ということを考慮すると悪くないと思います。

引用  価格.com

う~ん、正直比較してきたライバルとくらべると良くないって思ってしまいます。しかし、忘れてはいけません。こちらはガソリン車です。

2代目XVハイブリッドと比較しても同じくらいですよね。こりゃ、3代目導入する時にガソリン車だけで勝負というのもうなずけます。

しかし、ガソリン車でこれだけの燃費を実現しているとなると、マイナーチェンジでハイブリッドが導入されるなんてことになればどれだけの燃費になるのかワクワクしてきますね。

こちらに3代目XVの燃費を詳しくまとめてあります。

スバルの新型XV気になる燃費はどうなった?徹底検証してみた!

2018.05.29

 

2018年中にXVにプラグインハイブリッド登場か

実は、マイナーチェンジでハイブリッド導入されたりしないかなぁって思って調べてたんですけど、すごい情報みつけちゃいましたよ。

ハイブリッドどころか、プラグインハイブリッドですって。

プラグインハイブリッドって何だ

プラグインハイブリッドって何
プラグインハイブリッドとは、コンセントから差し込みプラグを用いて直接バッテリーに充電できるハイブリッド車のことです。

トヨタのプリウスPHVが有名ですよね。

このCM、流れてた当時は、単純に石原さとみがかわいすぎるって思ってただけだったんですけどね。プリウスPHVのCMだったんですね。

いやいや、いくらかわいいからって石原さとみに心奪われてる場合ではないんです。新しいXVですよ。とはいってもアメリカの話なので日本ではどうなるのかわからないんですけどね。

アメリカでスバル初のプラグインハイブリッドを搭載したXV(クロストレック)の発売が発表される

2018年5月北米スバルからXV(アメリカでの名前はクロストレック)をベースとして、トヨタのハイブリッドシステムとスバルの水平対向エンジンを組み合わせたプラグインハイブリッドを2018年内に販売を開始すると発表がありました。

スバルは以前から2018年中にプラグインハイブリッドを導入することを発表してはいましたが、XVできましたか。プラグインハイブリッドだと電気のみで走れる距離もグンと伸びそうです。

なぜプラグインハイブリッドなのか

ZEV規制って何
アメリカのカリフォルニア州で実施される販売台数に応じて、その一定比率を排出ガスを出さない電気自動車(Ev)や燃料電池車(FCV)などのゼロエミッション車(ZEV)にしなければならないという規制

プラグインハイブリッドカーやハイブリッドカーなども許容されている

参考 一般社団法人次世代自動車振興センター公式HP  

このZEV規制に対応するためにプラグインハイブリッドの準備が着々と進んでいたんですね。

アメリカでの発売が発表されたものの、日本でどうなるのかはまだ公式に発表されていません。ますますXVの今後から目が離せないですね。

スポンサードリンク

今後XVにハイブリッドは導入されるのか

今年開催された北京モーターショー2018では、XVのハイブリッド車が同じスバルのフォレスターと共に披露されました。

XVもフルモデルチェンジから1年以上が経過し、2018年5月のマイナーチェンジでE-BOXERが導入されるのではとの予想が多かったんですが、6月現在、公式からは発表されていませんね。

先にフォレスターが導入が決まり、先行予約が始まっています。同じ会社のSUVなので発売時期が重ならないように配慮されたということなのでしょうか。

さて、今後XVに導入されるのは、E-BOXERなのかプラグインハイブリッドなのか、楽しみがつきませんね。スバルからの発表があるのをワクワクしながら待ちましょう。何ともいえない遠足の前の日の夜の気持ちです。

まとめ

  • 現行のXVにはハイブリッド仕様はありません。
  • 2代目XVハイブリッドの燃費は、良いとは言えない
  • ライバル車C-HRと比較すると格段にC-HRの燃費が良い
  • ライバル車ヴェゼルと比較するとヴェゼルの方が燃費が良い
  • ライバル車CX-3と比較するとCX-3の方が燃費が良い
  • 現行のXVガソリン車と比較するとあまり大きな違いはない。
  • XVはアメリカでプラグインハイブリッドを導入することが発表された。
  • プラグインハイブリッドが導入されるのか、フォレスターのようにE-BOXERが導入されるのか今後が楽しみである。

2017年のフルモデルチェンジでハイブリッドが導入されていないのは意外でしたね。とはいうものの2代目のハイブリッドでの燃費の評価からすると自然な流れだったのかもしれません。

しかし、アメリカでは今年中にプラグインハイブリッドのXVが発売されるかもしれません。国内でも導入されるのでしょうか。これからのXV情報からも目が離せないですね。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください