HONDAフィット フルモデルチェンジは2019年秋!! 新型スクープ画像公開

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

「より多くの人にフィットする車」をコンセプトに進化を続けてきたHONDA フィット。男女共に人気のあるフィットですが「フルモデルチェンジはいつなのか?」様々な噂がありましたが、2019年5月のホンダの事業方針説明会見で、HONDAの八郷隆弘社長が「2019年秋の東京モーターショーで世界初公開」と発表しました。

新型フィットは、発売は2019年末~2020年初旬頃になるようです。今回、独占入手した画像と一緒にどこがモデルチェンジするのか探っていきましょう。

 

スポンサードリンク

《新型フィット》2019年東京モーターショーでお披露目!!

2019年5月の事業方針説明会見の中で 代表取締役社長 八郷 隆弘氏が「新型フィット」についてもコメントしました。

現在、中・大型モデルに対応しているi-MMDに、新たに小型車向けのシステムを開発しました。この小型i-MMDは、今秋の東京モーターショーで世界初公開予定の新型FITから採用します。

引用:HONDA公式HP

このコメントからもわかる通り2019年秋の東京モーターショーで「新型フィット」が初公開されます。「小型i-MMD」も気になりますが、どのような車になるのかはもっと気になりますね。私が独占入手した画像とともに見ていきましょう。

さくら(妻)
社長が言っているから間違いなくフルモデルチェンジになるのね。

 

《新型フィット》フルモデルチェンジ最新画像!!

これは、新型フィットのスパイショットです。

さくら(妻)
なんでこんな変な模様なの?
源十郎
これは、デジタルカモフラージュ柄と言われる柄でね、新型車の本来のボディラインなどをわかりにくくするためのものなんだよ。

販売間近の車がカモフラージュ柄を使って公道を試走することが多いようです。
ライバルメーカーにデザインのトレンドや傾向をわかりにくくするために使うのですが、中にはわざと窓からずらしてカモフラージュ柄を貼ったりして窓の形を誤魔化すこがあるくらいです。

実際に走っている動画もありますのでご紹介します。

実に軽快に、そして力強くワインディングロードを走る姿はとてもさっそうとしています。

さくら(妻)
でも、これじゃ形なんてわからないわよ。
源十郎
じゃあ、これならどうだろう。

これならわかりやすいですね。これは、ブラジルのデザイナーの方が書いた予想CGです。とても美しいフォルムが再現されていてCGとは思えません。色については、あくまでも予想CGなのでこの色が発売されるかは不明ですが、現行のフィットにはないこの色も良い色合いです。

さくら(妻)
これならわかるわ。柔らかさとシャープな感じが共存してる感じで素敵だわ。

 

スポンサードリンク

《新型フィット》フルモデルチェンジはどう変わる⁇

 

まだ、発売前なので予想CGしかありませんがやっぱりどこが変わったのかは気になるところです。現行のフィットとどこが変わっているのか予想CGと比較してみていきましょう。

さくら(妻)
中身がどう変わったのかも気になるけど、やっぱり外見が大事よね。どんなにすごい機能がついていても見た目が気に入らなければ乗る気になれないわ。
源十郎
うんうん、よくわかるよ。そう言って着てない服ががクローゼットにたくさん…ふぅ

引用:HONDAフィット公式HP

これは、現行のフィットのエクステリアです。切れ長の目を思わせるライトとサイドからリアに流れるようなラインがシャープでスポーティーな感じですね。

さくら(妻)
とてもスマートな感じのする形よね。女の子でも男の人でもどちらでも似合うユニセックスな感じね。

こちらは、新型フィットの予想CGです。サイドからリアへのラインの感じはあまり変わりませんが、フロントライトが大きくなり、フォグランプ目立つとしたデザインなので現行のフィットよりも大きく見えます。リアの部分もガラスが小さくなったせいか車高がたかくなっているようにみえます。

源十郎
全体的に現行のフィットより新型フィットの方が大きく見えるね。

実際に雑誌情報では、以下のようなサイズになると予想されています。

  現行フィット 新型フィット予想
全長 3,990mm  4050mm
全幅 1,695mm  1,695mm
全高 1,525mm  1,520mm
ホイールベース 2,530mm  2,530mm

衝突安全性能向上などがボディ拡大の理由です。この数字よりももう少し大きくなるという噂もあるので実際にどのくらいになるのか楽しみですね。

現行フィットのサイズについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

フィットの全長サイズは?寸法と車幅の大きさも全部解説

 

《新型フィット》SUVが登場?

現在、試験走行を確認されている「新型フィット」の多くが「クロスオーバーSUV」だという情報が入っています。スパイショットもよく見ると、微妙な違いをみつけられます。

フロントが違ったり屋根の部分にルーフレールがついているフィットはいかにもSUVっぽい感じがします。

源十郎
写真を比べてもフロント部分が違ったりルーフレールがあったりなかったりするのがわかるね。

フィットには、今までSUV仕様車はありませんでしたが、「SUV」が人気の昨今「新型フィット」に「クロスオーバーSUV」モデルが出ても不思議ではないでしょう。

 

スポンサードリンク

《新型フィット》初導入の小型i-MMDって?

引用:HONDA公式HP

「SPORT HYBRID i-MMD」は、駆動用と発電用の2つのモーターを搭載したハイブリッドシステムです。

「走行用モーター」と「発電用モーターの」2つのモーターとエンジンをそれぞれ動かせるシステムは、バッテリーの充電状況や環境にあわせて賢くドライブモードを切り替えて高効率な走りをすることができ、高い環境性能と楽しい走りを実現することができます。

すでに、2013年に発表され、「インサイト」「アコード」「ステップワゴン」「オデッセイ」「CR-V」に搭載されています。

さくら(妻)
もう、搭載されている車があるなら初導入じゃないじゃない!!

今までの「SPORT HYBRID i-MMD」は大型車に対応したシステムです。今回、新型フィットに初導入されるのは「小型 i-MMD」です。今までの「SPORT HYBRID i-MMD」の小型車対応のシステム開発に成功し、初導入となるのが新型フィットです。

さくら(妻)
そういうことなのね。すでにあるシステムを小型にするのってすごく大変よね。すごいわ~

i-MMDって何がすごいの?

ところで「SPORT HYBRID i-MMD」は、実際に何がすごいのしょう。モーターが2つあることやドライブモードを切り替えてくれるのはわかりますがそれだけではイメージしづらいですね。

「SPORT HYBRID i-MMD」を搭載した他車で市街地と高速道路の走行テストの結果では、走行距離の半分以上をエンジンを使わずに走行したという結果もあります。だとすれば燃費が格段に良くなるのは想像できます。新型フィットの予想燃費はJC08モード燃費40.0km/Lと予想されていますが、十分ありえる話です。

さくら(妻)
40km/Lって、すごい燃費だわ。

さらに基本的にモーター駆動の「SPORT HYBRID i-MMD」は、加速がスムーズでエンジンノイズもかなり少ないでしょう。また、モーターはアクセル操作への反応がスムーで運転しやすく、スポーツタイプの車に乗っている感覚も味わえるのでドライブを楽しみたい方にも満足できる車になるでしょう。

源十郎
うんうん、いい感じの車になりそうな気がするね。

《新型フィット》パワートレーンは?

2.0L VTEC TURBO

引用:HONDA公式HP

現在の情報では、「新型フィット」のエンジンは「1.0Lダウンサイジングターボ」「i-MMD2モーター式ハイブリッド」の2種類です。

すでに2015年にフルモデルチェンジしたステップワゴンには「1.5Lダウンサイジングターボエンジン」を搭載していますが、小型車の「新型フィット」には「1.0Lダウンサイジングターボエンジン」を搭載するようです。「1.0Lダウンサイジングターボエンジン」は、すでにヨーロッパで発売しているミドルサイズのシビックに搭載され評価もかなり良いようです。

さくら(妻)
すでに結果が出ているエンジンなら安心ね。

「新型フィット」は、プラットフォームも新しくなるようです。進化したプラットフォームは、今後フルモデルチェンジする他車種にも採用されるようですが進化したプラットフォームで走行性や乗り心地が良くなるのはうれしいニュースです。また、将来的にPHEV(プラグインハイブリッド)の導入も視野に入れていると予想されます。

さくら(妻)
i-MMDもすごいのにPHEVになったらもっと燃費が良くなるし、環境にも優しい車になるわね。

現行フィットがオーダーストップ!?

さて「新型フィット」は今秋~冬に発売予定という情報の一方で「現行フィット」が9月でオーダーストップするとの情報が入っています。ボディカラーやオプションも選択できないものもあるようで在庫処分セールのような値引きも始まっているとの情報もあります。

源十郎
現行型のフィットが欲しいという方には耳寄りな情報だね。

 

《新型フィット》安全性は?

引用:HONDA公式HP

「新型フィット」に搭載されるHonda SENSINGは、当然のことながら最新のシステムになるでしょう。2019年7月に発売された「新型N-WGN」が搭載したものと同等かそれ以上のシステムであるのは間違いないでしょう。「新型N-WGN」が標準装備するHonda SENSINGは次のようになっています。

新型N-WGNのHonda SENSING
  • ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉
  • LKAS〈車線維持支援システム〉
  • 衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉
  • 誤発進抑制機能
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • 路外逸脱抑制機能
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能
  • 後方誤発進抑制機能
  • オートハイビーム

また、「新型N-WGN」や「フィット」をベースにした「ホンダ・ヴェゼル」が電動パーキングブレーキを採用しているところから、「新型フィット」では、「新型N-WGN」が標準装備するHonda SENSINGの装備に電動パーキングブレーキが追加されるのではないかと思われます。

源十郎
これだけの安全装備が標準装備でついていると安心だね。

 

フィットのライバル車って?

引用:AQUA公式HP,DEMIO公式HP

現行のフィットのライバル車といえば、トヨタのアクアマツダのデミオと言われています。では、アクアとデミオをそれぞれ見てみましょう。

さくら(妻)
確かにアクアもデミオもフィットのようなコンパクトカーね。

AQUA画像引用 : TOYOTA公式サイト

トヨタ アクアフルモデルチェンジは2019年冬と予想されています。アクアにとっては初のフルモデルチェンジになりますが、ワールドプレミアは同じ2019年東京モーターショーになるかもしれません。

さくら(妻)
ライバル車が同じモーターショーでお披露目なんてワクワクしちゃうわね。

アクアの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

引用 : MAZDA公式サイト

マツダのデミオは2018年8月30日に現行モデルで2度目のマイナーチェンジをしました。2018年にマイナーチェンジをしたということは、フルモデルチェンジは2020年いこうになるのではないでしょうか。

デミオの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

フィットをライバル車よりも安く買う必殺技[/btn]

 

まとめ

  • フィットのフルモデルチェンジのワールドプレミアは2019年秋の東京モーターショー
  • 新型フィットの発売は2019年秋~2020年初旬
  • 走行テストのスパイショットから推測すると新型フィットにはSUV車が発売される可能性がある
  • 新型フィットで「小型i-MMD」初導入、ハイブリッドがさらに進化
  • ガソリン車には「1.0Lダウンサイジングターボエンジン」搭載で低燃費と走りの良さを両立
  • 安全性能は、最新の「Honda SENSING」搭載される予想

HONDAの八郷隆弘社長が公式発表したので2019年東京モーターショーが楽しみですね。新型フィットのお披露目はもうすぐです。

フィットのモデルチェンジを心待ちにされている皆さんのお役に立てたら幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる
[btn class="rich_green"]無料で愛車の最大売却額を知る

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください