アリオン特別仕様車とノーマル車の違いを徹底調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

カリーナの後継種、プレミオの姉妹車として知られ、長く愛されている4ドア型セダン車「トヨタ アリオン」。その名前は「All in One(オールインワン)」から取られたそうですが、今回はそのオールインワンに更にオプションを詰め込んだ特別仕様車をノーマルと何が違うか調査してみました。

スポンサードリンク

特別仕様車は何が特別?

引用元:トヨタ公式サイト

アリオンには特別仕様車が2種類、”Gパッケージ””G-plusパッケージ”が用意されています。排気量による差はありますが、それぞれ追加される装備は共通して以下のようになります。

  ”Gパッケージ” ”G-plusパッケージ”
追加オプション ・Toyota Safety Sense
・インテリジェントクリアランスソナー
・スマートエントリー&スタートシステム+盗難防止システム
・オートエアコン(花粉除去モード付)
・Bi-Beam LEDヘッドランプ
・Toyota Safety Sense
・インテリジェントクリアランスソナー
・スマートエントリー&スタートシステム+盗難防止システム
・オートエアコン(花粉除去モード付)+「ナノイー」
・スーパーUVカットフロントドアガラス
・本革巻き+木目調ステアリング
・本革巻き+木目調シフトノブ

こうして見るとGパッケージ安全性能装備に絞ったグレードG-plusパッケージはそこからさらに居住性を高めたグレードであることが分かります。

トヨタ自慢の安全装備を追加した”Gパッケージ”

Gパッケージの追加オプション
・Toyota Safety Sense
・インテリジェントクリアランスソナー
・スマートエントリー&スタートシステム+盗難防止システム
・オートエアコン(花粉除去モード付)

”Gパッケージ”はA15,A18(2WD),A18(4WD)の3種で選べるグレード。主要な追加装備はToyota Safety Senceとインテリジェントクリアランスソナーの2つ。※A20では標準搭載。

引用元:トヨタ公式サイト

Toyota Safety Senceは事故の起こりやすいシーンを想定した予防安全システム。機能としては、

・自動ブレーキ ープリクラッシュセーフティ

・ハンドル操作サポート -レーントレーシングアシスト

・車線はみ出しアラート -レーンディパーチャーアラート

・追従ドライブ支援機能 -レーダークルーズコントロール

・自動ハイビーム -オートマチックハイビーム/アダプティブハイビームシステム

・標識読み取りディスプレイ -ロードサインアシスト

・先行車発進アラーム -先行車発進告知機能

特に死亡事故の7割を占める「歩行者事故」「正面衝突・車線逸脱」「追突」をカバーしたものとなっています。

インテリジェントクリアランスソナーはアクセルの踏み間違いをサポートしてくれるシステム。もしもの時に、ソナーが障害物を感知してブレーキが働くようになっています。

さくら(妻)
安全面は文句なし、って感じね。エアコンに花粉除去モードが付いてるのもありがたいし、私は買うんだったらこのグレードがいいわ!

スポンサードリンク

最高クラスの乗り心地を。”G-plusパッケージ”

”G-plusパッケージ”で更に追加されるオプション
・Bi-Beam LEDヘッドランプ
・オートエアコン(花粉除去モード付)+「ナノイー」
・スーパーUVカットフロントドアガラス
・本革巻き+木目調ステアリング
・本革巻き+木目調シフトノブ

引用元:トヨタ公式サイト

”G-plusパッケージ”は全ての排気量で選べるグレード。先程のGパッケージの装備に加え、木目調のパネルや革巻きのハンドルなどインテリアにも拘ったハイグレードモデル。オートエアコンにはナノイーも搭載され、空気清浄や消臭効果も期待できます。フロントガラスにはUVカットも施され、いつまでも乗っていたくなるようなグレードとなっています。

源十郎
この高級車然とした装い、憧れちゃうなぁ。アリオンは元々、中が広い車だからこれだけ装備が充実してたら気持ちいいだろうなぁ。

気になるお値段は?

それでは値段を比較してみましょう。

グレード ノーマル ”Gパッケージ” ”G-plusパッケージ”
A15 ¥1,897,855 ¥2,086,363
(+¥188,508)
¥2,269,963
(+¥372,108)
A18(2WD) ¥2,032,363 ¥2,239,527円
(+¥207164円)
¥2,491,855
(+¥459,492)
A18(4WD) ¥2,226,763 ¥2,433,927円
(+207,164円)
¥2,675,455
(+¥448,692)
A20 ¥2,404,473 ¥2,650,909
(+¥246,436)

※表記は税抜き。赤字はノーマルとの差額。

 

さくら(妻)
”Gパッケージ”で約20万円、”G-plusパッケージ”で約40~45万円くらい高くなるのね。ねぇ、これって実際どういう内訳になってるのかしら?
源十郎
どうなんだろう?トヨタの見積シミュレーションを使って、出せるところまで出してみよう。

という訳で、源十郎さんが調べた結果がこちらです。

  ”Gパッケージ” ”G-plusパッケージ”
追加オプション ・Toyota Safety Sense(¥54,000
・インテリジェントクリアランスソナー(¥54,000
・スマートエントリー&スタートシステム+盗難防止システム(¥64,800
・オートエアコン(花粉除去モード付)(¥?????)
・Bi-Beam LEDヘッドランプ(¥64,800
・Toyota Safety Sense(¥54,000
・インテリジェントクリアランスソナー(¥54,000
・スマートエントリー&スタートシステム+盗難防止システム(¥64,800
・オートエアコン(花粉除去モード付)+「ナノイー」(¥?????)
・スーパーUVカットフロントドアガラス(¥?????)
・本革巻き+木目調ステアリング(¥?????)
・本革巻き+木目調シフトノブ(¥?????)

※公式ページの見積シミュレーションを元に、オプションとして追加した場合の金額で算出

さくら(妻)
へぇー。Gパッケージで¥172,800、G-plusパッケージで¥237,600は最低でもオプションとして追加されていることになるのね。
源十郎
僕の聞いた話だと、オートエアコンが4~5万円くらいみたいだから、Gパッケージは間違いなくお得なんだろうね。A15のGパッケージが一番人気なのも頷けるよ。
さくら(妻)
でもそう考えると、G-plusパッケージの方はなんだか物足りなくない?私だったらハンドルやシフトの革巻きとか、フロントガラスのUVカットだけで十何万も追加で払わなくても…って思っちゃうけど。
源十郎
そこはほら、やっぱり高級車仕様ってロマンがあるだろ?何事も機能や値段だけで判断しちゃあいけないよ。
さくら(妻)
そういうものかしらねぇ・・・

スポンサードリンク

まとめ

・アリオンの特別仕様車は用途によって分けられた2種類。

・”Gパッケージ”は安全性能を高めたお得なグレード

・”G-plusパッケージ”は居住性とロマンを求めた高級グレード

特別仕様車の用途がしっかり分けられてるのは良いですね。無理に手を出すのではなく、欲しいオプションを絞って値段と相談しながら決めるくらいがいいのかも?

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください