インプレッサスポーツの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

スバルのインプレッサスポーツはよく走ってかっこいいデザイン。コンパクトサイズだから小回りきいて、なのに荷物をたくさん積めるので人気があります。新車購入でなんとか安く買えないかと誰もが思いますよね。

実は、安く買える方法があるんです。新車は「値引きされること」を前提として価格が設定されていて、その値引き額は決まっていないんです。ということは、買う人によって価格が違ってくるというわけです。

ラッキーな人になるにはどうしたらいいか?

それは、「値引き交渉術」を使えばいいんです。


今回は、インプレッサスポーツを安く買うための値引き交渉術をご紹介します。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

スポンサードリンク

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

まずは、私が実際に値引きに成功した時の注文書をご覧ください。オプションもこの際大公開します。

もっと拡大しますので、どうぞじっくりご覧ください。

なんと、約50万の値引きに成功したんです!!すごいでしょ。

さくら(妻)
パパ、なかなかやるじゃない!

ネットで調べてみたのですが、結構の値引き額でした。交渉術など全く知らなかった私がなぜこの値引きに成功したのか?

ディーラーの友人からのマル秘情報を元に交渉しただけなんです。そのテクニックの全てを公表していきます。

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

インプレッサスポーツ値引き額の相場を知って目標額を決める

最初に新車の値引き相場を知っておいてください。

新車の値引き額の相場は約10%です。これはメーカーや車種によって変わり、あくまでの目安で、10%値引きが出来れば大成功だと言えます。

インプレッサスポーツの目標値引き額を決めよう

次にインプレッサスポーツ購入の目標値引き額を決めます。基準がないとお店で交渉しても営業マンが出す額が「高いのか低いのか」わからないし、足元みられて相場より低くなるのを防ぐためです。

その為に実際インプレッサスポーツがどれくらい値引きできるのか相場を調べておきます。

もし、決めた目標額を超えたらそれ以上無理に値引きするのはやめましょう。購入すればメンテナンスなど長いお付き合いがスタートし、何かあったときに助けてもらうことも出てきます。良い人間関係を築くことが大切です。

ディーラーの利益は意外なところから

ディーラーに値引きをしてほしい時に知っておくべきことは何か?それは、「ディーラーの利益は一体どれくらいなのか?」です。

ディーラーの儲けはどれくらいかご存知ですか?知っていると交渉がやりやすくなります。ディーラーは損をしてまで値引きをしてくれません。

ディーラーの利益は、車両価格の約10%だそうです。500万の車なら約50万が利益となります。

さくら(妻)
あれ?10%?値引きのときも約10%じゃなかった?ディーラーの儲けは無しってこと?
源十郎
儲けがなかったら店つぶれて大変!ディーラーの儲けは車本体「以外」でガッツリあるんだよ。

実は、ディーラーの利益はこんなところにあるんです。

ディーラーの利益
  1. メンテナンスパック
  2. 自動車保険
  3. ボディコーティング
  4. メーカーからの販売奨励金
営業マン
ご購入いただきありがとうございます。メンテナンスパックご一緒にどうですか?ガラスコーティングも新車のうちにしておくと安心ですよ。
源十郎
そうだな、一緒にやっておいてください!(自分で探すのめんどくさいし…)
営業マン
あと、自動車保険もこちらで入っておかれるとお得ですよ。
源十郎
そうですね。それも一緒にお願いします(もう疲れた…)
営業マン
ありがとうございます!!(やった、これでガッッチリ!)

こういうやりとりを経験した方多いと思います。これらがディーラーの利益となります。

儲けのメインはメーカーからの販売奨励金です。どうやら車を販売するとメーカーから販売奨励金がもらえるそうです。1台売ればいくらとか販売台数目標に達成したらいくらなど、年間にすると数億になることもあるとか。

源十郎
だから車を値引きして利益が少なくても大丈夫なんです。ディーラーの友人が教えてくれたとってきおき情報でした。

購入希望車の値引き額の相場と口コミを「価格コム」で調べる方法

値引き相場は、口コミサイトで値引き購入した人を調べます。スマホでもパソコンでもOKです。オススメは、価格.com教えてgooヤフー知恵袋です。その中でも価格コムがわかりやすく、実際にどうやって調べるかやってみましょう。

①価格コム インプレッサスポーツ 値引き

で検索します。

画像は私が購入した「セレナ」になっていますが、実際は「インプレッサスポーツ」にしてください。

 

 

②価格コムのサイトが出てくるのでこれをクリックします。

 

 

③そうすると購入価格の相場の口コミを見ることができます。

※ 注意:価格コムのサイトから希望者の値引き額ページに辿り着くには少しわかりにくい箇所にページがあるので注意してください!

 

インプレッサスポーツを実際に値引きした人たちの口コミ体験談

値引きに成功した人たちの口コミを見てみましょう。実際の体験はとても参考になりますので、値引き額の目安にしてみて下さい。

【値引き総額45万円決算期で値引き獲得

グレード: 1.6i-L EyeSight
新車価格:192万円
本体値引き額:25万円
オプション値引き額:20万円
購入時期:2017年3月
購入地域:奈良県

【価格】

メーカーオプションすべて(BG)、パナナビ、ドラレコ、コーナーセンサー、延長保証、点検パックなどつけたので、諸費用込みで270万円を超えてしまいましたが、安全装置を考えるとさほど高いとは思いません。コストパフォーマンスは優れていると思います。値引きも新型の割には頑張ってくれました。(本体23万円、オプション21万円)

引用:価格com

この方は3月にご購入されています。実はこれ、値引きテクニックなんです。下の交渉術テクニックでご紹介してるので見てくださいね。

源十郎
3月の決算時期購入は、大幅値引きの追い風でチャンス!

それからこの方はメーカーオプションすべて頼んで、点検パックなども一緒に頼まれています。でも高くついた意識はなく、総額46万円の値引きを頑張ってもらえたとご満足されているので、お互いいい商談になったんでしょうね。

どど~んと営業マンにおまかせして、購入後のお付き合いもスムーズにできそうです。

【総額35万円ライバル車と比較で値引き成功

グレード: 1.6i-L EyeSight 4WD
新車価格:216万円
本体値引き額:15万円
オプション値引き額:20万円
購入時期:2017年12月
購入地域:岐阜県

アクセラも候補に入りましたが、何度か試乗した際視界の悪さを痛感し惜しくも断念(デザインだけなら断然マツダで決まりでした)。

その他Bセグメント車も選択肢に入れていたのでディーラー周りをしましたが、簡易的な安全装備車ではどうしても候補上位に据えるに至りませんでした。

【価格】 車両ベース金額はかなりお買い得感を感じました。オプション類はそれなりにしてる感じです。値引きはOPでという雰囲気。

引用:価格com

この方は何社かディーラーを周って、ライバル車の試乗をしてのご購入でした。

源十郎
ライバル車と悩んでいるアピールは値引きテクニックのポイントだよ!

購入の判断基準は安全装備だったので35万円の値引きに落ち着いたようですが、もっていきようによっては、もう少し値引き額が上がったかもしれないですね。

【値引き総額30万円古い車の下取り込みで値引きはまずまず

グレード: 2.0i-L EyeSight 4WD
新車価格:259万円
本体値引き額:10万円
オプション値引き額:20万円
購入時期:2017年5月
購入地域:北海道

【価格】

ナビ、ETC、バックモニター、6センサー、冬タイヤ、ガラスコーティング、点検パック等、前車下取り10万、者諸費用含め総額は350万。安くはありませんがアイサイトでの安心料も勘案すれば、相応だと思っています。

引用:価格com

14年程乗ったカローラフィールダーの下取りが10万円でのご購入です。ネットで相場を調べる限りでは業者買取は値がつかないので、この下取り価格はよかったと思います。

さすが北海道ですね。冬タイヤの項目があります。雪道を走るので点検パックも同時に頼んでとメンテナンスはしっかりとされています。

それにしても口コミ見ているとマツダの安全装備は評価が高いです。

 

スポンサードリンク

インプレッサスポーツを限界まで最大値引きするテクニック12選

それではお待ちかねの値引きテクニックをご紹介します。「営業マン相手に交渉なんてできるわけないよ」と思うかもしれませんが、やらないと値引きゼロかもしれませんよ。

簡単にできるよう交渉テクニックをまとめました。是非トライしてください。

源十郎
の方法でやれば車を安く買える確率がグンっとアップするよ!
さくら(妻)
そうなのね~。パパしっかり教えてね!

テクニック1:ライバル車の見積もりを取って競合してもらう

お店に行って「安くなりませんか」とは言いづらいですよね。言ったとしても説得力にかけます。

インプレッサスポーツのライバル車の見積もりを営業マンに見せて交渉するとやりやすいです。ここでのポイントは見積もりを取りに行く順番です。本命のインプレッサスポーツは1番最後にします。

源十郎
実は、インプレッサスポーツと迷っているんです(まけて~)

最後に行ったスバル店で、商談のはじめにこう言って、ライバル車の見積もりを見せます欲しいオプションが営業マンにわかって時間短縮になります。

ライバル車は2車くらいでいいと思います。私は本命がセレナがだったので、ノア、ボクシー、ステップワゴンを取りに行ったのですが、そんなに値引き額に変わりはなかったし、ディーラーの友達が、ライバル車が多すぎる人は本当に買う気あるのかな?と思うとも言ってました。

インプレッサスポーツのライバル車をご紹介しておきます。この中でもアクセラスポーツの見積もりは取りにいくことをオススメします。

インプレッサスポーツのライバル車
  • マツダ:アクアセラスポーツ
  • トヨタ:カローラフィルダー
  • ホンダ:シビック
  • ニッサン:ノート

見積もりは下取り「あり」と「なし」の2つもらう

車を買い替える方は見積りをもらう時に、下取りが「あり」「なし」の2種類もらいましょう。この価格差が下取り額です。

源十郎
あまりの安さにビックリしますよ。

もし下取り額が高くても一度は無料の買取査定してみてください。下取り額よりは高くで買い取ってもらえるはずです。

他のディーラー店舗(経営元が違う会社)に持っていって競合させる

経営元が違えば同車種で比較することができます。販売店のサイトで会社案内や会社概要を見て、資本や代表者などが違えば別会社なので、見積もりをもらって競合してもらいましょう。

テクニック2:今乗っている車を下取りではなく買取業者に売る

相場以上に安くインプレッサスポーツを購入している方の多くは、今乗っている車を高く買取してもらうことに力を入れています。

車の売却にはいろいろな方法があって、大きく分けると2種類あります。

  • ディーラーへの下取り
  • 買取業者に売る

ディーラーへの下取りではなく、買取業者に売ってください。同じ車なので、似たような金額だろうと思いがちですが、実際は全く違うんです。
ディーラーは相場よりもかなり低い金額で下取りします。

源十郎
ディーラーの営業マンは「自分の店の車を何台売ったか」によって奨励金をもらえたり、お給料、ボーナスが増えたりするんだよ。

なので、下取りした車を高く売ることには注力しません。おまけのようなものなのです。

さくら(妻)
買取業者は高く買ってくれるの?
源十郎
買取業者は車を安く買って高く売るのが目的で、高く売るルートを持ってたりするんだよ。

こうやって、「下取り=激安」「買取=高額」の大きな違いになります。

上の表のように一般的には平均して約30万円くらいの差が出ます。車種や走行距離など車の状態によって5万~50万円と変わることもあります。

私がラッシュからセレナに買い替え時に、ディーラーに下取りは30万円と言われ、無料買取査定すると、

なんと、買取額、88万円です。

源十郎
危なかった~。60万円損するところだったよ。まさかこんなに違うとは思ってなかった!
さくら(妻)
パパ、気がついてホントよかった!

買取業者で査定して、車を売る。これは鉄板です。

テクニック3:古い車ならどうする?

10年以上乗っていたり、走行距離が10万キロを超えていると、基本下取りで値段はつきません。

私の父が車を買い替える時、ステップワゴンの下取りはたったの1万円でした。長年乗ってたにしても、車ですよ。その時は何もわからずディーラーに下取りに出しました。

源十郎
あとから調べると、買取業者なら数十万円だったみたいで。衝撃強すぎます。

事故車や廃車に近い状態ならどうする?

事故してしまった、廃車になった。売れないよね?と諦めるのはまだ早い。なんと廃車・事故車の専門買取業社があるんです。

廃車にするだけでも費用が約1~2万円ぐらいはかかります。無料で査定してくれるので連絡してみましょう。買い取ってくれる可能性もあります。それからでも廃車にするのは遅くありません。

テクニック4:オプションの値引きは車両本体と分けて考える

値引き交渉は車両本体から始め、オプションへと進めます。

オプションは2種類あります。

メーカーオプション新車を工場で作る時に取り付けるオプションです。車が完成してからの後付けはできません。

ディーラーオプションディーラーがつけてくれるオプションです。後付けができます。(例:フロアマット、ナビ)

値引きが出来るのはディーラーオプションです。これ以上車両本体の値引きは無理だ思ったり、自分の目標額に達した時点で交渉を始めます。

源十郎
オプションを付けたいんですけど、値引きしてもらうことは可能ですか?

こう言って始めてください。ただし、営業マンは限界値まで値引きをしたと思っているので、ここで強引にいくことはやめましょう。

オプション値引きのコツは、1番安いものを1つ言わないでおきます。話がまとまりそうになった時に

源十郎
あと1つこのオプションが欲しいのですが、お願いできませんか?

と聞いてみましょう。100%に近い確立でOKしてもらえます。

ただし、5万円とか大きな金額だとまず不可能です。お互い気持ちよく進めたいのでゴリ押しには注意しましょう。

テクニック5:ローン払いを使う

ローン払いにするとディーラーに金利手数料が入ります。ディーラーは現金一括払いよりも嬉しいというわけです。

ローン払いでのポイントは、現金払いを匂わしておいて、切り札として「ローン払いにすればもう少し値引きしてもらえますか?」と交渉することです。

最近では返済額を抑えることができる「残価設定ローン」もあります。先にいくらか払っておいて毎月の返済額を少なくする方法です。

源十郎
ディーラーで働く友人が裏事情おしえてくれたんだけど、金利が一番儲かるらしいよ。
営業マン
現金払いはおいしくないんだよな。ローン払いにしてくれたら手数料でがっぽりだ!

テクニック6:決算月を狙う。狙い目は1月2月3月

車業界の決算月の3月と9月は、値引きアップが狙えます。特に3月。メーカーから受け取る販売奨励金がそれまでの販売台数で決まってくるの、ディーラーはとにかく必死で売ります。

口コミでも3月の大きい値引きが目立ったので、購入にはオススメの時期です。
1月、2月にディーラーに行って3月までに購入するパターンが成功しやすそうです。

テクニック7:モデル末期を狙う

モデルチェンジ前は大幅値引きの可能性大です。実際私はこのパターンでセレナをかなり値引きしてもらえました。
もしモデルチェンジの話が出ているならギリギリまで待ってみるといいですよ。

テクニック8:ディーラーで自動車保険に加入しない

自動車保険などの必要経費はできるだけ抑えたいです。新車購入時にディーラーで加入を勧められますが、店舗型保険なのでとにかく高いんです。

そこでオススメなのが、ネットダイレクト保険です。私もそうですし、周りでもほとんどがネットで保険に加入しています。

以前はディーラーでの自動車保険に入っていて年間10万近く払っていました。ネットの自動車保険が格段安い事を知って切り替えると、実質5万円ほど安くなりました。

保険内容は変わらないのに半額になったわけです。ネックだった事故対応力やロードサービスも近年充実してきていますし、今の所不都合もなく、楽しく安全に車に乗っています。

そのネット保険ですが、種類がかなりあってきっと悩むと思います。そんな時はこちらを参考にしてみてください。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

自分なりにネット自動車保険を調べてランキングにしてみました。

テクニック9:実は簡単な車庫証明を自分で取る

新しく車を購入する時は車庫証明が必要です。「車を置く場所はちゃんとある」ことを証明するものです。ないとずっと駐車違反しっぱなしです(笑)

実はこの車庫証明、自分で簡単に取れるんです。平日に警察署に行ける人は自分でやった方がいいです。

車庫証明を自分で取る方法
  1. ディーラーに「車庫証明は自分で取ります」と伝えて必要書類をもらう
  2. 書類を持って警察に行く
  3. 車庫証明を警察へ取りに行く
  4. 車庫証明をディーラーに提出

このことを知らず今まではディーラーにお願いしました。その時のかかった費用はこちらです。

 

 

 

源十郎
16,000円取られてる!自分で取れると知っていたら取ってたのに。トホホです。

こんな口コミもあったので紹介しておきます。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※最近ではOSSというネットで支払う方法であって、書類での車庫証明をしていないディーラーもあります。書類型に切り替えてもらった自己申請できるか聞いてみましょう。

テクニック10:超必殺奥義「この価格なら今日契約します」

希望の値引き額に達したら最後にもう一押し、これで決めます。

源十郎
この価格なら今日契約します!(ドヤッ)

具体的には、

  • 価格の端数をカット
  • ガソリンを満タン

がオススメです。

営業マンが商談がうまく成立したと思っているこの時、このぐらいならほぼ聞いてもらえます。ディーラーの友人も最後に言われたら受け入れるしかないと言っていました。ただし、数千円であればの話で最後にワガママな発言は控えましょう。

営業マンと購入者はあくまで「人対人」です。これから長いお付き合いが始まるので、節度ある行動を心がけましょう。

テクニック11:友人からのディーラー紹介

これは私も使ったテクニックです。私の妻の友人がセレナをかなりの値引き額で購入したと聞いて、そのディーラーを紹介してもらいました。

グレードやオプションは違いましたが、ほぼ同じ額の値引きをしてもらう事ができ超ラッキーでした。交渉もスムーズ早くすすむので、もし知り合いにいたら是非頼んでみましょう。

テクニック12:営業マンと仲良くなり、信頼関係を築く

車は購入してからもお付き合いが続きます。これは長く得することができるテクニックです。

「私はあなたが対応してくれたからインプレッサスポーツを買いました」「トラブルがあったときは助けて欲しい」「次車を買うときもお願いしたい」という気持ちを営業マンに伝えておきましょう。

自分は一見の客でないことをわかってもらい、それに誠意を見せてくれる人こそ、気持ちよくお付き合いが続いていきます。

源十郎
照れくさがらずに気持ちを伝えないとね。1番大切なことは、信頼関係を築くことだからね。
さくら(妻)
パパ、柄にも無いこと言うわね。でも、その通りよ。

 

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

これまで交渉テクニックを紹介してきましたが、ネックは「時間がかかる」ということ。

ディーラーを何件も子供を連れて回って、じっくり商談するのは難しいですよね。私も子供3人いるんで体験済みです。子供がぐずりだしたので一旦奥さんと子供を家に送って、また1人でディーラーへ戻ったこともあります。

そんな時間がない方のために「時短交渉のコツ」をまとめてみました。

コツ1:グレードやオプションは家で決めておく

家で決めておけることは前もって決めておきましょう。グレードやオプションは夫婦で意見が違うこともあるので、相談しておくといいですね。

ネットで検索すれば情報はあります。見ておくだけでもいいので、できることはやっておくとスムーズに商談をすすめることができます。

コツ2:値引き限界額を知り、目標値引額を決めておく

ディーラーの値引きには限界があります。口コミで値引き情報を調べて目標額を決めておきましょう。商談が始まったら、

源十郎
ネットを見たら〇万円値引きできたと口コミにありました。実際はどれくらい可能でしょうか?

と単刀直入に営業マンに相談しましょう。ゴールがわかれば無駄なやり取りも少なくなります。

そして、目標額に達すればそれ以上の値引きはしないほうが良いでしょう。営業マンに悪い印象を与えると、その後のメンテナンスなどアフターサービスにも影響がでてきます。

コツ3:2店舗目で速攻「ライバル車の見積もり」を見せる

最低でも1つはライバル車の見積もりが欲しいです。ディーラーの競争心もあおれて、本気で車を買おうとしいることが営業マンに伝わります。もしどうしても時間がとれなければ、ネットで相場を調べましょう。

時短交渉するために

  1. 1日で2社回る(電話でアポを取っておくと無駄なく回れます)
  2. 最初はライバル車
  3. 次に本命車に行きます

そこですぐにライバル車の見積りを出して、こう言います。

源十郎
この車と迷っています。これより条件がよければ決めたいと思ってます!

そして「家族で相談します」と伝え、一旦は持ち帰ります

2度目の来店時では営業マンも商談成立する気でいます。最大値引き額も決めているでしょうし、それは前回より当然高いです。もしも1度目で目標額をクリアしたらそこで決めてもいいでしょう。

コツ4:絶対に販売店で下取りしない。車を売る時は買取業者で競合させる

ディーラーでの下取りは想像以上に激安です。私の場合トヨタのラッシュは下取り30万円だったのが、ネットの一括見積もりで最終約90万円で買取ってもらえました。60万円はめちゃくちゃ大きいです。

複数の会社から電話がかかってきましたが、「もう他で決めました」と言えばそれ以降はかかってこないので安心してください。

友人から車の買い替えのことで相談があった時に、下取りではなく買取業社をすすめました。5万円ほど高く売れたらしく、喜んでました。

その時の電話のやりとりを聞いたのでレポートにまとめてみました。けっこう面白いです→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

複数の会社から電話がかかってくるのが嫌な方はこちらがオススメです。かなり有名な会社です。1社が他の業者とやり取りして代表で連絡をくれるので電話は1本のみなので、わずらわしさはありません。

スポンサードリンク

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

車は買ったらそれで終わりではありません。長く安全に乗るためにはメンテナンスも重要になってきます。

営業マンと仲良くなっていれば、無料で洗車してくれたり、腕のいい整備士を紹介してくれたり、トラブルがあれば助けてくれて頼りになる存在となります。次の買い替え時には間違いなくえこひいきしてもらえるでしょう。

営業マンも人間です。車を安く買うことに頭がいっぱいでイヤな客だと思われないようにしましょう。購入後のことも考えてディーラーとのお付き合いを大切にしていくことこそ、車を一番安く買える方法です。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください