力強い走りが魅力! ホンダ・ストリームのおすすめグレードは?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

HONDAストリームは2006年7月に発売。20124月にマイナーチェンジが施され、20145月に生産が中止されていますが、いまだ中古市場では人気の高いミニバンとして知られています。今回は人気グレードについて、口コミも交えて調査しました!

 

スポンサードリンク

【ホンダ・ストリーム】グレードは大きく別けて6つ!

源十郎
ファンが作ったbotがあるほど人気の車なんだね……!

さて早速ですが、ホンダ・ストリームのグレードは、7シーターの「X」「Gi」「ZS」「RSZ」、5シーターの「TS」「RST」があります。

さくら(妻)
けっこう種類があるんだね!
源十郎
そうだね。中古車を購入する人としても知りたいところだろうし、詳しいところは営業マンさんに聞いてみよう!

各人に最適な「車」選びがありますが、同時に比較対象となるべく安く購入したいですよね。もしよかったら以下をどうぞ!↓

 

【ホンダ・ストリーム】グレード別それぞれの違いは?

ストリームの各グレードについて、営業マンさんに聞いてみました。

7シーター

X

X(FF)ボディカラーはコバルトブルー・パール 引用:HONDA HP 

X(FF)ボディカラーはアラバスターシルバー・メタリック引用:HONDA HP

ホンダ・ストリームすべてのグレードの基礎となる「X」は、「先進の基本性能、充実の装備。7シーターのスタンダードタイプ」と銘打たれています。

営業マン
主要装備を解説します!
  • キーと車両の電子認証により防盗性を高める「イモビライザー」
  • 温度を設定して温度や風量などを自動コントロールできる「フルオート・エアコンディショナー」
  • 花粉やホコリなどアレルギーの原因となる物質をほとんどシャットアウトする「アレルフリー高性能 脱臭フィルター」
  • リモコンスイッチでドアのロックと解除ができる「電波式キーレスエントリーシステム+キーレスエントリー 一体型キー」
  • ステアリングの傾斜角度と前後位置の調整が可能な「テレスコピック&チルトステアリング」
  • ドライバーの体型に合わせて、座面の高さを調節できる「運転席ハイトアジャスター(ラチェット式)」
  • 財布や携帯電話などの収納に便利な、大型ボックス「大型センター コンソールボックス」
  • ゆとりを高める、カップホルダー付きアームレスト「2列目シートセンターアームレスト」
  • 暑さや紫外線に配慮。また、室内のプライバシーを保護し、安心感を高める「高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラス(リアドア/リアクォーター/テールゲート)」……。
源十郎
混み合いすぎて呪文みたいになってますが……!
さくら(妻)
でもストリームの基本仕様を知るための土台となる「X」の主要装備を把握するのは大切だから、ガマンしてあげて……!

ほかにも

  • 運転席用&助手席用SRSエアバッグシステム
  • EBD(電子制御制動力配分システム)付ABS
  • 車両限定型ISOFIXチャイルドシートロアアンカレッジ(2列目左右席)+トップテザーアンカレッジ(2列目左右席)
  • LEDハイマウント・ストップランプ
  • UVカット機能付ガラス(フロントウインドウ)
  • 高熱線吸収/UVカット機能付ガラス(フロントドア)
  • 電動格納式リモコンカラードドアミラー

などが主要装備のようです。

Gi

ボディカラーはプレミアムミスティックナイト・パール 引用:HONDA HP

「多彩な装備でドライビングにさらなるゆとりと洗練を。」

主要装備はXの装備に以下を加えたものとなります。

  • 1列目シート用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム(1~3列目シート対応)
  • ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉+マルチインフォメーション・ディスプレイ
  • 本革巻3本スポーク ステアリングホイール(シルバーステッチ)
  • 本革巻ATセレクトレバー(シルバーステッチ)
  • 大径エキパイ フィニッシャー
  • 15インチ アルミホイール
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • セキュリティアラーム
  • インナードアハンドル(シルバー調)
  • ドアミラーウインカーVSA〈ABS+TCS+横すべり抑制〉
  • 追突軽減ブレーキ〈CMBS〉+E-プリテンショナー(運転席/助手席)
  • Hondaスマートキーシステム(Hondaスマートキー2個付)
  • 全ドアワンタッチ式パワーウインドウ
  • ハーフシェイド・フロントウインドウ
営業マン
シートは万が一の側面衝突時のためにさらにエアバッグを採用、乗員保護性能を高めています。

ZS

ZS(1.8L)ボディカラーはクリスタルブラック・パール 引用:HONDA HP

ZS(1.8L)ボディカラーはポリッシュドメタル・メタリック 引用:HONDA HP

「精悍な装い、クリーンな走り」。エコカー減税対象でした。

ZSも同様、主要装備はXの装備に以下を加えたものです。

  • フロントグリル(ダーククロームメッキタイプ)
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • アウタードアハンドル(ダーククロームメッキ)
  • カラードサイドシルガーニッシュ
  • リアコンビネーションランプ(スモーク×クリア)
  • LEDハイマウント・ストップランプ(クリア)
  • 大径エキパイフィニッシャー
  • 15インチアルミホイール
  • セキュリティアラーム
  • インナードアハンドル(シルバー調)
  • ドアミラーウインカーなど
営業マン
フロントグリルはひときわ精悍に、省電力を目指したモデルです。

RSZ

RSZ(1.8L/FF)ボディカラーはクリスタルブラック・パール 引用:HONDA HP

RSZ(1.8L/FF) ボディカラーはプレミアムホワイト・パール 引用:HONDA HP

「鍛え抜かれた走り。思いのままに操るよろこび。」がキャッチコピーです。

主要装備は「X」の装備に加えて、

  • フロントグリル(RSZ専用ダーククロームメッキタイプ)
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • フォグライト
  • アウタードアハンドル(ダーククロームメッキ)
  • カラードサイド シルガーニッシュ
  • リアコンビネーションランプ(スモーク×クリア)
  • LEDハイマウント・ストップランプ(クリア)
  • 大径エキパイフィニッシャー
  • RSZ専用17インチアルミホイール
  • RSZエンブレム
  • 本革巻3本スポークステアリングホイール(レッドステッチ)
  • 本革巻ATセレクトレバー(レッドステッチ)
  • パドルシフト
  • ステンレス製スポーツペダル&フットレスト※2.0L車のみ
  • セキュリティアラーム
  • インナードアハンドル(シルバー調)
  • ドアミラーウインカー
  • ハーフシェイド・フロントウインドウ
  • フロントロアスポイラー
    など
営業マン
洗練されたRSZ専用デザインのフロントグリルや足回り、エンブレムなど、より印象的な仕上がりとなっています。

5シーター

TS

TS(1.8L)ボディカラーはパッションレッド・パール 引用:HONDA HP

TS(1.8L)ボディカラーはプレミアムミスティックナイト・パール 引用:HONDA HP

アクティブに可能性を拡げる5シーター。こちらもエコカー減税対象車として売り出されました。

主要装備はXに以下の装備を加えたものとなります。

  • フロントグリル(メッシュタイプ)
  • 大型テールゲートスポイラー(LEDハイマウント・ストップランプ内蔵)
  • エアロリアバンパー&アンダーカバー
  • 大径エキパイフィニッシャー(オーバルタイプ)
  • 15インチアルミホイール
  • ラゲッジ床下収納ボックス
  • ラゲッジフック(4ヵ所)
  • 応急パンク修理キット(スペアタイヤレス)
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • セキュリティアラーム
  • インナードアハンドル(シルバー調)
  • ドアミラーウインカー

など

営業マン
大型テールによってエモーショナルな走りを予感させる、伸びやかなラインが大きな特徴です。

RST

RST(1.8L)ボディカラーはパッションレッド・パール 引用:HONDA HP

RST(1.8L)ボディカラーはクリスタルブラック・パール 引用:HONDA HP

よりスポーティに、ダイナミックに。走りを愉しむ爽快ツアー。

Xの装備に加えた主要装備は、

  • フロントグリル(メッシュタイプ)
  • 大型テールゲートスポイラー(LEDハイマウント・ストップランプ内蔵)
  • エアロリアバンパー&アンダーカバー
  • 大径エキパイフィニッシャー(オーバルタイプ)
  • 17インチ軽量アルミホイール
  • ブラック塗装ブレーキキャリパー(フロント)
  • RSTエンブレム
  • レッドイルミネーション
  • レッドステッチ入り合皮・メッシュコンビシート
  • ラゲッジ床下収納ボックス
  • 応急パンク修理キット(スペアタイヤレス)
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉
  • セキュリティアラーム
  • インナードアハンドル(シルバー調)
  • ドアミラーウインカー
  • 本革巻3本スポークステアリングホイール(レッドステッチ)
  • 本革巻ATセレクトレバー(レッドステッチ)
  • パドルシフト
  • ステンレス製スポーツペダル&フットレスト
  • ラゲッジフック(4ヵ所)
  • アウタードアハンドル(ダーククロームメッキ)
  • ハーフシェイド・フロントウインドウ
  • フロントロアスポイラー
  • フォグライト
  • カラードサイドシルガーニッシュ
    など
営業マン
アルミホイールなど軽量化し、走りへのこだわりを物語る、鮮やかなレッドのエンブレムも装着。スポーティーなルックスも魅力です。以上がご説明となります。
源十郎
ありがとうございました……!

なお、営業マンさんが話してくれた内容は2009年6月発表は2012年3月終了モデルのもの、よって2012年3月現在のものです。ご注意を!

各人に最適な「車」選びがありますが、同時に比較対象となるべく安く購入したいですよね。もしよかったら以下をどうぞ!↓

 

スポンサードリンク

【ホンダ・ストリーム】口コミからみるおすすめのグレード!

これまでは専門的な知見を聞いてみましたが、実際に乗車するオーナーさんはどんな感想を抱いているのでしょうか?

ホンダの車が持つ、特有の排気音であるほか、乗り心地が好印象なコメントが多くありました。

友人
botアカウントがあるくらいだもんね、人気な訳だ。

そして一方では、エクステリア、つまりルックスに大きく惹かれるという視点もありました。

ストリームの口コミ・評価まとめ エクステリアにかなりの自信あり!

これらの材料から、第一印象はルックスで決めて、その次からは内部装備のスペックで各人におすすめグレードが決まってくるのではないか、という結論に至りました。

源十郎
中古車選びで迷うのも車選びの楽しさの1つなんじゃないかな。
さくら(妻)
その中で「安全性をとるか」「スポーティーさ」をとるか、「これだ!」って万人におすすめできるかは断言できないね。
友人
VTEC(ブイテック)」の音色は、少なくとも私は気になる! 全部いいと思う!

人はそれぞれ人生における時期によって、必要なものが変わる。おすすめできるグレードも変わっていきますね。

そんな訳で各人に最適な「車」選びがありますが、同時に比較対象となるべく安く購入したいですよね。もしよかったら以下をどうぞ!↓

 

まとめ

  • ホンダ・ストリームのグレードは大きく分けて6種類
  • 7シーターの「X」「Gi」「ZS」「RSZ」
  • 5シーターの「TS」「RST」
  • ホンダ独特の排気音やルックスが好評
  • ホンダが好きな人はご自身に合ったグレードもどうぞ!

ストリームもそうですが、ホンダの良さはルックスのほか、排気音も挙げられますね。その音を僕も聴いてみたくなりました。

ストリームについて、今後とも記事をアップしていきます。どうぞ引き続き当サイトをご利用ください!

ホンダ ストリームのサイズは?車体・室内・荷室のサイズ徹底調査!

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください