エスクァイアの安全性を分かりやすく解説します!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)90秒で愛車の最高額がわかる!

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

トヨタ エクスファイアが購入候補になっている人。この車の安全機能について知りたい。そんな人に向けてエクスファイアの安全性に関する機能について調べてみました。

メーカーのサイトって詳しく機能解説されていますよね。でも意外と情報が細かすぎたり横文字多様されていたり、逆に分かりにくかったりしませんか?

今回はエクスファイアの安全性について、ミニバン歴5年の筆者が分かりやすくまとめてみました。

エクスファイアー 3つの安全対策機能

  

スポンサードリンク

インテリジェント クリアランス ソナー

さくら(妻)
車の安全機能って英語のカッコいい名前が付いてるけど、どんな機能か分かりづらいのよね〜

インテリジェント クリアランス ソナーってなんだろう??

源十郎
確かに横文字が多くて分かりづらいかもしれないね。じゃ今回は僕がどんな機能か分かりやすく解説していくね

これは駐車時に役立つ便利な安全対策機能です。

1.踏み間違い時サポートブレーキ : 駐車するときアシスト機能

2.誤発進抑制制御機能 : 駐車場から発進する時の安全機能です。

1−1 踏み間違い時サポートブレーキ

駐車するときに、狭かったり、後ろが見えにくかったりすることありますよね。

そんな時、運転が上手い人は鋭い感覚で駐車できますが、バックが苦手な人や、ミニバンなど大きめの車に慣れていない人にとっては結構ストレスですよね。

そんな悩みをやわらげてくれるのが、この“踏み間違い時サポートブレーキ”です!

これは車の前後にセンサーがついており、駐車時に『前向き後ろ向き駐車』センサーで障害物や壁を感知。

注意音を鳴らしてお知らせしてくれる機能です。

※コンビニなどのガラス窓にも反応してくれます。

駐車スペースが、いつも大きく広い駐車場ならいいのですが、街中の縦列駐車や立体駐車場など暗くて狭い場所では、相当威力を発揮してくれる嬉しい機能です。

1−2誤発進抑制制御機能

これもすごい安全対策機能ですよ!

車を駐車場に止めた時、広い駐車場の場合、車のタイヤ止め(ブロックのこと)がある時とない時ありませんか?

 

そんな時、タイヤ止めがあることを忘れて発進しようとして、乗り上げそうになった経験は一度くらいありませんか?

まぁ、そうは言っても感覚で乗り上げることはないまでも、疲れていたり、慌てて車を動かして、近くにいる人にぶつかってしまうことも考えられなくはありませんよね。

 

そんな時に役立つのが、この“誤発信抑制制御機能“です。

これは、タイヤ止めに乗り上げそうになると自動でセンサーが反応します。たとえアクセルを踏んでも、急発進せずに自動でエンジン制御『ゆっくり発進』してくれるので、乗り上げることなく未然に事故を防いでくれる!?素晴らしい機能です。

 

例1 : 前向き駐車の場合

郊外にあるような大型施設。例えばIKEAやコストコなど、広~い駐車場で前向きに止めたりすることありますよね。

そんな時、お買い物をして時間が経過していることで、車のタイヤ止め(ブロックのことです)があることをすっかり忘れて前向きに発進しようとして、ブロックに乗り上げそうになったことなどありませんか?

 

例2 : 後ろ向き駐車の場合

もし誤ってバックギアに入れたまま発進しようとしたら。。。。乗り上げそうになり慌てて前進したら人がいて慌てて急ブレーキ!!

 

上記の例のような場合も

この『誤発進抑制制御機能』がしっかり作動してくれるので慌てず落ち付いて運転できるので、万が一の保険という意味でも嬉しい機能ですね。

 

Toyota Safety Sense

さくら(妻)
トヨタ セーフティ センス? これはどう? 安全な機能のことかな?
源十郎
これは走行中の安全走行についての機能だよ。現実的な運転場面で使える凄い安全対策機能なんだ!

歩行者や車をセンサーが自動で認識し、安全走行やブレーキをかけてくれるアシスト機能。

じゃ、それぞれ見ていこう

 

1. プリクラッシュセーフティスイッチ:人や車に接近した時にアラートでお知らせしてくれる機能

2. レーンディパーチャーアラートスイッチ:走行時に車線をはみ出しそうになったらお知らせしてくれる機能

3. オートマチックハイビームスイッチ:ロービーム、ハイビームを自動で切り替えてくれる機能

 

このプリクラッシュセーフティシステム(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)が高性能なカメラ

2−1 ⑴  プリクラッシュセーフティスイッチ 『衝突回避』

現在は運転に集中できない機器がいっぱいありますね。スマホ、ナビゲーションシステム、あるいはダッシュボードから何かを取り出そうと前方から目をそらした一瞬のタイミングで前の車がブレーキをかけていて、ぶつかりそうになったこと。

あなたもそんな経験はありませんか?

そんな時に役立つのが、この“プリクラッシュセーフティスイッチ”自分の車が前方車輌などに急接近した時など注意音が鳴ってお知らせしてくれる機能です。

つまり衝突回避アラートシステムです!!

2-1 ⑵ プリクラッシュセーフティスイッチ 『ブレーキアシスト』

さらにどうしても気をつけていても、ぼーっとしていたり疲れていて前方不注意でぶつかりそうになってしまった経験はありませんか?

ここからはさらなる安全対策機能!!

万が一、追突しそうになった時、急ブレーキをかけ踏み込みが足りなくても自動でブレーキアシストしてくれます!

◆さらに!!!もしブレーキが踏めなくて追突しそうになったとしても。。。自動ブレーキがかかり減速してくれる素晴らしい機能付いています。

2−2 レーンディパーチャーアラート『車線逸脱警報』

これも2-1同様の走行時の安全対策ですね。

上記では前方の車に対しての機能でしたが、こちらは横方向。つまり走行時の車線に近ずくとお知らせしてくれる機能ですね。

具体的にはウィンカーを操作せずに、車線に近づきはみ出しそうになるとブザーとディスプレイで危険をお知らせしてくれる安全走行機能です。

これで前も横も安全対策はバッチリですね!

2−3 オートマチック・ハイビーム 『自動ライト切り替え』

これは、車の少ない時間帯や地域で役立ちますね。

夜間ライトを付けて走行する時、対向車などの状況を感知してハイビームとロービームを自動で切り替えてくれる機能

例 : 対向車がハイビームで走ってくると、非常に眩しいですよね。

でも、自分もハイビームにしたまま戻し忘れて走っていることってありますよね。

対向車には、もちろん眩しくて迷惑をかけてしまうわけですが。。。そこで役立つのが、この機能“オートマチック・ハイビーム “

これは走行時のライト切り替えをいちいちする必要なく、自動でシステムが切り替えを行なってくれます。これで、戻し忘れの煩わしさや対向車にまぶしい思いをさせ迷惑をかける事なく運転できます。

 

スポンサードリンク

その他の機能

さくら(妻)
なるほどね〜、安全機能が充実してるわね!他にも安全機能はあるの?
源十郎
信号待ちの時や坂道発進のアシスト機能など、便利な機能が付いてるよ

3−1 先行車発進告知機能

信号待ちなどしている時に、カーナビやスマホの画面に気を取られていると前の車の発車に気付かず、後ろからクラクションを鳴らされることありませんか?

そんな時、点滅+ブザー音でお知らせしてくれます。

(前の車の発進をお知らせしてくれる機能)

3−2 ヒルスタートアシストコントロール

上り坂で坂道発進する時、サイドブレーキを使ったり、素早くアクセルを踏まないと車体が下がってしまいますよね。

そんな時、この“ヒルスタートアシストコントロールは自動でずり落ちないようブレーキをコントロールしてスムースに発進できます。

3−3 緊急ブレーキシグナル

運転には十分気をつけていても、急ブレーキをかけてしまうことってありますよね?

そんな時も、この”緊急ブレーキシグナル“が作動して自動でハザード点滅し後続車に追突される可能性を下げてくれます。

 

まとめ

総括すると、やはり2.Toyota Safety Sense

走行時の安全機能が一番の安全対策ですね!!

1. プリクラッシュセーフティスイッチ:人や車に接近した時にアラートでお知らせしてくれる機能

2. レーンディパーチャーアラートスイッチ:走行時に車線をはみ出しそうになったらお知らせしてくれる機能

3. オートマチックハイビームスイッチ:ロービーム、ハイビームを自動で切り替えてくれる機能

 

 

トヨタ: 公式HPより引用

 

これらの機能により、追突事故の約9割が回避できたり死亡事故の約7割をカバーできるなど、かなり充実した安全対策が装備されているエクスファイア!

今回色々と調べた結果、安全面に関してもかなり充実したオススメの一台です。最後まで読んでいただきありがとうございました

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください