ソリオハイブリッドvsマイルドハイブリッド!!燃費や性能徹底検証

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

みなさん、こんな会話したことがあるのではないでしょうか?

ハイブリッドって環境にいいんでしょ?次の車はハイブリッドにしたいわ」「でも、ハイブリッド車ってお高いんでしょう?」

そんな時におすすめの車がスズキのソリオマイルドハイブリッド/ハイブリッドです。

 

スポンサードリンク

そもそも「ハイブリッド」って何?

よく耳にする「ハイブリッド」という言葉ですが、一体どういう意味なのでしょうか。

hybrid とは (動植物の)雑種、あいのこ、混成物、混種語

引用元:weblio英和・和英辞典

簡単に言うならば「2つのものが混ざっている」という意味です。話を車に戻しましょう。自動車でいう「ハイブリッド」とは

2つ以上の動力源を持つ自動車の通称

引用元:wikipedia「ハイブリッドカー」

簡単に言うなら・・・「ガソリンで動くエンジン」と「電気で動くモーター」を持っている車のことです。

燃費に関する記事が見たい!という方は、こちらをどうぞ!

ソリオ燃費は良い?ハイブリッド・4WD・実際の数値を比較調査

 

ソリオには「マイルドハイブリッド」と「フルハイブリッド」の違いとは

ハイブリッドについて少しわかったところで、今回はスズキの「ソリオ」に搭載されている「ハイブリッド」「マイルドハイブリッド」について見ていきましょう。

引用元:SUZUKI Solio公式HP

さくら(妻)
ハイブリッドとマイルドハイブリッドの違いって、一見するとよく分からないわ・・・
源十郎
これから説明するから、任せて!

パッと見ると違いが分からない2種類のハイブリッドですが、1つひとつ解きほぐしていきます。

2種類のハイブリッドの違いとは

先ほどの表をもとに大まかに分けると、下の5つの違いがあります。

  1. 内蔵モーター
  2. モーターがアシストしてくれる時間
  3. 変速機(AGS、CVT)
  4. バッテリーの位置
  5. 充電池

 

1.内蔵モーター

1つ目の違いは内蔵モーターです。

引用元:SUZUKI公式HP

ISG(モーター機能付発電機)

発電効率を高め、減速エネルギーを利用して効率よく発電。モーター機能を併せ持ち、エンジン再始動や加速時のモーターアシストを可能にします。

引用元:SUZUKI公式HP

これはマイルドハイブリッドに搭載されているモーターです。マイルドハイブリッドは、同社ハスラーに搭載されているSエネチャージと同じシステムを搭載しています。

発進時のみモーターでアシストするため、それ以外の走行時はエンジンに頼ることになります。発進時のエンジンスタートと走り出す際のアシストを最大30秒してくれます。

さくら(妻)
主にエンジンをつけたり消したりしてくれる機能なのね
源十郎
エンジンだけじゃなく走り出す時も少しだけアシストしてくれるけど、おまけみたいな感じだね。

一方のハイブリッドでは、発進時のエンジン始動はもちろんモーターのみでの走行ができます。

引用元:SUZUKI公式HP

MGU(駆動用モーター)

高効率モーターの採用により、単体で最高出力10kW、最大トルク30N・mを発生。低い回転数から大きな力を発揮できるため、なめらかな発進・加速が可能になります。

これはハイブリッドに搭載されているモーターです。

ハイブリッド車に搭載されているモーターはEV走行(エンジンを使わず電気のみで走れるモード)の際を想定しているので、マイルドハイブリッドよりもごっついモーターが搭載されています。

ガソリンを使わずに電気で走行できるEVモードを使うと、「今月はサイフがかつかつで・・・」という時にボタン1つで燃料費の節約ができます

さくら(妻)
それならハイブリッド買った方がお買い得じゃないかしら?
営業マン
実はハイブリッドのグレードによっても燃費が違うんですよ

EVモードの有り無しはカタログ燃費にはっきり出ていました。

種類 カタログ燃費(2WD) 実燃費
マイルドハイブリッド 27.8㎞/L 14~19.7㎞/L
ハイブリッド 32㎞/L 19.5~21㎞/L
ガソリン 24.8㎞/L 12~15㎞/L

参考元:みんカラSUZUKI公式HPe燃費

さくら(妻)
やっぱりハイブリッドの燃費が1番いいじゃない。
営業マン
ソリオの売りは燃費だけではないんですよ。キーワードは「広い価格帯」です!

2.モーターがアシストしてくれる時間

2つ目の違いとしてモーターがアシストしてくれる時間が違います。

マイルドハイブリッドは動き出しの30秒間をアシストしてくれるのに対しハイブリッドはEVモード(エンジンを使わずモーターのみで動くモード)があります。

つまり、マイルドハイブリッドは「細マッチョ君」ハイブリッドは「筋肉ゴリゴリマッチョでムキムキの兄貴」のような感じですね。

さくら(妻)
ハイブリッドの方が燃費がいいなら、どうしてハイブリッドだけにしないの?
営業マン
車体価格をご覧いただければ分かります
グレード 変速方法 駆動タイプ 価格
SX(ハイブリッド) 5AGS 2WD 約200万円
SZ(ハイブリッド) 5AGS 2WD 約220万円

MZ(マイルドハイブリッド)

CVT 2WD/4WD 約200万円/約210万円
MX(マイルドハイブリッド) CVT 2WD/4WD

約170万円/約180万円

G(ガソリンのみ) CVT 2WD/4WD

約150万円/約160万円

参照元:SUZUKI公式HP

さくら(妻)
マイルドハイブリッドの方が20~30万円安いわ!
営業マン
ソリオは広い車内が売りですが、実はこの広い価格帯も売りなんです!

環境にいいハイブリッド車ですが、先進的な技術を使っているため高額になる傾向にあります。しかし、ソリオのマイルドハイブリッドならガソリン車とフルハイブリッドの中間くらいの値段であるため、

「ハイブリッドは欲しいけど、予算が厳しいんだよな・・・」と悩んでいる方にもおすすめです。

3.変速機(AGS、CVT)

先ほどちょっとだけ出てきましたが、ソリオには2種類の変速装置が用意されています。

AGS(オートギアシフト)

引用元:SUZUKI公式HP

AGS(オートギヤシフト)は、MTをベースにクラッチおよびシフト操作を自動で行う電動油圧式アクチュエーターを採用した新開発のトランスミッションで、一般的にはAMT(Automated Manual Transmission)とよばれるトランスミッションです。

引用元:スズキ公式HP

簡単に言えば「マニュアル車のギアをコンピューターが勝手に操作してくれるタイプ」です。

ソリオではハイブリッドグレードに装備されていて、1段1段ギアが変わっていくため昔ながらのギアチェンジする車に乗っているのと同じような乗り心地が楽しめます。

「前はマニュアル車に乗っていたから、オートマにしてもギアチェンジしている感じがほしいな」という方にピッタリです。

またマニュアルモードも搭載しているため、CVTを運転しているときよりもマニュアル車を運転している感覚に近いです。

マニュアル車が欲しい人も便利なオートマ車が欲しい人も、車選びを巡ってけんかをすることが減りそうですね!

CVT(無段変速機)

次に、マイルドハイブリッドに搭載されている変速機「CVT」について紹介します。

無段変速機(むだんへんそくき)、または連続可変トランスミッション(れんぞくかへんトランスミッション、Continuously Variable TransmissionCVT)とは、歯車以外の機構を用い変速比を連続的に変化させる動力伝達機構(トランスミッション)である。

引用元:wikipedia「CVT」

簡単に説明すると「タイヤとエンジンがベルトでつながっていてベルトがかかっている部分が大きくなったり小さくなったりして速度を調節する」変速機です。

自転車のギアを思い浮かべてみてください。

 

大きな力が必要な時は一番内側の大きな歯車とペダルをチェーンでつなぎます。早い速度にしたいときは徐々に外側にもっていくことで楽にスピードを上げることができます。

俗に言うマニュアルやAGSは、いちいちギアをつなぎ変えていますがCVTは滑車の大きさを変えることでギアの繋ぎ変えをしなくてもいいようになっています。

AGSと比べると、変速時のショックが無いことがメリットです。下にCVTの仕組み動画を貼っておきました。なめらかな動きなので、ストレス解消になるかもしれません。

バッテリーの位置

ソリオのハイブリッドはグレードによって電池の位置が違います。それによりトランクの収納スペースも若干異なります。確認しておきましょう!

まずマイルドハイブリッドから見てみましょう。

引用元:スズキ公式HP

マイルドハイブリッドで使われるバッテリーは小さいため、床下に収納されています。

最大30秒しかタイヤを動かすことしかできませんが、その分トランクの収納が確保されています。

営業マン
トランクの下のスペースも空いているので、工具を入れておくこともできます。

引用元:スズキ公式HP

対するハイブリッドではトランク床下のスペースにバッテリーを置いています。

そこまで問題にはなりませんが、トランクの床下スペースが使えなくなっています。

さくら(妻)
トランクの床下って、そんなに使うところなのかしら?
源十郎
今の車だと洗車用具とか入れておくスペースとして使っていたよ。

充電池

バッテリーの搭載されている位置について確認したところで、最後にバッテリーの大きさも確認しておきましょう。

引用元:SUZUKI公式HP

リチウムイオンバッテリー<12V>

モーターアシストに必要な大電流に対応。頻繁なアシストを可能にします。

引用元:SUZUKI公式HP

引用元:SUZUKI公式HP

パワーパック

(高電圧リチウムイオンバッテリー<100V>+インバーター)

MGUに電力を供給するとともに、減速エネルギーを利用してMGUで発電した電気を充電。荷室下のスペースに収まるコンパクト設計により、ゆとりある室内空間を確保しています。

引用元:SUZUKI公式HP

マイルドハイブリッドはエンジンの始動をメインに行うため、電圧・サイズともに比較的小さなバッテリーになっています。それに対してハイブリッドのバッテリーは電気のみでの走行も考えられているため、大きくなっています。

さくら(妻)
バッテリーの大きさも価格に反映しているのね。
営業マン
(お車を動かすためにはたくさんの電力が必要なので、大きくなってしまうんです。
源十郎
EV走行できるのか、値段を抑えたいのかでどちらを買うかが決まってくるね。

 

スポンサードリンク

ハイブリッドとマイルドハイブリッドの口コミ

2種類のハイブリッドという面白いラインナップですが、実際のところ乗っている人はどんな感想をもっているのでしょうか?気になる燃費から見ていきましょう。

まずはマイルドハイブリッドの実燃費から

まだ、満タン計測で2回しか測定していませんが約14Km/Lというところです。こんなもんだろうと思いますが、17~18Km/Lを期待してたのでやや期待はずれという感じです。

引用:みんカラ

ん? ちょっと待った! もう一度カタログ燃費を確認してみましょう。

さくら(妻)
実燃費で14㎞/L?!
源十郎
こ、これはハイブリッド買った方が後々良いんではないかね・・・

カタログ燃費から実に13㎞/L下回る結果でした。これなら多少無理してでも初期投資してハイブリッド買った方がお得だと思います。

次にハイブリッドの実燃費を見てみましょう。

一般道 街乗り 19.5㎞〜21.0㎞くらい
一般道 長距離 21.0㎞〜22.5㎞くらい
高速 22.0㎞くらい

引用元:みんカラ

マイルドハイブリッドと比べると優秀な方だと思われます。カタログ燃費が32㎞/Lとされていたので、そこそこといった感じでしょうか。

高速道路を走るともっと燃費が良くなったり、エアコンをつけていると悪くなったというレビューも見かけました。車内が広い分、夏場はエアコンを常につけておかないと冷えなさそうなので燃費に響くかもしれませんね。

満足している点スズキ車のファンなので
このカテゴリーでは国産ナンバーoneではと思っています。

しばらくcvtのクルマに乗っていましたが
どうしても.あのフィーリングが嫌
敢えて AGSを指名買いです。
市街地の走行は エンジンとEV を巧みに切り替えてスムーズかつ時にはAGSの本領発揮で
力強くダイレクトに加速していき実に心地が良いです。

引用元:みんカラ

私の友人にもいるんです、あのフィーリングが嫌いでCVTに乗らない人。その人曰く「CVT乗るくらいならマニュアル車に乗る!」と言い、いまだにマニュアル車に乗っているそうです。

マニュアル車やCVT以外のオートマ車では、エンジンの回転数がある程度上がってからギアを変えるので「ウィーン、ヒュン、キュンウィーン」というように、変速する際にエンジンの回転数が一度下がってから再び回転数が上がることを繰り返して速度が上がっていきます。

それに対してCVTエンジンの回転数はある一定の回転数に達すると、そこから回転数はあまり上がらずなめらかに上がっていくので、「ウィーーーーーン」というようにいつまでも一定のエンジン回転数で速度が上がっていきます。

しかし、結構いいと思われるAGS(オートギアシフト)にも弱点が!

唯一の弱点は
AGSの1速の繋がりですね

発進時に振動(ジャダー)が時々発生したり
徐行運転時に2速か1速か迷うシーンがあります。
その様な事はこちらのアクセルワークで、
ある程度コントロールは出来ますが
抜本的な新しいコンピューターのリプロが出るのを大いに期待します。

引用元:みんカラ

マニュアル車を運転したことのある方なら必ず1度は体験したことのある、あの「ガタガタ」が発生してしまうんです!

マニュアル車であれば自分でコントロールできますが、コンピューターが調整してくれるオートマはそういう訳にはいきません。この方はアクセルの踏み加減で調整しているようで、相当なドライビングテクニックを持っている方だと察しました。

運転の仕方によっては発生しなかったり、あまり気にならない方もいるかもしれないので、検討されている方は1度試乗することをおススメします!

まとめ

今回はソリオのハイブリッドについて比較してみました。

  • 「マイルドハイブリッド」と「ハイブリッド」の2種類から選べる
  • グレードによってモーターの大きさが違う
  • マイルドハイブリッドは最大30秒間、ハイブリッドは充電している分だけ電気で走行できる
  • マイルドハイブリッドの方が安いが、燃費がいいのはハイブリッド
  • 変速機は「AGS」と「CVT」の2種類がある
  • バッテリーの位置・大きさが違う

 

初期投資で見ると安いのが「マイルドハイブリッド」

燃費で見ると安いのが「ハイブリッド」という結論になりました。

ハイブリッドシステムの選択肢が1つではない点では、予算によって選べる幅があるのでうれしいところです。

ハイブリッドには乗ってみたいけど、予算が・・・という方におすすめな車です。

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください