トヨタ新型クラウン フルモデルチェンジは2023年初夏?最新情報、予想まとめ

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

トヨタ クラウンのフルモデルチェンジ情報があります。

トヨタのクラウンは”セダン”として人気なうえに、パトカーでも有名ですね。

現行型はスポーティーな外観と新技術を取り入れた通信機能を標準装備しています。

時期型はいつ、どのように変わるのでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

トヨタ・クラウンってどんな車?

クラウン フルモデルチェンジ

 

引用:トヨタ公式HP

初代トヨタ・クラウンは1955年1月に登場しました。

「セダン型」乗用車になります。

現在の新型クラウンは15代目モデルにあたりますよ。

源十郎
もう67年経つんだね。
さくら(妻)
2020年には65周年記念特別仕様車も出たのよね。

セダンって何?

源十郎
ここで一応、セダンの説明をしておくね。

セダンとは、車の分類の1つになるんです。

3ボックスで4ドアの車のことを意味するんですよ。

源十郎
過去には2ドアのセダンが主流だった時代もあるけど、一般的には4ドアのことをいうよ。

昔は車の絵というと「セダン」を描く子供が多かったのですが、最近ではワンボックスを描く子供が増えている、という話もありますね。

さくら(妻)
私セダンって言葉聞いたことはあったけど、意味は詳しく知らなかったわ。

現行クラウン好評点はココだ!

  • 伸びやかで流麗なサイドシルエットや、低重心でスポーティな外観デザイン
  • 正確でシャープなハンドリングと目線のぶれない走行安定性、上質な乗り心地
  • コネクティッドサービス
  • 自転車や夜間の歩行者検知が可能な、最新の「Toyota Safety Sense」をはじめとする先進の予防安全技術

引用:トヨタ公式HP

源十郎
最近は使い勝手からも天井の高い車が人気だよね。でも、車高が低いと、かっこいいだけじゃなくてカーブの多い山道なんかにも強いんだよ
さくら(妻)
安定している方が酔いにくいわよね~。乗り心地の良い車でドライブしたいわ。

コネクテッドサービスによる事故対応は、そういう状況にならないのが一番良いですが、「あって助かった」という人もいるんですよね。

 

 

トヨタ新型クラウン セダンのフルモデルチェンジとクロスオーバー追加は2023年初夏?

引用:トヨタ公式HP

クラウンのフルモデルチェンジ時期
  • セダンの新型は2023年6月ごろ
  • クロスオーバー(SUV)モデルが追加

が濃厚!?

クロスオーバー追加で2023年6月ごろフルモデルチェンジか

クラウン セダンの新型は2023年6月ごろ出るという情報があります。

2022年にもフルモデルチェンジするのではという情報もありました。

しかし、2022年は一部改良となり、そこから約1年後にニューモデルの発売となりそうです。

源十郎
2022年3月には受注を締め切って4月に生産終了というのは改良前のモデルで、一度改良後のモデルが出るという話があるんだよ。

2023年にはクロスオーバーモデルも追加になる可能性がありますよ。

さくら(妻)
○○クロスっていう車がたくさん出てきてるわよね。ついにクラウンにもクロスオーバーが出るかもしれないのね。

 

スポンサードリンク

トヨタ新型クラウン旧型からの変更点は?

クラウンはフルモデルチェンジでどう変わるのでしょうか?

 

新型クラウン変更点予想

クラウンのフルモデルチェンジでの改良点は

  • FRからFF/AWDに
  • エンジンは最新のものを使用
  • 見た目は未来的要素を取り入れる⁉
  • 快適機能や安全装備は最新に
  • 価格は15~20万円ほどアップ

と予想

クラウンはフルモデルチェンジでFR廃止!?エンジン変更で走行性能や燃費はどうなる?

クラウンはフルモデルチェンジで

FRが廃止され

  • FF(前方にエンジン、駆動も前輪)
  • 4WD

に変わる!?

エンジン

  • V6、2.0Lエンジンは廃止
  • 最新の2.4Lターボエンジン採用
  • 最新の2.5Lエンジン+モーターのハイブリッド

燃費

  • 2.4Lターボ車→12.5㎞/L
  • ハイブリッド車→22.0㎞/L

となると予想

FRの廃止

クラウンはフルモデルチェンジでFR(前方にエンジン、駆動は後輪)→FF(前方にエンジン、駆動も前輪)に変わるという情報が出ています。

クラウンといえばFRが特徴でもあったんですよね。

FRによって、

  • クラウンの独特な、どっしりとしたシルエット
  • ハンドリングが良く、車両の加速時などにはしっかりとタイヤが路面を捉えられる

ということがかなえられていたんです。

源十郎
高級セダンはFRじゃなきゃ!という人もいるよね。

一方で、最近はFFの車も増えています。

FFだと室内が広くできるというわかりやすいメリットもあるんですよ。

さくら(妻)
軽い雪道だったら前輪駆動の方がいいときもあるみたい。カーブの安定性とかも、むかしに比べたら差が減っているかしれないし、街中で乗るだけならそんなに気にしなくていいでしょうしね。

V6エンジン廃止、最新の2.4Lターボ採用!?

環境にもやさしく、かつ高級志向のセダンとしてパワフルな走りをするためにも、新型クラウンは「2.4Lターボエンジン」を採用するとみられます。

2.4Lターボエンジンは、レクサスNXでも採用されていますよ。

源十郎
前にあったV6の3.5Lエンジンにどこまで追いつくかはわからないけど、燃費は良くパワフルな走りができそうだよ。

2.5Lエンジン+モーターの組み合わせもレクサスNXと同様のものになり、パワーアップ&燃費向上となるでしょう。

さくら(妻)
今のクラウンも2.5Lエンジン+モーターだけど、それじゃなくて新しいやつになりそうなのね

燃費は良くなる

クラウンはフルモデルチェンジで燃費も良くなるでしょう。

さくら(妻)
今の時代、改良で燃費が悪くなるっていうのはほぼ無いわよね。パワーアップしても燃費がトントンか、良くなるかって感じだと思うわ。

現行クラウンの2.0Lターボエンジンは燃費が12.4㎞/Lですが、2.4Lターボエンジンになったとしても燃費は12.5㎞/Lほどとなるでしょう。

今すでにラインナップにはありませんが、V6の3.5Lガソリンエンジンは「JC08モード」という計測方法でも9.0㎞/Lだったのでそれよりはだいぶいい数値になります。

源十郎
最近ではJC08モードからWLTCモードっていう方法で燃費が計測されてるんだ。基準ややり方が厳しくなって、WLTCモードの方が実際に走った時に近い数値になっているんだよ。

2.5Lエンジン+モーターのハイブリッドも、今までの20.0㎞/Lから22.0㎞/Lほどになると予想します。

さくら(妻)
効率の良いエンジンと性能のアップした電池の組み合わせで、燃費が良くなりそうなのね。節約につながれば、パパのお小遣いも増やしてあげられるけど…

 

スポンサードリンク

トヨタ新型クラウン 外観はどうなる?

クラウン 外観

引用:トヨタ公式HP

クラウンの新型は、外観に未来的な要素を取り入れるという情報があります。

例えば横に伸びたライト等が予想されますよ。

下の写真はトヨタのバッテリーEV専用者のbZシリーズの一つでセダン型の、「bZ SDN」です。

実際にクラウンはガソリンを使うのでグリルは大きくなりますが、イメージとしてはこのようなライトやフォルムが採用となるかもしれません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Car and Moto in Japan(@car_and_moto_in_japan)がシェアした投稿

bZ SDN フロント BZ SDN TOYOTA

引用:トヨタ公式HPグローバルニュースルーム 撮影:三橋仁明 / N-RAK PHOTO AGENCY

クラウンのクロスオーバーモデルは「CROSSOVER EV」のように、スポーティーな要素が加わった形になると予想します。

源十郎
アウトドアに合うというよりは、グリルが強調されたりより車高を少し高くしてガードを付けた「都会派クロスオーバー」になるんじゃないかなあと思うよ
クロスオーバーEV

引用:トヨタ公式HPグローバルニュースルーム 撮影:三橋仁明 / N-RAK PHOTO AGENCY

 

 

トヨタ新型クラウン フルモデルチェンジで内装はどうなる?

クラウン 12.3インチ なび

引用:トヨタ公式HP

クラウンはフルモデルチェンジで内装も変更

  • デザインが新しくなる
  • 空間は広くなる

と予想

クラウンはフルモデルチェンジで内装も変わるでしょう。

デザインが新しくなる

シートやドアの内側、インパネ回りなどに現行車とは違うデザインとなったり、シートのステッチなどで新しい雰囲気を出すと予想します。

源十郎
個人的にはシックな感じが残ってほしいな。

空間が広くなる

FF車になることで室内空間は広くなると考えられます。

さくら(妻)
FR推しだった場合、FFは寂しいかもしれないけど、その反面空間が広くなってゆとりが増すと「いい車に乗ってるぞ」っていう感じがしそう

ディスプレイは大型化なるか!?

新しい車といえばナビなどのディスプレイが新しくなったり、大きくなったりする傾向にあります。

しかし、現行クラウンはすでに12.3インチのディスプレイを取り入れているんです。12.3インチはトヨタ車のディスプレイの中でも大きいんですよ。

クラウン 12.3インチ なび

引用:トヨタ公式HP

これより大きくなるとすると、レクサスNXに採用されている14インチのナビが考えられます。

レクサス 14インチ ナビ

引用:レクサス公式HP

源十郎
大きければよいというものでもないのでまだわからないけど、可能性はゼロではないよね。

 

 

 

トヨタ新型クラウン フルモデルチェンジで便利機能や安全性能はどう進化する!?

引用:トヨタ公式HP

新型クラウンはフルモデルチェンジで最新の便利機能、安全機能が追加!?

  • アドバンストドライブ/アドバンストパーク
  • プロアクティブドライビングアシスト
  • レーンチェンジアシスト
  • フロントクロストラフィックアラート

等が採用されると予想

クラウンはフルモデルチェンジで便利なサポート機能や安全性もアップするでしょう。

2022年にフルモデルチェンジしたノアや2020年12月に登場した燃料電池自動車でセダンの「ミライ」などに採用されている最新安全機能がクラウンにも取り入れられる可能性は高いです。

源十郎
最近だと「高い車」ってエンジンとか内装の豪華さとかだけじゃなくて、安全機能を含めた「最新の技術」がついてるかどうかも気になっちゃうよね。
さくら(妻)
ただでさえ、あの車より新しいのに機能は古いってなるとがっかりするのに、高いお金払うなら機能もたくさんついててほしいって思っちゃうわ。使うかどうかは別として…

アドバンストドライブ/アドバンストパーク

クラウンはフルモデルチェンジで「アドバンストドライブ/アドバンストパーク」を採用すると予想します。

新型ミライや新型ノア、ヴォクシー(オプション)でも採用されていますよ。

この機能は運転がしやすくなるように、車がサポートしてくれるんです。

アドバンストドライブ

  • クルーズコントロールとレーントレーシングアシスト作動中に「手放し運転」ができる
  • 目的地に行くための分岐に余裕をもって入れるように支援
  • 前に遅い車がいるときに車線変更を車から提案してくる
  • 合流地点と、そこで合流してくる車を予測して、相手がスムーズに合流できるように支援

アドバンストパーク

  • 自動で駐車してくれる
  • リモート機能付きなら、車を降りてからスマホで駐車できる

アドバンストドライブは何といっても「手放し運転」が可能なのが特徴です。

源十郎
アドバンストドライブではなくてレーダークルーズコントロールがついているトヨタ車はほかにもあるけど、それだけだと手放しはできないんだよね。
さくら(妻)
ノアやヴォクシーにも採用されたとなると、より高級なクラウンには採用されそうよね。

アドバンストパークは、

  • 「ミライ」のように車に乗った状態で自動駐車
  • 「ノアやヴォクシー」のようにリモート操作機能も付いた駐車支援機能

の2パターンとなっています。

おそらくクラウンのフルモデルチェンジでは、アドバンストドライブが渋滞対応になり、それに伴って自動駐車はリモート操作機能付きになると予想しますよ。

源十郎
渋滞対応のアドバンストドライブとリモート操作機能付き駐車支援はセットになってるんだよね。ノアやヴォクシーもスマホで駐車できるんだよ。
高度運転支援 クラウン フルモデルチェンジで

引用:トヨタ公式HP

プロアクティブドライビングアシスト

新型クラウンには「PDA(プロアクティブドライビングアシスト)」が採用されると予想します。

ノア、ヴォクシーに、2022年のフルモデルチェンジでトヨタ車として初採用されたんです。

さくら(妻)
今までレクサスには使われてたのよね。

これまでの衝突軽減システムは「ぶつかりそうになった時」とか、「このままだとぶつかるぞ」という時に作動していたんですよね。

それがこのプロアクティブドライビングアシスト機能では「もしかしたら危ないかも?」とさらに先を読んで衝突回避の手助けをしてくれます。

源十郎
感知する範囲が広くなったり、感度が高くなったわけだよね。

もしかしたら、「干渉されすぎ」と思うかもしれないけど、オンオフや感度の調節もできるみたいだよ。

レーンチェンジアシスト

クラウンはフルモデルチェンジでレーンチェンジアシストも採用されるのではと思います。

レーダークルーズコントロールとレーントレーシングアシストが作動しているときに、車線変更を支援してくれる機能ですよ。

源十郎
車線の真ん中を保つのがレーントレーシングアシストだよ。

フロントクロストラフィックアラート

交差点に進入するときに左右から来ている車を教えてくれる「フロントクロストラフィックアラート」が新型クラウンでも採用されると予想します。

源十郎
新型ノア、ヴォクシーにも採用になったし、レクサスではセダン型の「LS」にも使われているからクラウンにもつくんじゃないかな
フロントクロストラフィックアラート

引用:トヨタ公式HP

さくら(妻)
広い道路しか走らないって場合はいらないかもだけど、見通しが悪い道を使わないといけない場合には便利ね。

 

ちなみに、これらの最新機能はアルファードやヴェルファイアのフルモデルチェンジでも採用される可能性があるでしょう。

新型トヨタ アルファード/ヴェルファイア フルモデルチェンジは2023年春以降!?最新情報、予想まとめ

 

トヨタ新型クラウン 価格はどうなる?

クラウンはフルモデルチェンジで15~20万円アップすると予想します。

源十郎
エンジンも新しいのになって、最新機能もついたらそのくらい値上がりしちゃうのもしょうがないか。

例)

現行クラウンの価格:2.5Lエンジン+モーターのハイブリッド車→4,899,000円(税込)

新型クラウンの価格予想:2.5Lエンジン+モーターのハイブリッド車→505万円~(税込)

さくら(妻)
一番安いモデルでも500万超えてしまいそうね。

 

 

 

トヨタクラウンの歴史

引用:トヨタ公式HP

クラウントヨタを代表する車種で「フラッグシップ」とも言われます。

カローラ、ランドクルーザー、プリウスも有名ですが、クラウンは一般的には高級車として広く知られていますね。

現在発売されているモデルは15代目になります。

初代 RS型/S2#型/S3#型(1955年 – 1962年)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NTP名古屋トヨペット上重原店。 。(@ntp_kamishigehara)がシェアした投稿

1952年(昭和27年)から開発され、1955年(昭和0年)1月1日から発売されます

見た目もクラシカルでとってもかわいく感じるフォルムですね。

一方、今のクラウンとは程遠い見た目ですね。

8代目 S13#型(1987年 – 1999年)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

s.akira0413(@s.akira0413)がシェアした投稿

1987年から8代目クラウンは販売開始されます。キャッチコピーは「満たされた、新しいクラウン」なんだとか。

当時はバブル景気と販売時期が重なり月間販売台数が一時期カローラを上回たようですよ。

源十郎
歴代クラウンで販売台数がいちばん多かった車種は8代目なんだって。

さらに詳しく知りたい場合は、別の記事でまとめているのでぜひ見てみてくださいね。

トヨタ クラウンの意味とは?歴史と由来を調査

 

 

まとめ

  • トヨタ新型クラウンセダンは2023年夏前にフルモデルチェンジ
  • 新型クラウンの外観は未来的要素を取り入れたデザインに進化
  • 新型クラウンの内装はデザインが新しくなり、空間も広くなる
  • エンジンは最新の2.4Lターボエンジンや2.5Lエンジン+モーターでパワフル&燃費向上
  • 新型クラウンは手放し運転ができるアドバンストドライブや自動駐車支援のアドバンストパークも採用
  • フルモデルチェンジで価格は15~20万円ほどアップ。最低でも500万を超える

これらが当サイトの予想です。

セダンやFRの印象が強いだけに、クロスオーバーの登場やFFに戸惑うかもしれません。

しかし、フラッグシップとして新しいクラウンも魅力がいっぱいの車になるでしょう。

最新情報が入り次第追記していきます。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください