ホンダ シャトル 内装、収納はどんな何時?おすすめパーツもご紹介

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

今では数少ない国産ステーションワゴンである、ホンダのシャトル。5ナンバーでありがながら広い室内空間をもち、セダン並みの力強いドライビングは実際に使っているユーザーから非常に高い評価を得ています。

サイズに関してはユーザーから確かな信頼を得ているシャトル、内装についてはユーザーはどのような評価をされているのでしょうか。

内装を詳しく見ながら口コミを比較し、解説していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

【シャトル】内装

ここではシャトルの内装を詳しく見ていきましょう。

使う人のことを考えて作られたインテリアだけあって、細部までこだわりを感じられる内装になってます。

こちらはキャビン、前方座席のイメージになります。

引用:HONDA公式HP

パネル部分を飾る木目調のガーニッシュを入れたり、エアコンアウトレットのクロームメッキなど、よく目につきやすいところや、よく触れる場所に上質な素材を使用しています。そのことによって、乗っているときに上質なリラックス空間を提供する演出となっています。

さくら(妻)
やっぱり重要なのは見た目よね。いいものが目に入ってくると自然と気分もよくなるわ。
源十郎
そうだね。ブレーキペダル、アクセルペダルまでカスタムしてあると、運転することに対してのモチベーションも上がってくるね。

インテリアカラー

全部で4種類の中から選ぶことができます。

インテリアカラー

・ブラック(ファブリックシート)
・ブラック(コンビシート)
・ネイビーブラック(コンビシート)
・ブラック(本革シート)

 

下記イメージは、ブラック(コンビシート)になります。

引用:HONDA公式HP

源十郎
車種グレードによっては組み合わせができないものもあるようなので、選ぶときは注意が必要だね。

室内空間には扱いやすい5ナンバーサイズでありながら、広々としたキャビンを実現しています。
走行時の座席ポジションに不安感を持つことなく、運転に集中できるキャビンスペースになっています。

また後部座席のほうは、頭上空間や膝まわりに余裕をもたせた居住性の高いリラックスしたスペースを確保しています。
またリクライニング機構がついているため、よりリラックスした着座姿勢をとることができます。

なぜ、そのようなスペースを確保することができることになったのでしょうか。

それは、燃料タンクの位置を変えたことにあります。通常は後席下にある燃料タンクを、前席下に移動することで、驚きの空間効率を実現させているのです。
それがHondaのパッケージング技術「センタータンクレイアウト」です。

また、ドアやフロアからのノイズの侵入を抑える高性能な防音材を採用しています。
優れた静粛性を実現させてくれているため、ドライビング時の外からの騒音をできる限りシャットアウト。快適なドライビングができるように装備されています。

さくら(妻)
走行時の騒音は結構うるさく感じることもあるから、遮音できる装備は助かるわ。
源十郎
燃料タンクを移動させてまで車内スペースを確保してくれるなんて、細かいところまでカスタマーファーストが行き届いていて素晴らしい。

ラゲッジスペース

ライフスタイルの自由を豊かに広げるために、570Lのゆとりある荷室を確保しています。
このラゲッジスペースのサイズは5ナンバー車のなかでは最大になります。また後席を倒せば、容量は1,141Lにもなります。
床面は奥行き約184cmまで拡大。荷室の下面にはにはやわらかいカーペット生地の仕様になっています。

引用:HONDA公式HP

源十郎
5人乗車しても十分に荷物が詰めるのは素晴らしい。家族で買い出し行くには十分なスペックだね。
さくら(妻)
シートアレンジすれば、小さいソファだって運べる。この車だったら粗大ごみを収集場まで捨てに行くことできるわね。

 

【シャトル】グレードによる内装のちがい

メーカーオプションによってカスタムできることは車種グレードごとに異なります。

価格の高いグレードでは、オプションで変更変えられるものはほぼすべて対応が可能です。
変更する際はディーラーに確認してみたほうがよいでしょう。

インテリアカラーは車のグレードによって異なってきます。

・ブラック(ファブリックシート)→ G HONDA SENCING/HYBRID HONDA SENCING
・ブラック(コンビシート) → HYBRID X HONDA SENCING
・ネイビーブラック(コンビシート)→ HYBRID Z HONDA SENCING
・ブラック(本革シート)→ HYBRID Z HONDA SENCING(オプション選択)

になります。

源十郎
シートを選択できるのは、HYBRID Z HONDA SENCINGのみってことだね。

この中でも、お得なパッケージセットが4つほど組まれています。

パッケージセットの種類

・光のアイテムパッケージ
・コンソールパッケージ
・ラゲッジパッケージ
・新車パッケージ

源十郎
このパッケージの中でもラゲッジパッケージだけは、全車種対応ではなかったね。
さくら(妻)
好みの形にカスタムするにも純正パーツだと限界があるわね。あとは予算と相談ね。

 

スポンサードリンク

【シャトル】純正アクセサリー

純正品のオプションは、ディーラーのほうで納車前に取り付けてくれるのがメリットです。
取り付ける知識がなくてもオーダーだけすれば、作業はしてもらえるので大変便利ですし、車との相互性もあるのでっちり組み合わせもできます。

 その中でも見た目の印象をガラリと変えることができるオプションをご紹介します。

イルミネーション

夜間に走行するときや乗車するときに、きれいにライトが照らされていると運転する気分も上がります。

こちらはスピーカーイルミネーションになります。

引用:HONDA公式HP

そしてこちらはフットライトになります。

引用:HONDA公式HP

さくら(妻)
どちらも夜には雰囲気でるライトアップで社内をきれいに演出できそうね。
源十郎
フットライトはホワイトとブルーカラー、2種類のライトから選べるようになってるよ。

収納アイテム

収納スペースが大きいシャトル。大きな荷物、たくさんの荷物を運ぶことも機会が多いかと思います。

いくつかあるオプションパーツでオススメをいくつかピックアップしました。

こちらは、ラゲエッジトレイになります。濡れたものを入れても大丈夫な仕様です。

引用:HONDA公式HP

そしてこちらは、ラゲッジマット。キズつけやすいバンパをカバーするようにエプロンがついてます。

引用:HONDA公式HP

ドッグアイテム

オプションパーツで犬のためのパーツがあると知り驚きましたが、これはこの車シャトルの最大の特徴ではないでしょうか。

こちらは、ペットシートサークルになります。

引用:HONDA公式HP

こちらは、ペットシートマットになります。

引用:HONDA公式HP

さくら(妻)
ペットも家族の一員。車に乗ることもよくある、けど毛がすごいついたり汚れたりと車の管理も大変だから、こんなシートがあると、とても助かるわ。
源十郎
シートカラーもブルーとグレー、2色から選ぶことができるようになっているよ。

 

【シャトル】おすすめ社外内装カスタムパーツ

 

ここからは、社外の内装カスタムパーツを紹介していきます。

シフトノブカバー

 

源十郎
目立つ箇所なので、車内のイメージもがらりと変えることができていいね。
 

アクセル、ブレーキペダル

源十郎
純正パーツでもペダルのパーツはあったけど、こっちののがはるかにインパクトがあるね。デザインもカッコイイ。
 

フルフラットマット

こちらは、車中泊に使うことのできるアイテムで、後部座席からフラットにした時に下に引くことができるシートになります。

源十郎
こういうの持っていると、車中泊しながら、旅行もできる。この車種ならではの車の楽しみだね。
さくら(妻)

狭い空間が苦手じゃない人であれば問題なさそうね。経済的にもいいし。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • シャトルの内装は高級感があり上質なリラックス空間を演出
  • ラゲッジスペースは5ナンバー自動車で最大級
  • シートカラーはグレードによって仕様が異なる
  • アクセサリーのお得なパッケージセットがある
  • 純正アクセサリーにはドックアイテムもある

いかがでしたでしょうか。シャトル自体、純正アクセサリーが豊富にありそれだけでも十分に自分の好きなように内装カスタムができます。
その中で物足りない部分を社外アクセサリーで補完することで、より個性を出すことができるでしょう。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ホンダ シャトルをご検討されている方は下記の記事もご参考ください。

シャトルの燃費を徹底調査!カタログ燃費と実燃費の違いは?

シャトルで車中泊を始めよう!初心者でもわかる車中泊解説も!

シャトルの人気グレードを比較!オススメは?口コミ評価は?

シャトルのサイズを徹底調査!結論:全てを任せられる包容力!

 

 

 

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください