ステラで車中泊はオススメしない!?理由と妥協案を説明いたします!!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

最近だと、キャンプブーム、長距離移動の際のPAや道の駅、災害などの被災時などの一時避難等の用途で注目を集めるようになった車中泊

今回はそんな車中泊が、スバルのステラで可能かどうか、可能であれば何が必要か、それを紹介していきます。

 

スポンサードリンク

【SUBARU STELLA】あんまりおススメじゃない?ステラの車中泊

 引用:SUBARU公式

軽トールワゴンタイプのスバルのステラですが、実際には車中泊は可能かどうなのか調べていきます。

源十郎
うーん、ステラでの車中泊は少し難しいんじゃないかな
さくら(妻)
そうなの?トールワゴンって言うぐらいだから、室内も広々な印象があるんだけど
源十郎
軽トールワゴン自体が軽ミニバンの和製英語だからね。ミニバンとしては広いけど車中泊をするのに向いてるかは、これから説明していくね。

まずは実際の室内空間の広さを調べていきましょう。

 引用:SUBARU公式

室内の広さ
  • 室内長:2m8cm
  • 室内高:1m28cm

これだけ見ると、車中泊するうえで必要な空間は確保できそうに感じますよね。しかし、ここで注意しないといけないことがあります。それは車ごとに異なるシートのアレンジパターンです。

 引用:SUBARU公式

これは、ステラで最も空間を広く使うことの出来るロングソファーモードです。ゆったりと腰を掛けることが出来、足も伸ばすことが出来るのでリラックスするにはとても良いモードです。

しかし、この一番広いモードにした場合でも先ほど見せた室内長2m弱をフルに使えるわけではありません。

 引用:SUBARU公式

ロングソファーモードの画像を見ていただければわかるように、後ろの収納スペース部分はフラット状態にすることが出来ず、その分室内長の使用できるスペースは減ってしまいます。

室内高も膝を下ろす部分も合わせて1m28cmなので、ロングソファーモードの際はもっと低くなります。ロングソファーモードの際の実際の室内高は後ろの収納スペースと高さはほぼ一緒なので下の画像を見ればおおよそわかります。

 引用:SUBARU公式

これにより、一番室内を広く使うことのできるロングソファーモードの全体的な広さは

ロングソファーモードの広さ
  • 室内長:推定165~170cm
  • 室内高:推定80cm

収納スペースを30cmほどと考えた場合の目算なので、断言は出来ませんがおおよそ合っていると思います。

さくら(妻)
この広さだと女性であれば寝れそうだけど、男性だと難しそうだね
源十郎
小柄な男性や子供なんかであれば大丈夫だと思うけど、平均的な男性の身長は170cm弱あるからこの広さだととても窮屈だろうね

源十郎
この画像をみるだけでもステラのコンパクトさがよくわかるね

 

【SUBARU STELLA】どうすれば車中泊は可能?条件付きであれば車中泊も可能かも

 引用:SUBARU公式

上の情報から工夫や制限なしで車中泊が可能な条件は

車中泊が可能な条件
  • 身長が165cm以下
  • 2名以下
  • 2名での車中泊の場合、荷物をあまり持ち込まない

と言った感じですね。子供連れであれば、大人1人(165cm以下)と子供2人までであれば車中泊は可能でしょう。

しかし、このままの制限では一般的な身長の男性や、身長が高い女性などは車中泊をすることは難しいですね。そこでちょっとした工夫で、なんとか車中泊出来ないか考えてみましょう。

妥協しよう、ロングソファーモードで就寝〈あまりおすすめしない〉

工夫も何もなくシンプルにロングソファーモードで寝ることです。あまりお勧めしない理由は、寝返りを打つこともできず腰の角度も前傾体制でほぼ固定されるため、身体への負担が高く長時間寝る場合は疲労回復があまり見込めないためです。そのかわり身長の制限がなくなるので、極端に高い人でもなければ誰でも車中泊が可能になります。

ハンドル部分やフロントガラス手前の場所に足をのせよう〈緊急時であればおすすめ〉

 引用:SUBARU公式

円で囲んだ部分に足を乗せて寝るパターンです。緊急時に何も工夫するものがない場合に、疲れなどをある程度軽減させたい場合はおすすめです。寝るときに足を心臓よりも高い位置に配置すると、血流の流れが良くなり疲労回復効果やむくみ解消などが見込めます。

しかし、人によって理想とする足を上げる高さに差異があるので、少しでも負担に感じたらやめておきましょう。それと、足が操作パネルなどに接触する可能性があるので、自分自身の寝相とも相談が必要です。

ななめに寝てみよう〈人によっておすすめ〉

他の車種の車であれば、普通の身長(170cm前後)の方はこれで対処できたと思います。しかし、他の車種の場合、前の座席も後ろの座席も前に倒しきることが出来、フルフラット状態(平面)を作ることが出来たため簡単に車中泊をすることが可能でした。

しかし、ステラでは前の座席も後ろの座席も後ろ側に倒すので、座席の形状が凸凹を作り出すためフルフラット状態になりません。ですので、斜めに寝ると体重のかかり方が不規則になり疲労回復や安眠は難しくなると思われます。

ですが、例外もあります。人によってはこれぐらいの凸凹では睡眠に影響されない方もいるので、自信のある方は試乗コーナーなどで試してみるのもいいかもしれません。

クッションを使おう〈一番おすすめ〉

これが一番簡単かつ用意するものも一つですむのでお勧めです。ロングソファーモードの腰掛部分にクッションを置くことによって傾斜の角度を調整し、寝やすい体制を確保しましょう。それに、角度が出来ることによって少しではありますが、空間を広く使うことが出来、170cm前後であれば快適に寝れるでしょう。

MOGU フィットチェア ブラウン 7,480円

個人的には、上の商品のような体制によって形状を変えてくれるビーズクッションなどがおすすめです。身体を沈めるだけで形が整うことはもちろん、枕替わりにもなってくれるのでとても便利なアイテムです。

諦めよう、車中泊に向いた車を買おう〈番外編〉

お金もあり、緊急性がなく、どうしても快適に車中泊をしたいのであれば、いっそのこと新しい車の購入を検討するのもアリだと思います。

例えば同じ軽トールワゴンのウェイクやHONDAさんのN-VANであれば

わかった! ウェイクでお安く手軽に車中泊キャンプする方法はこうでした

広さで勝負!N-VANで車中泊はどんな感じ?

など、このサイトでは他の車種の車中泊についてもたくさん書いているので参考にしてみて下さい。

そして、気になる車がありましたら下のこの記事も合わせて読んでみて下さい。購入の際の助けになると思います。

 

スポンサードリンク

【SUBARU STELLA】車中泊を快適にする、グッズも紹介

ここでは、車中泊を少しでも快適出来るようにおススメのグッズを紹介していきます。

マグネットシリーズ

動画のように、マグネットを使うことによって車の上層部分の開いている空間を有効に使うことが出来、取り外しや角度の調整が簡単なものが多く、車中泊を快適にすることができるグッズです。

このように、面白いマグネットシリーズはたくさんあります。他にも多くの車中泊を快適にするマグネットシリーズがあるので、自分自身で趣味に合うものを探すのをお勧めします。

さくら(妻)
お父さん、こういう細かい便利グッズ大好きだから、気づいたら車内中マグネットグッズだらけになってそう
源十郎
ははは(どうしよう、何も否定できない)

就寝時に必要なもの

普通の車中泊であれば、マットレスを紹介し寝床を柔らかさを確保するところですが、ステラではロングソファーモードが前提の車中泊のため若干他の車種と異なります。

しっかりと暖を取ったり、心地よく寝たいのであれば寝袋などがおすすめです。マットレスに比べても形状が固定されにくいので、ロングソファーモードの形状にも対応しつつ寝ることが可能です。

後はシンプルに毛布やブランケットなどをかけるのが楽かもしれません。ロングソファーモードである程度寝る場所の柔らかさは確保されているので、各自で枕を用意し、かける物を好みで選べばある程度そのまま寝ることが可能だと思います。

プライベート空間を確保しましょう

車中泊をするうえで気をつけなければいけないことの一つにプライベート空間の確保があります。誰もが寝てる姿などを他の人に見られたくはないと思います。ですので、ストレスなく車中泊するためにもプライベートの確保は必須事項です。

このようなカーテンを後付けで着けることの出来るグッズなどもありますので、是非とも活用してみて下さい。

 

【SUBARU STELLA】車中泊をする上での注意事項

最後に車中泊をする上での注意事項をいくつか紹介しておきます。

車中泊、できる場所とできない場所を把握しておこう

車中泊にも、していい場所としてはいけない場所があります。道の駅なんかが良い例ですね。最近では道の駅での設備の充実性が話題を呼び、道の駅ブームと言っても過言ではないほどに人がいっぱいいます。

そんな道の駅だからこそ車中泊を利用し快適に旅を楽しんでいる方も結構います。しかし、利用者の増加によってマナーを守れない方々が増えてきたという現状があります。道の駅によっては車中泊を禁止にしているところもあるので注意しましょう。

道の駅以外にも、サービスエリアやキャンプ場などの車中泊の利用が想定される場所に行く際は事前にネットで調べたり、施設に事前に連絡して確認してみるなどの対策をしましょう。

エコノミークラス症候群に注意しよう

車中泊をする際に注意するというよりも意識しなければいけないことがあります。それは、エコノミークラス症候群です。名前は聞いたことがあるという人は多いと思います。

簡単に説明すると、同じ体勢を長時間続けることによって下半身の血流がドロドロになり、そのドロドロの血液が心臓や脳などの重要器官などで血栓などの塊になってしまい、重大な病気や疾患につながるからです。

対策としては、適度な水分補給をして血液をサラサラに保ち、意識して身体を動かしましょう。下半身のマッサージや気分転換に散歩でも構いません。定期的に身体を動かすことが重要です

一酸化炭素中毒にならないように気をつけよう

これに関しては少し特殊な事例ですね。一酸化炭素中毒も冬場になるとチラホラ聞いたことがあるかもしれません。一酸化炭素は二酸化炭素のように酸素を燃焼させると発生するものに近く、空気中の酸素量が少なく不完全燃焼状態が起こった場合に発生します。

雪が多く降ってしまい、車が動かせなくなりやむ得ず車中泊をする場合に注意しないといけません。車が雪に覆われると排気部分が埋もれ、ガソリンを燃焼させる際にわずかではありますが一酸化炭素も発生します。

そうすると、一酸化炭素は無味無臭なので気づかないうちに一酸化炭素を吸ってしまい、生命にとってかなり危険な状態となります。一酸化炭素を吸うと体内の酸素供給が滞り、死ぬ恐れが高くなります。

初期症状としては、めまいや吐き気、頭痛、判断力の低下などがあげられます。もしもこの症状が出ましたら焦らず急いで室内の空気を換気し、暖房器具などを切り身体を保温し、新鮮な空気がある場所に移動しましょう意識がないなどの症状が出た人がいれば、迷わずに救急車を呼んで下さい

対策としては、しっかりと空気の循環環境を作るために窓を開け、排気部分に雪が積もらないように定期的に雪かきをしましょう。

それでも不安であれば、上の商品のように一酸化炭素濃度を測ってくれる道具もあるので活用しましょう。

マナーを守りましょう

そのままです。マナーを守って車中泊をしましょう。先ほども紹介したように、道の駅によってはマナーを守らない人の影響で車中泊が禁止になった場所もあります。

指定されている場所にゴミを捨てる、分別をお願いされているならしっかりと分別する。大音量の音楽や、他の人に干渉するほどの騒音をたてない。その場所独自のルールがあればしっかりと守る。

看板などで注意を呼びかけている場所も結構あるので、しっかりと守りましょう。そうすれば、誰もが快適に楽しく車中泊を楽しめます。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • SUBARUのステラは、あまり車中泊には向かない
  • 条件付きであれば車中泊も可能
  • 条件は165cm以下、2名以下であること
  • それ以上の身長の場合、工夫が必要
  • クッションを使えば、ある程度の身長でも少しは快適に過ごせます
  • いろいろな便利グッズで車中泊を快適にしましょう。
  • 車中泊には注意することがいくつかある。
  • 車中泊ができる場所と出来ない場所があるので、事前に調べてからいきましょう。
  • エコノミークラス症候群に注意しましょう。
  • 一酸化炭素中毒というものがあることを知っておきましょう。
  • 快適に車中泊をするためにマナーを守りましょう。

いかがだったでしょうか?だいぶ否定的な記事になってしまいましたが、解決策なども少しは提供できたとも思います。今回の記事で少しでも快適な車中泊の参考になれば良いなと思っています。

あくまでも車中泊に関してはステラが少し相性が悪かったですが、ステラの魅力は他にもたくさんあります。もしよろしければ下の記事も読んでみて、改めてステラについて知ってください。

スバルステラの口コミと評判を徹底調査してみた!

型式で生産企業が変わった。スバル・ステラの歴史と車名の由来・意味

マイナーチェンジでステラの安全性能が向上!スマートアシストとは?

スバル ステラ 車種の一番人気カラーは? 全バリエーション画像も紹介!

ステラのグレードまるわかり!徹底比較したらわかったおすすめはコレ!

ステラの乗り心地、みんなの意見聞いてみた!?まとめて紹介!!

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください