N-VANであそび心を取り戻せ!グレード徹底調査

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2018年7月にデビューしたばかりのホンダ「N-VAN」は、Nシリーズ初の軽商用バンでありながら、アウトドアや車中泊などのアクティビティにも対応し、仕事も遊びも存分に楽しめる一台となっています。

そんなN-VANはグレードによって特徴が異なるので、使い方によってオススメのグレードが変わってきます。今回はグレードを詳しくご紹介することであなたに合った一台を見つける手助けができればと思います。

 

スポンサードリンク

N-VANってこんなクルマ

引用先:ホンダ公式HP

2015年度から2018年度まで4年連続で軽自動車販売台数ナンバーワンを成し遂げたクルマと言えばホンダ「N-BOX」ですが、そのN-BOXの車体をベースにして造られたのがN-VANなのです。

引用先:ホンダ公式HP

通常の軽自動車をベースにしているので軽商用バンには欠かせない荷室の広さではどうしても他メーカーには敵いませんでした。ところがホンダはそれを創意工夫によって解決しN-VANの強みに変えたのです!

引用先:ホンダ公式HP

見てください!前席と後席の間の柱がなく、しかも助手席を倒すとフルフラットになります。N-VANが何より画期的なのは「どれだけ積めるか」だけでなく「どう積めるか」を徹底的に追求したクルマだということなのです。

https://www.instagram.com/p/BoJmTXLHAUM/

さくら(妻)
すごーい!これなら仕事から趣味まで、スタイルによって色々な使い方ができるね。
源十郎
本当だね。今までの軽バンと比べて足りなかった積載量をこんな風に確保するなんてさすがホンダだよ!

N-VANは毎日のお仕事をこんなにも楽しく、ワクワクしたものに変えてくれるでしょう。

源十郎
N-VANの価値って何だと思う?
さくら(妻)
どどどど、どうしたの急に!?
源十郎
N-VANの価値は大人が本気で楽しむのを見せることだよ!

引用先:ホンダ公式HP

N-VANがあればお仕事に趣味に、毎日を心から楽しめるようになるでしょう。そんな大人の姿を見せることが子どもたちに未来への希望を持たせるキッカケとなるはずです!

N-VANについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

ホンダがN-VANと名付けた意味は?色んな想いも一緒に運んでました

2019年8月26日

そんなN-VANの購入を考え始めたらまずはこちらの記事を読みましょう。

 

N-VANグレード全て見せます!

引用先:ホンダ公式HP

さて、N-VANがどんなクルマかイメージできたところで、どんなグレードがあるのか見ていきましょう。ただの商用軽バンにとどまらないグレードがラインナップされていますよ。

N-VANのグレード一覧

引用先:ホンダ公式HP

現在N-VANのグレードは6種類ラインナップされていますが大きく分けると次の2つのカテゴリーに分けることができます。

ベーシックモデル
  • 「G・Honda SENSING」
  • 「L・Honda SENSING」

ベーシックモデルで価格も一番安く設定されています。その分装備や内装の質感などは最低限なのでお仕事専用として使うのが適しているでしょう。

楽しみプラスモデル
  • 「+STYLE FUN・Honda SENSING」
  • 「+STYLE COOL・Honda SENSING」

ベーシックモデルに比べて外観や内装のデザインもオシャレになっていて、標準装備も充実しています。毎日のお仕事に楽しさをプラスしてくれるのはもちろん、プライベートの趣味のお供にうってつけの一台でしょう。

  • 「+STYLE FUN・ターボ Honda SENSING」
  • 「+STYLE COOL・ターボ Honda SENSING」

そしてターボ搭載モデルがそれぞれに設定されています。高速道路や山道など、より運転が楽しくなりそうですね。

さくら(妻)
なるほどー。確かにベーシックモデルは一般的な商用バンって感じなのに対して「+STYLE」モデルはデザインもオシャレだね!
源十郎
そうそう!商用バンはもはや仕事用だけにとどまらず、趣味のお供に大いに活躍してくれるんだよ!

N-VANそれぞれのグレードを比べてみよう

引用先:ホンダ公式HP

一通りのグレードをご紹介したところで、それぞれのグレードの違いについて見ていくことにしましょう。

「G・Honda SENSING」と「L・Honda SENSING」

引用先:ホンダ公式HP

G」と「L」で外観とカラーラインナップに違いはありません。インテリアデザインは「L」の方がシックですね。車両価格は「L」の方が7万円程度高く設定されていますが何が違うのでしょうか?

次は装備品について見ていきましょう。

引用先:ホンダ公式HP

なんと先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」が標準装備されていますよ!これは素晴らしいです!!

「Honda SENSING」とは

衝突を予測してブレーキをかけたり、前のクルマとちょうどいい距離でついていったりできる多彩な安心・快適機能を搭載した先進の安全運転支援システムです。

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

「Honda SENSING」ってこんなシステム

さくら(妻)
最近は誤操作での事故がすごく多いし、毎日の運転でこんなシステムがサポートしてくれたら本当に安心だよね。
源十郎
年をとって反応が鈍ってきても安心だね。N-VANなら死ぬまで相棒でいられそうだ!
「L」で追加された装備

<標準装備>

  • 充電用USBジャック
  • 助手席開口部ワークランプ
  • 電動格納式リモコンカラードドアミラー

<オプション装備>

  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • フロント2スピーカー

スマホを充電できるUSBジャックや夜でも車内で作業ができるワークランプが標準装備されているのは嬉しいですね。

さくら(妻)
「L」はオプション装備も含めてかゆい所に手が届く感じの装備が嬉しいね。
源十郎
ベーシックモデルでもこれだけ装備が色々付いてるのは贅沢だよ。

「L・Honda SENSING」と「+STYLE FUN・Honda SENSING」

引用先:ホンダ公式HP

お仕事専用の「L」に対して「+STYLE FUN」はやっぱりデザインにも力を入れていますね。カラーラインナップも豊富になっています。

価格は「L」と比べると一気に20万円以上も高くなりますが装備品はどのように変わってくるのでしょうか?

引用先:ホンダ公式HP

「+STYLE FUN」で追加された装備

<標準装備>

  • フルLEDヘッドライト
  • フロント2スピーカー
  • USBオーディオ(AM /FMチューナー付き)/AUXジャック
  • Hondaスマートキーシステム
  • リアシートピロー
  • LEDワークランプ

スマートキーUSBオーディオシステムLEDライトなどお仕事にとどまらず趣味に活用する車として嬉しい装備が充実してますね。

さくら(妻)
価格は少し高いけど、オシャレなデザインと嬉しい装備がたくさんだからこのグレードも捨てがたいなー。
源十郎
これは多趣味な僕にはうってつけなグレードじゃないかー!!

「+STYLE FUN・Honda SENSING」と「+STYLE COOL・Honda SENSING」

引用先:ホンダ公式HP

同じ「+STYLE」モデルでも「+STYLE COOL」の方はデザインがよりスタイリッシュになっていますね。車両価格とインテリアには違いは無いみたいです。

引用先:ホンダ公式HP

「+STYLE COOL」で追加された装備

<標準装備>

  • オートライト機能付きマルチリフレクターハロゲンヘッドライト

装備品もほとんど違いは無く、今までの商用バンには考えられないような装備が充実しています。

さくら(妻)
こう見ると「+STYLE COOL」で変わったのは外観のデザインだけなのかな?
源十郎
実はもう1つ大きな違いがあるんだよ!この表を見てみて。

N-BOXをベースに作られているので全長と全幅はもちろん変わりません。しかし、全高(天井の高さ)にはそれぞれ差があり、N-VANのグレードによっても変わってくるのです。

表を見ていただくと分かるように、N-VANの中で「+STYLE COOL」(ターボ車含む)だけはロールーフ(天井を低くしている)仕様になっているのです。

さくら(妻)
本当だー。「+STYLE COOL」だけは他のN-VANより10cmも天井が低いんだね。
源十郎
「+STYLE COOL」は外観もスタイリッシュだし、天井も低くしてよりスポーティに仕上げたんだね。でもそれを求める人はN-BOXを選ぶ気もするなー。

「+STYLE FUN・Honda SENSING」と「+STYLE FUN・ターボ Honda SENSING」

引用先:ホンダ公式HP

最後は「+STYLE FUN」と「+STYLE COOL」に設定されているターボモデルとの比較となります。外観やインテリア、装備品に違いはありません。

今回、商用軽バンでは初めて採用された6MT(6速マニュアル)がターボモデルには無いのがとても残念なところです。車両価格はターボモデルが10万円ほど高くなっています

ターボと聞くと燃費が極端に悪くなるようなイメージですがカタログ値だとほとんど変わらないのは優秀ですね。

さくら(妻)
やっぱりターボだと高速道路や山道もキビキビ走ってくれそう!でも価格が高いからちゃんと使い道を明確にしてからじゃ無いとね。
源十郎
そうだよね。ターボ無しでも全然運転にストレスは無いって声も聞くし、ちゃんと検討して決めよう。
N-VANグレードまとめ
  • グレードのラインナップは6種類
  • 大きく分けてお仕事専用の「G」と「L」楽しさをプラスした「+STYLE FUN」と「+STYLE COOL」の2つのモデル
  • 「+STYLE FUN」と「+STYLE COOL」にはターボモデルも設定されている
  • お仕事専用の「G」と「L」でも「Honda SENSING」を含め標準装備は充実している
  • グレードによって標準装備や価格が全然違うので、どう使うのかを慎重に考えて検討するべき

 

N-VANの購入を考え始めたらまずはこちらの記事を読みましょう。

 

スポンサードリンク

N-VANオススメのグレードはこれだ!

さてさて、ここまでN-VANのグレードについて色々と見てきましたが最後にオススメのグレードをご紹介したいと思います。あくまで参考までに読んでいただければありがたいです。

N-VANのオススメグレードは「+STYLE FUN・Honda SENSING」

引用先:ホンダ公式HP

オススメしたいグレードは「+STYLE FUN・Honda SENSING」です!お仕事専用のベースグレード「L」に比べて車両価格は20万円も高い「+STYLE FUN」ですが、それでもオススメしたい理由は3つあります。

理由その1.お仕事にもプライベートにも!充実したカラーラインナップと標準装備

あなたは毎日のお仕事に使うクルマならただ運転出来ればいいと考えていませんか?着る服によってその日の気分が変わるように、毎日運転するクルマにちょっとした遊び心があればそれだけでお仕事がワクワクしたものになるかもしれません。

「+STYLE FUN」なら専用色のプレミアムイエローパールⅡを含め、毎日の運転に彩りを与えてくれるカラーラインナップが存在します。それに加えて、USBオーディオ+フロント2スピーカーやスマートキーなど標準装備も毎日に楽しさをプラスしてくれます。

さくら(妻)
確かに「+STYLE FUN」だけのこのイエローカラーは可愛いねー!それにスマートキーやオーディオは女性が運転するには欠かせない装備だよ。
源十郎
確かにそうだね。仕事にクルマを使うなら、運転を楽しくするだけで毎日が全然違った景色になると思う。

理由その2. N-VANにターボモデルはいらない?

「+STYLE FUN」でも価格が10万円以上高いターボモデルは必要無いんじゃないかと思っています。その理由はN-VANユーザーさんの口コミをご覧ください。

  • ノンターボでも高速でそこそこ走ってくれるのはビックリ!
  • ターボ無しでもパワー十分で重い荷物を運んでてもストレスが無い。
  • ターボが付いてなくて残念だと思ったのは減速後の再加速の時くらいで、あとは全然不満がない。
  • 商用でトルク重視なのかターボ無しでも山道グングン走ります。

参考:みんカラ

さすがホンダ!としか言いようがありませんが、口コミを見てみるとターボ無しでも普段の運転に全く問題がないことが分かります。毎日重い荷物を運んだり遠出が多いようであればターボを選択するのは良いと思いますが、そうで無ければノンターボの自然なフィーリングを楽しみませんか?

源十郎
実はもう1つターボ無しを選ぶ大きな理由があるんだよ!それはターボモデルには6速マニュアルが無いってことなんだ。
さくら(妻)
なるほどねー。男性はやっぱりマニュアルに乗りたくなるのね。
源十郎
もちろん運転が楽しいっていうのもあるけど、マニュアルだと上り坂の加速や下り坂のエンジンブレーキとかを思い通りにできるってメリットもあるんだよ!

マニュアルが選択肢にあるのは意外と大切なのかもしれません。

理由その3. デザイン性あふれる「+STYLE COOL」を選ばないのはなぜ?

「+STYLE」グレードでターボ無しだと「+STYLE COOL」と「+STYLE FUN」の2タイプがありますが、なぜ「+STYLE FUN」なのでしょうか?

そもそも「+STYLE COOL」はあえて天井を低くし、クロームメッキグリルなどの装備でスタイル重視のモデルとなっています。ただ、N-VANはあくまで商用バンでありその最大の持ち味は荷室の広さです。

それを犠牲にしてスタイリングを重視したいのであればN-VANではなくN-BOXを選択すれば良いとも言えます。

さくら(妻)
確かにデザイン性や日常性を求めるならわざわざN-VANにしなくてもN-BOXって選択肢があるもんね。
源十郎
そうだね。それでもカッコイイ商用バンを求めるなら「+STYLE COOL」は間違いなくイイね!
「+STYLE FUN」をオススメする3つの理由
  1. 充実したカラーラインナップと標準装備はお仕事にもプライベートにも楽しさを与えてくれる。
  2. ホンダの底力!ターボが無くても日常使いでは全く問題ない。
  3. N-VANだけの楽しさを一番体感できる!

引用先:ホンダ公式HP

あなたならN-VANでどんなワクワクを探しに行きますか? N-VANならたくさんの荷物と、たくさんのワクワクや夢を積んでどこへでもあなたを連れて行ってくれるはずです。

N-VANの購入を考え始めたらまずはこちらの記事を読みましょう。

 

まとめ

  • N-VANはNシリーズ初の商用軽バンで、N-BOXをベースにつくられている。
  • 他メーカーの軽バンに荷室の広さで勝てない分をアイデアでカバーしたホンダらしい一台。
  • グレードは全部で6種類ラインナップされている。
  • グレードは大きく分けて商用専用の「G」と「L」、商用に加えて遊びにも活躍できる「+STYLE」モデルの2つに分けられる。
  • 「+STYLE」モデルにはターボ搭載グレードもある。
  • オススメのグレードは「+STYLE FUN」で遊び心満載。

いかがでしたでしょうか?繰り返しになりますが、仕事も遊びも大人がワクワクして本気で楽しんでいればそれを見た子どもたちは間違いなく未来に夢や希望を持つようになるはずです。

そんな毎日を楽しくしてくれる一台としてN-VANという選択肢はオススメです。

N-VANのベースとなったN-BOXの記事もよろしければどうぞ。

N-BOXの人気グレードを見てみよう

N-BOXの口コミ評価を見てみよう

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください