日産ノート2020年フルモデルチェンジ?改良点や損しない買い方は?

日産 ノート フルモデルチェンジ アイキャッチ 画像

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

みなさまこんにちは!

今日は日産ノートの新型が出るという情報について、わかりやすく簡単にまとめていこうと思います。

今回は小さな改良の「マイナーチェンジ」ではなく、大きな改良の「フルモデルチェンジ」ですよ。

損をしない買い方にも触れていますので、日産ノートやコンパクトカーに目をつけている方は、是参考にして見てください!

 

スポンサードリンク

日産ノートのフルモデルチェンジ 時期は2020年秋?

日産 ノート フルモデルチェンジ 2020年

引用:日産公式HP

日産ノートのフルモデルチェンジ 時期
日産ノートのフルモデルチェンジ時期は2020年秋が有力

まずは、日産ノートの新型が発売される時期についてです。2020年6ー7月という情報や、2020年12月、という情報が出ています。

2020年になったばかりのころは、2020年6ー7月にノートはフルモデルチェンジするのでは?という情報が多くありました。

しかしそのあと、新型コロナウイルスの影響が様々な場所に出ています。

実際に、車の生産工場が止まったり、スズキのスイフトなどもマイナーチェンジを遅らせたりしているんですよ。

ということは、ノートも6ー7月だったフルモデルチェンジの予定を遅らせて、2020年秋になるのでは、というのが当サイトの予想です。

ただ、実際に遅れたとしても、中止になるということではないでしょう。

新しい車はそれだけでも気分のいいものです。将来売る時のことを考えても、新車の方が高く売れる可能性が高いですしね。

新型ノートを買おうとしていて、タイミングに余裕がある方は、待つのがおすすめです!

 

新型ノートの発売を待っているあなた。

新車のノートが少しでも安く買えたら嬉しくないですか?

こちらに「ノートを新車で安く手に入れる方法をまとめたもの」をご用意しました。

興味のある方はぜひ参考にご覧ください。

 

日産ノート 新型へのフルモデルチェンジ燃費は良くなる?

ラベル名
日産ノートは新型へのフルモデルチェンジで燃費が良くなることに期待できる

日産ノートといえば、その燃費の良さが魅力ですよね。

日産ノートを買おうとしているなら、フルモデルチェンジで燃費がもっとよくなるかも気になりませんか?

そこで、調べてみました。

その結果…

源十郎
ジャジャン!

新型ノートは燃費が今よりも良くなりそうです!

特に「e-POWER」を使っているタイプは、燃費の向上に大きな期待ができます。

その理由は、ノートの「e-POWER」の大幅改良です。

e-POWERというのはエンジンで電気を作りその電気のみで車を走らせるシステムです。

源十郎
ハイブリッドと電気自動車の間のような仕組みだね。

e-POWERのメリットは、EV走行(電気のみ)で走るが簡単なところです。

ハイブリッドでは電気のみで走行するのに少しコツが必要ですが、e-POWERはそういったコツが必要ありません。

このe-POWERが大幅に改良されて、もっと効率よく力を出せるようになるようです。

それによって、さらにガソリンを使う量が減るということです!

さくら(妻)
ばんざーい!!

この新しいe-POWERは、新型の日産「キックス」から使われるようです。

このキックスは、ジュークとエクストレイルの間ぐらいの大きさのSUVです。今までは海外で販売されていましたが、2020年6月に日本での発売が噂されているんです。

友人
日本で人気だったジュークは無くなっちゃったけど、今度から「キックス」が発売されるのね。しかもe-POWERモデルもあるんだ。

新しいノートとライバルとの関係は?

日産ノートのライバルは「トヨタ ヤリス」や、「ホンダ フィット」。

新型ノートはそれらに負けないくらいの燃費にして、販売台数をアップさせたいところです。

例えば、今のノート e-POWER(2WD)の燃費がカタログ値、JC08モードで

34~37.2km/L

です。

それに対してフィットのハイブリッド車(2WD)の燃費は同じくJC08モードで

34.6~38.6km/L

となっています。

さくら(妻)
う~ん。ノート、あと少し!

そして、ヤリスがもっとすごいんです。

このフィットの燃費でも、ヤリスには負けているんです。

ヤリスの燃費はJC08モードではなく、WLTCモードというよりシビアな方法で測定されています。

そのWLTCモードで測られたヤリスのハイブリッド車(2WD)の燃費は

35.4~36.0km/L

となっています。

フィットの燃費はJC08モードで38.6km/Lですが、WLTCモードで測ると29.4km/Lとなります。

ヤリスの燃費のすごさがわかりますね!

友人
ハイレベルな戦い!

日産も、できれば新型ノートの燃費をヤリスの燃費に追い付かせたいところでしょう。

しかし、一度にできる燃費アップの幅にも限界があります。新型ノートが今回のフルモデルチェンジでヤリスの燃費に届くのはちょっと難しいかもしれません。

源十郎
ポンポーン!とは行かないか…

当サイトでは、新型ノートは、フィットには追い付くようにe-POWERを改良し、ヤリスの燃費にはあと一歩のところになると予想します。

ってことは、ヤリスがいいんじゃない?と思ってしまいますよね。

もちろんヤリスもその人気からわかるように素晴らしい車です。

でも、今のところ、ノートe-POWER、ヤリス ハイブリッド、フィット ハイブリッドの2WDで一番安い車を買おうと思ったら現行ノートe-POWERのベースのグレードが一番お安いです。

燃費が良くてガソリンが安くても、車本体の値段によっては「お得さ」が変わってきますね。

  価格
ノートe-POWER S(現行車) 1,937,100円~
ヤリス ハイブリッド X 1,998,000円~
フィット ハイブリッド e:HEV BASIC 1,977,800円~

ノートがフルモデルチェンジしたら、実際にお得な車はどれ?

新しく改良されたe-POWERによって燃費がどのくらい良くなるのか?というのは明らかになってはいません。

しかし、現在、ノートe-POWERの実燃費が20~24㎞/Lです。(当サイト調べ)

ヤリス ハイブリッドが実燃費23~30㎞/L、フィット ハイブリッドが20~25㎞/L(当サイト調べ)です。

仮に1年間で1万キロ走るとして、ガソリンが1Lあたり140円だとしましょう。

1年で1万km走行時
レギュラーガソリン140円の場合
  1年間のガソリン代
実燃費24㎞/L 約5万8千円
実燃費26㎞/L 約5万4千円
実燃費28㎞/L 約5万円
実燃費30㎞/L 約4万6千円

実燃費が24㎞/Lなら、1年間のガソリン代は約5万8千円です。

実燃費が26㎞/Lなら、1年間のガソリン代は約5万4千円に安くなります。

実燃費が28㎞/Lなら、1年間のガソリン代は約5万円。

これがもし実燃費30㎞/Lになると、1年間のガソリン代は4万6千円でかなり安いですね。

ノートとライバルを比較してみます。

ノートがフルモデルチェンジで燃費が良くなり、フィットとヤリスの間の実燃費28㎞/Lになるとすると、実燃費30㎞/Lのヤリスと年間のガソリン代は約4000円の差です。

源十郎
1年間で走る距離が短いと、この差はもっと縮まるよ。

今のところヤリスの方が燃費がすごく良いですが、ノートのフルモデルチェンジでの頑張り次第では、そこまで大きな差ではなくなるかもしれませんね。

一方、ノートのフルモデルチェンジ前と後で比べてみます。

実燃費が24㎞/Lから28㎞/Lになったとすると、1年間で1万キロ走った場合のガソリン代の差は8千円です。

結構大きな差ですね。8年間ぐらい乗ったとしたら6万4千円の差です。

エンジン以外の改良ももちろんあると思いますし、売る時も新型の方が高く売れる可能性があります。

それを考えると、仮に新型のノートが10万円くらい値上がりしたとしても、28㎞/Lまで実燃費が伸びるようになったら新型の方がお得ですね。

26㎞/Lくらいまでしか燃費が上がらなければ、年間のガソリン代の差は4千円くらいですし、乗る距離が短ければもっと差は無くなります。

それで10万円くらい値上がりしたとしたら、現行車の方が値引きを頑張れることも含めると、場合によっては現行車の方がお得かもしれません。

もちろん、装備などが新型でどのくらい追加されるかにもよりますけどね。

e-POWERやエンジンの進化がどれくらいなのか、また、あなたの車の使用頻度や買い替えスパンに合わせて、ノートか他の車か、新型か旧型かも検討してみてくださいね!

もし新しい「キックス」での燃費がわかってくれば、ノートの燃費も予想が付きやすくなります。

キックスの発売にも注目です。

 

e-POWERとは

エンジンで電気を作りその電気のみで車を走らせるシステム

燃費メモ

燃費の測定には

JC08モード
WLTCモード
という2つの方法がある。

  • JC08モードの方が先にできた方法
  • WLTCモードの方が実際のより燃費に近い
  • WLTCモードで測定すると、JC08モードよりも低い値が出ることが多い

 

日産ノートの現行車の燃費に関しては「ノートe-POWERとは?実燃費は悪い?を徹底調査」、「日産ノートの実燃費は実際悪いのか?向上させるコツまとめ」に詳しく書いています。

 

燃費以外にも維持費を安くできるのが「車の保険の見直し」というのはご存知ですか?

今すぐ簡単に調べることができて、節約につなげることができます。

知らずに必要のないお金を払っている、なんてことが無いようにしましょう!

 

スポンサードリンク

新型ノートの価格は?どれくらい上がる?

価格 いくら 日産ノート フルモデルチェンジ
新型ノートの価格はどれくらい上がる?
新型ノートの値段は約10万円アップの可能性あり

車が改良されて新しくなると、値段が高くなるこが多いです。

中には、「ライバルとの対決を考えて今とほぼ同じになるのでは」という声も出ています。そうなればもちろん、買う側としては嬉しいですよね。

しかし、新しい部品を作ったり開発するのに費用がかかりますから、まったく値段が上がらないというのは難しいものがあるでしょう。

今回のノートは特にフルモデルチェンジという大幅改良で、エンジンe-POWERなども大幅に新しくなる予想です。

当サイトではそれを考えて、今よりも5~10万円くらい高くなると予想します。

ただ、先ほどもチラっと話に出ましたがe-POWER、ハイブリッド車で比べるとノートe-POWER Sの価格が1,937,100円~でトヨタ ヤリス(1,998,000円~) やホンダ フィット(1,977,800円~)の最低ラインよりも下回っているので、そこはキープするかもしれません。

ただ、あなたが「かかる費用が最優先」であれば、新型ノートの値段とともに燃費を一緒にチェックするのがおすすめです。

現行車のノートの維持費に関しては「ノートの維持費は一体いくらかかる?家計は苦しい?」で詳しく書いています。

 

新車のノートの価格予想は上の通りですが、実際は、「ノートを新車でできるだけ安く手に入れる方法」で値引が期待できます。

逆に、これを知らないと損してしまうかもしれません。

ぜひ当サイトの情報をお役立てください。

 

新型ノートのエクステリアやインテリアはどうなる?スライドドア、3列シートの噂は?

新型ノートのエクステリア(外観)

新型ノートのエクステリアはどうなる?
新型ノートのエクステリアは、基本的に今の雰囲気をキープする

新型ノートのエクステリアは、基本的に今の雰囲気をキープするでしょう。キープコンセプト、とも言います。

当サイトが手に入れた予想画像がこちらです。

▼新型ノート 予想画像

日産ノート フルモデルチェンジ エクステリア 変更点

今のモデルがこちらです。

▼現行ノート

日産 ノート e-POWER フルモデルチェンジ 比較 画像

引用:instagram

ヘッドライトやフォグランプ(霧の時につけるライト。ヘッドライトの下の方についているもの)の形が変わったり、グリルと呼ばれる前のセンターの部分が新型の方が大きくなってたりしますね。

あとは、新型の方がサイドの彫りがちょっと深くなっています。

このように、そこまで大きく変わらないと予想します。

サイズもほぼ同じとなるでしょう。

新型の予想画像は「次世代」という感じもしますが、今のところ現行ノートも全然古くさくはないですよね。

ノートの場合、スポーツカーのようにデザインも1分1秒を争う要素だ!という思いで買う人は少ないでしょうから、どちらがいいということではなく好みになりそうです。

ただもし、長く乗るなら新型がおすすめです。「より新らしい型」というだけでも売るときに高く売れる可能性が高いですからね。

自分のサイクルに合わせて選ぶのがいいでしょう。

新型ノートのインテリア(内装)

▼現行ノートのインテリア

現行車 ノート インテリア 画像

引用:日産公式HP

現時点ではフルモデルチェンジ後のノートのインテリアについての情報はあまり出ていません。

そこで、現行車の室内に対して、不満の声があるか調べてみました。

すると、

  • 少しチープな感じがする
  • シートヒーターがオプションでも付けられない

という意見がありました。

これら日産ノートの口コミは「ノートの口コミ・評価をグレード別に徹底調査」でまとめています。

 

日産がこの声を拾っているのであれば、何かしらの対策を取ってくるのではないでしょうか。

当サイトでは、

  • 室内の素材やデザインを少し変えてチープさを感じ無くす
  • オプションでシートヒーターが付けられるようにする

などの改良がされると予想します。

さくら(妻)
シートヒーターが付けば、エアコンをガンガンかけなくても良くなるかも。そしたらお肌にもお財布にも優しいわよね。

その他にも、日産はユーザーさん達の声を大事にし、次のノートで改良してくるでしょう。

話題!新型ノートにスライドドアや3列シートが設定される??

新型ノートの噂のなかで盛り上がっているのが、スライドドアや3列シートの設定についてです。

ライバルと戦うために、新しいノートにスライドドアや3列シートを取り入れるのではないか?ということなのですが、実際にどうなるのかはまだわかりません。

しかし、スライドドアだとその分価格も上がってしまいます。

3列シートも、今のままのサイズだとかなり狭く感じてしまうでしょう。いくら室内が広いと言われるノートでも、背の高いコンパクトカーに比べれば天井が低いですからね。

当サイトでは、スライドドアや3列シートがあるコンパクトカーが出るならば、ノートとは別の車か、ノート○○のようにノートの派生車としての登場になると予想します。

 

ノートのサイズに関しては「日産ノートの全長サイズは?室内、荷室は広々!新旧大きさ比較も」をご覧ください。

 

新型ノート、いいなあと思うあなたにおすすめな記事があります。

ノートを新車でできるだけ安くする、しかも時短でできる方法です。

値引きの交渉は時間がかかりそうで面倒というあなたも、これなら無理なくできるかもしれませんよ。

 

スポンサードリンク

新型ノート、安全装備や自動運転は進化する?

フルモデルチェンジでは安全装備や自動運転の技術も最新のものが採用されることが多いです。

新型ノートの場合はどうなるでしょうか?

新型ノートの安全装備

安全装備は今付いているものがグレードアップしたり、新しい機能の追加もあるでしょう。

  • 自動ブレーキが自転車も対応になる
  • 標識の認識機能が付く
  • バックの時に後ろに近づいてくる車を検知して教えてくれる機能が付く

などの改良があると予想します。

また、全車に標準装備になる機能が増えるでしょう。

これらの安全装備のですが、今やなくてはならないものになってきています。

2021年11月から新しく販売される車には衝突による被害を軽くする自動ブレーキが義務になりますよ。

その他の安全装備も今後義務になってくるものもあるでしょう。

となれば、自分が使うかどうかはさておき、できるだけハイレベルな安全装備が充実している車の方が、将来売る時に価値が残りそうですよ。

新型ノートの自動運転機能

日産の自動運転機能といえば、「プロパイロット2.0」と呼ばれる半自動運転です。

現行車のノートに付いているのは「インテリジェントクルーズコントロール」で、停止状態を続けていられないため、渋滞の時などは使用できません。

そのインテリジェントクルーズコントロールの一つ上の機能「プロパイロット」は、渋滞などにも対応できるようになりましたが、日産以外の他メーカーの運転支援機能と同様に、ハンドル操作は「助けてくれる」範囲です。ハンドルから手を離すと一定時間が経ったら、ハンドル支援は切れてしまいます。

それらに対してプロパイロット2.0は、前の車についていくのはもちろん、ハンドル操作もしてくれるので手放し運転が可能です。

「やっちゃえ日産」のCMで聞いたこともあるでしょう。新型ノートにもこの半自動運転機能が付くのかどうか、気になりますね。

予想では「付く」と思います。プロパイロット2.0ではなくても、「プロパイロット」は付くでしょう。

ライバルのフィットにはすでに、ハンドルは支援のみですが半自動運転機能が付いています。

そして同じくライバルのヤリスには、まだ全車速で前の車についていく機能は付ていませんが、これから追加されるでしょう。

源十郎
トヨタの車はとりあえず「新型」というだけで売れるので、プラスの機能は後から出されることも多いとか…。(信じるか信じないかは、あなた次第です)

ヤリスに半自動運転機能が付く前にノートに付ければ、迷っている人には魅力がもう一つ増えることになります。

できれば手放し可能な「プロパイロット2.0」を付けてライバルに勝ちたいところでしょう。

ただ、この機能を付けると更に価格が上がってしまいます。全車に付けてしまいその価格がドーンと上がってしまっては、逆に選びにくくなりますよね。

というわけで、半自動運転機能「プロパイロット2.0」もしくは「プロパイロット」は全車に標準ではなく、上級グレードのみ、もしくは別料金で付けられるオプションになるでしょう。

▼日産スカイラインのプロパイロット2.0

この半自動運転機能も今後当たり前のようになっていくと思います。

そうなれば、この機能が付いているか付いていないかで売る時の値段にも差が出てきそうですね。

もしノートにプロパイロットが採用になったら、高速道路に乗ることが多いなど、この機能を使いそうな方は、付けるのがおすすめです。

逆に、「高速にあまり乗らないし、まったく使わない」という場合や、「使わないし、乗りつぶすつもり」という場合は、付けずに安く買えるのであればその方が良いかもしれません。

こちらもあなたの使い方や、車の乗り換えサイクルに合わせて選ぶと良いですね。

 

新車のノートを最大限に値引きする方法をまとめてあります。

興味のある方は、ぜひ参考になさってください。

 

まとめ

  • 日産ノートのフルモデルチェンジの時期は2020年後半と予想
  • 日産ノートは新型へのフルモデルチェンジで燃費は良くなるのが濃厚
  • 新型ノートの価格は5~10万円が上がりそう
  • 新型ノートのエクステリアは今と大きくは変わらないのが濃厚
  • 新型ノートのインテリアは素材やデザインで質感アップとなりそう
  • スライドドア、3列シートは別の車かノートの派生車の搭載となると予想
  • 新型ノートは安全装備の追加や今付いている安全装備のグレードアップがされるだろう
  • 半自動運転プロパイロットは上級グレードのみ、もしくはオプションでの装備になると予想

日産ノートのフルモデルチェンジ、楽しみですね。

あなたの使い方や好みに合わせた、損のない車選びができそうでしょうか?

ぜひ、本記事を参考に、楽しく安全でお得なカーライフをお過ごしください!

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください