ポルテに不具合が出たらどうしよう?リコールは過去にあった?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

ポルテは、車内空間も広く大間口のサイドスライドが特徴の乗り降りの楽な車です。しかし故障や不具合は車を使用してる限りは起きてしまうことがります。

今回はポルテが今までの起きた不具合や起きやすい箇所についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

ポルテの不具合 スターターリコール


源十郎
 リコールってこの車買うのは危険じゃないの?
営業マン
ある一定の生産時の車だけです。購入時に確認していただければ大丈夫です。

トヨタ自動車は2014年4月9日、『ポルテ』に関してスタータ駆動用リレーに不具合があるとして

国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出ています。

適用される期間は、2012年3月28日~2013年8月5日に製造された車が該当しています。

内容としては

始動装置のスタータにおいて、スタータ駆動用リレーの通電設定が不適切なため
接点部に銀成分が凝集するものがある、

とのこと。

そのため、そのままの状態で使用を続けると

接点部から銀成分がはがれ落ち、回路内に挟まると当該リレーが通電状態となりスタータが回転し続け、最悪の場合、火災に至る可能性があるとのことです。

 

中古車での購入を検討されている場合は、中古車会社が気を付けはいるかと思いますが、購入する際には必ず確認をしましょう。

 

ポルテの不具合 スライドドアの不具合


源十郎
スライドドアが故障するととても不便。すぐ直したいけど、どの程度費用かかるのだろう?

スライドドアが、突然開閉ができなくなってしまうケースがあります。

開かなくなる原因はいくつかあります。

スライドドアモーターが壊れている
スライドドアモーターのワイヤーが切れている
レリーズモーター(リリースモーターとも言うのかな?)が壊れている

開閉が困難になってしまいます。手動でも可能ですが、扉は重く重労働になります。

やはり通常に作動しないと乗降作業が大変なので、修理を依頼することとなるでしょう。

スライドドアモーターが壊れている場合は、一概には言えませんが

  • 約7万円プラス工賃

くらいのの高額な負担になる可能性もあります。

 

スポンサードリンク

ポルテの不具合 車体のきしみ


源十郎
運転中にきしむ音が聞こえる。どこか壊れているのかな?

コンパクトカーに大きなスライドドアがある。

この車種の特徴に無理があるようです。

走行していくうちに車体に歪みが少しづつ出てきます。それが繰り返し起こることで軋が起きてくるのです。

これがもとでスライドドアの開閉など他の部分にも被害が出て故障してします事もあります。

 

ポルテの不具合 低速走行時のガクガク


源十郎
何で止まる時ガタガタいうの?止まりそうで怖いなあ。

乗り出しの自転の設定から、アイドリングの回転数を低めに設定されているということもあり

アイドリング時に止まってしまったり、低速走行時にエンジンの回転数が上がらずガタガタと走り出しが安定しません。

この原因はアイドリングの回転数を調整することで調整が可能です。

ディーラーや近くの整備工場に相談をしてみましょう。

 

スポンサードリンク

ポルテの不具合 ブレーキに不安要素

 

源十郎
ブレーキ強く踏んでるのに停止が遅いな、なぜだろう?

走行して止まる時に最初のブレーキ原則は問題ないのですが、最後止まる時にブレーキの抜けを感じるのです。

これは車種の設定上の問題もあります。修理をするといっても、ブレーキパッドやブレーキシューを取り替えるくらいでしか対応できなく

慣れていくいくことが最大の方法です。

 

まとめ

  • スターターがリコール対象に
  • スライドドアの不具合
  • 車体のきしみ
  • 低速走行時のガクガク
  • ブレーキに不安要素

こちらの車種で一番多い不具合は、コンパクトカーでスライドドアがついているという

車種の特徴がおおきいです。スライドドアに不具合を感じた時は、無理に開閉せずなるべく早めに点検を依頼しましょう。

修理の価格によっては、金額も大きいので乗り換えも含めた検討をしてみましょう。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください