ジェイドはモデルチェンジを果たせるのか?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

「セダンでもミニバンでもない、新しい乗用車」として開発され、2015年に登場したジェイドは「ストリーム」の後継車として確固たる地位を確立してきました。

そんなジェイドのフルモデルチェンジ?生産終了?という噂が飛び込んできました。今回はその真相に迫ってみたいと思います。

 

スポンサードリンク

モデルチェンジに迫る前に・・ジェイドってどんな車?

引用先:ホンダ公式HP

ジェイドは2015年に登場しましたが、テレビCMなどあまり宣伝しているところを見かけないように感じます。実際ジェイドについて知らない方は多いのではないでしょうか?そこで噂の真相に迫る前にジェイドとはどんな車なのかを見ていきましょう。

さくら(妻)
確かにジェイドは他の車に比べてもあまり宣伝してないイメージだね。
源十郎
不人気かは別としてちょっとジェイドについて色々と探ってみよう!

ジェイドのグレード

引用先:ホンダ公式HP

ジェイドにはG、RS、Xという3つのグレードがあり、RSとXグレードにはさらにハイブリッドモデルが存在します。

では、グレード別の簡単な特徴を見てみましょう。

Gグレード
  • 最も低価格でスタンダードなグレード
  • 2列仕様で5人乗りで2列目はベンチシート
  • 外観のカラーラインナップは4種類
  • 内装色はブラックのみ
  • Honda SENSING標準装備
さくら(妻)
Gが基準のグレードってことね。それでもHonda SENSINGが標準装備されているし、多くを求めない人ならこのグレードでも十分だね。
源十郎
確かにそうだね。Gを基準に何を求めるかで欲しいグレードが決まってくるね。
RSグレード
  • Gグレードのいくつかのオプションが標準装備されている(スポーツペダル、LEDヘッドライト、本革ステアリングホイールなど)
  • 2列仕様で5人乗りで2列目はベンチシート
  • 外観のカラーラインナップは一気に増えて13種類(その内ツートン6種類)
  • 内装色はブラックのみだがRS専用インテリアデザインあり
  • Honda SENSING標準装備

さくら(妻)
RSグレードはGに比べてより走る楽しさを追求したグレードみたいね。外観のカラーラインナップもたくさんあるから選ぶのが楽しそう。
源十郎
RSの車両価格はGより15万円高いけど専用のインテリアデザインやスポーツ仕様の標準装備の事を考えるとむしろお得かもしれないね!
Xグレード
  • 最上位グレード
  • 3列仕様で6人乗りで2列目はキャプテンシート
  • 外観のカラーラインナップはRSより少なくて11種類(その内ツートン5種類)
  • 内装色はブラックに加えて上品なアイボリーが追加されている
  • Honda SENSING標準装備
さくら(妻)
Xグレードだけは3列シートなんだね。より家族向けのグレードかも。
源十郎
そうだね。それにデザインや性能にもこだわってるところがさすがの最上位グレード!

ジェイドの外観

引用先:ホンダ公式HP

天井が低く流れるようなデザインは、スポーティさを感じさせてくれます。

さくら(妻)
シャープですごくかっこいいデザインだね!
源十郎
まさに乗用車とミニバンの中間のような位置付けだよね。

ジェイドのインテリア

引用先:ホンダ公式HP

シンプルで実用的なインテリアに天井が低いのにも関わらずゆとりの空間が確保され、後部座席もゆったりと座ることが可能です。

さくら(妻)
シンプルで落ち着いた色合いのインテリアでくつろげそうね。

引用先:ホンダ公式HP

Xグレードだと2列目はキャプテンシートになっていて足元もゆったりなのでまるで飛行機のファーストクラスのような快適な空間を体感できます。

さくら(妻)
後部座席ひろーい!これなら長時間座ってても快適だし、隣にチャイルドシートを載せても子どもの抱っこ移動が楽だね。
源十郎
こんな空間があるなら僕も安心して運転を楽しめるよ!

ジェイドの荷室・収納

引用先:ホンダ公式HP

ジェイドの魅力の一つが大きなラゲッジスペースです。趣味に旅行に、必要な荷物を全部つめこんで今すぐ出かけましょう!

引用先:ホンダ公式HP

さくら(妻)
後部座席を倒さなくてもスーツケースをこんなに積めちゃうんだね。これなら家族全員の荷物も余裕で積めるでしょうし、たくさん旅行に行こうよ!
源十郎
そうだねー。家族サービスに良い相棒となる車だよ!

ジェイドの性能

引用先:ホンダ公式HP

ジェイドは先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」全グレード標準装備しています。

引用先:ホンダ公式HP

さくら(妻)
衝突安全システムや誤発進抑制システムが付いているのは本当に安心だね。今は毎日のように事故が起きてるから心配だったもん。
源十郎
そうだよね。事故を起こさないことは運転者の責任だし、車にも運転者をカバーしてくれるようなシステムがあれば本当に安心だよ。

「Honda SENSING」についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

「Honda SENSING」ってこんなにすごい!

ジェイドの走行性能

引用先:ホンダ公式HP

最後はジェイドの走行性能、すなわち日常での運転のしやすさを見てみましょう。

引用先:ホンダ公式HP

さくら(妻)
小回りが利くのはすごく嬉しいよ。せまい道を通る機会も多いから私でも安心。
源十郎
そうだよね。最近は縦列駐車をする場面も増えてきたから安心だね。

引用先:ホンダ公式HP

さくら(妻)
立体駐車場に難なく停められるのは有難いよ。車体が大きいと駐車場を探すだけで一苦労だもん。
源十郎
首都圏だと本当に大変だよね。これだけの室内空間と積載力を備えているのにしっかりサイズをおさえている所はさすがだよ!
ジェイドってこんな車
  • そもそもジェイドはあまりテレビCM等で宣伝しておらず、街中で見かける機会も少ない
  • グレードはG、RS、Xの3種類でその内RSとXにはハイブリッドモデルがある。
  • 安全運転支援システム「Honda SENSING」は全車に標準装備されている。
  • 外観はスタイリッシュでスポーティーなイメージ。
  • 内装はシンプルで実用的、落ち着いた雰囲気で快適な室内空間となっている。
  • ラゲッジスペースは家族旅行の荷物を十分積めるくらい広い。
  • 小回りが利き、大半の立体駐車場にも駐車可能

ジェイドが欲しくなったあなたはこちらの記事もどうぞ。

 

ジェイドはモデルチェンジ?生産終了?

ジェイドどんな車かお分かりいただいたところで、いよいよ今後もモデルチェンジについて大胆予想してみたいと思います。

ズバリ!ジェイドは生産終了となるでしょう。国内の自動車市場の中でジェイドの優位性は薄れてしまっているように感じます。エックスデーは2021年ではないでしょうか。

早速、ジェイドが生産終了されるだろうと予想した根拠をジェイドの3つの「誤算」と題してご説明したいと思います。

誤算① 口コミから見えたジェイドの優位性の弱さ

誤算①はジェイドの他車と比較しての優位性がどうしても弱いと感じられることです。実際のユーザーさんの口コミからそこを見ていきましょう。

外観(エクステリア)の口コミ

  • 低く、フロントからの流れるようなプロポーション!ほれぼれとします
  • 6人乗りなのにスタイリッシュな外観がすごく良い
  • 一番満足している点はやっぱり外観のかっこよさ

引用先:みんカラ

https://www.instagram.com/p/BpJzhEBgTOc/

さくら(妻)
外観の口コミは良いものばかりだねー。
源十郎
このデザインは他車には無いし、かっこいいよね!

外観のデザインはやはり良い評価が多いようです。車高が低く、スポーティで流れるようなデザインはセダンにもミニバンにも無い独特な存在感を発してくれます。

内装(インテリア)・荷室の口コミ

  • インテリアは予想通り無難で面白みがなくデザインもイマイチ
  • 2列目も足元には余裕があるし乗り心地も良く快適
  • 3列目は物理的に背の高い方、ガタイがいい方は辛いです。はっきり言ってオマケ以下だし座らないこと前提で考えるべき。
  • 人をたくさん乗せたい、快適性も必要、そして荷物もたくさん積みたい方はジェイド以外の車をオススメします
  • 3人家族のスキー旅行の荷物が収まるので個人的には十分ですが、シャトルには余裕で負けます

引用先:みんカラ

さくら(妻)
インテリアはあまり良くない口コミも目立つね。なんだか全体的に中途半端なイメージを持ってしまうわ。
源十郎
これはびっくり!3列目シートがこんな感じなら、あって無いようなものだよ。

内装・室内空間と荷室に関しては悪い評価も多く見られました。特にXグレードの3列目シートの評価は悪いものばかりで、ユーザーさんのほとんどが折りたたんでトランクとして使っているようです。

走行性能の口コミ

  • 室内の静かさは素晴らしく長時間乗ってても快適に過ごせる。
  • 5人乗っててもモリモリ走るし、ブレーキやカーブでの安定感も良く、運転してて楽しい車。
  • 燃費もこのサイズの車では優秀だと思うし、維持費もおさえられる。
  • ハンドリング性能が良く小回りも利くため狭い道もストレスが少ない。
  • 長距離運転での「Honda SENSING」効果は抜群です!

引用先:みんカラ

さくら(妻)
走行性能はすごく良い評価だね。燃費も良いし、室内も静かなら女性受けも良さそう!
源十郎
家族連れでも運転の楽しさを犠牲にしなくていいのは嬉しいよ!

走行性能に関しては良い評価が並んでいます。家族旅行が楽しめる室内空間・積載力でありながら、運転を楽しめるスポーティさをあわせ持っているのがポイントですね。しかも燃費も良い方でお財布にも優しい車です。

口コミから見えたジェイドの誤算とは・・・

一言で言うと「ジェイドを選ぶだけの理由」が見当たらないという事です。その理由は次の通りです。

  • 良い評価が多く見られるが、それはジェイドだけの魅力ではなくあくまでスポーティなミニバンとしての評価であること。
  • オマケ程度の3列目シートの存在やインテリアカラーの種類の少なさなど、悪い評価は車購入の際にジェイドを選択肢から除くほどの致命的なものであること。
  • ホンダにはジェイドと同じクラスの人気車種「シャトル」があり、口コミからはシャトルに勝るような魅力があるとは言いにくいこと。

冒頭でジェイドは「セダンでもミニバンでもない、新しい乗用車」として登場したとお伝えしましたが、その狙いが逆にジェイドをセダンにもミニバンにもなりきれない存在にしてしまった様に感じました。

誤算② ジェイドは市場から求められてるミニバンと異なる

 

誤算②はジェイドのような底全高(天井が低いタイプ)のミニバンの市場が急速に縮小してきていることです。下の表をご覧ください。

引用先:一般社団法人日本自動車販売協会連合会

こちらは2019年の1月〜6月のミニバン新車販売台数のランキングです。今ユーザーから求められてるミニバンとは、5〜7人乗りで天井が高く3列目でも余裕を持って座れるようなタイプです。実際ランキング内でジェイドのような底全高のミニバンは10位のホンダシャトルのみです。

引用先:ホンダ公式HP

さくら(妻)
確かにランキングのほとんどは背の高いミニバンばかりだね。家族が快適に過ごせる空間が今は求められてるのかな。
源十郎
そうだね。背が低いとスポーティーでカッコいいけど、どうしても実用性や快適性は犠牲になっちゃうもんね。
新車販売台数から見えたジェイドの誤算とは・・・
  • ユーザーが求めてるミニバンはスポーティーさよりも実用性快適性だということ。
  • スポーティーさを求めるユーザーはミニバンではなくステーションワゴンを選択する。
  • ジェイドと同じタイプの「シャトル」が売れ行き好調であるということ。

ちなみに、他の自動車メーカーでも低全高ミニバンは主力から外れていく流れにあるようです。同じタイプのトヨタの「ウィッシュ」はすでに生産をやめてプリウス派生車種の「プリウスα」に事実上統合していて、マツダもミニバンの新型車開発からは撤退しました。

このようにジェイドを取り巻く環境が想定以上に厳しいものになってることは間違いありません。

ミニバンについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

ミニバン人気車種すべて見せます!

誤算③ ホンダのジェイド以外のミニバン売れゆきが好調

最後の誤算③はホンダが販売するジェイド以外のミニバンの売れゆきが好調であるということです。具体的には、先ほどのミニバン販売ランキングで堂々の4位と10位に入った「フリード」と「シャトル」の存在です。

2019年1月〜6月の販売台数フリードが約45,000台シャトルが約14,000台に対してジェイドは2,000台にも達していません

ミニバン販売ランキング4位のフリードとは・・・

引用先:ホンダ公式HP

フリードはコンパクトミニバンという位置付けでありながら最大7人乗車可能で、天井が高いため3列目シートも余裕があり、荷物の量に応じてシートをたたんだりと多彩なアレンジが可能です。

またスライドドアが付いているのも小さなお子様連れには嬉しいですよね。

さくら(妻)
ミニバンに実用性や快適性を求めるならジェイドよりフリードの方が嬉しいかもしれないね。
源十郎
そうだね。特に子ども連れのママさんにはフリードは有難い装備がたくさんだしね!

どうやらフリードは2019年秋にビッグマイナーチェンジの噂があるようです。

詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

2019年フリードのマイナーチェンジについて最新情報!

コンパクトミニバンの王者フリードの実力とは!

ミニバン販売ランキング10位のシャトルとは・・・

引用先:ホンダ公式HP

2019年5月にマイナーチェンジをしたばかりのシャトルは、2列5人乗りでスポーティーで楽しい走りと広大な室内空間をあわせ持ったコンパクトカーです。「センタータンクレイアウト」により2列目シートもゆったり快適で、ラゲッジスペースも十分な荷物を積むことが出来ます。

さくら(妻)
荷物も積めて楽しく運転できるなんて最高だね!
源十郎
天井が低いから外観もすごくカッコいいし、家族を連れて色々な所に出かけたくなるよ!

シャトルについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

シャトルのマイナーチェンジによる進化を見よ!

ホンダのミニバン売れゆきから見えたジェイドの誤算とは・・・
  • フリードがジェイドより実用性快適性に優れているということ。
  • シャトルが走りの楽しさを追求しつつ、2列目の快適性積載力を実現させているということ。
  • ジェイドが独自のポジションを確立できなかったということ。

このように、ジェイドにはより優位性を持つ2つの人気車種が存在するためモデルチェンジへ踏み切るメリットがほとんど無いのです。ジェイドの6人乗りならフリードへ5人乗りならシャトルへ簡単に乗り換え可能なのです。

ジェイドのXデーは2021年か?

最後に、ジェイドが生産終了またはモデルチェンジする時期はいつなのか予想してみたいと思います。一般的にフルモデルチェンジのタイミング4〜6年と言われていて、その間にマイナーチェンジが行われます。

ジェイドが登場したのは2015年、そして2018年にマイナーチェンジが行われました。登場からちょうど3年後です。

つまりフルモデルチェンジのタイミングは6年後の2021年と予想することができます。そのタイミングでモデルチェンジが無いなら生産終了することになるでしょう。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • ジェイドはデザイン、積載力、走行性能、どれをとっても良い車であると言える。
  • しかし、次回のモデルチェンジのタイミングである2021年に生産終了となるでしょう。
  • その根拠はジェイドの3つの誤算にある。
  • 誤算①は優位性が弱いということ。
  • 誤算②はユーザーから求められてるミニバンから外れているということ。
  • 誤算③はジェイドに代わる人気車種がホンダにはあるということ。

いかがでしたでしょうか?この予想が当たるかどうかは今後のジェイドの販売台数にかかっていると思います。今後のジェイドの動向を楽しみに見ていきましょう。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください