エクストレイルの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

 

日産のエクストレイル。本当に魅力的な車ですよね。

新車で買うとなるとパンフレットでは2,197,800円~なんてありますが、実際に見積もりを出してもらうとその金額とかなりの差になるはずです。

赤がカッコいいから赤がいいなーと言ったらはい、オプションで54,000円になります。この機能は欲しい。はい、オプションになりますのでいくらになります。とか、諸費用という名目でなんやらかんやら付いてきたり。

私も、大人になってはじめて車を自分で買おうと決めた時にそのギャップに驚いたものです。ギャップ萌え、なんて言葉がありますがこのギャップには1mmたりとも萌える気がしません(笑)

何も知らなかった頃は「こんなもんか」と思っていました。これが大人の世界なのだと。でも、実は新車のメーカー希望価格って、「値引きされること」が前提となっているんです。そして、この値引き額は買う人によって変わってくるんです。

なんということでしょう。つまり、同じ車を買ったアイツと話をしていたら、えっ、そんなに安く!?ということだってあるんです。

その差は、「値引き交渉術」を知っているか知らないかの差です。

交渉?そんな、駆け引きなんてネゴシエーターじゃないんだから難しくてできっこないよ!というあなただって大丈夫です。

実際に、私がセレナを購入したときの体験談と、簡単に出来る交渉術をまとめてみました。

車のディーラー販売店で働く友人から聞いたリアル情報も紹介していきますよ。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

 

スポンサードリンク

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

では、まず私がセレナを購入したときの実際の注文書を見てください。こちらです。ジャジャン!!

ん、何が何だか分からないって?そうですね。では、肝心の場所にズームインしていきますよ。ドドドドドドドドドド…(ドラムロール)

ジャーン!なんと、約50万の値引きに成功しました!!

50万といったら、最新4Kのでっかいテレビが買えてしまう金額ですよね。我が家で最新のホームシアターが楽しめてしまう。これはちょっと凄いですよ。

ネットで調べてみると、相場よりもかなり値引きできていることがわかりました。やっぱり友人に聞いた販売店側の本音情報は確かに効果的だったということですね。

さくら(妻)
パパ、すごーい!頼りになるー!
源十郎
だろ?任せとけ!(ありがとう、友人!)

でも、何も難しいことはしていないんですよ。どうやって私がこの値引き額を勝ち取れたのか、その秘密を包み隠さず公開します。

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

エクストレイルの値引き額の相場を知って目標額を決める

ではこれからの重大ミッション・エクストレイルの値引きを勝ち取ること、に挑む前に、まず知っておきたいことがあります。

それは新車の値引き額の相場は約10%ということです。

もちろん、それ以上になることもあれば、それ以下になることも当然あり得ます。

エクストレイルの人気グレードが20X、さらに私視点で申し訳ないですが、色は黒希望で、そして私は家族を連れてけっこう車で出掛けるので環境にもお財布にも優しいハイブリッド車を例にあげてみます。そして2列シート。

すると本体価格は2,935,440円ですので、ざっくり言うと30万くらい。目安として、約30万値引き出来れば成功というわけです。

エクストレイル値引き額の目標を決める

さて、だいたいの目安が分かったら、自分で「これくらい値引きしてほしい」目標額、つまり到着地を決めておきます。

これを決めておかないと、ただただ値引き交渉という名の洞窟の中をふらふら当てもなくさまようだけになってしまいます。

というのも、結構値引きって出来るんだな、ということを知ってしまうと「もうちょっと引けそう」「もっと安くならないかな」と欲が出てしまいがちです。

営業マン
(厚かましい客だなぁ…いくらお客様は神様って言ったって、こういう人には売りたくないな)

けれど、そうやって目標額を超えた値引きをするのは好ましくありません。

車は大きなお買い物です。購入した時だけでなく、車を利用する上で何かと相談をしたり、修理をお願いしたりとお店とは長い付き合いになるかもしれません。

そのために、お互いに気持ちよくお付き合いが出来るよう良い関係を築くのは大切なことです。ですので、値引きの目標を決めておいてそれを超えたら無理な値引きはしないようにしましょう。

車ディーラー業者の利益がいくらか知っておく。

車をディーラーで購入したことのある方なら誰しもこんなやり取りを経験したことがあるのではないでしょうか。

営業マン
ご購入ありがとうございます。ご一緒にメンテナンスパックはいかがですか?オイル交換など無料で行いますし、1回1回点検をするより、お得ですよ。
営業マン
任意保険も、こちらでお申し込みが出来ます。もしもの時は、私が責任を持ってお引き受けいたしますよ。
営業マン
新車ですから、こちらのガラスコーティングおすすめですよ。
源十郎
そうですね。ぜーんぶお願いしまーす!!
営業マン
ありがとうございます!!(上客ゲットだぜ!)

一般的には車両価格の約10%がディーラー業者の利益となります。

300万の車なら約30万が利益になるということですね。しかし、先ほども申し上げたように、車両価格の約10%が値引き額の目安です。

そうすると、ディーラーの儲けって、「ゼロ」ということでしょうか。

いえいえ、そんなはずはありません。だって、そうだったら日本中の車屋さんは全部潰れてしまいますよね。どういうことかというと、ディーラー業者は車本体以外のところで利益を得ているのです。先ほどの営業マンとの会話にヒントがありました。

ディーラーの利益はこんなところから!
①定期点検を行うメンテナンスパック

②自動車保険(ディーラーが代理店となる)

③ガラスコーティングなどのサービス料金

メーカーからの販売奨励金

4番目の奨励金ってなんでしょうか。ディーラーで働いている友人曰く、実はディーラーはメーカーから何台売ったらご褒美として奨励金をあげるよって言われているんです。

これが実は重要な利益なんです。

1台単位でもらえたり、期間を決められたり、さまざまですが、年間になると数億もらえることもあるそうです。

だから値引きして利益の取れない車を売ったとしても、この奨励金によって採算を取ることが出来るんですね。

そういえば、昔家電量販店で携帯電話の販売員をしていた友人も言っていました。メーカーから奨励金を貰えるから、激安で端末を販売することが出来るんだと。今は利用料金と合わせて機種代金分割払いになってますが、昔は0円機種とかありましたよね。懐かしい話です。

世の中の仕組みがちょっと見えた気がしました。お客さんも値引きしてもらってハッピー、営業マンもご褒美もらえて、他の所で儲けが出てハッピー。うまいこと出来ていますね。

エクストレイルの値引き額の相場と口コミを「価格コム」で調べる方法

それでは、実際にエクストレイルの平均的な値引き額を調べてみましょう。

調査開始ですね。と意気込みたいところですが、ポチっと簡単に出来てしまいますよ。総合口コミサイトで実際に値引きしてもらった人の体験談から見てみましょう。

総合口コミサイトといえば、有名なところでは、価格.com教えてgooヤフー知恵袋などがあります。一番分かりやすくてオススメの価格コムで実際にどうやって調べるかやってみますね。

価格コムでは、実際に値引きした体験談と額が一覧になって出てくるのですごく分かりやすいですよ。

まずは

価格コム 値引き額が知りたい希望車 値引き

で検索。一発で値引き額相場がわかります。

 

私の車はセレナなので、セレナで調べますね。

価格コム セレナ 値引き

で検索します。

 

 

すると1ページ目に価格コムのサイトが出てくるのでクリック。

 

 

するとこんな風に購入希望者の相場の口コミを見ることができます。

※ 注意:価格コムのサイトから希望者の値引き額ページに辿り着くには少しわかりにくい箇所にページがあるので注意してください!

 

スポンサードリンク

エクストレイルを実際に値引きした人たちの口コミ体験談

では、実際にエクストレイルの値引きに成功した人たちの声を聞いてみましょう。

どんな手を使ったんでしょうか。ちょっと覗いてみましょう。

決算&モデルチェンジ前で65万値引に成功!!

購入時期:2017年2月

購入地域:大阪府

本体値引額:50万円

オプション値引額:15万円

登山やアウトドア用に4WDがほしくてディーラーに足を運んだところ、初回からいきなり30万の値引きを提示され、トントン拍子に話が進み、交渉3回目で購入となりました。
車体カラーは特別色の白、オプションは、LEDヘッドライト&ハロゲンフォグ、ルーフレール、ディーラーオプションナビ、バックカメラ、ドラレコで、諸費用込みの総額は320万円でした。
すでに海外では2017モデルも発売されており、近々日本仕様も発売されるのは知っていたので、そこをついて大幅値引きに持ち込めました。
最終支払い額255万円。

引用:価格com

なんと65万の値引きですよ。これは、師匠!と呼びたくなるレベルですね。値引き額の相場が車体価格の10%と考えると軽く限界を超えている感じです。お見それいたしました。

決算時期であったことと、モデルチェンジ前ということが大きな武器になったようです。最新モデルにこだわらなければ、良い車をお得にゲットできるんですね。

本人もおっしゃってましたが、5年落ちの中古エクストレイルで150万、それで新車が255万ならそりゃこっちを選びますよね。大・成・功ー!の例でした。

これは限界超え?70万円の値引きを勝ち取った!

購入時期:2017年9月

本体値引額:40万円

オプション値引額:30万円

14年前のCRVから新型エクストレイルに乗り換えました。
元々フォレスターを買う予定でしたが、日産の驚きの値引き額と(決算月最終日に契約)ディーラーの素晴らしい対応のお陰で、エクストレイルを購入することにしました。

全体的な感想としては素晴らしいの一言です。特にマイチェン後のメインオプション、プロパイロットはとても満足する性能で、高速道路走行時は正しく、自動運転という言葉にふさわしいと思いました。安全性能についても、いい意味で補助的な機能が多いため、自動車自体にすべてを任せるのではなく、あくまで運転者の支援という形で上手く機能しているとおもいます。

唯一気になった点はブレーキ性能です。走行中→減速は全く問題がないのですが、減速→停止の際、運転者のブレーキ感覚にたいして、車側は一瞬ブレーキを強め、弱める動作をしてから停車することです。言葉で
表すとググググ「グッッ」グググ、、という感じでしょうか笑
停止する際の慣性の法則を軽減させるための日産側の配慮だとおもいますが、普段慎重な運転を要求される救急車を運転している私にとっては、運転者のブレーキングに任せてほしいなあと思うのが本音です。

この唯一の気になる部分がありますが、総合的に見て間違いなく購入して正解だったとおもいます。今後も愛車として末永く使っていきたいとおもいます。

引用:価格com

先ほどの65万にもびっくりしましたが、なんとそれを超える70万引きが出てきました。度肝を抜かれてしまいますね。NISSAN、太っ腹。これはモデルチェンジ前であることがやはり関係しているんでしょうか。それに加え、こちらは決算月の最終日だったそうです。お店側もラストスパートだー!絶っっ対売るぞ!と燃えていたんでしょうか。そんな熱意を感じる口コミでした。

まさかの本体割引5万円…これ失敗?

商談時期:2015年10月

新型エクストレイルの値引きについて。
前から軽の新車2台でお世話になってる営業さんがいるのですが、今回エクストレイル購入で見積もりを出したところ車体五万円引き、オプション六万円引きでした。
確かに駆け引きなどはしていませんが、出された額がネットの値引き平均額よりもかなり低かったのと今まで軽の時に最初から割と引いてくれて即決したり出来たので、五万円を出された事にその程度の存在だったのかとショックを受けました。
それなりに買う気を見せていたので足元を見られたのでしょうか?
現在フィールダーが値段の折り合いがあるので少し悩んでるのと、エクストレイルでも友人の行きつけの営業マン(会社が別、他市)が言えば買う気なら思い切って一発駆け引き無しで今までも別車種で何十万も安くしてくれたと言っていたのでそちらにうつるべきか、今の営業マンに交渉するべきか悩んでいます。
最低でも車体で25万は引いてもらいたいのですが、五万からの20万アップは切り出す言葉が見つからず…

引用:ヤフー知恵袋

こちらは、購入の時期が違い、マイナーチェンジ後すぐのタイミングでの商談のようですね。それにしてもオプションと合わせて11万とは。事前に相場を調べていたみたいなので、それはそれはショックだったでしょう。

相談者ご本人もおっしゃっていますが、今まで軽自動車の購入でしかお世話になったことがないので、同じくらいでいいだろう、きっと受け入れてくれるだろうと思われてしまったのでしょう。

返信をくれた人がドS口調で指南されてるのでちょっと見てみてください。

>確かに駆け引きなどはしていません
ならこの値引きになってあたりませ。競合させないおまえが馬鹿なだけ。
ネットの値引きはしっかり競合させたからこそなせる値引きだ。

とにかく、今のディーラーと行きつけ営業マンのディーラーは最後にのこし、競合させろ。

1:他社競合ではスバルフォレスターを先行商談か、発売後商談をする。
10月28日に年次改良されるのでやや強気だがそれでも”今の”エクストレイルでの値引きは出る。
スバルは本体値引きを押さえて付属品(DOP)をたんまり値引きする特徴があるのでDOPのナビあたりつければ最低でも本体10万スタート、付属品3割程度の値引きスタートができる。
(ただし初回は、エクストレイルを商談していると言わずにエクストレイルが気になるので商談する予定だあたりで濁しておくと良い。最初から値引きを提示してしまうとその値引きに合わせるように渋くなってしまう)

狙い目グレードは275.4万円のX-BREAKだ。
撥水シート、LEDランプ、アイサイト3などがつくので
エクストレイル20X 4WDエマージェンシーブレーキパッケージの2列に
ルーフレール、LEDランプあたりをつければどっこいどっこいになる。

2:”系列の異なる”ディーラーで商談する。
現在商談しているディーラー、行きつけの営業マンのディーラーの存在は一切つたえない。同系列ディーラー別店舗での商談は絶対にしない。
最初は別の日産店で商談していることは伝えずに新型になるフォレスターが気になる。ただ、エクストレイルも捨てがたい。最終的な判断は値引き含めたコスト次第だ。といった具合で伝える。

1と2を交互に繰り返しせばエクストレイルなら本体20万は余裕。30万くらいが目標。
スバルは本体値引きを押さえる代わりに付属品値引きをする特徴がある。でも本体10万は余裕。15万から20万を目標に。(あくまでも値引きを引き出す為の出汁として)

3:煮詰まった時点でまずは渋い値引きをだしているディーラーで商談再開。
ここで1、2の競合させた店舗での値引き、総コストを提示しこれよりもやすくする要要求。ただし、安くしたからといっても即決はしない。
そして、行きつけの営業マンにいき、1~3の商談内容を提示し同様の行為をする。

最後にその内容を最初のディーラーにいき、自分が要求している総費用が***万円にあれば契約するとあおれ。
できなければ行きつけの営業マンのディーラーで同様の行為をして契約だ。

おさらい。
・10月28日年次改良されるフォレスターと他車競合させろ
・ノーマークの日産ディーラーと同士競合させろ
・煮詰まったら最初のディーラーと行きつけディーラーで競合
・自分が希望している総支払額にしてくれるディーラーで契約

これをやれ。
地の利にもよるが本体30万はまずだせる。付属品をそれなりにつけて40万円台の値引きになれば合格。

困難そうならクールダウンとして放置しろ。
年末商戦で商談し、”年式が変わる”来年1月頭の初売りで契約するなど対策を講じろ。
年が変われば年式が変わり、いわゆる”年落ち”による価値減少がでるのでこれを考慮した値引き引き出しをしないと痛い目にあう(乗りつぶすのであれば関係ないが)
八方ふさがりなら勇気ある撤退として商談破棄という選択をするのもわすれてはいけない。

尚、俺は9月に契約したが本体約50万、付属品8万ほど、下取りを買い取り店より30万ほど高取りしてもらったうえ、納車まで電気自動車リーフの代車提供を勝ち取った。
これもしっかり競合させた結果である。

とにかく競合させろ。

フォレスターの正式リリースは10月28日。なのでまだタイミングとしては早かったかも。とはいえすでに事前商談は可能になっている。
カタログが入り連絡してきたら動くくらいの気持ちで十分。
ただし、連絡来たらいつ、どの時間帯に行くので商談のアポを取れ。
ホット客として認識させる為だ。

 

引用:ヤフー知恵袋

すんごくスパルタですね。でも、きっと交渉慣れしているんだろうな、という感じがひしひしと伝わります。友達にいたら心強いでしょうね。そして、印象的だったのか最後の一言。

ネットで情報収集してお勉強だ。エクスとの違い、ここがよい。ここが悪いといった指摘もできれば相手は食いつく。嘘が苦手なら情報武装で出来の良し悪しを指摘しそれでも***万くらいになれば購入しいたい。なんとかならないか?という姿勢で臨めば大丈夫だ。

コツはセールスマンを味方に引き込むことだ。

引用:ヤフー知恵袋

営業マンと戦うのではなく、味方につけることがコツなんだそうです。「この条件でお願いしたいんですか、何とかなりませんか?」「お願い、助けて!頼んます!」くらいの姿勢でいくといいかもしれませんね。

その後、相談者さんは満足のいく商談ができたのでしょうか。信頼できる営業マンに出会えていたらいいですよね。

エクストレイルを限界まで最大値引きするテクニック12選

新車の値引き額の目安は10%とお伝えしてきました。エクストレイルで言ったら約30万円。しかし、自ら交渉をしていかないと値引き限界値を勝ち取ることはまず難しいです。

「交渉?そんなネゴシエーターじゃあるまいし、難しそう」って思うでしょうか。大丈夫です。口下手でシャイなあなたでも大丈夫。簡単な交渉術だけをまとめました。

これを覚えているだけで値引き額の限界値にぐっと近づくことができます。

テクニック1:ライバル車の見積もりを取って競合してもらう

これは王道中の王道です。

というのも、エクストレイルを買うのが確実とわかると、ディーラーはあまり値引きを出さないからです。まあ言われてみればそうですよね。ライバルより自分のところで買って欲しいから値引きをするんです。

まずは最初に自分が欲しい車のライバル車の見積もりをもらいに行きます。そして本命の車は一番最後にします。

私はセレナが本命だったので、ノア、ヴォクシー、ステップワゴン、セレナ、すべての見積もりを取りました。そして最後にNISSANへ行きセレナを購入しました。

エクストレイルなら、ライバルはトヨタのハリアー、C-HR、スバルのフォレスターといったところでしょう。

行けば行くほど比較対象が増えますが正直面倒くさいので2社くらいで良いと思います。私は4つの車の見積もりを取りましたが、多く比べたからといって値引き額が下がることはありません。同じ商品を売っているわけではないので基本的に値引きできる基準というのも違います。

本命の車のお店には他のライバル車の見積もりを商談のはじめに見せます。てっとり早いですしね。見積もりを見せた方が本命車のディーラーもオプションとかで何が欲しいのかも一発でわかるし時間短縮になります。

もし、エクストレイルで心が決まっていても、他の車と迷っている。というスタンスで臨むのがポイントです。あなたは名俳優さんです。演技なんて出来ないよ!という方は、情報収集です。この車はここがいい、こっちは良くない。という話が出来れば、自分が何を求めてるのかおのずと営業マンにも伝わります。

源十郎
このカラーで、安全装備と、純正ナビと温熱シートを付けたらこの価格かぁ~。これならハリアーに手が届くんだよなぁ。妻は防水シートもあるし、室内が広いからエクストレイルが良いって言うんだけど、私はハリアーに惹かれるんですよね~
源十郎
C-HR、フォルムもカッコいいし燃費も良くてコスパいいですよね~。
源十郎
新型フォレスター、気になるよね~。試乗してみたけど走り心地もよかったし、後部座席の使い勝手が子育て世代にも嬉しいって言ってたな~。
営業マン
ライバル見せられたら負けられない!対抗心が燃える。

見積もりは下取り「あり」と「なし」の2つもらう

ライバル車から見積もりをもらう時は今持っている車の下取り額のありとなしの2つをもらいましょう。これで下取り額がわかりますよね。びっくりするくらい安いはずです。

もし、万が一良心的な下取り価格を提示されても一度は無料の買取査定をすることをおすすめします。なぜならほとんどの場合販売店の下取り額を上回るからです。そうでなければ買取業者が存在する意味がないですからね。下取り額が買取業者と同じなら買取業者は全部潰れます。

この辺は市場の需要と供給のバランスがうまいこと取れているのです。仕組みを知ると世の中おもしろいです。

同車種を他のディーラー店舗(経営元が違う会社)に持っていって競合

エクストレイルで同士でも、競合させることが可能です。え、同じNISSAN車なのに?と思うかもしれませんが、経営元が違うところがあるんです。そうするとライバルになります。

販売店のサイトを見れば見分けることができます。会社名を確認してください。これらが違う会社で見積もりをして比較競合してもらいましょう。

NISSANのホームページからでも、「販売店検索」のページから確認ができます。

大阪なら日産大阪販売株式会社のひとつしかありませんが、こんな場合でも、諦めないで!!(真矢みき風に)大阪府庁から約14kmのところに、兵庫日産自動車株式会社 尼崎杭瀬店があります。

こういう時は、県境近くの店舗を探すのがコツです。郵便番号や地名で検索をしてみましょう。

源十郎
あっちのNISSAN店はここまで値引きしてくれたんですよね~。あちらで買おうかな
営業マン
ムムム…では、こちらはこれとこれをつけてこのお値段でどうでしょうか!

テクニック2:オプションの値引きは車両本体と分けて考える

カタログを開くとオプションカラーとか内装とかナビとか、オプションと一口に言っても色々ありますよね。オプションは大きく2種類に分けることができます。

メーカーオプション:車を工場で作る時に取り付けるオプションのことです。ですから車が完成した後に後付けはできません。カラーとか内装はこちらにあたります。

ディーラーオプション:車ディーラーがつけてくれるオプションです。フロアマットやナビとかその他諸々です。購入後いつでも取り付け可能です。

値引き合戦の時は、このメーカーオプションとディーラーオプションは分けて考えます。まずはメーカーオプション込みの車体価格で交渉して、それが落ち着いてからディーラーオプションの値引きに挑みます。

車両本体価格の値引きが限界値に達したり、自分の目標額に達した段階で始めます。

具体的なやり方は「オプションを何か付けたいんですが値引きしてもらうことは可能ですか?」という感じで切り出します。

この時、車両本体の値引き額は限界にきているのでオプションの値引きまでグイグイ押すのは得策ではありません。

営業マン
まるで値引きモンスターや~!この客は要注意人物だ

と思われてしまっては、気持ちの良い買い物なんて無理な話です。

作戦としては、オプションの話になった時に自分がつけたいオプションを全て言うのでなく、一番安いものを1個だけ言わないでおきます。

そして話がまとまるかどうかって時に「最後にこのオプションを付けていただければもう大満足しちゃうんですけどお願いできませんか?」と聞いてみましょう。

大切なのは一番安いオプションを付けてもらうようにする、ということです。ここで欲を出してナビとか数万円するオプション付けてもらったりはまず不可能ですし、気持ちよく売ってもらうことも買うこともできないので注意しましょう。

源十郎
小さい子どももいるし、このクリーンフィルターっていうのが気になるなぁ。きれいな空気で気持ちよく運転できそう。これつけていただけたら満足しちゃうんですけど、お願いできませんか?
営業マン
(6,000円くらいだし…しょーがないなぁーこれで契約ゲットできるなら!)もう~参っちゃうなぁ~OKですよ!

テクニック3:ローン払いを使う

新車を買うにはお金を貯めて男前に現金一括払い。なんて憧れますが、ディーラー側にとっては現金一括払いよりもローン払いの方が嬉しいんです。ローンの金利手数料もディーラーの儲けになるからです。

こんなところにもあった!ディーラーの儲け
ディーラーで働く友人曰く、「金利手数料が1番儲かる」らしいですよ。

もし、お金に余裕がなければ潔くローンを使ってみるのもいいでしょう。

最近では返済額を抑えられる「残価設定ローン」という方法もあります。先にいくらか払っておいて毎月の返済額を少なくする方法です。この方法は走行距離が少なかったり、車をきれいな状態で乗る自信がある方にはとてもおすすめです。

ローン払いを切り札として使うなら、「ローン払いしか本当は無理」だけど、現金払いで考えていると匂わせて商談に挑むことです(笑)

営業マン
現金払いかぁ…利益すくないんだよな
源十郎
うーん…予算厳しくなってきたな。ローン払いにしたら、もうちょっと安くしてもらえますか?
営業マン
(えっマジ!?ローンで?じゃあ、もうちょっと頑張ろうかな。)上に相談してみます!

テクニック4:決算月を狙う。狙い目は1月2月3月

車ディーラーの決算月は3月と9月です。

決算セール!というチラシを1度は目にしたことがあると思います。

特に3月はディーラー側も1番売上台数を上げたい時期なんです。なので、出来るのであればこの時期に新車を購入するのがオススメです。

メーカーから受け取る販売奨励金というのがこの時期の販売台数で決まってきます。

つまり、めちゃくちゃ値引きされやすい時期というわけです。ディーラー側としては車を売った際の利益が少なくても、販売奨励金でカバーできることもあるのでガンガン売りたいわけです。

営業マン
決算月は、頑張って販売台数上げるぞ!

もし、車を購入する時期に余裕を見れるのならば、正月明けて、1月、2月にディーラーに出向き3月までに購入するというのが値引きを最大限に引き出せる時期となります。

テクニック5:現行モデル末期を狙う

特に最新モデルにこだわらないのであれば、現行モデル末期を狙うと値引きの限界値をえる確率がぐっと上がります。

私もセレナを買うときはちょうど運良くモデル末期だったので大幅値引きに成功しました。

家電とかでも最新モデルが出ると以前のモデルはぐっと価格が下がりますよね。

欲しい車のモデルチェンジの噂が聞こえたら、そういった情報はチェックしておくのをオススメします。

ちなみに、エクストレイルは現行型がデビューして4年になるので、早ければ2018年中か、2019年頭にはモデルチェンジがあるかもしれません。

テクニック6:友人からのディーラー紹介

これは私も使ったテクニックで、かなりオススメです。即効性と確実性があります。

私の妻の友人がセレナに乗っていて、すんごーーーい値引きして買ったと聞き、その人にお願いして紹介してもらいました。

営業マン
そんなん、その人と同じだけ値引きしなきゃいけない空気じゃん(汗)

グレードやオプションは違いますが、ほぼほぼ同じ額で値引きしてもらうことに成功しました。

源十郎
妻のネットワーク、恐るべし
さくら(妻)
ママ友付き合いも大事でしょ?パパも学校や園の行事とかには積極的に参加してね(ハート)

無駄な交渉に時間を使うことなく値引き限界値で購入できるので、この方法は美味しいです。もし知り合いにエクストレイルをお得に購入した人がいたら「お店紹介してください!!」と頼みこんでみましょう。

テクニック7:今の所有車を下取りではなく買取業者に売却する

エクストレイルの新車をディーラーで値引きできる限界値っていうのはある程度決まっています。それを更に安く買うためにはどうしたらいいでしょうか。それは「今乗っている車を高く売る」ことです。

ここで知っておいていただきたいのが、車ディーラー業者に下取りをお願いすると、とんでもなく損をしてしまいます。「でも、他のところで買い取りお願いするなんてめんどくさい」なんて思ってはいけません。ディーラー業者は、相場よりもものすごーーーーーーーく低い値段で下取りをするんです。

それはなぜかというと、下取りした車を売って儲けることが目的でないからです。

営業マン
車たくさん売って成績あげるぞ!

車ディーラーの営業マンの成績は「自分のお店の車を何台売ったか」で決まります。ですので、「下取りした車を高く売る」では評価されないのです。

下取りに持って来られた車を買い取るのはあくまで「おまけ」みたいなものなのです。

それに対して買取業者は「安く買って高く売る」ことが目的なので、そもそもビジネスの体系が違うのです。

ここにディーラーの下取り額と買取業者の買取額に大きな差が生まれるのです。

一般的には平均して約30万円くらいの差が出ますが、もちろん、車の種類や状態によってその差は5万円であったり、50万円になることもあります。

ちなみに私はトヨタのラッシュを買取業者で売ってセレナに乗り換えました。ディーラーに見積もりを出してもらったら下取りが30万円。

源十郎
え。ネットで調べたら相場はもっと高かったのに…

というわけで、試しに買取業者でも買取額を見積もってもらいました。

その時に無料買取査定を使ったんです。

 

その結果、なんと88万円で買い取ってもらえました。

源十郎
危ねぇーー!!60万も損するところだった!!

こんなこと奥さんに知れたら大目玉です。60万といったら公立小学校でかかる1年間の平均学費およそ2人分。(参考:文部科学省「子どもの学習費調査」)

さくら(妻)
小さい子どもが3人いるんだから、お金は大事に使わなきゃ!

「相場があるから、ディーラーで下取りお願いするのも買取業者に買い取ってもらうのもそんなに大きな違いはないんじゃないの」と思っていたのがそもそもの大きな間違いでした。

ちゃんと買取業者に連絡して良かったです。事前に調べていた相場額よりも良い値段で買い取ってもらうことができました。

ディーラーの友人曰く、買取業者は業者間の競りに出したり、海外などで高く売れるルートを持っているから車を高く買い取ることが出来るそうです。ディーラー販売店はそんなルートはないので、下取りした車は代車にしたり、損しないようオークションに出して売り抜くのだそうです。

源十郎
下取りではなく、買取業者に車を売る。これは鉄板です!
さくら(妻)
さすがパパ。頼りになるー!

テクニック8:古い車ならどうする?

これは基本的に下取りでは100%値段がつきません。特に10年を超えていたり、走行距離が10万キロだともうお手上げです。

私の父親が車を買い替える時、ステップワゴンを売ったのですが1万円でした。車がたったの1万円!?湯沸かしポットと同じくらい!?と思いましたが、この時は私も下取りと買取の違いを知らなかったのでディーラーにそのまま下取りに出してしまいました。

もし買取業者に出していたら間違いなく数十万円になっていたはずなのですが、もう10年以上前のことなのでしょうがないですね。

事故車や廃車に近い状態ならどうする?

もう乗れない車なんてなんの価値もないだろう、と思いますよね。廃車にすると1~2万円手数料もかかるし、ただの鉄の塊。誰も欲しくないでしょう。

でも、自分が必要なくても誰かが必要なことって結構あるんです。事故車や廃車もそのうちのひとつ。なんと廃車や事故車専門の買取業社があるんですよ。

廃車にする前に買い取ってもらえるか、無料で査定してくれる廃車・事故車の専門買取業社に連絡してみましょう。それからでも廃車にするのは遅くないです。善は急げでございます。

テクニック9:こだわりがなければディーラー業者で自動車保険に加入しない

ディーラーで営業マンがおすすめしてくれる自動車保険。しかし、だいたい割高になってしまいます。なぜなら店舗型保険だからです。この自動車保険料を安くすることができたらトータルで安くなります。結構大きな違いになりますよ。

TVCMなどで積極的に宣伝されているネットダイレクト保険。私の周りでもほとんどがネットで保険に加入ています。

私自身も、セレナを購入したときに、営業マンに言われるがまま店舗型保険に加入をしました。保険金に関しても、まあ、こんなもんか。くらいにしか思っていませんでした。

しかし、車のことを調べていくうちに、保険金が激安になるネット保険のことを知りました。

源十郎
えっ…こんなに違うのか!?

ネット保険に切り替えた結果、それまで保険料に年間10万円近く払っていたのが約半分の5万円以下になりました。

半分ですよ。てことは今まで1年で2年分払っていたっていうことですから、馬鹿らしいですよね。5万あったら家族でちょっといいホテルに泊まれちゃいます。浮いた分で特別な家族サービスも可能ですよ。

大手だから安心。とか、そういったことよりとにかく安さを求めてネット保険に切り替えをしましたが、今のところ何も不自由はかんじていません。

ネット保険のデメリットとして、事故対応力が低い。なんてことも言われていますが、近年では格段にこの事故対応は改善されているし、ロードサービスも充実してきています。

でもネット保険もこれまた種類がめちゃくちゃあってきっと悩むと思います。そんな時はこちらを参考にしてみてください。

私視点でネット保険をランキングしてみました。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

テクニック10:実は簡単な車庫証明を自分で取る

新しく車を購入する時にはこの車庫証明というのを取らなければなりません。簡単にいうと「車置く場所はありますか?」ってことです。

これがないと、路上に駐車しなければならずっと駐車違反をすることになりますからね。そうならないために警察に車庫証明をもらわないといけないのです(軽自動車は地域により必要ありません)。

大抵はディーラーさんが行ってくれるものですが、実は、この車庫証明って自分で取れるのです。

もし、ご自分の車を購入したときの注文書があれば見てみてください。ディーラーさんに車庫証明をお願いすると結構手数料がかかるんです。私も、自分で手続きが出来るなんて知らなかったので、セレナを購入するときはディーラーさんにやってもらっていました。

 

 

 

約16,000円ですよ。もったいない。それだけあったら家族で焼き肉食べにいくことだってできたのに!!と思いましたが後の祭りです。それを知ってからは引っ越しの際の車庫証明は自分で取りに行きました。

手続きはとても簡単です。

平日に警察署に行かなければなりませんが、それが出来る人は絶対行った方がいいです。時間もあまりかからないので、私は昼休みを利用しました。

実際に車庫証明を自分で取りに行った人の口コミもあったので紹介しておきます。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※最近ではOSSというネットで支払う方法であって、書類での車庫証明をしていないディーラーもあります。書類型に切り替えてもらった自己申請ができるか聞いてみましょう。

テクニック11:超必殺奥義「この価格なら今日契約します」

これは、もう自分が決めていた値引き額を勝ち取れた後の最後の一押しです。ディーラーの営業マンがOKしてくれるくらいのギリギリの金額をサービスしてもらうのです。

そのギリギリの金額というのを具体的に言うと、

  • 端数をカットしてもらう
  • ガソリンを満タンにしてもらう

です。

これならば数千円ですし、最後に言いやすいです。私もセレナを契約する最後の最後に、「端数をカットしてくれませんか?それで決めたいと思います。」と言いました。もう商談がうまくまとまったと営業マンは思っているし、これで契約書にハンコを押してくれるのであればと99%の確率で受け入れてくれます。

これはディーラーの友人も最後に言われたら受け入れざるを得ないと言っていました。ここで大事なのが数千円だけということです。

間違っても最後に5万引いてくれなきゃ嫌だとか駄々っ子になるのは絶対禁止です。これを読んでくださってる方はいい大人だと思うので、やめましょう。

営業マン
出たー!値引きモンスターや~!この客はブラックリスト行きや!

営業マンと購入者はあくまで「人対人」です。お互いに気持ちの良い買い物をして、良い関係を築いていくためにも節度ある最後のお願いをすることが大事です。

営業マンがもし渋っている感じを出していたら必殺技の一言です。

「この価格なら今日契約します」

営業マン
参りました~!でも、これで契約ゲット!!やったぜ!

テクニック12:営業と仲良くなり、長ーーーーいお付き合いになることをアピールする

いろいろテクニックはありますが、営業マンと仲良くなる。単純でいて1番大事なことだったりします。お店側だって欲しいのは顧客です。そのお店や、お店の営業マンを愛してくれるお客さんです。

そして、お店も常連さんには色々とサービスをしてくれます。マル秘お得情報をこっそり教えてくれたり、来店時に洗車サービスしてくれたり。ある友人のお子さんがディーラーから車のオモチャをもらったという話も聞きました。こういうのって非売品だし、子どももとても喜ぶんですよね。

良い関係を築ければ、お互いにとってもいいことばかりなのです。

「いろいろと話を聞いてくれてありがとう。またあなたにお願いしたい。何か車のトラブルがあったらこちらに頼みますね」

という気持ちを営業マンと話しているときに伝えましょう。

自分は一見の客でないことをわかってもらい、そして誠意を見せてくれたら本当に良いお店の証拠です。長い付き合いをすればするほどひいきしてくれるようになりますよ。

スポンサードリンク

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

私が実践したテクニックを色々と紹介させていただきましたが、これらの交渉はやはり時間がかかりますよね。

何件も回るのは手間だし、子どもがいたら商談に集中なんてなかなか出来ません。

大抵のディーラーさんにはキッズルームがありますが、そんな1時間も2時間も持ちません。よその子とおもちゃの争奪戦、そのうち飽きて脱走、商談じゃなくて子どもから目が離せない展開になってしまいます。

そんなわけで子供がいる方や、交渉がめんどくさい、時間がない方でもできる「限界値をすぐに出してもらう交渉術」をまとめました。

コツ1:グレードやオプションは店に行く前に決めておく

家で出来る準備は家でしておきましょう。あらかじめグレード、オプションを決めておきます。販売店で決めるとそれだけ時間がかかります。

夫婦でも、何を重視するか違いますよね。

お店でこれは譲れない!!だめ、予算オーバーよ!それよりこっちでしょ!なんて痴話喧嘩が始まったらそれこそ時間の無駄です。営業マンも困っちゃいます。

ネットで検索したり、一緒に車を利用する人と話し合いをして、ぼんやりとでも良いのでこれが良いってのを決めておきましょう。ディーラー販売店でスムーズに商談を進めることができます。

コツ2:値引き限界額を知り、目標値引額を決めておく

値引きの限界値というのは必ずあります。その限界を知って目標額を先に決めておきます。

その額に達すればそれ以上の値引きはしないほうが得策です。悪い印象を営業マンに与えてしまうとアフターサービスで良い対応を期待できなくなるからです。

短期決戦を狙うためには単刀直入が1番です。「ネットでこれだけ値引きしてくれたって口コミをみたんですが、実際はどれくらい可能ですか?」と相談してみましょう。

時期やグレードによって値引き額は変わりますが、1つの目安を提示すると、無駄なやり取りや駆け引きは少なくなります。

コツ3:2店舗目で速攻「他店舗の見積もり」を見せる

最低でもひとつはライバル車の見積もりは欲しいですが、もし面倒臭かったらネットで調べた値引き情報で勝負しましょう。

しかし、ライバル車の見積もりという大きな武器がないと値引き額の限界値を勝ち取るのは難しいということは覚悟しておく必要があります。

電話でアポを取り、1日のうちに2社回るプランにしておくと楽です。そしてあとは契約日に行くだけと言う感じが効率良いですね。

まず、これだ!というライバル車の見積もりを1つもらいます。そして本命車の見積もりを取ってもらう際に速攻そのライバル車の見積もりを見せます。

「この車と迷っていますのでこれより良い条件なら決めたいと思います」

そして見積もりをもらったらその日は帰ります。1度目で決めておきたいところですが、最大値引き額は最初に出してくれる確率は低いです。ですのでこの日は下見感覚で行きましょう。2度目の商談が本番です。ここでほとんどの人が最高額を引き出せます。

「妻に相談します。」とか「親父に相談します」と言って1度目は見積もりを持って帰りましょう。しかし、その時に出してくれた見積もりが値引き目標額ならばこのまま決めてしまうのもありです。

コツ4:絶対に販売店で下取りしない。車を売る時は買取業者で競合させる

下取りは本当に激安です。私の父はステップワゴンが1万でした。買取業者にお願いしていたなら数十万にもなったのに、本当にもったなかったと思います。

私自身もトヨタのラッシュを下取りで見積もりをお願いしたら30万でした。それが、買取業者数社で競合してもらったら約90万で買取してもらえました。何社も電話して聞いたり出向くのは面倒くさかったので一括見積もりで業者間で戦ってもらいました。

新車の値引きが目標額に達しなくて少なく感じても、買取額で結構お得感は感じられますし、実際にお得です。

もし「ネットで一括見積もり頼んだら複数の会社から電話くるから嫌だー」って方は、本当に電話が結構かかってきます。注意してください(笑)

でも実はそこまでしつこくはありません。電話がきても「もう他で決めましたのですいません」と言えば、それ以上電話はかかってきません。

私の友人で車に無知な人がいるのですが、その友人から「車を買い換えようと思っている」と相談されたことがあります。私はとりあえず、下取りでなく買取業社に見積もりするようにアドバイスしました。結果的には5万ほど高く売れたようです。アドバイスが役に立って良かったです。

その時の電話の状況とかをリアルに聞いてレポートにしてみました。自分で言うのもなんですが、けっこう面白いですよ。→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

もしたくさんの電話がかかってくるのが嫌だー、という方には、こちらがおすすめです。めっちゃくちゃ有名な会社です。複数の会社からの電話は一切なく、たった1社からの電話1本だけです。

要はこの1社がまとめて他の業者とやり取りしてまとめてくれるんです。複数の電話対応が面倒臭い人、何社にも査定されるために自分の時間を使うのが嫌な人ならこちらが合っているかと思います。

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

エクストレイルをできるだけ安く手に入れたい。その気持ちが先走ってしまうと、どうやって限界まで値引きをしようか。ということに集中してしまいがちです。

さらにコツを覚えてしまうと、もっと値引きができるんじゃないか…と欲が出てきますね。人間とは欲深い生き物です(笑)しかし、忘れないで欲しいことがあります。

本当に大事なのは、今欲しい車をいかに安く買うか、ということではありません。信頼のおける営業マンに出会うことです。

「このお客さんは自分を信頼して任せてくれてる」と思ってもらえると、気持ちよくサービスしてくれるし、今後えこひいきしてくれます。いや、冗談じゃなくです。

私も自分自身で実感しています。営業マンと仲良くなったおかげで、お店に遊びに行くと必ず無料で洗車してくれるし、車内の清掃もしてくれます。時には有料級の点検までしてくれます。

やはり車には定期的なメンテナンスが必要ですから、安心して任せられるお店を見つけることは大切です。営業マンと仲良くなると整備士を紹介してくれます。そういう営業マンはだいたいトップセールスマンです。

「あなたの車は何があっても任せてください」という熱いラブコールを感じて、「やっぱりこの人にお願いしてよかった」と私も心から思えました。相思相愛ってやつですね。

そんな風に思える営業マンと出会うことは、目先のお得だけでなく、この先も良い買い物が出来ることにつながります。

つまり、長期的視点で考えることが1番安く車を買えるということです

使えるテクニックを駆使しまくって無茶な値引きをしてもらったとしても、相手に嫌な思いをさせてしまったら、もうそれっきりですよね。値引きモンスターにはならないよう気をつけましょう。

車は金額も大きな買い物ですが、消耗品ではなく生活の相棒となる存在です。調子が悪くならないようメンテナンスして、大事に乗りたいものです。アフターケアを気持ちよく引き受けてくれる営業マンと出会うのはとても重要なことですよね。

次にまた買い換えるときや家族の車を買うときも「いつもありがとうございます」とサービスしてくれるでしょうし、家族構成や好みなんかも知れているので話もスムーズです。

目先の安さよりも、そんな大切な出会いをゲット出来るよう、商談に臨んで欲しいと思います。それが必然的にトータルで安く購入出来ることにも繋がりますよ。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください