センチュリー内装をカスタム改造パーツでドレスアップ

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

皆さんはセンチュリーと聞いてどんなイメージを持ちますか?やはり高級・VIPと言ったイメージが強いのではないかと思います。ノーマルでも存在感が凄いセンチュリーですが、カスタム改造パーツでドレスアップする事で、更にカッコよく内装も居心地のいい空間にできちゃいます。

どんなカスタムパーツがあるのか、どんなカスタム方法があるのかを、わかりやすく紹介していきますよ!センチュリー初心者もカモン!それじゃあ行ってみよう!

スポンサードリンク

センチュリーってどんな車?

引用:トヨタ公式HP

さくら(妻)
センチュリーは高級車って事しかわからないわ
源十郎
そんなさくらちゃんでもわかるように説明していくね
センチュリーはこんな車
センチュリーの初代モデルが発売されたのは、1967年(昭和42年)で古くから愛されている。主に、日本国内の宮内庁等の公用車・社用車として使われる事を想定して作られた車で、他の車に比べ後部座席が広い・乗り降りがし易いなど快適性を重視されている。
さくら(妻)
そんな古くからある車だったのね!
源十郎
センチュリーの名称は、トヨタの創設者豊田左吉さんの生誕から100年である事に由来しているんだって
さくら(妻)
センチュリーって凄いわ!

センチュリーの歴史についてもっと知りたい方はこちらをご覧下さい↓↓↓

トヨタ・センチュリーの意味とは?歴史と由来を調査

センチュリーの内装カスタムしたらどうなる

引用:トヨタ公式HP

センチュリーの内装のデザインはシックでカッコよく、大人な雰囲気が漂いますね。後部座席の足元も広めでゆったりくつろげそうです。快適性を重視して作られたと言うのがよくわかりますね。カスタムでまた雰囲気がどのように変わるのか、どんどん見ていきますよ~。

ノーマルの内装を見てみよう

まずはノーマルの内装の様子気になりますよね?こちらをご覧下さい。

まさにVIP!マッサージチェアは最高ですね!運転するよりも後部座席に座ってたい車かもしれません(笑)

シート入れ替え

引用:みんカラ

元々は赤のモケットシートだったものを、黒の皮革にチェンジしたカスタムです。シートごと丸々入れ替えているので、カスタム初心者には難しいカスタムになりますね。まぁ、カスタム上級者でも正直面倒なので、業者に頼む方がほとんどだとは思います。

シートを変えるだけで、ガラッと印象が変わりますよね。

リヤアームレスト内パワーシートSWのイルミ電球交換

引用:みんカラ

ノーマルのままだと少しオシャレ感が劣りますが、イルミ電球を交換するだけで違いますね。細かな所まで気を抜かないカスタムがとても素敵です。

フロントテーブル

引用:みんカラ

さくら(妻)
テーブルがあると便利よね
源十郎
そうだね、ギャルソンのデザインはカッコイイし私も好きだなぁ~

画像のテーブルはマジェ用なので、少し加工して取り付けています。なかなかセンチュリー用のカスタムパーツがないので、皆さん工夫しながらカスタムを楽しんでいるみたいですね!

手軽に内装カスタムしたい人はフロアマットもオススメです。

 

スポンサードリンク

センチュリーの外装カスタムも見てみよう!

引用:トヨタ公式HP

さくら(妻)
内装パーツはあまりないみたいだったけれど、外装はどうなのかしら?
源十郎
外装のカスタムも見てみよう

ホイールカスタム

引用:みんカラ

左が純正ホイール・右がカスタムしたホイールです。純正のままでももちろんカッコいいのですが、見た目を手軽に変えられるホイールカスタムはおすすめです。センチュリーだと、20や21インチも合いますが乗りやすさを考えたら19インチ位がベストです。インチアップもカッコイイですけどね!

フロントリップエアロ

引用:みんカラ

外装のカスタムといえばやはりエアロですよね。センチュリーのカッコよさが増します。インパクトもあって存在感をより強調させる事ができますね!

源十郎
うーん、やっぱり永遠の憧れだね!センチュリーは…
さくら(妻)
ちょっと威圧感もあるけどね(笑)

純正の物をDIYで手作りしている強者もいましたよ!

グリル

引用:みんカラ

さくら(妻)
自作するなんて凄いわね!
源十郎
まさに自分好みのカスタムだね

雰囲気が全然違いますよね。高級感はあるけれどセンチュリーぽくないというか…パッと見プレジデントぽくも見えますが、いい雰囲気です。

ローダウン

ローダウンとは、よく言うシャコタンで車高を下げるカスタマイズの事です。そして、このローダウンにも3つの種類があります。それぞれどんな特徴があるのかも踏まえて紹介していきますね!

ダウンサス

純正のスプリングをこのダウンサスに交換するだけなので、一番手軽にできるローダウンです。

 

車庫調

純正のサスをまるまる交換しちゃうローダウン法です。先程のダウンサスよりは金額は跳ね上がりますが、乗り心地は調整が効くので乗りやすく、高さも決められた範囲内なら自由に設定できますよ!

エアサス

通常バネになっている所がエアバックになっていて、空気を入れる事で車高が上がり空気を抜く事で車高は下がる仕組みです。ローダウンはカッコいいけれど下げすぎると、ちょっとした段差や傾斜のある所では気をつけていても、車体の底をすりやすいですよね…。

しかし、エアサスならスイッチ一つで即座に高さを変えられるので車体を傷つける事なく、走りも快適という訳です。但し金額は一番高いカスタマイズです。

 

さくら(妻)
エアサスって便利ね!
 
源十郎
でも金額を考えるとなぁ…
 
営業マン
快適さを重視するか、お値段を重視するかはお客様次第です
 

マフラー

カスタム初心者でも手をつけやすいパーツの一つ。シングルよりダブル出しの方が迫力もありカッコイイですね。但し、マフラーを購入する際は、リアバンパーに当たらないかサイズ確認をしっかりと行ってから購入しましょう。

 
 

センチュリーの内装カスタムにかかる金額は?

格好いいセンチュリーのカスタムを心行くまで楽しみたいが、気になるのは金額ですよね。カスタムする場所やパーツによって値段は変わってきます。すべてお伝えはできませんが、いくつかピックアップして紹介していきますね!

先ほど紹介していたフロントテーブル等の小物は、1万~2万円で購入できます。しかし、くどいようですが、センチュリー用の物はなく自分で加工しなければなりませんので、不器用な人にはおすすめしません。

ヘッドライト等の電球系も大体1万前後で購入できます。しかし、自分でできない方は業者に頼む事になるので、別途工賃がかかります。この工賃は店舗によって違いますが、意外と高いんですよねぇ…。

シートカバーも市販でセンチュリー用がなかなか無い為、業者に張替えしてもらうか、シートごと交換しなければなりません。金額は調べてもなかなか出てこなかったのですが、本革張替えクラウンの場合で35万前後でしたので、その位かなぁ…と参考にして下さい。

さくら(妻)
小物類だとカスタムしやすいわね
源十郎
できる範囲の物から手を出していくといいかもね

クラウン内装をカスタム改造パーツでドレスアップ

2018.11.27

スポンサードリンク

実際にセンチュリーに乗っている人の内装口コミ

さくら(妻)
実際に乗ってる人のリアルな声ってとても参考になるわよね
源十郎
それじゃあ口コミを見ていこう!

インテリアはLSとかマジェスタ等についている様な革新的な最新設備が備わってる訳では有りません。しかし、センチュリーにはその様なものは不要だと思います。
もちろん、あってもいいですが、センチュリーの正確には合わないのではないでしょうか?センチュリーの内装・インテリアはちょうど良い保守的なものであり、センチュリーのコンセプトに非常に良くマッチしてると思います。

本当に素晴らしい車です、乗ってる時も運転の時も非常に快適な空間を提供してくれる車です!
乗って得した事は、ホテル等で正面玄関に停めさせてくれるとか、信号で右折する時に向こうの車が行かせてくれるとかと言う程度です。
クチコミとかにある様に職質等は一切受けた事がありません。
上品な車を上品に乗れば全くそんな心配は要りません。

引用:価格.com

センチュリーは60年代から歴史がありますが、今でも洗練され、形やデザインもいつまでたっても廃れない車です。まったく飽きのこない形だからこそ、ずっと愛されている車かと思います。インテリアは現代の高級車のような革新的な最新装備は備わってませんが、それでも、高級感と独特の格式の高さがあります。乗り心地も最高で、他の車を寄せ付けない快適さが得られます。これは後部座席だけではなく、運転席においても同様です。エンジン性能ですが、滑らかな発進、スムーズなギアチェンジ、アクセルをベタ踏みしても大人の走りをしてくれます。ECTモードでパワーが上がりますが、ほぼ使用する機会はないでしょう。センチュリーはそれほど素晴らしいエンジンを搭載しています。センチュリーの燃費ですが、V12にしてはまずまず良い燃費です。

引用:Gulliver

最新設備はなくとも、古き良さも残しつつセンチュリーの高級感などの良さはしっかり引き継がれているようです。乗り心地も合わせ、快適さは文句なしのトヨタの最高級車なのではないでしょうか。

さくら(妻)
高級で上品な車なのね
源十郎
まぁ、乗る人によって変わるけどね

バリバリのカスタムももちろんカッコイイけれど、車の良さを活かして上手にカスタム出来るといいですね!

まとめ

  • センチュリー用のパーツは少ない
  • 車の良さを生かしたカスタムが大事
  • カスタム金額は幅広く1万位のお手頃価格から数十万のカスタムもある
  • 誰もが憧れる高級車
  • 快適性を重視した車

 

いかがでしたか?最高級の車を自分好みにカスタムなんて、男のロマンですよね。パーツは少ないようですが、それだけそのままでもカッコよく、他の車とは違った風格を持った車なのではないでしょうか。サイズも大きな車ですが、乗り心地や快適性は抜群なので、ぜひ一度はゆったりとセンチュリーの内装の良さを体感してみてもらいたいです。最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください