車のモデルチェンジ前は狙い目!末期は値引きが大きいの?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

車は何年かに一度にフルモデルチェンジをしますね。フルモデルチェンジが決まったからと言ってすぐに手に入る訳ではありません。では現在の在庫の車はどうなるのでしょう。

お客様も新しい車が出るのにわざわざ古い、行き遅れの車を購入するのでしょうか。ディーラー側も何かメリットをつけないとお客様は逃げてしまいますよね。

まず、「末期モデル」の車はお値打ちに手に入るのでしょうか。今回は「末期モデル」の値引きについて調べてみました。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

スポンサードリンク

末期モデルはお買い得なの

では、末期モデルがお買い得かどうかをメリットとデメリットでご紹介いたします。

購入メリット

以前から欲しかった車がお値打ちに購入できるのはうれしい事です。さらに新型モデルが出るのは決まっていますから、交渉や在庫状況により大幅な値下げが可能になることがあります。

ディーラーも売れ残って、新型モデルが来てしまってはもう、末期モデルには見向きもされなくなりますから、少々値引きを大きくしても売れ残ることは避けたいはずです。

新型モデルは車としての価値は高いですが、よくご自宅にも「リコールハガキ」は来ていませんか。何度となく来る「リコールハガキ」その度にディーラーへ行かなければなりません。「リコール」で修理していないと車検も通りませんので、必ず行く必要があります。

その点「末期モデル」はある程度の「リコール」は過ぎているので、不具合などは出にくいのです。そして「リコールハガキ」もあまり来ないでしょう。

とにかく値段が先と言われる方は、末期モデル狙いがお勧めです。しかし新しいもの好きの方は、目先の欲で購入してもきっと後で後悔すると思います。そのような方にはお勧めしません。

購入デメリット

確かに値引きは大きいですが、数年後に車を買い替えようとすれば、下取り価格が大幅に下がってしまいます。ですから先に値引きされて、後で安く売るか、後の乗り換えで高く下取りをしてもらうかの違いになります。

中古車になれば当然ですが、今の形と違い一つ前の形はたくさん出ているので安く売るしか仕方がありませんね。新型のモデルの場合では市場に出ている数が少ない分、当然ですが、値段もそこそこします。

ですので、大幅値引きだからと、飛びつくのも考え物かもしれません。市場というのはニーズがあってこその値段で、先が読めないですから良い面も悪い面もあると言う事です。

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

モデルチェンジにも2種類

モデルチェンジには2種類あります。フルモデルチェンジとマイナーチェンジがあります。そのあたりをご説明いたします。このチェンジによりお値引き率も変わってくるのです。

さくら(妻)
モデルチェンジは2種類あるのね。

フルモデルチェンジ

フルモデルチェンジは約6年に1回ぐらいあります。室内や外観など殆どが変わり、全く新しい車種の様に変わる様に見えます。しかし、見た目は若返っても実際には以前からの部品を利用している場合が多いので、内容的にはあまり変わらないのが事実です。

例えばエンジン部分は少し変えただけで、ランプ等が変わるととても変化したように感じますよね。その時のフルモデルチェンジにより変化させる部分が違うのが現実です。

例えばプリウスですが、市場に出回って6年ばかりではないのですが、今回は以前の形とは全く違うように見えますが、6年前にもフルモデルチェンジをしています。

その前のプリウスとあまり違いは感じませんでしたので、フルモデルチェンジでもこのような違いがあります。プリウス位の変化があったら中古車市場の値段にも影響が出てくると思われます。

マイナーチェンジ

マイナーチェンジは殆ど以前の形とは変化がありません。細かな部分の変化だけです。見た目は殆どチェンジしたかどうかが解らないぐらいですから、値引きに対してもあまり影響はでないし、中古車市場の値段も影響が出ないでしょう。

 

スポンサードリンク

末期モデルの購入時期は

車の生産で末期モデルから新型モデルに代わる1か月前には部品等の生産がされません。ですから1か月前の少し前位にディーラーで、新車を注文すればまだ「末期モデル」になりますので、ディーラーも売り上げが欲しいので大幅な値引きが期待されるでしょう。

もし、縁故にしている営業マンの方がいらっしゃるのでしたら、予め生産終了時期を確認してその時期に合わせるのも一つの手かもしれません。

営業マン
生産終了車でますよ。
源十郎
検討します。

車を長期乗る方にはお勧めの末期モデル

中には年齢的に今後は車を買い替える予定のない方などや、長期で車を乗られる方末期モデルがお値打ちでお買い得になります。もとも十分とれるのではないでしょうか。

何よりも新車で購入る訳ですから、中古車の様な修理も少なく安心して乗ることが出来ると思います。特に気に入ってる車種がある場合は末期モデルが出るのを待って購入されてはいかがでしょう。

源十郎
お父さん、お勧めですよ。
さくら(妻)
私も母に勧めようかな?
今車を持っている場合の値引き方法

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

スポンサードリンク

まとめ

  • 末期モデルはお買い得に購入できるメリットはある
  • 末期モデルは乗り換えの場合は中古車市場に多く出回っていますので、下取りで安くなる
  • モデルチェンジには2種類あり、フルモデルチェンジとマイナーチェンジ
  • モデルチェンジの違いにより大幅な値引きも期待できない場合もあり
  • 買い替えをあまりしない方なら、末期モデルはお買い得な商品

確かに末期モデルになりますと、ディーラー側も早くさばきたいので大幅な値引きをします。先に安く買って下取りが安くなるか、初めに値引き率が悪くても下取り価格が高ければ同じことになります。

そして購入される方が長期的に乗るのか、乗り換えをするのかにより違ってきます。言い換えれば利益を先に確定するのか後にするのかの違いです。では同じように生産終了の場合はどうでしょうか。一度調べてみたいと思います。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください